コーヒー豆の通販

土居珈琲の人気銘柄セットを飲んだ感想を正直に述べる

投稿日:2017年10月8日 更新日:


 

コーヒーブロガー山口が、全国にある有名なコーヒー専門店の豆を取り寄せて、味や香りなどの風味、値段に見合った価値あるコーヒーなのかを正直に述べていく。

今回は、40年以上こだわりのコーヒーを手がける「土居珈琲」の人気コーヒー豆が詰まった「人気銘柄セット」を取り寄せて4つの抽出器具を使って飲んでみた。

それぞれの抽出方法でどういう風味を楽しめるのか?

また、この人気銘柄セットはコーヒー豆200gで2,150円なのだが、買うべき豆なのかどうかもお伝えしていく。

日に14件のカフェを巡って、様々なコーヒーを飲んできた僕の経験が、土居珈琲の人気銘柄セットの口コミや評判を調べている、あなたのために活かすことができれば嬉しい。

土居珈琲の人気銘柄セットとは

土居珈琲の人気コーヒー豆2種類がセットになったもので、こちらのお店で初めて購入する人へ向けたお試しセットである。

それぞれの銘柄が100g入っていて値段は2,150円となっている。

まず、人気銘柄セットに入っている銘柄を見ていこう。

ブラジルダテーラ農園

ブラジルダテーラ農園はカラメルのような甘みの中に香ばしさがあり、ビターな旨味が感じられる。

キレの良い苦味と、ほどよい酸味のバランスが上品に整っていて飲みやすい銘柄である。

土居珈琲では、手作業で不良豆を取り除く「ハンドピック」という作業が非常に丁寧に行われているため、雑味なくスッキリとした味わいが感じられる。

また、土居珈琲で使われている焙煎機(豆を焼く機械)は、コーヒー豆を最高の風味に焼くことができるといわれ、世界中の焙煎士に愛されているPROBAT(プロバット)社製のマシンを使用。

エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園

100年以上の歴史を誇る由緒ある農園で作られたシングルオリジン。

こちらの銘柄も柑橘系の果実のような風味が味わえて、爽やかな口当たりが特徴。


▲エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園も粒がきれいに均一に揃っており、風味を損ねる不良豆が見られない。

また、味のブレの原因となる焼きムラも見られないため、いつ飲んでも安定した味のコーヒーが楽しめる。

人気銘柄セットを4つの抽出器具で飲んでみる


▲左から、

  • HARIO V60ドリッパー
  • ボダム フレンチプレス
  • エアロプレス
  • HARIO製ウッドネック ネルドリッパー

同じコーヒー豆でも抽出に使う器具によって異なる味を楽しめる。今回は4つの器具を用いて飲んでみる。

こんな感じで豆を挽いたりしました

焙煎度合い:フルシティロースト(深煎り)

豆の挽き具合:中挽き(Kalitaニューカットミル:ダイヤル3にセット)

豆と湯の量:16g 160cc

お湯の温度:85℃

その他コーヒー器具:タカヒロ製コーヒードリップポット雫 0.9L


▲Kalitaニューカットミル


▲タカヒロ製コーヒードリップポット雫 0.9L

ブラジルダテーラ農園:ハリオV60ドリッパー

ブラジルダテーラ農園の風味を5段階でみる

中挽きにした土居珈琲のブラジルダテーラ農園をハリオV60ドリッパーにセットしてお湯を静かに注いでいく。

すると、コーヒー粉はドーム状に膨らみ鮮度が良いことを示している。

▲ドーム状に膨らむコーヒー粉

一口飲んでみると、カラメルのような甘さと香ばしさ、ビターな旨味が感じられる。

キレの良い苦味と、ほどよい酸味のバランスが上品に整っていて飲みやすい。

深いコクも楽しめながら、軽やかな酸味も楽しめるので多くの人に受け入れられそうな口当たりに感じる。

また、カップを口に近づける度に鼻から抜けていくナッツのような風味も印象的。

次はフレンチプレスで淹れてみよう。

ブラジルダテーラ農園:フレンチプレス

ブラジルダテーラ農園をフレンチプレスで抽出して飲むと、苦味が控えめになってナッツのような風味が強く感じられる。

やや前に出てきた酸味が口当たりを爽やかにして、軽やかな口当たりが楽しめる。

そして、コーヒーが喉を通る瞬間に感じられる香ばしい風味も印象的。

香りや風味が存分に楽しめる点は、紅茶を飲んでいるような感覚に近いかも知れない。

ペーパードリップとは異なる口当たりながらも、リッチな風味が楽しめる一杯だった。

最後にネルドリップで淹れてみよう。

ブラジルダテーラ農園:ネルドリップ

ブラジルダテーラ農園をネルドリップして飲むと、こっくりとした深い味わいが感じられる。

酸味がペーパードリップの時よりも一段階控えめになった。

苦味と酸味の一体感がペーパードリップ時よりも強く、まろやかなで濃厚な味が印象的だ。

土居珈琲の人気銘柄セットを公式サイトでみる

エルサルバドル:HARIO V60ドリッパー

エルサルバドルの風味を5段階でみる

土居珈琲の人気銘柄セット「エルサルバドル」をドリップするとオレンジやグレープフルーツのような香りと、ほんのりビターチョコレートのような甘い香りが広がる。

一口飲むと、フルーツのような爽やかな風味と甘みが印象的。

ほどよい酸味と甘みのバランスが整っていて、多くの人に受け入れられそうな味わいだ。

次はフレンチプレスで抽出してみる。

エルサルバドル:フレンチプレス

土居珈琲のエルサルバドルをフレンチプレスで抽出すると、豆の甘みや旨味が際立つ味わいになる。

豆本来のフルーツのような爽やかな風味が強く感じられ、やや濃厚な口当たりになりながらも、後に残るしつこさがなく飲みやすい。

土居珈琲のエルサルバドルをフレンチプレスで抽出すると、濃厚な口当たりになりながらもキレの良いさわやかなコーヒーに淹れることができる。

次はネルドリップしてみる。

エルサルバドル:ネルドリップ

土居珈琲のエルサルバドルをネルドリップすると、酸味が控えめになった分、相対的に甘さが強く感じられる。

苦味はペーパードリップ時と変わらず、こちらも非常に飲みやすく美味い一杯。

ネルドリップではクリアな味に仕上がりつつ、コーヒーオイル特有の甘みや旨味が存分に楽しめる。

まとめ

さて、土居珈琲の人気銘柄セットを4つのコーヒー器具で飲んでみたが、どちらも強い甘みが感じられるてクセがなく、非常に飲みやすかった。

多くの人に受け入れられそうな、洗練された上品な風味も印象的。

人気銘柄セットは高級感のあるギフトボックスに入って届くので、コーヒーギフトにも適している。

自分用にはもちろん、大切な人にも味わってもらいたい、そんなコーヒーであった。

土居珈琲の人気銘柄セットを公式サイトでみる


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー