タリーズコーヒー

タリーズ【チョコナッツスコーン】カロリーや感想を正直に述べる

2019年10月29日

全国のタリーズコーヒー店舗で販売しているフードメニュー【チョコナッツスコーン】のカロリーや食べた感想を正直に述べます。

販売店舗

全国のタリーズコーヒー店舗で販売

販売している時間帯

全時間帯で販売

チョコナッツスコーン

チョコナッツスコーンに関する、タリーズコーヒー公式サイトの商品情報は下記のとおり。

ビターチョコの風味に、香ばしいクラッシュアーモンドの食感がアクセント。

ミルク入りのエスプレッソと好相性の味わいです。

出典:タリーズコーヒー

値段(税抜)

290円

カロリー

342kcal

味わいの感想

チョコナッツスコーンを一口食べると、トロッと溶けたチョコチップの旨味と、サクッとした食感が美味しいです。

そのまま食べてもしっかりと甘みがありますが、ホイップクリームやチョコソースを追加すると、まろやかな甘みが加わります。

甘党さんにおすすめのカスタマイズです。

ネットでの口コミやレビュー

  • タリーズのチョコナッツスコーン、ホイップトッピングすると美味しくて良き
  • タリーズでキャラメルラテと新作のチョコナッツのスコーン買ってきた。
    チョコとナッツが不味いわけなかろう

ツイッターより引用

僕がおうちカフェで飲んでいるコーヒー

いま僕が一番気に入っているコーヒー豆が「森のコーヒー」というオーガニックコーヒー。

オレンジを思わせるフルーティーな甘みが感じられ、スコーンなどのスイーツはもちろん、ホットサンド類とも相性が良いコーヒーです。

酸味と甘みのバランスが良く、今後飲めなくなると言われている「ブルーマウンテンNo.1」を思わせる風味が感じられます。

初めて飲んだときは衝撃を受けたものです。

値段もタリーズのコーヒー豆と同じくらいなので、お手頃価格のコーヒー代表みたいなポジションです。

森のコーヒーを飲んだ感想は、こちらにまとめました。

銀座パウリスタの豆「森のコーヒー」抜群のコスパで満足度が高い一品


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5