コーヒー豆のレビュー

加藤珈琲店のコーヒー豆「コロンビアスプレモ」を飲んだ正直な感想

2021年1月28日

加藤珈琲店のコロンビアスプレモをネルドリップで飲む

今回は、加藤珈琲店のコーヒー豆「コロンビアスプレモ」を飲んだので、正直な感想を述べます。

加藤珈琲店は、楽天でコーヒー豆を検索するときにレビュー件数順に並び替えると、1ページ目に表示される人気店なのでご存知の方も多いかと思います。

澤井珈琲と並んで人気のコーヒー豆ショップです。

そんな加藤珈琲店の「コロンビアスプレモ」を次の抽出器具で飲んでレビューします。

  • ペーパードリップ
  • フレンチプレス
  • ネルドリップ

加藤珈琲店「コロンビアスプレモ」の基本情報

コーヒー豆の特徴

加藤珈琲店 コロンビアスプレモの紹介

加藤珈琲店のコーヒー豆「コロンビアスプレモ」は公式ホームページで次のように紹介されています。

この珈琲豆は、コロンビア南部の山岳地帯ウィラ県で栽培された大粒のスプレモ コーヒーです。ウイラ地方は、コロンビアの全生産量の9%を占め、近年特に生産量を伸ばしている地域です。マグダレナ川、カウカ川、カクェタ川が流れる山 脈地帯に挟まれた谷合にあります。コーヒー農園の標高は高く、1500~1800メートルの高地で、栽培されています。ウイラは、この標高の生育環境がも たらす品質の高さが有名であり、小規模生産者によって生み出されるウオッシュドコーヒーはここでしか味わうことのできない、フローラルな香り、マイルドな 甘みと柑橘系のフレーバー、ワインのようなコク、この上なく素晴らしい選りすぐりの珈琲です。

引用;加藤珈琲店

値段・容量

100g 518円(税込)

 

コーヒー豆の状態

コロンビアスプレモの状態

加藤珈琲店のコロンビアスプレモは、焼きムラもほとんどなく豆の大きさも整っていて綺麗です。

割れたりかけたりの欠点豆も見当たらず状態は良好です。

 

焙煎度合い

シティロースト

※焙煎度合いについては「コーヒー豆のローストや焙煎度合い・焙煎方式ごとの味の違いを解説」をご覧ください。

コーヒー豆の種類

コロンビアスプレモ100%(コロンビアの最高級コーヒー)

コーヒー豆の種類ごとの味の違いは、「【一覧表あり】コーヒー豆の産地ごとの特徴を知って好みの種類を見つけよう!」をご覧ください。

実際に飲んだ感想

加藤珈琲店のコロンビアスプレモをペーパードリップ

加藤珈琲店のコーヒー豆「コロンビアスプレモ」を飲んだ正直な感想

加藤珈琲店のコロンビアスプレモをペーパードリップして飲むと、ほどよい苦味と微かな酸味は感じられます。

味わいのバランスが均一に整っていて飲みやすいです。テイストはドトールのコーヒーに似ています。

苦すぎず、味わいに品が感じられて、多くの人にとって飲みやすいコーヒーだと思います。

次はフレンチプレスで抽出して飲んでみます。

加藤珈琲店のコロンビアスプレモをフレンチプレスで飲む

加藤珈琲店のコロンビアスプレモをフレンチプレスで飲むと、甘酸っぱいブドウのような味わいとナッツのコクと香ばしさ、それに加えてペッパーのようなスパイシーさが感じられます。

いろんなコーヒーをフレンチプレスで抽出して飲んできましたが、この味わいはちょっと珍しいかもしれません。

飲んでいて面白いです。

最後にネルドリップして飲んでみます。

加藤珈琲店のコロンビアスプレモをネルドリップで飲む

加藤珈琲店のコロンビアスプレモをネルドリップで飲むと、チェリーのようなかすかな酸味と優しい甘さが感じられるコーヒーに仕上がりました。

苦味と酸味が控えめになり、甘さが引き立ち、個人的にこれまでで最も飲みやすいと感じました。

 

まとめ

さて、今回は「加藤珈琲店のコロンビアスプレモを飲んだ感想を正直に述べる」というテーマでした。

いずれの飲み方でもクセがなく、苦すぎず酸味が強すぎず優しい甘さが感じられるコーヒーでした。

飲みやすさを重視した優しい味わいのコーヒーなので、ミルクを入れてカフェオレにするよりもブラックで飲む方が適しています。

楽天やアマゾンで人気の加藤珈琲店ですが正直、澤井珈琲のような品質だと思い込んでいたので味に期待はしていませんでした。

しかし、予想よりもはるかに飲みやすくコーヒー豆の状態も良好でした。

 

ちなみにこちらのコーヒー豆を単品で買うよりも、まとめ買いした方が圧倒的にお得です。

楽天でまとめ買いすると今回飲んだコロンビアスプレモ以外に3種類の豆が入っていて合計2キロのコーヒー豆が3778円で購入できます。

100グラムあたりに換算すると190円なので、カルディよりも安くコーヒー豆を購入できます。これは破格です。

楽天市場では19,000件を超えるレビューがされており評価も非常に高いのですが、それも納得の味わいです。

コーヒー豆の値段は楽天もAmazonもさほど変わらないのですが、楽天で買うとポイントが10倍還元されてお得です。

コンビニやスーパーでコーヒー豆を買うよりも圧倒的にお得で、味の品質も高いので個人的にはこちらをお勧めします。

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【2022年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒー豆のレビュー

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5