コーヒー福袋2021

ドトール福袋2021の予約期間・中身・値段・発売日・購入方法

 

コーヒーブロガー山口です。(@yamaguchicoffee

今回は、ドトール福袋2021の予約期間・中身・値段・発売日・購入方法などを書いていきます。

2020年11月11日(水)より、全国のドトールコーヒー店舗で福袋2021(新春限定セット「初荷2021」)の予約がスタート!

ドトール福袋2021は、数量限定コーヒー「ドミニカン ブレンド 2021」と、定番人気のコーヒー「マイルドブレンド」が最大39%割引で飲めます。

福袋の種類ですが、お湯だけで手軽に楽しめる「ドリップカフェセット」と味わい深さが楽しめる「コーヒー豆セット」の2種類が登場します。

コーヒー豆セットには、店舗で利用できるコーヒーチケットと、ドトールコーヒーショップの40年の歴史をモチーフにした「オリジナルキャニスター」や「オリジナルサーモタンブラー」が入ったセットが登場します。

ではここから、ドトール福袋2021の予約期間・中身・値段・発売日・購入方法などを詳しくみていきましょう!

 

ドトール福袋2021の予約期間・中身・値段・発売日・購入方法

予約期間

2020年11月11日(水)~12月25日(金)

※福袋の予約時に商品代金を支払います。

福袋2021の中身

ドトール福袋2021

ドトール福袋2021は、

  • 2,100円福袋(ドリップカフェ30パック)
  • 3,800円福袋(ドリップカフェ60パック)
  • 5,400円福袋(ドリップカフェ90パック)
  • 1,800円福袋(コーヒー豆400g)
  • 3,400円福袋(コーヒー豆600g)
  • 4,200円福袋(コーヒー豆600g)
  • 5,800円福袋(コーヒー豆1,000g)

上記7種類の福袋が販売されます。

ドトール福袋2021

すべてのコーヒー豆セットには、店舗にて対象のコーヒーと交換できるコーヒーチケットが入っています。

【利用期間】
2020年12月26日(土)~2021年6月25日(金)

【対象商品】
ブレンドコーヒー(S)アメリカンコーヒー(S)アイスコーヒー(S)

※各店舗の最小サイズでの引き換えとなります。
※セットにはご利用いただけません。
※追加料金によるサイズアップやドリンクの変更はできません。
※他の特典・割引券との併用はできません。

左:オリジナルサーモタンブラー(ヒストリーデザイン)
右:オリジナルキャニスター(ヒストリーデザイン)

また、3,400円以上のコーヒー豆福袋には、キャニスターやサーモタンブラーが入っています。

キャニスターは、ドトールで販売されている200gのコーヒー豆がそのまま入る密閉タイプの保存容器です。

ドトール福袋2021

こちらは、アルミタイプのキャニスターなので太陽光や、蛍光灯の光を完全にシャットアウトできます。そのため、コーヒー豆の劣化を防ぐことができます。

デザインは、ドトールコーヒーショップの誕生から現在までのさまざまなトピックや、ゆかりの場所が描かれています。

サーモタンブラーは保温、保冷効果に優れた2重構造のステンレスタンブラーなので通年使える便利なグッズです。

ここから、各福袋の中身を詳しくみていきましょう。

ドリップカフェセットの中身

ドトールのドリップカフェはお湯を注ぐだけで飲める便利なコーヒーです。

ドリップカフェセットの中身ですが、

  1. マイルドブレンド(中深煎/ハイロースト)
  2. ハワイコナブレンド(深煎/フレンチロースト)
  3. ドミニカンブレンド2021(中深煎/ハイロースト)

上記3種類のドリップコーヒーが入っています。

2,100円の福袋には各ドリップコーヒーが10パックずつ、3,800円の福袋には各コーヒーが20パックずつ、5,400円の福袋には各コーヒーが30パックずつ入っています。

マイルドブレンドの味

マイルドブレンドは苦味と酸味のバランスが整った飲みやすいコーヒーです。

ハワイコナブレンドの味

ハワイコナブレンドはブラジル産のコーヒー豆とハワイ産のコーヒー豆をブレンドしていますが、ブラジル豆特有のシャープな苦味が特徴です。

コクや飲んだ時の濃厚感は控えめで、あっさりした口当たりのコーヒーです。

ドミニカンブレンド2021の味

ドミニカンブレンド2021は未発売の商品なので僕もまだ飲んでいませんが、ドミニカ共和国、グァテマラなどの豆がブレンドされているため、マイルドブレンドをよりフルーティーにした味わいかと思われます。

