コーヒーランキング

コーヒー豆おすすめランキング15選|本当に美味しい通販コーヒーを厳選

2017年11月17日

  1. HOME >
  2. コーヒーランキング >

コーヒー豆おすすめランキング15選|本当に美味しい通販コーヒーを厳選

2017年11月17日

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

今まで飲んできたコーヒー豆の一部

▲1,000種類を超える市販のコーヒー、大手チェーン、コーヒー専門店(自家焙煎店)の豆から15品を厳選。

 

1000種類以上のコーヒー豆を通販、スーパーなどで購入した筆者が、本当に美味しいおすすめコーヒー豆ランキング15選を紹介する。

もちろん通販コーヒーだけでなく、珍しいコーヒー、高価なコーヒーなど色々と飲んできたので、この経験が活かせれば嬉しい。

▼飲んだコーヒーの一例

  • ジャコウネコから採取したコーヒー豆で、世界一高価といわれる「コピルアク」
  • 32,400円の「ブルーマウンテンNo.1」
  • 40年熟成オールドコーヒー
  • 伝説のコーヒー専門店「コフィア」のネルドリップコーヒー
コーヒーマニアが飲んできた数々の銘柄の写真

希少価値の高いコーヒーや、ワインボトルに入ったコーヒー豆。

伝説の珈琲店コフィアで飲んだマンデリンコーヒー

▲伝説のコーヒー専門店といわれる山形県コフィアのネルドリップコーヒー

カフェドランブルの珈琲抽出の写真

▲銀座カフェ・ド・ランブルで飲んだ「40年熟成オールドコーヒー」。1杯1,070円する代物。味わいの深さが特殊な品。

 

ただのコーヒーマニアの記事だが、参考になれば嬉しい。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士 / 日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)会員

1,000種以上の通販コーヒーを飲む。TV出演、文藝春秋(文春オンライン)などにコラムを掲載。全国の様々なコーヒーを味わう。

コーヒーの選び方

豆と粉、それぞれのメリットは?

コーヒー豆とコーヒー粉のメリット

■コーヒー豆のメリット

新鮮な状態で挽きたての味・香りが楽しめること。

粉よりも空気に触れる面積が小さいため、酸化が遅い・鮮度が落ちにくい。

味、香りにこだわる方は豆の状態で購入するのがおすすめ。

 

■コーヒー粉のメリット

ミルを使う手間がなく、すぐに抽出できる。

しかし、豆よりも酸素に触れる表面積が増えるため、劣化のスピードが速くなり、香りが薄くなるデメリットもある。

粉は、毎日何杯もコーヒーを飲むという方や、忙しい人、手軽さを求める人向け。

すぐに飲みきれる量を、こまめに購入するのがおすすめ。

お店で挽いてもらう際、ペーパードリップ用なら中挽きがおすすめ。

ネルドリップ、フレンチプレスなら粗挽きが適している。

コーヒーの種類は大きく2つ(ブレンド・ストレート)

豆や粉を購入する際、商品名に「ブレンド」や「ブラジル ○○農園」などと書いてある。

この違いについて、わかりやすく簡単に説明する。

ブレンドとは?|バランスの良いコーヒーが好きな方におすすめ

ブレンドコーヒーとは?

ブレンドは、1種類のコーヒー豆では出せない「複雑な味わい」や、苦味と酸味のバランスを整えるためなどの目的で豆を混ぜたもの。

基本的にブレンドと記載されたものは味のバランスが良く飲みやすいものが多い。

コーヒー選びであまり悩みたくない方は、ブレンドコーヒーを選ぶと良い。

ストレートとは?|自分の好みの味をわかっている方におすすめ

ブラジル フルッタ メルカダオ アナエロビック ピーベリー

「ブラジル ○○農園」「エチオピア モカ」などと記載されているコーヒーは「ストレート」と呼ばれ、単一品種(1種類のコーヒー)だけ使用しているものを指す。

※シングル オリジン コーヒー、シングル エステート コーヒーとも呼ばれる。

ブレンドとは異なり、フルーティーな酸味や野性的な風味など、豆の個性をダイレクトに感じられるのがストレートの特徴。

コスタリカ・モンテ・コペイ エル・エンシノ農園

また、同じコーヒー豆でも生産する農園によって味が変わるのも面白いところ。

近年は、品質の高いスペシャルティコーヒー、サードウェーブコーヒーの登場によって「農園ごとの味を楽しむ」という飲み方も注目されている。

自分の好みの味をわかっている方や、特別なおいしさを求める方は、ストレートコーヒーがおすすめ。

焙煎度合いで選ぶ

コーヒー豆の焙煎

味の決め手となる焙煎度合い。

コーヒーには浅煎り(色が明るい豆)から深煎り(色が暗い豆)まで、それぞれ味の特徴がある。

同じコーヒー豆でも、焙煎方法が異なれば味わい、香りが大きく変わる。

ホットとアイスで適している焙煎度合いも異なるため、使い分けられるように確認していこう。

焙煎の8段階と、味の特徴

コーヒー豆 焙煎

  • ライトロースト
    (浅煎り:生豆の青臭さがあり、飲用には適さない。豆の品質をテストする際に用いられる)
  • シナモンロースト
    (浅煎り:生豆の青臭さが残っており、あまり飲用には適さない。ほぼ流通していない)
  • ミディアムロースト
    (中浅煎り:一般的な浅煎りコーヒー。飲むならブラックで。酸味8~7、苦味2~3くらいの割合)
  • ハイロースト
    (中煎り:定番の焙煎度合い。迷ったら中煎りを。酸味5~6、苦味4~5くらいの割合)
  • シティロースト
    (中深煎り:酸味3~4、苦味6~7くらいの割合)
  • フルシティロースト
    (深煎り:飲みやすい人気の焙煎度。酸味2~3、苦味7~8くらいの割合)
  • フレンチロースト
    (深煎り:酸味1、苦味9くらいの割合。エスプレッソ、アイスコーヒー、カフェオレにおすすめ)
  • イタリアンロースト
    (深煎り:酸味0、苦味10。エスプレッソ、アイスコーヒーにおすすめ)

コーヒー豆のレビュー

■浅煎り

クエン酸やリンゴ酸などの成分を感じやすく、酸味が好きな方におすすめ。

コーヒー豆はフルーツの一種なので、焙煎が浅いとフルーツ由来の酸味を感じやすい。

酸化したすっぱい酸とは異なり、フルーティで上品な酸味が感じられる。

ミルクに合わせるよりも、ブラックで飲むとフルーツ感を味わえる。

土居珈琲 ブルーマウンテンNo.1

■中煎り

市販のコーヒーに多く、定番の焙煎度合い。焙煎度で迷ったら中煎りを選ぶとよい。

酸味と苦みのバランスがよく、飲みやすい傾向にある。ブラックで飲むのがおすすめ。

東京コーヒー オーガニックブレンド

■深煎り

コク、甘み、ボディ感が強いコーヒーが好きな人におすすめ。

強い酸味が苦手な方にも人気で、日本では古くから親しまれている焙煎度合い。

コーヒー豆の産地で選ぶ

コーヒー豆を産地で選ぶ

コーヒーは以下のような地域で生産され、国によって味の特徴がある。

コーヒー豆の産地ごとの味の特徴

コーヒー豆の産地ごとの味の特徴

 

シーロースターセレクトコーヒー グアテマラ

■中南米

日本でも人気があるコロンビア、ブラジル、グァテマラなど中南米のコーヒーは酸味と苦みのバランスがよく飲みやすいコーヒーが多い。

そのため、市販に売られているコーヒーも、中南米の豆が使用されることが多い。

生産量1位の「ブラジル」や、ジャマイカの「ブルーマウンテン」など、有名な生産地が多いのも特徴。まずは中南米のコーヒーを基準にして好みを見つけると良い。

アフリカ産のコーヒー豆

■アフリカ

東アフリカのエチオピア モカ、イエメンのモカマタリ、タンザニアのキリマンジャロが有名。

アフリカ産コーヒーは、標高が高い地域で生産される傾向にある。昼夜の寒暖差が大きく、コーヒーが熟しやすいため、良質な酸味を含んだ豆が生まれる。

いずれも軽い口当たりで華やかな酸味、香りが特徴。重くなくボディ感が軽いので、強めのコーヒーが苦手な方におすすめ。

アジア産のコーヒー豆

■アジア

アジアではインドネシアの「マンデリン」が有名。苦みが強く、深いコクが特徴。また、香辛料のような独特な香りが感じられる銘柄も。

インドネシアでは、生乾きの状態で生豆が出荷されるため、深めに焙煎しないと中まで火が通らない。

そのため苦みが強く、しっかりとした味わいになる。少しクセのあるコーヒーを試したいときや、普段からミルクや砂糖と一緒に飲んでいる人におすすめ。

夜に飲みたい時はカフェインレスを選ぶ

croaster select coffee デカフェ

夜眠る前にコーヒーを飲みたいなら、カフェイン残留率が10%以下に抑えられたカフェインレスコーヒーを選ぶと良い。

最近は、高品質なスペシャルティコーヒーのデカフェ(カフェインレス)も用意されており、味のクオリティも非常に高くなっている。

デカフェは、カフェインが一切含まれていない「ノンカフェイン」とは異なるため、必ず表記を確認してから選ぼう。

一般的に90%以上カフェインを取り除いたものがデカフェ・カフェインレスと呼ばれる。

コーヒー豆おすすめランキング15選

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

▼検証項目

  • 苦味、酸味のバランスの良さ
  • 甘味、旨味を感じるか?
  • 香り高さ

人によっては「苦いコーヒー」よりも、さわやかな「酸味があるコーヒー」が好みだったり、華やかな香りのコーヒーが好みだったり、美味しいと感じるポイントは人それぞれ。

そのため、今回は「味のバランスが良い、飲みやすいコーヒー」を厳選。味、香りを5段階評価でチェックしてランキングを決定した。

 

▼検証した商品一覧(売れ筋など一部のコーヒーを抜粋)

  • タリーズ コーヒー|ハウスブレンド(チェーン店)
  • ネスレ(スタバ)|カフェベロナ(チェーン店)
  • ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE)|ベラ・ドノヴァン(チェーン店)
  • UCC上島珈琲|ゴールドスペシャル スペシャルブレンド(スーパー)
  • 小川珈琲| 小川プレミアムブレンド(スーパー)
  • 良品計画|オリジナル ブレンド(スーパー)
  • KIRKLAND|スターバックス エスプレッソブレンド(スーパー)
  • KIRKLAND|ハウスブレンド(スーパー)
  • TOKYO COFFEE 東京コーヒー|オーガニックブレンド(専門店)
  • honu加藤珈琲店|ゴールデンブレンド(専門店)
  • 澤井珈琲|やくもブレンド(専門店)
  • キャメル珈琲(カルディ KALDI)|マイルドカルディ(スーパー)
  • 土居珈琲|グァテマラ・カペティロ農園(専門店)
  • 珈琲きゃろっと|グァテマラ(専門店)
  • サザコーヒー|サザ贅沢ブレンド(専門店)
  • 堀口珈琲|グァテマラ サンタ カタリーナ(専門店)
  • 猿田彦珈琲|猿田彦フレンチ(専門店)
  • ミカフェート|グァテマラ(専門店)
  • 丸山珈琲|スマトラ 深煎り(専門店)
  • 高島屋珈琲|マンデリン(専門店)
  • 南蛮屋|ブラジルショコラ(専門店)
  • ドトールコーヒー|マイルド ブレンド(チェーン店)
  • 森彦|マイルドブレンド(専門店)
  • ゴーシュ|マンデリン シナール(専門店)
  • コフィア|ハラール・モカ(専門店)
  • 豆ポレポレ|がじゅまるブレンド(専門店)
  • 豆香洞(とうかどう)|ブレンド中深煎り(専門店)
  • Kurasu Kyoto|ハウスブレンド ダーク(専門店)
  • イノダコーヒ|アラビアの真珠(専門店)
  • wabisuke|旅のヒト(専門店)
  • やなか珈琲店|ブレンド(専門店)
  • テーラードカフェ|インドネシア マンデリン(専門店)
検証した商品をもっと見る
  • honu加藤珈琲店|コロンビアスプレモ(専門店)
  • honu加藤珈琲店|ホンジュラス(専門店)
  • honu加藤珈琲店|コスタリカ(専門店)
  • キャメル珈琲(カルディ KALDI)|マンデリンフレンチ(スーパー)
  • キャメル珈琲(カルディ KALDI)|スペシャル ブレンド(スーパー)
  • キャメル珈琲(カルディ KALDI)|リッチ ブレンド(スーパー)
  • キャメル珈琲(カルディ KALDI)|モーニングブレンド(スーパー)
  • 澤井珈琲|スペシャル ブレンド(専門店)
  • 澤井珈琲|ゴールデン ブレンド(専門店)
  • タリーズ コーヒー|フレンチロースト(チェーン店)
  • ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE)|ジャイアント ステップス(チェーン店)
  • 珈琲きゃろっと|マンデリン・スマトラタイガー(専門店)
  • 珈琲きゃろっと|ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス(専門店)
  • プリンスコーヒー|マンデリン(専門店)
  • プリンスコーヒー|モカマタリ(専門店)
  • 銀河コーヒー|イルガチェフェ(専門店)
  • 豆ポレポレ|エチオピアン ブラザーズ ブレンド(専門店)
  • カフェ・ド・ランブル|グァテマラ(専門店)
  • カフェ・ド・ランブル|スマトラ(専門店)
  • ミカフェート|ブルーマウンテン No.1(専門店)
  • 猿田彦珈琲|旅の扉ブレンド(専門店)
  • 堀口珈琲|LCFマンデリン(専門店)
  • UCC|ゴールドスペシャル リッチブレンド(スーパー)
  • UCC|ゴールドスペシャル スペシャルブレンド(スーパー)
  • UCC|香り炒り豆 キリマンジャロブレンド(スーパー)
  • UCC|香り炒り豆 ロイヤル ブレンド(スーパー)
  • UCC|モカ ブレンド(スーパー)
  • UCC|香り炒り豆 有機栽培珈琲(スーパー)
  • UCC|ローストマスター(スーパー)
  • 小川珈琲店|有機珈琲バードフレンドリーブレンド(スーパー)
  • 珈琲問屋|インドネシア マンデリンビッグアチェ(専門店)
  • 珈琲問屋|モカシダモG4(専門店)
  • キーコーヒー|トアルコ トラジャ ブレンド(スーパー)
  • キーコーヒー|スペシャル ブレンド(スーパー)
  • 星乃珈琲店|織姫ブレンド(チェーン店)
  • 森彦|No.1フレンチブレンド(専門店)
  • 星乃珈琲店|星乃ブレンド(専門店)
  • %Arabica|アラビカブレンド(専門店)
  • スターバックス(スタバ)|東京ロースト(チェーン店)
  • UCC上島珈琲店|リファイン(チェーン店)
  • UCC上島珈琲店|エバーグリーン(チェーン店)
  • UCC上島珈琲店|ツムギ(チェーン店)
  • イノダコーヒ|プレミアム(チェーン店)
  • イノダコーヒ|キリマンジャロ ブレンド(チェーン店)
  • イノダコーヒ|ジャーマン ブレンド(チェーン店)
  • イノダコーヒ|コロンビア エメラルドマウンテン(チェーン店)
  • イノダコーヒ|エクストラ(チェーン店)
  • ドトールコーヒー|ハワイコナ ブレンド(チェーン店)
  • ドトールコーヒー|ゴールデン モカ ブレンド(チェーン店)
  • ドトールコーヒー|炭火珈琲(チェーン店)
  • ドトールコーヒー|マンデリン(チェーン店)
  • ドトールコーヒー|ロイヤルクリスタルブレンド(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|サンドライド エチオピア シダマ(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|パイクプレイス ロースト(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|アフリカ キタム(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|グアテマラ・カシ・シエロ(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|スマトラ(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|エチオピア(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|コモド ドラゴン(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|ブレックファースト ブレンド(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|ライト ノート ブレンド(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|ウィロー ブレンド(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|コロンビア(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|エチオピア シダモ(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|フレンチロースト(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|ケニア(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|エルサルバドル モンテカルロス エステート ブルボン(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|エルサルバドル モンテカルロス エステート カトゥアイ(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|エルサルバドル モンテカルロス エステート パカマラ(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|ブラジル ミナスジェライス(チェーン店)
  • スターバックス(スタバ)|エスプレッソロースト(チェーン店)
  • パッセージコーヒー|パッセージブレンド(専門店)
  • ゴールドキャッスルコーヒー|コロンビア産ピンクブルボン(専門店)
  • ゴールドキャッスルコーヒー|ルワンダ産キナジ(専門店)
  • 南蛮屋|うまか珈琲(専門店)
  • 土居珈琲|エチオピア イルガチェフェ(専門店)
  • 土居珈琲|モンドノーボ ドライ・オン・ツリー バウ農園(専門店)
  • 土居珈琲|バリアラビカ神山(専門店)
  • 土居珈琲|マンデリンG1(専門店)
  • 土居珈琲|ブラジルアマレロ(専門店)
  • 土居珈琲|ブルーマウンテンNo.1(専門店)
  • 土居珈琲|エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園(専門店)
  • 土居珈琲|デカフェ ビヨンド(専門店)
  • コフィア|マンデリン(専門店)
  • コフィア|ブラジル(専門店)
  • コフィア|タンザニア(専門店)
  • 帷子珈琲|パナマ ハートマン農園ウォッシュド(専門店)
  • 帷子珈琲|ケニア キリニャガAB キアンジル FW(専門店)
  • 珈琲倶楽部・田|サントス ニブラ(専門店)
  • 珈琲倶楽部・田|サントス ニブラ(専門店)
  • 珈琲倶楽部・田|キリマンジャロ(専門店)
  • ロクメイコーヒー|エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル(専門店)
  • ロゼッタカフェ|ウルトラマンデリン(チェーン店)
  • ぜにさわ|パナマゲイシャ エスメラルダ農園(専門店)
  • ぜにさわ|セントヘレナ バンブーヘッジ(専門店)
  • サードウェーブコーヒー|グァテマラ エル インフェルト(専門店)
  • サードウェーブコーヒー|ブラジルショコラ(専門店)
  • サードウェーブコーヒー|スマトラ トバコ リントン(専門店)
  • シーロースターセレクトコーヒー|エチオピア(専門店)
  • 青海珈琲|青海ブレンド(専門店)
  • 奥州珈琲(日本珈琲社)|ブラジルNo.2(専門店)
  • 奥州珈琲(日本珈琲社)|オリジナル ブレンド(専門店)
  • ロクメイコーヒー|ロクメイブレンド(専門店)
  • ロクメイコーヒー|サルサワブレンド(専門店)
  • Kurasu Kyoto|ハウスブレンド ライト(専門店)
  • 豆香洞(とうかどう)|エチオピア ハイレセラシエ(専門店)

