スターバックスコーヒーLUCUA大阪地下2階店オープン – 山口的おいしいコーヒーブログ

スタバ

スターバックスコーヒーLUCUA大阪地下2階店オープン

投稿日:2018年3月14日 更新日:


通常のスターバックスよりも高級なドリンクが楽しめる「リザーブバー」を備えた店舗が2018年4月1日「ルクア大阪」にオープン。LUCUA osakaにあるスタバ店舗はこれで5店舗目。

リザーブバーを備えた店舗はこれが西日本初となる。

スターバックスリザーブバーとは

世界に数カ所しか存在しない店舗。スターバックスコーヒーのなかでも特に品質の高いコーヒーを全国の熟練スタッフ「ブラックエプロン」の中から選抜されたバリスタが提供してくれる。

高品質なコーヒーを様々な方法で抽出

通常のスタバ店舗とは異なる、洗練された空間で特別なメニューが楽しめる。こだわりの製法で作られたシングルオリジンコーヒー豆を、プアオーバー(ハンドドリップ)やサイフォンなどの器具で淹れてもらえる。

僕が以前訪れた東京ミッドタウンのリザーブバーでは、エスプレッソマシンも通常店舗に設置されているスイス製の「マストレーナ」ではなく、セミオートの新型エスプレッソマシン「ブラックイーグル」が導入されていた。


▲通常のスタバ店舗に導入されている「マストレーナ」


▲スターバックスリザーブバー東京ミッドタウン店の「ブラックイーグル」

リザーブバーしか飲めないドリンクメニューも


▲左から
・コーヒー スティープ ビール 800円〜
・エスプレッソ トニック 820円〜
・アイス フォーム マキアート 800円〜

コーヒー スティープ ビールの特徴

アルトビールと上質なコーヒーの新たな出会いから生まれる、コクと旨みと酸味が一体となった洗練された味わい。

エスプレッソ トニックの特徴

天然キナのほろ苦さが効いたトニックウォーターとエスプレッソが織り成す、旨みを伴う爽快感が楽しめる。

アイス フォーム マキアートの特徴

旨みが凝縮されたエスプレッソとコールドフォームミルクが作り出す、クリーミーで繊細な味わいが楽しめる。

スターバックスコーヒーLUCUA大阪地下2階店

開放感あふれる作りになっていて、写真右側の店舗スペースではフラペチーノやラテなどの通常メニューが楽しめる。写真左側がリザーブバーになっている。

LUCUA大阪地下2階店のリザーブバー

リザーブバーでは、バーカウンターに客席が用意されていて、バリスタとの会話を楽しみながらコーヒーやお酒を楽しめる。

店舗情報

店名

スターバックス コーヒー LUCUA osaka 地下2階店

オープン日

2018年4月1日(日)

営業時間

10:00~23:00

住所

大阪府大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA osaka 地下2階

席数

90席


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバが今よりお得になるクレジットカード3選【スタバ代が14.8%お得に】

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説

スタバに行くなら
読んでおきたい人気記事

スタバのタンブラーやボトルの値段・割引・使い方・性能・サイズ

スタバサイズの読み方・サイズ別の容量と値段を解説【一番お得なサイズはベンティ】

スタバWiFi(ワイファイ)ログイン方法と繋がらない時の接続方法

スタバ2019年マグカップまとめ【海外限定・ご当地マグも】

スタバカードの使い方・作り方・チャージ方法・4つのメリット・残高確認

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