コーヒー豆の通販レビュー

【コーヒー豆通販レビュー】ベトナム スマトラG1を飲んだ感想を述べる

投稿日:2019年12月24日 更新日:


 

ジャコウネコの糞から採取したコーヒー豆や、40年以上寝かせたコーヒー豆など色々飲んでいるコーヒーブロガー山口です。(@yamaguchicoffee

さて、今回はちょっと珍しいコーヒー豆「ベトナム スマトラG1(フルシティロースト)」を飲んだので、味わいの感想を正直に述べます。

結論から言うと、マンデリンのような「味のふくよかさ」「甘み」「コク」が感じられ、正直「ベトナム」と言われなければマンデリンと見紛うほどの味わいで非常に美味しいです。

僕らのような「コーヒーを飲む側」の方にも、「コーヒー生豆を仕入れる側」の方々にもおすすめしたい逸品です。

ここから、ベトナム スマトラG1の詳しい感想をお伝えします。

 

ベトナム スマトラG1

ベトナム スマトラG1

ベトナム スマトラG1について、コーヒーネットワークで次のように説明されている。

昔ながらの人気銘柄として多くのファンをもつ、インドネシア産マンデリン。

ここ10年ほどは現地での生産不安定性を背景に、年々価格が上昇傾向にあり、かなりの高級豆となってしまいました。

当社でも長きにわたってマンデリン関連商品を扱っておりますが、品質確保の面で毎回苦戦する豆で、安定した品質のロットを選定するのが常に課題となっております。

そんな中、昨年の中米行脚の際に出会ったニカラグアのシッパーで、当サイトでも販売中のSHG シン・マキアージュを供給するCISA社。そのグループ企業がベトナムにあり、そこで非常に面白い商品の開発に成功したとの話を受け、早速生豆を見たところ、それは、スマトラ式精選を施したベトナム産アラビカ。

言われなければもしかしたらマンデリンと見紛うほどの、かなりしっかりとした出来。

商品名のĐậm Đàとは、現地ベトナム語で普段使いされる言葉で、コーヒーなどの香りや味が良い時に使う感嘆のような意味合いを持ちます。

なお、本商品は、農園指定で栽培されたものではなく、地域で集荷された豆をまとめて精選したものですので、農園情報などのない、ハイコマーシャルのような位置づけとなります。

~買い付け担当者のコメント~
折しも本場インドネシアではマンデリン不足、しかも買おうにもかなりの高値を強いられる状況でしたので、試験的に、このスマトラ式ベトナムアラビカを仕入れてみました。

あくまでもスマトラ製法を用いたベトナム産のアラビカですので、マンデリンという名称を付けられるものではありませんが、マンデリンの高値に苦慮される方向けに、少しでもブレンド代替になればと願い、ご案内致します。(兼松・江藤)

出典:コーヒーネットワーク

値段

500円(税込)
販売店:高島屋珈琲WEB店

コーヒー豆の量

100g

コーヒー豆の産地

ベトナム

焙煎度合い

深煎り(フルシティロースト)

コーヒー豆の状態

ベトナム スマトラG1

コーヒー豆の状態だが、マンデリンのように粒が大きく、美しく均一に揃っている。

炭火焙煎を行う「高島屋珈琲」で豆を購入したが、焼きムラも見られず、綺麗に焙煎されている。

味・香りを5段階でみる

ベトナム スマトラG1

ネルドリップ・コーヒーメーカーで抽出して味比べ

【抽出環境】

  • 使うコーヒー器具
    1:HARIO(ハリオ)ウッドネック ネルドリッパー(マルタ製4枚接ぎネルフィルター使用)
    2:ツインバードの全自動コーヒーメーカーCM-D457B
     ※東京の名店「カフェバッハ」監修。ハンドドリップと同じ味のコーヒーが作れる高性能マシン
  • 1杯あたりに使う豆:20g
  • 抽出するコーヒーの量:160ml
  • 抽出温度:83℃