1位:土居珈琲 グァテマラ カペティロ農園

土居珈琲のコーヒー豆

▲グァテマラ カペティロ農園 税込2,322円(200g)

土居珈琲 ブラジル・ダテーラ農園の味の評価

グァテマラ カペティロ農園

■味のレビュー

ランキングでトップを獲得したのは創業40年の専門店・土居珈琲の「グァテマラ カペティロ農園」。

通販コーヒーの中では、トップクラスの美味しさが感じられる。

ビターチョコレートを思わせる甘み、ほどよい苦み、マイルドな酸味のバランスが上品に整っている。

コーヒーが喉を通ると、鼻から抜けるアーモンドのような香ばしい風味が、余韻として長く続く。

この豆は、コーヒーの品評会で3度にわたり1位を獲得しているが、その実績にふさわしい「上質なコーヒー」という印象を受けた。

 

■焙煎したてのコーヒー豆を自宅に届けてくれる。

コーヒー抽出

土居珈琲ではコーヒー豆を注文後に焙煎してから自宅に届けてくれるため、鮮度が良い。

新鮮な状態で届くため、1ヶ月置いても、コーヒーの香りが強く感じられる。

パッケージを開封した瞬間に広がる、甘く香ばしい香りが特徴的だ。

 

■世界最高峰の焙煎機を使用

土居珈琲では世界最高峰の焙煎機「プロバット」を使用

土居珈琲では世界最高峰の焙煎機と呼ばれる「プロバット」を使用

土居珈琲では、コーヒー豆を最高の風味にできると言われ、世界中の焙煎士に愛されるドイツのPROBAT(プロバット)の焙煎機を使用。

同店では6台の焙煎機を使用し、コーヒー豆の種類によって火力や時間を微調整しながら焙煎する。

 

■豆の状態も高評価

土居珈琲では割れたり欠けたりしている欠点豆が一切ない

土居珈琲では割れたり欠けたりしている欠点豆が一切ない

コーヒー豆は美しく均一に整っていて、割れたり欠けたりしている豆が一切ない。

土居珈琲では、焙煎後に欠点豆がないか、ハンドピックを3度も行ってチェックする。

コーヒー豆のパッケージを開封すると、カラメルのような甘い香りが広がる点も魅力的だ。

土居珈琲 人気銘柄セット

土居珈琲の豆を初めて試すなら「グァテマラ カペティロ農園」を単品で買うより「人気銘柄セット」という2種類のコーヒーセットがおすすめ。

このセットには、グァテマラと、土居珈琲の人気商品「エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園」が入っている。

エルサルバドルは、主に柑橘系フルーツのような爽やかさが感じられる。

ほどよい苦味とフルーティーな甘みがあり、グァテマラと味の方向性は違うが、クセがなく飲みやすい。

今回のランキングには敢えて入れてないが、エルサルバドルも品のある味わいが楽しめる。

 

土居珈琲は口コミ・評判を見ても肯定的なコメントが多い。

▼実際に飲んだ方の感想

ちなみにこれまで買った中では土居珈琲が一番ハズレがないかも

お気に入り ベスト3は
グァテマラ カペティロ農園
ペルー ラ・カピージャ
甘いブレンドスペシャルミックス

土居珈琲の初めてのセット!今回はエルサルバドルの豆を淹れてみた。

欠点豆のないきれいな豆で、苦味は少なめだけど私好みの香りと酸味で飲みやすい。

酸味よりも苦味好きな私だけど、上品な甘味と香りをあわせ持つコーヒーも好きだと気付けた一杯。

 

■人気銘柄セットの特徴まとめ

  • 豆の状態が非常に良い。
  • ビターチョコレートのような甘み、旨味、ほどよい苦み、柔らかい酸味のバランスが整っている。
  • アーモンドのような香ばしい余韻が長く続く。
  • 豆の鮮度が良い。1ヶ月置いても、香りがしっかり感じられる。