苦味や酸味のバランスが取れた味わいが楽しめるはずなので、多くの人が飲みやすいと感じるコーヒーかと思います。

コーヒー豆セットの中身

ドトールのコーヒー豆は各商品200g(約20杯分)入っています。

 

コーヒー豆福袋の中身(1,800円)

  • ドトールの定番コーヒー豆「マイルドブレンド」
  • 2021年限定コーヒー豆「ドミニカンブレンド2021」
  • コーヒーチケット5枚

上記が入っていて、通常価格より1,160円お得に楽しめる福袋です。

 

コーヒー豆福袋の中身(3,400円)

  • マイルドブレンド
  • ドミニカンブレンド2021
  • ハワイコナブレンド
  • オリジナルキャニスター
  • コーヒーチケット5枚

上記が入っていて、通常価格より1,340円お得に楽しめる福袋です。

 

コーヒー豆福袋の中身(4,200円)

  • マイルドブレンド
  • ドミニカンブレンド2021
  • ハワイコナブレンド
  • ステンレスタンブラー
  • コーヒーチケット5枚

上記が入っていて、通常価格より1,290円お得に楽しめる福袋です。

 

コーヒー豆福袋の中身(5,800円)

  • マイルドブレンド
  • ハワイコナブレンド
  • ゴールデンモカブレンド(中煎/ミディアムロースト)
  • ロイヤルクリスタルブレンド(中深煎/ハイロースト)
  • ドミニカンブレンド2021
  • オリジナルキャニスター
  • ステンレスタンブラー
  • コーヒーチケット10枚入り

上記が入っていて、通常価格より3,130円お得に楽しめる福袋です。

なお、5,800円福袋にはコーヒー豆が1,000g詰まっていて、あっさり目に淹れれば100杯ほど抽出できます。

やや濃いめに淹れたとしても67杯分は抽出可能です。

ゴールデンモカブレンドの味

ゴールデンモカブレンドは、モカのテイストをちょっと味わえるコーヒーで、100%モカコーヒーほどのクセがありません。

苦味よりもやや酸味が強い。ペーパードリップで飲むと苦味が強くなり、相対的に酸味が控えめに感じられます。

フレンチプレスでの抽出はおすすめしません。

ロイヤルクリスタルブレンドの味

ロイヤルクリスタルブレンドは、香ばしさと甘さがとても印象的なコーヒー豆。

苦味よりも酸味が強いですが、ペーパードリップやネルドリップなら苦味と酸味のバランスが良い味わいが楽しめます。

こちらも、フレンチプレスよりペーパードリップやネルドリップでの抽出がおすすめ。

発売日(店頭販売/福袋お渡し期間)

2020年12月26日(土)~2021年1月11日(月)

販売店舗

全国のドトールコーヒー店舗

※一部店舗で取り扱いがない場合あり

値段

  • 1,800円
  • 2,100円
  • 3,400円
  • 3,800円
  • 4,200円
  • 5,400円
  • 5,800円

※上記の値段は税込価格です。

まとめ

さて、今回は「ドトール福袋2021の予約期間・中身・値段・発売日・購入方法」という内容でお届けしました。

ドトール福袋2021は、数量限定コーヒー「ドミニカンブレンド2021」や、ドトールでもっとも人気のコーヒー「マイルドブレンド」が最大39%割引で飲めます。

コーヒー豆セットを購入した場合、約100杯分のコーヒーが通常価格よりも3,130円お得に飲めるので見逃せません。

そのほかのコーヒー福袋2021、カフェ福袋2021はこちらにまとめています。

コーヒー福袋2021まとめ|スタバ・タリーズ・コメダ・カルディ等の情報を掲載

コーヒー福袋2021まとめ|スタバ・タリーズ・コメダ・カルディ等の情報を掲載


-コーヒー福袋2021

© 2021 Y.(山口的おいしいコーヒーブログ) Powered by AFFINGER5