タリーズコーヒー

タリーズ【モンブラン プディングタルト】カロリーや感想を正直に述べる

2019年11月5日

全国のタリーズコーヒー店舗で販売しているフードメニュー

【モンブラン プディングタルト】のカロリーや食べた感想を正直に述べます。

 

 

販売店舗

全国のタリーズコーヒー店舗で販売

販売している時間帯

全時間帯で販売

お得なスイーツセット料金で注文できる時間帯は14:00から閉店まで

タリーズではスイーツセットが販売される時間帯(14:00から閉店)に、ドリンクと一部のスイーツをセットで注文すると個別注文するより約100円割引になってお得です。

また、チャージして繰り返し使える「タリーズカード」で支払うと、さらに10円割引になります。

タリーズカードは店舗にて無料で即時発行可能。1,000円〜チャージして使えます。

※スイーツセット割引とタンブラー持参による30円割引は併用できません。

モンブラン プディングタルト

モンブラン プディングタルトに関する、タリーズコーヒー公式サイトの商品情報は下記のとおり。

カスタードプリンをイメージしたクリームの上に、風味豊かな洋栗を使ったモンブランをデコレーションしました。

モンブランとプリンを一緒に楽しめる、嬉しいスイーツです。

出典:タリーズコーヒー

値段(税抜)

  • 450円
  • スイーツセット(ドリンク付き)730円

セットドリンクは下記から選べます。

※上記セットドリンクはショートサイズでの提供となります。
プラス50円でトールサイズに変更可能。
プラス100円でグランデサイズに変更可能です。

カロリー

417kcal

味わいの感想

モンブラン プディングタルトを一口食べると、安定した美味しさのカスタードプディングが旨味たっぷり。

しつこ過ぎない甘さで、サイズがやや小さめなのもあって、あっという間に完食できます。

モンブラン特有の濃厚さと、プリンのすっきり感が見事にマッチしたフードメニューです。

おすすめのフードペアリングは、

などスッキリした口当たりのドリンクと相性が良いです。

僕がおうちカフェで飲んでいるコーヒー

いま僕が一番気に入っているコーヒー豆が「森のコーヒー」というオーガニックコーヒー。

オレンジを思わせるフルーティーな甘みがあり、モンブランなどのスイーツはもちろん、ホットサンド類とも相性が良いコーヒーです。

酸味と甘みのバランスが良く「ブルーマウンテンNo.1」を思わせる風味で飲みやすく、初めて飲んだときは衝撃を受けたものです。

値段もタリーズのコーヒー豆と同等で、お手頃価格のコーヒー代表と言えるでしょう。

自宅で飲むコーヒーとして、個人的にいま一番おすすめのコーヒーです。

銀座パウリスタの豆「森のコーヒー」抜群のコスパで満足度が高い一品

続きを見る


  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5