コーヒーの旨味、甘味を余すことなく引き出す焙煎も秀逸。

本当に美味しい通販コーヒーを飲みたい方におすすめしたい。

土居珈琲の人気銘柄セットを通販ページでみる

  • 送料:全国一律550円(税込)
  • ギフトボックスに梱包してお届け
  • ショップバックも付属

▼人気銘柄セットの詳しいレビューはこちら

土居珈琲の人気銘柄セットを飲んだ感想を正直に述べる

2位:珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セット

珈琲きゃろっとの初回限定セット1

珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セット 2,138円(600g)送料無料

珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セットの味の評価

珈琲きゃろっとの「初回限定セット」は、恵庭市の店舗、通販ページどちらでも購入できる。

カルディと同等の値段で専門店の味わいが楽しめる。専門店の通販コーヒーとは思えないコスパの良さが素晴らしい。

豆の状態もよく、鮮度も良い。香り高い。甘味も旨味もしっかり感じられ、苦味と酸味のバランスも良い。

第1位の土居珈琲と比較すると、「付加価値」「特別感」「上質さ」は控えめだが、飲んだあとの満足度が非常に高い。

セット内容は、1,980円で3種類の豆が合計600g入っている。100gあたりに換算すると356円。

1杯あたり10gの豆を使用した場合、1杯36円。スーパー・市販のコーヒーと変わらない値段で、これは破格といえる。

珈琲きゃろっとは「ローストマスターズ チャンピオンシップ」で優勝

珈琲きゃろっとの焙煎士は焙煎の全国大会で優勝した実績がある

珈琲きゃろっとは焙煎においても高く評価されており、全国大会で優勝した実績がある。

使用している焙煎機は、井上製作所が手がけるHRシリーズ。

珈琲きゃろっと 焙煎機

ロボット開発で知られる井上氏と、intel社のCPUを研磨するソフトウェア開発に携わっているエンジニアなどの技術の集大成といえる焙煎機を使用。

この焙煎機は大量生産には向かないが、大型マシンでは出せない「豆本来の個性」を活かしたフレーバーが楽しめる。

くわしい説明は省くが、現在このマシンと同じ機能の焙煎機は世界に1台しか存在しない。

珈琲きゃろっと グアテマラグアヤボ農園1

珈琲きゃろっとの初回限定セットは、一番人気のグァテマラ・グアヤボ農園と、もう1銘柄のコーヒーが200gずつセットになって1,980円(送料無料/全国)。

さらに、初回限定セット注文時に「くるべさ定期便」というサービスの仮申し込みをすると、豊かな甘み、旨味が特徴の「マンデリン・スマトラタイガー」が200gも付いてくる。

公式通販ページにも記載されているが、この定期便は即解約できるため、実質無料で200gのコーヒーが届く。

珈琲きゃろっと くるべさ定期便 解約

100gあたり356円というコスパの良さと、その値段からは想像もつかない美味しさが素晴らしい。

万が一、好みの味じゃなかった場合は全額返金してくれる。初めて通販でコーヒー豆を購入する初心者の方でも試しやすい。

スーパー・市販と同じくらい安いコーヒー豆をお探しなら、珈琲きゃろっとの初回限定セットがおすすめ。

 

▼実際に飲んだ方の口コミ・評判

「珈琲きゃろっと」さんの豆を挽いてきゃろっと式コーヒーの淹れ方をしたら冷めても雑味って言うの?変な苦味がなくクリアな味のまんま。

珈琲らしいマンデリンが苦味を抑えたマイルドな味になって美味い

恵庭に「珈琲きゃろっと」という、ベラボーにうまいコーヒー煎れてくれるお店あるんだが、コロナのせいでいま喫茶店やってねぇんだよなぁ……。1杯600円以上するけど、その価値はある。それくらいうまいコーヒー飲ませてくれる店。

 

■コーヒー豆3種 初回限定セットの特徴まとめ

  • 豆の状態が良い。
  • 豆の鮮度が良い。1ヶ月置いても、香りがしっかり感じられる。
  • カルディと同等の値段で専門店のおいしさ
  • 100gあたり356円(1杯あたり36円)
  • 送料無料(全国)
  • 返金保証あり

市販、スーパーの安いコーヒーをお探しの方や、通販でコーヒーを普段買わない初心者の方は、まずこの初回限定セットが試しやすい。

※数量限定での販売。1人1セットまでの購入数制限あり。

珈琲きゃろっとの初回限定セットを公式サイトでみる

 

▼初回限定セットの詳しいレビューはこちら

【珈琲きゃろっと】コーヒー豆3種1980円「初回限定セット」の感想を正直に述べる

3位:Tokyo Coffee(東京コーヒー)オーガニックブレンド

ode東京コーヒー エチオピアモカ1

東京コーヒー「オーガニックブレンド」200g 税込1,290円(送料無料 / 全国)

東京コーヒー「オーガニックブレンド」の味の評価

大手通販サイトのAmazon、実店舗どちらでもコーヒー豆が購入できるTokyo Coffee(東京コーヒー)。

Amazonで約900件のカスタマーレビュー中、なんと4.2(星5つ中)を獲得しており、多くの人に支持されている。

同店は「新鮮な美味しいコーヒーを1人でも多くの人に味わってもらいたい」というコンセプトのもとスタートした自家焙煎店。無農薬で有機栽培された新鮮なオーガニックコーヒーをメインに手掛ける。

このオーガニックコーヒーは、コロンビア、ペルー、メキシコなどのコーヒーをブレンドしている。

東京コーヒー オーガニックブレンド

オーガニックブレンドを袋から出すと、粒がきれいに揃っており、ほぼ焼きムラも見られない。

私は専門店の通販コーヒーを買うことが多いが、Amazonでも美味しいコーヒーが買えることを教えられた。

東京コーヒー オーガニックブレンド

一口飲むと、はちみつを溶かしたようなまろやか、深いコク、豊潤な甘みが、じわっと口に広がる。

まるでスイーツのような「甘い余韻」が長く続き、飲み手を優雅な気持ちへと誘ってくれる。

「オーガニックコーヒーは味が薄い」「物足りない」というイメージを抱いていたが、このブレンドは「どっしりとした味わい」が感じられ、飲みごたえがある。

しつこさはなく苦味のキレがよい。ほどよく酸味もあるため、品のある味わいが楽しめる。

▼実際に飲んだ方の感想

毎日数杯飲むのでコスパの良い豆を探していて辿り着きました。価格の割に味、新鮮さ、手軽さ、パッケージ、全てがハイクオリティ。このコスパを超えるコーヒーは無いかもしれません。

1日を通して数杯コーヒーを飲んでいますが、この東京コーヒーブレンドは、目覚めの一杯にも食後のひと時にもデザートのお供にも、どんなシーンにも本当によく合います

 

値段は100gあたり645円。全国どこでも送料無料。

決して安いとはいえないが、専門店の通販コーヒーの中では比較的リーズナブルな価格といえる。

Amazon発送なので到着も早い。すぐに美味しいコーヒーが飲みたい方にぴったりだ。

オーガニックブレンドをAmazonで見る

 

▼オーガニックブレンドの詳しいレビューはこちら

コーヒー豆通販レビュー|東京コーヒーのオーガニックブレンドの感想

4位:テーラードカフェ マンデリン

テーラードカフェ インドネシアマンデリン

テーラードカフェ マンデリン 100g 1,039円(税込)

テーラードカフェ マンデリンの味の評価

簡単な診断で自分にぴったり合ったコーヒーが届く「サブスクリプションサービス」が有名な「TAILORED CAFE online store」(テイラードカフェ オンラインストア)。

同店のマンデリンは「黒蜜」のようなコクと濃厚な舌触り、重量感のあるフレーバーが印象的。

マンデリンらしい「どっしりとした苦味」がありながら、ほどよい酸味もあり「爽やかな後味」に仕上がっている。

通販ページには「スパイシー、白檀の香り」などと書いてあったため、実際に飲んでみるまで「どんな味がするのか?」が想像がつかなかった。

通販ページの情報をチェックする

深煎りらしいスモーキーな印象とクローブのようなスパイシーな香りを最初に感じます。冷めてくると、赤ワインのような質感と糖蜜のような甘さ、そしてほのかに白檀を思わせる爽やかな香りも感じます。普段のマンデリンとはまた違った印象を楽しめます。是非スパイスの香りに包まれてください。

しかし、いざ飲んでみると全くクセがない深煎りコーヒーで飲みやすい。

▼実際に飲んだ方の口コミ・評判

赤ワインを思わせる、奥行きのある旨味がありました。

口に含んでいるときは、アプリコットのような果実味を感じます。

後味には濃厚なチョコレートフレーバーがあって、それがめっちゃくちゃ気持ち良かったです。

テーラードカフェの通販サイトを見る

 

■送料について

  • 3,240円以上購入:無料
  • 商品を3個以上購入:無料
  • 単品購入:全国一律200円
  • ギフトボックス購入の場合:930円〜1,370円

 

