カフェ

テーラードコーヒーブリュワーズのエルダーエスプレッソを飲んだ感想

2017年6月29日

コーヒーブロガー山口が、函館にある豆屋「テーラードコーヒー」に訪れて飲んだドリンクをレビューします。

いつも多くのお客さんでにぎわっている商業施設シエスタ函館

地下1階には、函館でも比較的有名なカフェ「テーラードコーヒーブリュワーズ」がお店を構えています。

店内


画像:テーラードコーヒー

シエスタ函館から徒歩3分ほどの場所にある「テーラードコーヒー本店」は豆販売がメインですが「テーラードコーヒーブリュワーズ」は、買ったコーヒーをその場で楽しめるカフェです。

店内には「コモンスペース」とよばれる、ほかの飲食店との共用テーブルが設置されており、ハンドドリップされた淹れたてのコーヒーをゆっくり楽しむことができます。

メニュー


▲季節のアレンジコーヒーには水出しアイスコーヒーや、エルダーエスプレッソ(炭酸入りアイスコーヒー)など夏らしい爽やかな冷たいコーヒーが並ぶ。


▲レギュラーメニューにはカフェラテをはじめ、カフェモカやアメリカーノ、エスプレッソや抹茶ラテなど8種類のドリンクが楽しめます。

エルダーエスプレッソを飲んだ感想

テーラードコーヒーのカウンターで注文した「エルダーエスプレッソ」が運ばれてきました。


▲エルダーエスプレッソ ¥500

こちらのドリンクは、ハーブの一種である「エルダーフラワーシロップ」「炭酸水」「エスプレッソ」の3つが合わさった新感覚の味わいが特徴のエスプレッソソーダ。

加えてチェリーもコーヒーの底に入っています。

一口飲むと、エスプレッソトニックのような味わいのコーヒーで、さわやかな口当たりが印象的。

ストローで一口飲むたびに味が少しづつ変化していくのが面白いです。

最初の一口は、エルダーフラワーシロップの芳醇な甘みと爽やかな炭酸、ほどよい苦味と酸味が口に広がります。

飲み進めていくと徐々に甘みは薄れていき、酸味と苦味が際立つ味わいに変わっていくのです。

少し独特な風味があるので、誰もが美味しいと感じるドリンクではないかも知れませんが、コーヒーに新しい可能性を感じる一杯です。

まとめ

テーラードコーヒーブリュワーズのエルダーエスプレッソは、さわやかな酸味と炭酸が味わえる新感覚のコーヒー。

暑い夏の日にぴったりのドリンクなので機会があれば一度飲んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

テーラードコーヒー

住所:
北海道函館市本町24-1 シエスタ函館 B1F
営業時間:
10:00~21:00
定休日:
シエスタ函館に準ずる
駐車場:
あり

-カフェ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5