タリーズコーヒー

タリーズ【マンゴータンゴスワークル】カロリー・カスタマイズ3選

2019年10月29日

タリーズコーヒーで常時販売している定番ドリンクメニュー【マンゴータンゴスワークル】のカロリーや、ちょっと美味しくなるおすすめカスタマイズ3選を紹介します。

販売期間はいつまで?

常時販売しています

販売店舗

全国のタリーズコーヒー店舗で販売

タリーズ【マンゴータンゴスワークル】

マンゴータンゴスワークルに関する、タリーズコーヒーの商品情報は下記のとおり。

フルーティーなマンゴーのフローズンドリンクです。

ひんやりトロピカル、ジューシーな美味しさを存分にお楽しみいただけます。

出典:タリーズコーヒー

値段とカロリー

サイズ Short Tall Grande
値段 ¥430 ¥480 ¥530
カロリー 169Kcal 204Kcal 294Kcal

※値段は税抜きです。
※チャージして繰り返し使えるプリペイドカード「タリーズカード」で支払うと10円割引で注文可能です。
タンブラー、マグカップなどの容器を店舗に持参すると、各サイズ30円割引で注文可能。
※タリーズカード割引とタンブラー持込割引は併用可

無料・有料カスタマイズ

マンゴータンゴスワークルには、下記素材の追加・増量カスタマイズが無料で行えます。

  • チョコソース
  • ソルティキャラメルソース
  • はちみつ(コンディメントバーに常備)
  • オレンジハニー(コンディメントバー)

また、プラス60円でシロップ追加の有料カスタマイズも可能です。

  • キャラメルシロップ
  • ヘーゼルナッツシロップ
  • メープルシロップ
  • バニラシロップ

スワークルを注文する際、氷抜きのカスタマイズも可能。ドリンクの味が薄まりません。

ドリンクの液量が少し減りますが、かわりにミルクを増やしてもらうことも可能です。

味わいの感想

マンゴータンゴスワークルを一口飲むと、フルーティーかつジューシーな甘酸っぱさが口に広がります。

スタバのマンゴーパッションティーフラペチーノよりも、味が凝縮されている感じで、酸味が強いです。

さっぱりしたフローズンドリンクが飲みたいなら、スタバで飲むのがおすすめ。

おすすめカスタマイズ3選

T’sアイス追加 バニラ(+150円)

T’sアイス バニラを追加すると、フルーティーなマンゴー味と優しいバニラの甘みがマッチします。

ちょっと甘いものを食べたい時におすすめのカスタマイズ方法。

タピオカ追加(+100円)

タピオカを追加すると、冷たい喉ごしとつぶつぶ食感が良いアクセントになります。

タピオカはミルク入りのドリンクに追加するのが一般的ですが、意外にマンゴータンゴスワークルともマッチします。

公式サイトでもおすすめしているカスタマイズで、夏場は特に人気の飲み方です。

ホイップ追加(+55円)

ホイップを追加すると、マンゴーフロートのようなリッチさが味わえます。

T’sアイス追加とは一味違う美味しさが味わえるおすすめカスタマイズ。

ネットでの口コミやレビュー

  • タリーズのマンゴータンゴスワークル。
    アイスのシェイクをプラスしてすっきり&ひんやり
  • タリーズの「マンゴータンゴスワークル(フローズンドリンク)」に
    130円プラスでバニラアイスを一緒にシェイクしてもらうと最強に美味しいぞ
    オススメはトールサイズだ
  • わたしの中でタピオカドリンクはタリーズのマンゴータンゴスワークルのタピオカトッピング一択。
  • タピオカは好きだがミルクティーが飲めない。

ツイッターより引用


© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5