ネルドリップ

ベトナム スマトラG1

粗挽きにした「ベトナム スマトラG1」をネルドリッブで抽出して飲むと、まろやかな甘みと深いコク、ふくよかな味わいがマンデリンを彷彿とさせる。

どっしりとした苦味もあるが、とにかく甘みが強い。

まるでハチミツを加えたかのような甘みが、とても印象的。

そして、こっくりと深いコクと旨味が余韻として長く続き、一口、また一口と、カップに口をつけたくなる衝動に駆られる。

マンデリンファンにとっては、まさに夢のような時間を過ごせる「至福の一杯」であるように感じた。

さて、次はツインバードの全自動コーヒーメーカー「CM-D457B」で抽出して飲んでみる。

ツインバード CM-D457Bで抽出

ベトナム スマトラG1

ペーパードリップ同様の味のコーヒーが作れるツインバード CM-D457Bで淹れた「ベトナム スマトラG1」の味は、スッキリとキレの良い苦味と香ばしい風味が印象的。

ネルドリップしたベトナムスマトラG1は「味のふくよかさ」が特徴だったが、CM-D457Bで淹れると「シャープな旨味と苦味」が感じられる。

甘みとコクはネルドリップ時よりも控えめだが、透明感のある美味しさが楽しめる。

ベトナム スマトラG1

なお、豆乳を加えて飲むと、苦味は当然マイルドになるが、ベトナムスマトラG1の良さが失われてしまい勿体無いので、是非ともブラックで飲んでいただきたい。

まとめ

さて、今回はちょっと珍しいコーヒー豆「ベトナム スマトラG1」を飲んでみた。

味の感想としては、

  • ネルドリップ→芳醇な甘み、深いコク、味のふくよかさが特徴
  • コーヒーメーカー(ペーパードリップ)→すっきりとキレの良い苦味、香ばしい風味が特徴

2つの抽出方法で、まさに対極の味わいを楽しめたが、個人的にはどちらも美味しく、飲むシーンによって淹れ方を変えて飲みたい。

冒頭でも述べたが、正直「ベトナム」と言われなければマンデリンと見紛うほどの味わいで非常に美味しい。

僕らのように、コーヒーを飲む方にも、コーヒー生豆を仕入れる方、両方におすすめしたいコーヒー豆だ。

今もっとも美味しいコーヒーが作れる全自動マシン「CM-D457B」

今回は、ペーパードリップの味を再現できる高性能コーヒーマシン「ツインバードCM-D457B」を使用した。

東京の有名店「カフェバッハ」が監修したこのマシンは、6ヶ所からお湯を注ぐ「シャワードリップ」で、ハンドドリップの味を再現する。

また、美味しいコーヒーを飲む上で重要な「ミル」も、摩擦熱を抑えて豆の風味を損なわない「低速臼式フラットミル」を使っている。

安価な「プロペラ式コーヒーミル」と比べ、粒度も均一に挽ける点も強み。

そのため「毎回、味のブレがない美味しいコーヒー」が作れるのも僕が気に入っている点だ。

僕は、過去にコーヒーメーカーを数台使ってきたが、いまのところCM-D457Bが自分好みの美味しいコーヒーを簡単に作れるので愛用している。

CM-D457Bを使った感想はこちらをご覧いただきたい。

ツインバード全自動コーヒーメーカー【CM-D457B】感想を正直に述べる

本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

僕は通販でコーヒー豆を1,000種類以上購入してきた。

下記の記事では、特に美味しかった5銘柄を紹介したいのだが、結論からいうと1位の森のコーヒーという無農薬のオーガニックコーヒーが美味しく、コスパが良くておすすめ。

実は、森のコーヒーなどに出会うまで、数えきれないほどコーヒー豆選びに失敗してきた。

例えば、異なる2つの店舗で売っている100g 700円のコーヒー豆があったとする。

片方は「キレの良い苦味と深いコク」があり、もう片方は「焦げた味でブラックじゃ飲めない」「虫食い豆が混入している」ということが、コーヒー豆購入においては頻発する。

絶対に失敗しないコーヒー豆を選ぶのは正直、どんなに経験を積んでも回避できない問題だと痛感している。

そんな僕の失敗を活かし、次の記事では

  • あなたに失敗しないコーヒー豆選びをしてほしい
  • 本当に美味しいコーヒーショップがもっと評価されてほしい

という願いを込めて執筆した。

美味しいコーヒーに出会ったら常時更新しているので、ブックマークしてご利用して貰えれば嬉しい。

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

ツインバード全自動コーヒーメーカー【CM-D457B】感想を正直に述べる

ツインバード全自動コーヒーメーカー【CM-D457B】感想を正直に述べる

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