カフェ

高島屋珈琲のマンデリン リントンニフタG1

2017年7月10日

前回の記事でいただいたミディアムローストのカリビアンクイーンAAAのあとに、濃厚で苦くコクのあるコーヒーを飲みたくなったので、マンデリン リントンニフタG1を注文しました。※リントンニフタ村産の最上級グレードのマンデリン

ドリップしているあいだにも、ものすごいスモーキーな香りがあたりを包み込みます。

その芳醇な香りから苦さやコクが伝わってきます。僕は「なんとなくこんな味だろうな」と想像しながら出来上がりを待ちます。

高島屋珈琲さんは炭火による焙煎を行っているのですが、炭火焙煎はスモーキーな香りが強く出るそうで、僕はこの香りに最近ハマっています。

出来上がったコーヒーを一口飲んでみると、口当たりがまろやかで、クリーミーとも表現できます。そして奥行きと深みのある苦味を堪能できます。

豆の挽き具合も他店で飲むマンデリンに比べて細かめなので、よりコーヒーの旨みが抽出されていて、おいしいです。

ただ意外にも後味はさっぱりしていて、苦味が喉や下にへばりくつような感じもありません。

僕は酸味がのどに残る感じが、あまり好きじゃないのもありますが個人的にはミディアムローストのカリビアンクイーンよりも、さっぱりしていて飲みやすいと感じました。

 

高島屋珈琲

https://takashimaya.thebase.in/

https://ja-jp.facebook.com/takashimaya.coffee/

住所:
北海道北斗市本郷2-28-16
営業時間:
12:00~17:00(日曜営業)
定休日:
なし

-カフェ

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5