タリーズコーヒー

タリーズ【アップルキャラメリゼロイヤルミルクティー】カロリーやカスタマイズ

2019年10月17日

こんにちは、全国のカフェ情報をお届けしているブロガーの山口(@yamaguchicoffee)です。

今回は、タリーズコーヒーの季節限定メニュー【アップルキャラメリゼロイヤルミルクティー】のカロリーやカスタマイズを書いていきます。

アップルキャラメリゼロイヤルミルクティーは、2019年10月1日よりタリーズコーヒーから期間限定で登場している商品。

りんごを使った季節限定ドリンク「アップルキャラメリゼティー」を、より濃厚でまろやかにした口当たりで、一口飲めばホッと癒されるような味わいが特徴です。

販売期間はいつまで?

秋季期間のみ販売

販売店舗

全国のタリーズコーヒー店舗で販売

タリーズ【アップルキャラメリゼロイヤルミルクティー】

アップルキャラメリゼロイヤルミルクティーについて、タリーズコーヒーは次のように説明しています。

「ロイヤルミルクティー」に、ホイップクリームとアップルキャラメリゼをイメージしたりんご果肉をトッピングしました。

やさしい甘みのロイヤルミルクティーがフルーティなりんごと好相性。果肉の食感もアクセントになっています。

出典:タリーズコーヒー

値段とカロリー

サイズ Short Tall
値段 ¥460 ¥510
カロリー
ホット 235Kcal 301Kcal
アイス 185Kcal 218Kcal

※値段は税抜きです。

追加・増量できるカスタマイズアイテム

タリーズのアップルキャラメリゼティーには

  • チョコソース
  • ソルティキャラメルソース
  • はちみつ
  • ホイップクリーム
  • コンデンスミルク

が無料で追加・増量可能です。

また、プラス60円で下記シロップも追加可能です。

  • キャラメルシロップ
  • ヘーゼルナッツシロップ
  • メープルシロップ
  • バニラシロップ

見た目や味わいの感想

タリーズのアップルキャラメリゼロイヤルミルクティーは、

ホイップクリームにりんご果肉や、アップルソースがとても綺麗で、ビジュアル的には文句なしのドリンク。

実際に飲んでみると、ミルクのまろやかな味わいが強く感じられ、リッチな飲み心地が体感できる。

甘さはしっかりありながらも、しつこさはないので最後まで飽きることがない。

りんご果肉のフルーティーかつ芳醇な風味と、タリーズオリジナルの茶葉を使用したロイヤルミルクティーの風味が絶妙に絡み合う。

飲み始めはミルクティーの味わいが強く感じられるが、飲んでいるうちにホイップクリームとりんご果肉が混ざりあい、最後はデザート感覚で楽しめるのも面白い。

ネットでの口コミやレビュー

  • タリーズのアップルキャラメリゼロイヤルミルクティーが美味しい。甘い。
  • 美味しすぎてすきすぎる...永遠にメニュー入りしてて欲しい
  • ホイップクリームと一緒に口にするとすごく飲みやすくなるから好き(^-^)

ツイッターより引用

タリーズのアップルキャラメリゼロイヤルミルクティーは「美味しくなかった」という口コミが見られず、肯定的なコメントが散見されます。

個人的にも非の打ち所がなく「ビジュアルも味わいも文句なしの一杯」という感想を抱きました。

おすすめカスタマイズ

シナモン追加

アップルキャラメリゼロイヤルミルクティーにシナモンを追加すると、アップルパイを思わせる味わいが楽しめます。

シナモンは「コンディメントバー」とよばれる調味料が置いてあるスペースに常備されています。

コンディメントバーにあるカスタマイズアイテムは、自分の好きなタイミングで使用可能なので、途中で味を変える際にも活用できます。

レジでの注文に慣れていなくても、気軽に試せるおすすめのカスタマイズ方法です。

ホイップ増量(無料)

アップルキャラメリゼロイヤルミルクティーには、もともとホイップが使用されているため、無料で増量可能。

より濃厚でまろやかな口当たりのアップルキャラメリゼロイヤルミルクティーになります。

なお、タリーズのホイップは甘さがほとんどないので、もっと甘くしたい場合「コンデンスミルクを増量(無料)」するのがおすすめのカスタマイズ方法。


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5