▼テーラードカフェのマンデリンの詳しいレビューはこちら

コーヒー豆通販レビュー|テーラードカフェのインドネシア マンデリン

5位:コフィア ハラール・モカ

コフィアのコーヒー豆 ハラールモカ

ハラール・モカ 880円(100g)

山形の珈琲店コフィアの味の評価

こちらのお店は、標 交紀(しめぎ ゆきとし)※の一番弟子が営む自家焙煎店。

※東京・吉祥寺の自家焙煎咖啡店「もか」のマスター。東京珈琲四天王のひとつ。カフェ・ド・ランブル、大坊珈琲店、カフェ・バッハに並ぶ名店。

コフィアのハラール・モカは正直、ランキングに入れるか迷った。

なぜなら、ネット通販ではコーヒー豆を注文できず(そもそもホームページがない)電話注文しか対応していない。

「通販コーヒー豆の紹介」という趣旨から少しずれてしまい心苦しいが、「心からおすすめしたい美味しいコーヒー」なので紹介させて頂いた。

ハラール・モカは甘く、ほどよく酸味があり、なめらかな口当たり、透明感のある余韻がある。そして「苦さ」を感じない。

コフィア ハラールモカ

まるで脳裏に焼き付くような甘味が印象的

コフィアの豆は、ハラール・モカに限らず、すべての豆が芯までじっくり直火による焙煎がされていて、正直どのコーヒーを飲んでも美味しい。

▼実際に飲んだ方の感想

あの「珈琲店コフィア」で、魔法のようなハラール・モカをもう一度味わいたい。

「コフィア」で買った、ハラール・モカ(エチオピア)。深煎りです。雑味がなく、甘みがあって、やっぱり深煎りって良いなぁと感じさせてくれる味わいです。

Twitterより引用

6位:Wabisuke 旅のヒト

wabisuke(ワビスケ)旅のヒト

▲Wabisuke(ワビスケ)旅のヒト 税込700円(100g)

wabisuke(ワビスケ)旅のヒトの味の評価

wabisukeは自家水洗 焙煎コーヒーを提供するスペシャルティコーヒー専門店。

栃木の店舗、通販ページどちらでも豆の購入が可能。「クリアな美味しさコーヒーランキング」なら堂々の1位に輝くであろう一品だ。

生豆を水で洗うため、すっきりとクリアなフレーバーが味わえる。

この「旅のヒト」は、黒蜜を溶かしたような甘みと、ビターな旨味、フルーツのような甘い酸が楽しめる。

公式サイト情報の詳細

当店ブレンド人気No.1。

コクと甘い余韻を重視したどなたにも受け入れられやすいブレンドです。

そして、ブルーマウンテンNo.1を彷彿とさせる透明感のあるアフターテイストが秀逸。

雑味が一切なく、純粋にコーヒーの甘み、旨味だけを堪能できる。

まさに、コーヒーの良いところだけを味わえる一杯。一度は飲んで欲しい「隠れた名品」といえる。

豆の鮮度もよく、焙煎後1週間以内の豆を発送して届けてくれる。

▼実際に飲んだ方の感想

「旅ノヒト」というオリジナルブレンドコーヒーを淹れてもらいました。

相変わらず、とても美味しいコーヒーでした。

自分も豆を購入して何度も自分で淹れているのですが、この味が出せません。一体動やったら、こんなに雑味や粗さがきれいに消え去った、澄んだ珈琲になるのかが不思議でなりません。道具や、技術だけじゃないような気がしてるんですよね。心持ちというか、向き合い方の違いなのかなぁ。

コップ一杯の珈琲を、飲み干すのが惜しい。もっとこれを感じていたい。

そんな気持ちになった一杯でした。

出典:大田原の珈琲屋WabiSukeさんに行ってきました|ゆだ屋さん新店舗

 

■送料

  • ネコポス:送料 全国一律360円(豆400gまで対応)
  • 通常配送:送料880円〜1,320円

ネコポスで注文すれば豆400gまでは360円で届けてくれる。送料が比較的安いも嬉しい。

スッキリした味の通販コーヒーを色々飲みたい方は、ネコポスを利用するのがおすすめだ。

旅のヒトを通販サイトで見る

7位:Kurasu Kyoto ハウスブレンドダーク

kurasu kyoto ハウスブレンドダーク

▲Kurasu Kyoto ハウスブレンドダーク 870円(100g)

Kurasu Kyoto ハウスブレンドダークの味の評価

京都の人気カフェ「Kurasu Kyoto」は、Google口コミでも1,000件以上のレビューが投稿されている話題のお店。

一口飲むと、濃厚なダークチョコレートのようなほろ苦さと、オレンジを思わせる爽やかさが印象的。

公式サイト情報の詳細

産地:ブラジル、グアテマラ、エチオピア
精製方法:ナチュラル/ウォッシュド
フレーバー:オレンジピール、ダークチョコレート、バタリー、ロングアフターテイスト
バリスタのコメント:濃厚なダークチョコレートのようなほろ苦さと、ほのかなオレンジピールの爽やかさ

ダークという名前から、もっと苦いコーヒーをイメージしていたが、実際は苦味と酸味のバランスがよく、飲みやすい味わいが楽しめる。

苦味のあるコーヒーが好きな方にも、酸味のあるコーヒーが好きな方のどちらにも好まれそうな味わい。

kurasu kyoto ハウスブレンドダーク

フレンチプレスで飲むと、フルーティーなコーヒーに仕上がる。豆の油分も抽出され、ペーパードリップとは異なるおいしさが楽しめる。

爽やかな風味が鼻から抜け、甘くジューシーな味わいが口に広がり、オレンジのような味が追随する。

用いるコーヒー器具によって異なる味が楽しめるのが、ハウスブレンド ダークの特徴だ。

▼実際に飲んだ方の感想

今日のコーヒー豆はkurasu kyotoのハウスブレンドダークホットドリンク爽やかな苦味の後にふわっとフルーティな香りが。

香りは華やかさを残しつつも力強い。口に含むと最初はフルーティな酸味を感じるが後からカカオを思わせる苦味がくる。

余韻は長すぎず最後にはすぅっと消えていく。

重めのコーヒーが好みの方にも、すっきりとしたコーヒーが好みの方にも好かれるであろうとてもバランスのよいコーヒーだと思います。

Kurasu Kyoto通販サイトを見る

  • 送料一律800円(北海道、沖縄は1,500円)
  • 10,000円以上購入すれば送料無料
  • 通販サイト・実店舗どちらでも購入可

8位:GOSH トラジャカロシ

GOSHゴーシュ トラジャカロシ

▲GOSHゴーシュ トラジャカロシ 750円(100g)

GOSHゴーシュ トラジャカロシの味の評価

美瑛に実店舗を構える直火焙煎の専門店「GOSHゴーシュ」は、知名度は低いが本当に美味しいコーヒーを提供するお店のひとつ。

ゴーシュのすばらしさは、優れた焙煎技術で生豆がもつ美味しさを引き出している点と、苦味と甘味のバランスの良さにある。

そして味に淀みがなく、澄みきったクリアな苦味と豊かな芳香が鼻から抜けていき、喉の奥に落ち着く。

ペーパードリップでじっくり抽出すると、キャラメルやチョコレートを思わせる甘みが感じられる。

直火焙煎ならではのコクと甘味を味わいたい方は試して欲しい。

 

▼実際に飲んだ方の感想(味が似ている豆のレビューも掲載しています)

goshのコーヒー 今までで一番美味い珈琲です

「Gosh」美瑛の珈琲店の「シナール マンデリン」。僕がイメージするマンデリンのふくよかさを感じました。ちょっと感動モノです。

GOSHゴーシュの通販ページををみる

■送料

  • レターパックライト:全国一律370円(税込)※珈琲豆400gまで対応
  • レターパックプラス:全国一律520円(税込)※珈琲豆600gまで対応
  • 7,000円(税込)以上注文:送料半額
  • 12,000円(税込)以上注文:送料無料
  • 通常送料:440円〜1045円(沖縄県、離島は別途実費)

珈琲豆は実店舗、通販サイトどちらでも購入可

9位:高島屋珈琲 マンデリンG1

高島屋珈琲 マンデリン リントンニフタG1

▲マンデリンG1 500円(100g)

マンデリン・リントンニフタG1の味の評価

高島屋珈琲は、紀州備長炭を使った「炭火焙煎」が特徴。

遠赤外線によって豆の芯からふっくらと焼き上げることができ、特有のふくよかな旨味、甘味を楽しめる。

このマンデリンG1は、全国のコーヒーマニアがまとめ買いするほど人気の珈琲豆だ。

重量感のあるコクと旨味、豊潤な甘み、キレの良い苦味、鼻から抜けるナッツのような香味、ほのかな酸味が感じられる。

値段は100g 500円なので、比較的コスパの良いコーヒーといえる。スーパー、市販の豆をお探しの方も試してほしい。

▼実際に飲んだ方の口コミ・評判

苦味主体、アミノ酸のうまさは適度、焙煎具合がいいのでしょうね。

ほのかな甘みや酸味を苦味がじゃましていません。後味もキレがよくて美味しい。

高島屋珈琲 マンデリンG1の通販ぺージをみる

■送料

  • 5,000円以上の注文:無料
  • 通常の送料:490円〜1,520円

10位〜15位

10位:南蛮屋 ブラジル 樹上完熟 ~ナカオ・セレクト(ブラジルショコラ)

南蛮屋 ブラジルショコラ

▲南蛮屋 ブラジル 樹上完熟 ~ナカオ・セレクト 540円(100g)

南蛮屋ブラジルショコラの味の評価

神奈川・東京に店舗を構える「南蛮屋」もコスパの良い良質なコーヒーを楽しめることで知られる。

同店のブラジル 樹上完熟 ~ナカオ・セレクトは、ドリップした瞬間から甘い香りが広がる。

公式サイト情報の詳細

アーモンドのような風味、ショコラケーキを思わせる甘い香りとコクは、樹上で完熟の実を乾燥させる独自のナチュラル精製によって濃厚に引き出されています。

[香り] ローストアーモンド、ミルクチョコレート、ジャスミン、ブラウンシュガーなど。ブラジル産コーヒー特有の香りに、風味の甘さと重厚感が太く広がる。樹上完熟が産み出す特別なショコラフレーバーは、甘く濃厚。

[ 酸味 ] 奥にひっそりと潜む、ジューシーなフルーティ感溢れる酸が優しく包み込む。嫌味のない優しい感覚は、後味には残らない。クリーンな感覚とともに優しく奏でる様は、非常に秀逸。

[ 苦味 ] 強さと優しさを合わせ持つ、特有の苦味。ダークチョコレートのようなしっかりとした感覚をもつ。甘味とともに伝わるフレッシュな苦味は、優しい。

[ コク ] 重厚感のあるショコラフレーバーとともに、甘く豊かなコクが包み込む。その強い甘味をもつボディ感は、いつまでも余韻となって広がる。クリーンな感覚とともに広がるショコラ感が加わった濃厚なコクは、他にはない個性。

味の特徴:[すっきり]印象的な風味と柔らかなコク
焙煎度合:中深煎り

一口飲むと、すっきりした苦味のなかに、コックリとした甘さが感じられ、ショコラケーキのような美味しさが堪能できる。

コーヒーが冷めてくると、ほんのり酸味が感じられ、上品さが増す。ゆっくり時間をかけて味わいたい美味しさが特徴的だ。

100g 540円という安い値段も魅力的。スーパー、市販の豆をお探しの方にもおすすめできるコスパの良い一品。

▼実際に飲んだ方の感想

南蛮屋のブラジルショコラとスペシャルブレンドが凄い当たりだった。めっちゃ美味しい

南蛮屋さんで購入したブラジルショコラは、さっぱりしてますが後味が甘く感じられとても美味しいです

南蛮屋
炭火自家焙煎 ブラジル ショコラ
安定の甘く香ばしい香り
最近ブラジルショコラはお気に入りです

南蛮屋の通販ページをみる

■送料

  • 本州:770円(5,400円以上の注文で送料無料)
  • 北海道・四国・九州:1,012円(5,400円以上の注文で242円)
  • 沖縄:1,914円 ※値段は全て税込
    ※通販ページ、神奈川の実店舗どちらで購入可。

 

11位:豆香洞ブレンド

豆香洞ブレンドをペーパードリップ

▲豆香洞(とうかどう)ブレンド 1,252円(200g)

豆香洞(とうかどう)ブレンド中深煎りの味の評価

福岡の自家焙煎店「豆香洞コーヒー(とうかどう)」の焙煎士は、焙煎の世界大会で優勝した実績がある。

通販ページにも記されているが、このブレンドは毎日飲んでも飽きない美味しさが特徴。

公式サイト情報の詳細

豆香洞の看板ブレンドです。毎日飲んでも飲み飽きないように苦味、酸味、香り、コクのバランスときれいなあと口重視して作り上げました。ブラックはもちろん砂糖やミルクにも良く合います。

苦味、酸味のバランスが良く、旨味、旨味のバランスが取れている。後味もスッキリしていて飲みやすい。

酸味が好きな人は、水出しにするとフルーツ感のある味わいが楽しめる。

珈琲豆は通販ページ、実店舗どちらでも購入可能だ。

▼実際に飲んだ方の感想

豆香洞ブレンドをフレンチプレスで淹れてみた。ペーパーに比べて甘さとコクが増して美味しかった

今朝のドリップは豆香洞ブレンド中深煎り
珈琲は香りも味わいも変わるんです
一杯ドリップしたもので、淹れたては香りがはっきりしていて時間がたつと落ち着いてくる
味わいは苦味から酸味に移っていくイメージ
できるだけゆっくり味わって、変化も楽しみたいですね

豆香洞ブレンドいただきました。苦味少な目の優しい味で誰からも嫌われない味。

豆香洞ブレンドの通販ページををみる

■送料

  • 220円〜1,265円(※価格は税込み)
  • 5,400円以上の注文で全国 送料無料
  • ギフト送料:660円〜1,375円

 

12位:豆ポレポレ がじゅまるブレンド

豆ポレポレ がじゅまるブレンド

▲豆ポレポレ「がじゅまるブレンド」1,215円(150g)

豆ポレポレ「がじゅまるブレンド」の味の評価

このお店は焙煎の世界大会で準優勝した自家焙煎店。

がじゅまるブレンドは、ストロベリーのようなジューシーな酸味と、ほどよい苦味のバランスが特徴。

フルーティな香りも感じられ、名前に反して華やかなコーヒーだ。

公式サイト情報の詳細

ハーブやスパイス、シダー、チョコレートのような香り

産地:インドネシア・ブラジル・他
焙煎度: 深煎り*中深煎り

苦味よりも、ほんの少し酸味が目立つコーヒーを飲みたい方に、このがじゅまるブレンドはおすすめしたい。

▼実際に飲んだ方の感想

がじゅまるブレンド
どっしりとしたコク、苦味もありますがハーブのような香りと後味に甘さを感じさせられます。

公式通販ページをみる

■送料

  • 沖縄:550円
  • その他:1,050円
  • 10,000円以上の注文で送料無料
  • 通販ページ、店舗どちらでも購入可能

 

13位:丸山珈琲 スマトラ・セミウォッシュト深煎り

丸山珈琲 スマトラ・セミウォッシュト

▲丸山珈琲 スマトラ・セミウォッシュト 200g 1,772円

丸山珈琲 スマトラ・セミウォッシュトの味の評価

長野、東京などに店舗をもつ有名なスペシャルティコーヒー専門店「丸山珈琲」のスマトラ・セミウォッシュト。

アーモンドのような香ばしさ、ハチミツをような甘み、旨味、果実のような酸味が特徴だ。

同店で推奨している抽出方法(フレンチプレス)で飲むと、油分から感じられる甘味とコク、チェリーのような余韻が楽しめる。

▼実際に飲んだ方の感想

独特のハーブ感とコク、苦味と程よい酸味が混ざり合い、スパイスを使った食事にも合いそうです。

丸山珈琲でいただいたスマトラは、スタバのスマトラと同じく、ウッディ、或いはスパイシィな香り。味は、やはり最初にガツンと苦味が来て、その後には、スタバのそれではあまり感じないフルーティーな余韻が来る。

