タリーズコーヒー

タリーズ新作「 フラットホワイト 」「 ミルキーフラットホワイト 」登場!

投稿日:2018年1月25日 更新日:


タリーズコーヒーから「フラットホワイト」「ミルキーフラットホワイト」が新登場する!発売日は2018年2月7日(水)。

フォームミルクのふわっとした優しい口当たりが特徴のドリンクで、ニュージーランドでもっとも親しまれているエスプレッソベースの一杯。エスプレッソの味わいに自信を持つタリーズコーヒーならではの新作2種を一緒に見ていきましょう!

「フラットホワイト」とは

「フラットホワイト」とはニュージーランド生まれで、アメリカでもブームとなったエスプレッソドリンク。

エスプレッソ文化が1990年代に広まったニュージーランドでは独自のコーヒー文化が形成されており「フラットホワイト」はカフェ好きの若者を中心に海外にも広まった。

「フラットホワイト」という名前の由来は諸説あるが、牛乳の「ホワイト」とスチームミルクを表面に平らに注ぐ「フラット」から生まれたと言われている。

そんなドリンクをタリーズはフォトジェニックな一品に仕上げているので、一緒に見ていきましょう!


▲写真左「フラットホワイト」(HOT・トールサイズのみ)
500円

写真右「ミルキーフラットホワイト」(HOT・トールサイズのみ)
500円

この2つのドリンク、一見すると違いがわからないのだが、図解するとこうなっている。

フラットホワイトはエスプレッソを3ショット注ぐのに対して、ミルキーフラットホワイトはエスプレッソが2ショット。

上にはコンデンスミルクが注がれてチョコレートパウダーもトッピングされるため、ミルキーフラットホワイトはより優しい口当たりでまろやかな味わいが予想される。




「素材」と「手作り」のこだわりが詰まった新作ドリンク

タリーズコーヒーの「カフェラテ」は、国内焙煎により新鮮な状態で届く「エスプレッソクラシコ」という豆と、無調整牛乳を使用している。

「フラットホワイト」は、同じサイズの「カフェラテ」よりもエスプレッソとミルクの量を増やすことで、素材の味わいをギュッと濃縮し、エスプレッソの芳醇な香りと力強いコク、ミルクのまろやかな口あたりと自然な甘みを感じられそう。

一口飲むと、まるでエスプレッソのクレマをまとった、ベルベットのようなスチームミルクを体験できるという。

また「フラットホワイト」よりもマイルドな仕上がりが予想される「ミルキーフラットホワイト」は、コンデンスミルクでほんのり甘みをつけ、牛乳のミルキーさが際立った余韻が楽しめるという。

タリーズ新作「フラットホワイト」「ミルキーフラットホワイト」は2018年2月7日(水)より発売。僕も発売日に飲んでレビューするのでお楽しみに!


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー