タリーズカードを使うメリットやお得なチャージ方法、残高の確認方法

続きを見る

タリーズコーヒー

タリーズ【アイスコーヒー】カロリーや3つのおすすめカスタマイズ

タリーズコーヒーで常時販売している定番人気ドリンクメニュー【アイスコーヒー】のカロリーや3つのおすすめカスタマイズを紹介します。

販売期間はいつまで?

常時販売しています。

販売店舗

全国のタリーズコーヒー店舗で販売

タリーズ【アイスコーヒー】

アイスコーヒーに関する、タリーズコーヒー公式サイトの商品情報は下記のとおり。

すっきりした苦みと力強いボディの中に、深い甘みが感じられます。

出典:タリーズコーヒー

値段とカロリー

サイズ Short Tall Grande
値段 ¥305 ¥355 ¥405
カロリー 6Kcal 7Kcal 10Kcal

※値段は税抜きです。
※チャージして繰り返し使えるプリペイドカード「タリーズカード」で支払うと10円割引で注文可能です。

タンブラー、マグカップなどの容器を店舗に持参すると、各サイズ30円割引で注文可能。
※タリーズカード割引とタンブラー持込割引は併用可能。

レシート持参でおかわり可能

タリーズでは

  • 本日のコーヒー
  • アイスコーヒー
  • 水出しアイスコーヒー

注文時のレシートを持参すれば、税抜140円でコーヒーおかわりが可能です。

デカフェ(カフェインレス)に変更できない

タリーズのアイスコーヒーはデカフェ(カフェインレス)に変更できません。

デカフェに変更できるのはホットコーヒー(コーヒープレス)や、カフェラテ、カフェオレスワークルなどエスプレッソを使ったドリンクとなります。

デカフェ エスプレッソドリンクの取扱店舗の検索こちら

無料・有料カスタマイズ

タリーズのアイスコーヒーには、下記素材の追加・増量カスタマイズが無料で行えます。

  • チョコソース
  • ソルティキャラメルソース
  • はちみつ(コンディメントバーに常備)
  • 冷たいミルク

また、プラス60円でシロップ追加の有料カスタマイズも可能です。

  • キャラメルシロップ
  • ヘーゼルナッツシロップ
  • メープルシロップ
  • バニラシロップ

味わいの感想

タリーズのアイスコーヒーは、スッキリした味わいの中に苦味が感じられます。

苦味は舌に残るような感じがなく、すっきりとしていてゴクゴク飲めます。

最初はコーヒーの味が濃い目ですが、氷が徐々に溶けていくと、ちょうどいい味の濃さになっていきます。

おすすめカスタマイズ

冷たいミルクを追加(無料)

タリーズコーヒーでは、無料で冷たいミルクをアイスコーヒーに追加可能です。

スターバックスのように、コンディメントバーにはミルクが常備されていませんが、店員さんに「冷たいミルクをください」と伝えれば小さなカップに注いでくれます。

個人的なおすすめの飲み方は、まずブラックで少し飲んで、スッキリした味わいを楽しみます。

ブラックコーヒーを楽しんだら、ミルクを追加します。

ミルクのまろやかさが美味しい「アイスカフェオレ」の完成です。

バニラシロップ追加(+60円)

「バニラシロップ」を追加すると、ほどよいバニラの甘みが、コーヒーの苦味をマイルドにしてくれます。

また、アイスカフェオレを飲む時にもおすすめのカスタマイズです。

T’sアイス追加(+150円)

T’sアイス追加を追加すると、コーヒーフロートのような味わいになります。

まろやかな甘みと旨味がアップし、デザート感が満載になるカスタマイズドリンクです。

-タリーズコーヒー

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5