 

丸山珈琲の通販ページ

■送料

  • 本州:一律700円
  • 本州外:一律1.000円
    ※珈琲豆は通販ページ、店舗どちらでも購入可能。

 

14位:森彦 No.2マイルドブレンド(中煎り)

森彦 No.2マイルドブレンド

▲森彦 No.2マイルドブレンド 200g 1,296円

森彦 No.2マイルドブレンドの味の評価

札幌にある自家焙煎店「森彦(Morihico)」は道内はもちろん、全国にファンが多い。

同店が手がけるNo.2マイルドブレンドは、キリマンジャロ、モカがブレンドされており、ほどよい苦味とモカ特有の華やかな香りが楽しめる。

公式サイト情報の詳細

豊かなアロマと甘みの調和。おだやかでやさしい味わい

「タンザニア」と「モカ」のブレンドを中煎り。ナッツのような独特の香ばしい風味と、カラメルを思わせるほどよい苦みとともに、やさしい甘みが感じられます。酸味と苦みを抑えたブレンドは、いつまでも飲み続けたくなる美味しさです。

キレがよく芯のある苦味、豊かな甘み、オレンジのような風味と、ほのかな酸味が印象的なコーヒーだ。

ペーパードリップで淹れても美味しいが、ネルドリップすると、札幌本店で提供されるような濃いめコーヒーを再現できる。

▼実際に飲んだ方の感想

森彦マイルドブレンド
飲みやすさでは、過去最高かも
優しいお味

森彦コーヒーのマイルドブレンドがとてもおいしい!
後味がオレンジのよう。

森彦 マイルドブレンド

森の雫と似た柔らかな印象がありながら、焙煎が深くないのでテイスト・アロマともに優しく、より飲みやすいコーヒーになっている印象
香りの強さ・品の良さ、後味に残る果実味が僕の好みです

 

森彦の通販ページ

■送料

  • 500円〜700円
  • 5,000円以上の注文:送料半額
  • 10,000円以上の注文:送料無料

※珈琲豆は通販ページ、店舗どちらでも購入可能。

 

15位:堀口珈琲 グァテマラ サンタカタリーナ

堀口珈琲 グァテマラ サンタカタリーナ

▲堀口珈琲 グァテマラ サンタカタリーナ 200g 1,404円

堀口珈琲 グァテマラ サンタカタリーナの味の評価

通販ページ、東京の店舗どちらでも新鮮な珈琲豆が楽しめる堀口珈琲。

同店のグァテマラは、キャラメルのような甘い香りと、チェリーの味わいが感じられる。

苦味もしっかり感じられて味のバランスがよく、幅広い方に好まれそうな味わい。

注文する際の焙煎度合いだが、シティローストだとやや酸味が強いため、深煎りのフルシティローストで注文するのがおすすめ。

▼実際に飲んだ方の感想

黒糖のような甘い香り
流石とも言うべきバランスの良さ

酸味やコク、苦味のバランスがよく、味わいも自分好みな一杯

堀口珈琲のグアテマラ セント・カタリーナ農園。酸味やコクのバランスが絶妙

堀口珈琲の通販ページ

■送料

  • 珈琲豆400g未満:660円
  • 珈琲豆400g以上:440円
  • 珈琲豆600g以上~800g未満:330円
  • 珈琲豆800g以上:無料
    ※価格は全て税込

ランキングまとめ

1位〜15位までのランキング一覧をまとめて再掲載します。

商品 価格 容量 100gあたりの
価格
味わい 種類 備考
1位:土居珈琲
グァテマラ カペティロ農園

2,322円/公式サイト

200g 1,161円 ビターチョコレートのような甘み、ほどよい苦み、柔らかい酸味のバランスが良い 豆・粉 エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園がセットに。中煎り〜深煎り専門。
2位:珈琲きゃろっと
コーヒー豆3種セット

2,138円/公式サイト

600g 356円 中煎り〜深煎りがセットに。苦味と酸味のバランスが良い。 豆・粉・ドリップバッグ 定期便を仮予約→キャンセルで200gの豆が無料で届く。(計600g)深煎りが得意。
3位:東京コーヒー
オーガニックブレンド

1,290円/Amazon

200g 645円 はちみつのような「濃厚なコク」「豊潤な甘み」が特徴。 豆・粉(中細挽き) 有機JAS認定コーヒー。中深煎り。
4位:テーラードカフェ
マンデリン

1,039円/公式サイト

300g 720円 「黒蜜」のようなコク、濃厚な舌触り、重量感のある味わい。 豆・粉(エスプレッソ用にも挽いてくれる) サブスク(定期便)で10%割引。浅煎り〜深煎りまで対応。
5位:コフィア
ハラール・モカ

880円/電話注文のみ

100g 880円 ほどよい酸味、なめらかな口当たり、透明感のある甘い余韻。 豆・粉(好みに応じて) 中煎り〜深煎りが得意。
6位:wabisuke
旅のヒト

700円/公式サイト

100g 700円 黒蜜のような甘み、フルーツのような甘い酸 豆・粉 自家水洗焙煎コーヒー。中煎り。
7位:Kurasu Kyoto
ハウスブレンドダーク

870円/公式サイト

100g 870円 ダークチョコレートのようなほろ苦さ、オレンジを思わせる爽やかさ 豆・粉 中煎り。
8位:GOSH
トラジャカロシ

745円/公式サイト

100g 745円 クリアな苦味、豊かな芳香、キャラメル、チョコレートの甘み 豆・粉 直火焙煎。深煎り。
9位:高島屋珈琲
マンデリンG1

500円/公式サイト

100g 500円 ライトな苦味、重量感のあるコク、甘み、香味 豆・粉 炭火焙煎。深煎り。
10位:南蛮屋
ブラジルショコラ

540円/公式サイト

100g 540円 キャラメルのような甘い香り、ショコラケーキのような味 豆・粉 炭火焙煎。深煎り。
11位:豆香洞
ブレンド中深煎り

1,252円/公式サイト

200g 626円 特筆すべき美味しさはないが、毎日飲んでも飽きない安心感のある味わい 豆・粉(エスプレッソ用にも挽いてくれる) 中深煎り。焙煎の世界大会で優勝
12位:豆ポレポレ
がじゅまるブレンド

1,215円/公式サイト

150g 1,215円 ストロベリーのようなジューシーな酸味、ほどよい苦味 豆・粉 中深煎り。焙煎の世界大会で準優勝
13位:丸山珈琲
スマトラ深煎り

1,772円/公式サイト

200g 886円 アーモンドのような香味、ハチミツをような甘み、チェリーのような酸味 豆・粉 深煎り。
14位:森彦
No.2マイルドブレンド

1,296円/公式サイト

200g 648円 ほどよい苦味、モカ特有の華やかな香り 豆・粉(エスプレッソ用にも挽いてくれる) 炭火焙煎。深煎り。
15位:堀口珈琲グァテマラ
サンタカタリーナ

