記事タイトル下広告



コーヒー豆の通販レビュー

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)ギフトセット

投稿日:

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)ギフトセット

コーヒーブロガー山口です。
@yamaguchicoffee

32,400円のブルーマウンテンなど1,000種類以上の通販コーヒー豆を飲む僕が、「豆香洞」のコーヒー豆ギフトセットの感想を述べます。

豆香洞コーヒー(とうかどう)とは?

福岡県の豆香洞コーヒー(とうかどう)は、焼きたての新鮮なコーヒー豆を全国へ届けてくれるコーヒー豆専門店です。

豆香洞コーヒーのオーナーであり、焙煎士でもある後藤直紀さんは、焙煎技術を競い合う世界大会「World Coffee Roasting Championship(ワールド ロースティング チャンピオンシップ) 2013」 に日本代表として出場し、見事チャンピオンに輝きました。

後藤さんは豆香洞をオープンさせる前、2年の独学を経て東京で開かれた2日間の開業セミナーに参加。

その際にコーヒーの名店を巡ったのですが、自分のレベルの低さに愕然としたそうです。

後藤さん曰く「明日にでも開業できると思っていたのに、プロとアマの差がはっきり見えて開業はまだまだと悟った」とのこと。

その後は福岡で会社員を続けながら、東京の老舗「カフェ・バッハ」の田口護さんのもとに3年通います。

そこでは、コーヒーの知識や焙煎、さらにはカフェのサービスの基本や店舗の運営など、コーヒーに関するあらゆることを教わったそうです。

このお話は2018年に放送されたTV番組「マツコの知らない世界」でも語っていました。

後藤さんは日本人で唯一、世界一のコーヒー焙煎士として同番組に出演され、注目が高まりました。

僕も数年前に豆香洞のコーヒー豆を1種類レビューしていましたが、ブログ読者さんから「ほかのコーヒー豆のレビューも見たい」とのコメントをいただいたので、同店自慢のブレンドコーヒー豆を含んだ「豆香洞コーヒー豆ギフトセット」を注文しました。

豆香洞で使用している焙煎機は2台。

一台はカフェバッハが開発した半熱風式の焙煎機「マイスター(上の写真)」。

もう一台はオランダ製の半熱風式「Giesen(ギーセン)W-15」。

ギーセンは後藤さんが世界大会でも使用された特別な思い入れのある焙煎機です。

豆香洞の焙煎機ギーセン

▲コーヒー豆を華やかな味わいに焙煎することが得意なオランダ製のGiesen W-15。

ギーセンは元々、ドイツのプロバット(PRPBAT)の小型焙煎機の製造とメンテナンス全般を行っていた会社です。

長年培った小型窯の技術の粋を集結し、徹底的なブラッシュアップを行って2004年に新メーカーとして誕生。

鋳物で作られたがっちりとした佇まいは、見ているだけで圧巻です。

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)ギフトセット

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)ギフトセット

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)ギフトセット

豆香洞のコーヒー豆ギフトセットは、公式ホームページで次のように紹介されています。

コーヒー好きの方におススメの自信作です!
一番人気の「豆香洞ブレンド」を中心に、甘くて華やかな「エチオピア ハイレセラシエ」と
深いコクの「フレンチブレンド」を組み合わせた当店イチ押しコーヒーの詰め合わせです。
味の違いが分かりやすい中煎りから深煎りまでのコーヒーがバランスよく入っているので、
どなたにもバラエティに富んだコーヒーの奥深い味わいの世界を楽しんでいただけると思います!

コーヒー豆通販【豆香洞コーヒー】職人こだわりの手作り珈琲店

豆香洞ブレンド中深煎り

豆香洞ブレンドのコーヒー豆の状態

単品購入した場合の値段・容量 200g 1,252円(税込)
※100gあたり626円

豆香洞ブレンドにお湯を注いでいくと、炭酸ガスを放出しながらコーヒー粉がふわっとクリーミィに膨らみます。

これは、コーヒー豆が新鮮であることを示しています。

豆香洞ブレンドをペーパードリップ

豆香洞ブレンドをペーパードリップして飲むと、スッキリとした苦味と酸味、ほどよいコクが感じられます。

雑味がなく飲みやすいコーヒー豆で、毎日飲みたくなるクセのない美味しさが特徴的です。

レビューを詳しく見る↓
コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)ブレンド中深煎り

豆香洞フレンチブレンド

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)フレンチブレンド

単品購入した場合の値段・容量 200g 1,252円(税込)
※100gあたり626円

豆香洞フレンチブレンドは少々、焦げた豆が確認できるためブラックで飲むなら除去することをおすすめします。焦げた苦味が少なくなって飲みやすい味になります。

ミルクを入れてカフェオレにするなら、そのまま飲んでも問題ありません。ミルクを入れれば多少の焦げは旨味に変わるためです。

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)フレンチブレンド

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)フレンチブレンド

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)フレンチブレンドを5段階評価

豆香洞のフレンチブレンドをペーパードリップして飲むと、黒蜜のような甘みとコクが口に広がっていくのが印象的です。

フレンチローストというと苦味がかなり強いイメージでしたが実際は甘みが強く、不思議と苦味を感じません。

コクも強すぎることがなく、日本人好みのスッキリした後味の飲みやすい深煎りコーヒーです。

個人的には、豆香洞のフレンチブレンドはネルドリップで飲んだ方が美味しいのでおすすめ。

レビューを詳しく見る↓
コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)フレンチブレンド

エチオピア ハイレセラシエ

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)エチオピア ハイレセラシエ

単品購入した場合の値段・容量 200g 1,555円(税込)
※100gあたり778円

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)エチオピア ハイレセラシエ

コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)エチオピア ハイレセラシエ

エチオピア ハイレ・セラシエをペーパードリップして飲むと、オレンジのような甘みとジューシーな酸味が感じられて美味しいです。

爽やかな口当たりを楽しむコーヒーという印象で、何度も口をつけたくなる旨みがあります。

そして、コーヒーが冷めてくると甘みがより強く感じられるようになります。

レビューを詳しく見る↓
コーヒー豆通販レビュー|豆香洞(とうかどう)エチオピア ハイレセラシエ

まとめ(総評)

豆香洞のギフトセットは、フルーティーな味わいやバランスの良い味わいのコーヒー豆などが入っており、多くの人に喜ばれそうな内容です。

後藤さんは「うちはレストランのような感動する味わいよりも、毎日飲んでも飲み疲れない“味噌汁”のような存在のコーヒー」を目標としています。

今回飲んだギフトセットは、これを見事に実現した味わいで「感動するような美味しさ」というよりも「毎日飲みたいと思う安定感のある美味しさ」が印象的でした。

派手な美味しさではなく、どこかほっと落ち着く美味しさで、またすぐに飲みたいと思うのです。

僕の友人にこのギフトセットをあげることができるかと問われれば答えはイエス。

世界一に輝いた焙煎人が手掛けるコーヒー豆は、大切な方へのコーヒー豆ギフトとしてもおすすめですし、自分用としてもおすすめのコーヒー豆ギフトでした。

豆香洞(とうかどう)の店舗情報

豆香洞(とうかどう)の店舗情報

豆香洞コーヒー(とうかどう)オンラインショップはこちら

・白木原本店
〒816-0943 福岡県大野城市白木原3-3-1
TEL: 092-502-5033

・博多リバレインモール店
〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモールB2F
TEL: 092-260-9432

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