1,404円/公式サイト

200g 702円 キャラメルのような甘い香りと、チェリーのような酸味 豆・粉 深煎り。

本当に美味しいコーヒー・ギフト用のコーヒーをお探しの方へ

土居珈琲の人気銘柄セットがおすすめ。

高級感のあるギフトボックスに入って届くため、コーヒーギフトとして最適。味、鮮度、全てにおいて文句なしの一品。

  • グァテマラ カペティロ農園
  • エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園

この2種類の高級コーヒーは、それぞれ異なる風味が楽しめる。どちらもバランスの良い味わいなので、どなたにも好まれるかと思う。

土居珈琲の人気銘柄セットを通販ページでみる

市販・スーパーと同等の安いコーヒーをお探しの方へ

珈琲きゃろっとの初回限定セットがおすすめ。

カルディと同等の値段で専門店のおいしさが味わえる。破格のコーヒーといえる。

100gあたり356円、1杯あたり36円で送料無料(全国)。

さらには返金保証もあるため、初めて通販でコーヒーを購入する初心者の方でも試しやすい。

珈琲きゃろっとのお試しセットを通販ページでみる

おいしいコーヒーの淹れ方

うずまき珈琲 ルワンダ ムササ ハニー

挽きたての豆を使用してコーヒーを淹れるのがおすすめ。

抽出方法はハンドドリップでじっくり手間をかけても良い。もちろん、コーヒーメーカーで簡単に淹れても良い。

【例】カップ1杯分(150ml)の抽出方法

  1. お湯の温度は85℃前後に設定。(沸騰したお湯を常温のケトルに移せば、85℃前後まで下がる)
  2. カップ、サーバーをお湯で温めておく。(ネルドリップの場合、フィルターを湯通しし、水気を切ってからシワを伸ばしておく)
  3. フィルターに粉10〜15gを入れ、表面が平らになるよう揺すって整える。
  4. 初めに少量のお湯を中心から全体に湿らせるように注ぎ、1分蒸らす。
  5. 150mlに達するまでお湯を注ぐ。

ゆっくり抽出すれば苦味が強くなりやすい。

一気に大量のお湯を注ぐと、さっぱりした味わいになる。お好みで調節すると良い。

 

▼ドリップの参考動画

動画のとおり、ペーパードリップは腕を回さない。腕は回さず一定の湯量で注げばよい。

コーヒーのおいしさを保つ保存方法

コーヒーは食品なので、できるだけ新鮮なうちに飲み切ってしまうのが望ましい。

しかし、すぐには飲み切れないため、とりあえず冷蔵庫や冷凍庫に保存する方もいるかと思う。

長期保存すると、どのように味が劣化していくのか?また、1ヶ月ほど保存したはどんな味わいか?

コーヒー粉の場合はどのくらい保存できるのかなど、コーヒーの保存にまつわる疑問に答えていく。

キャニスター(保存缶)を使用する

コーヒー豆の保存はキャニスター(保存缶)を使用するのがおすすめ

キャニスター(保存缶)に入れ、キッチンの戸棚など直射日光の当たらない日陰で常温保存すれば、1ヶ月は美味しい状態で飲める。

風味の劣化は、豆が空気に触れることで進む。

そのため、外気をシャットアウトできる密閉性の高いコーヒーキャ二スターに入れて保存するのがおすすめ。

キャニスターは缶やガラスなど様々な材質のものが販売されているが、ガラス・ホーロー・陶器製のキャニスターを使用するとキャニスターの匂いが豆に移らない。

ただし、ガラスキャニスターは遮光性がないため、直射日光が当たらない暗所に保管することをおすすめする。

ホーロー製キャニスターや陶器キャニスターは臭い移りもせず、遮光性もある万能タイプだ。

冷蔵&冷凍保存、ジップロックで保存する場合の注意点

まとめて購入した豆を1ヶ月以上保存する場合、冷蔵庫に保存したり、冷凍保存、ジップロックに入れて保存するのはおすすめしない。

まず、珈琲豆に食品の匂いが移る可能性がある。

また、豆をジップロックに入れて冷凍保存する場合、解凍する際に注意が必要だ。

氷点下の冷凍庫から室温へ移動させてしまうと温度変化が大きく、空気中に含まれている水分が豆に付着してしまう。

つまり結露状態になってしまい、豆の品質が低下する。

おすすめの解凍方法は、豆を冷凍庫から冷蔵室に移して1時間ほど経過したら冷蔵庫から取り出して常温で戻すこと。

常温の室内に移して約30分ほど経過したら珈琲豆の袋を開封すると結露することなく、豆の品質を高く維持したまま解凍できる。

よくある質問

ブログ宛にいただく、よくある質問に回答します。

  • Q:コーヒー初心者です。安い豆よりも高級コーヒーのほうが美味しいですか?
  • A:高価なコーヒーが美味しいとは限りませんが「高価なコーヒーで不味いものは少ない」という印象です。

高価なコーヒーは生豆(なままめ)の品質が高い傾向にあります。安い豆と高級豆を比べると、豆の大きさのばらつきや、豆の状態が大きく異なります。

高いコーヒー豆と安いコーヒー豆の比較1

専門店の豆は見た目に統一感があるものが多い。

高いコーヒー豆と安いコーヒー豆の比較2

高価な豆は状態が良い。焦げがないため甘味、旨味が際立つ

  • Q:産地で豆を選ぶのと、ブレンドコーヒー、どっちが美味しいですか?
  • A:クセがなくて飲みやすいのはブレンドコーヒーかと思います。

ブレンドは苦味や酸味のバランスを重視したコーヒーが多いです。

苦味、酸味、バランスの良さ、いずれかを重視して選ぶのが良いかと思います。

  • Q:ペーパードリップ、フレンチプレス、サイフォンなどコーヒー器具に適した豆の挽き方はありますか?
  • A:ペーパードリップ・サイフォンは中挽き、フレンチプレスは粗挽きが適しています。

ペーパードリップの場合、まずは中挽きで飲んで、そこから好みを探るのが良いかと思います。

フレンチプレスは粗挽きにした方がコーヒーが粉っぽくなりません。

▼カップの中の茶色いものはコーヒーの微粉。粉っぽくなる原因です。

フレンチプレスの微粉

フレンチプレスで淹れると微粉が混じる。粗挽きにした方が微粉が少なくなる。

  • Q:コーヒーメーカーを使って淹れるのと、豆をミルで挽いてハンドドリップするのと味に違いはあるのでしょうか?
  • A:飲む直前に豆を挽く、同じペーパーフィルターを使う、という条件下なら、味は大きく変わらないです。

コーヒーメーカーによって蒸らし時間や、お湯の温度などが異なるため、ハンドドリップとは味が多少異なりますが、大きな差は感じないと思います。

  • Q:コーヒーの蒸らし時間、抽出時間はどれくらいが良いですか?
  • A:特に決まりはありません。私の場合は蒸らし1分、抽出1分の合計2分/150mlです。

抽出の時間が短いと、さっぱりしたコーヒーになります。

私はタイマーで時間を計測しながら淹れています。

  • Q:お湯の温度でコーヒーの味は変わりますか?
  • A:91℃と85℃を比較すると、淹れたては85℃の方が甘い。温度が低い方が甘みを感じやすいため。(冷や飯の方が甘いのと同様)検証では、冷めても味はほぼ変わらなかったです。

コーヒー お湯の温度

過去に91℃、98℃、85℃のお湯でドリップして味を検証しました。

98℃のコーヒーは熱が冷めても、刺さるような、ゴーヤのような苦味が感じられました。

91℃と85℃はどちらも旨い。冷めても旨い。2つ並べ、味覚と神経を研ぎ澄ませない限り、味の違いに気づかないかと思います。

  • Q:大手コーヒーチェーンでは、どこが一番おいしい豆を買えますか?
  • A:ドトールの豆は苦味と酸味のバランスが良く、飲みやすいです。

シアトル系のタリーズ、スタバと異なり、すっきりした味わいが特徴です。

  • Q:コーヒー好きの人におすすめのプレゼント用コーヒー豆はありますか?
  • A:酸味と苦味のバランスの取れた豆を送ってはいかがでしょうか。

自分で豆を挽いて飲む方なら、酸味の強いコーヒー・苦味の強いコーヒーなど味の好みがある可能性があります。

好みが分からない方に贈るなら、酸味と苦味のバランスが良いコーヒーギフト(土居珈琲の人気銘柄セットなど)を選ぶのが良いかと思います。

  • この記事を書いた人

フラペチーノ山口(山口 誠一郎)

日本安全食料料理協会(​JSFCA)認定コーヒーソムリエ / 焙煎士。1,000種以上の通販コーヒーを飲む。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。TV出演。

© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5