スタバ タリーズコーヒー

スタバやタリーズがメルカリの1月トレンドワードTOP5に!どんなグッズが注目されたの!?

投稿日:2018年2月3日 更新日:


フリマアプリで有名なメルカリが、2018年1月に前月と比較として検索数が急上昇したワードを集計した。

その結果、一番の急上昇ワードは「福袋」だった。特に「購入した福袋の中で使わない商品を単品で出品する」という行動が多く見られたそう。

スタバは2018年から福袋の店頭販売を中止し、オンライン抽選になったこともあり、落選したスタバファンがこぞって検索をした。

なかでもスタバマーク「サイレンロゴ」がデザインされた保冷バッグや福袋の袋として使用されていたトートバッグが人気商品だったそう。

この時期は僕も毎日メルカリを眺めていたが、たしかにトートバック単品の出品も多く見られた。

個人的には福袋フルセット(ドリンクチケットは抜かれている)がかなり目立ったように感じるし取引成立数も一番多かった気がする。




中に入っていたタンブターやステンレスボトルも出品数は多かったが、これらは定番グッズではなくクリスマスなど冬シリーズのデザインだったので、単品では売れにくいように見えた。

実際に「売れ残りを入れるな」「もう買わない」などの声も多く見られ、大手メディアサイトもスタバ福袋の中身を叩く記事が書かれていた。

売れ残り感満載のタンブラーやステンレスボトルを、クリスマスが終わって間もない1月初旬に買おうとは思わない、そんな心境も分かる気がする。

そんな理由から単品では売りづらいため、福袋フルセット(ドリンクチケットは抜かれている)での出品が多かったのかと考えている。

また、トレンドワード5位にランクインしたタリーズは、メルカリが発表しているように、マトリョシカも含め単品での出品が多く見られた。

個人的には、タリーズ2018福袋は中身に無駄がないように感じた。コーヒー豆も正直スタバより美味しいため、すべて消費できる。

落ち着いた質感の布製カバーのノートと、干支マグカップも男女問わず使える大人っぽいデザインだったし普通にカッコよかった。


▲タリーズ福袋 2018 HAPPY BAG 5,000円( ブラック )
ドリンクチケット8枚入り

入手したらお気に入りのグッズになりそうなものばかり。そのためフルセットでの出品はスタバほど見られなかった。

タリーズの福袋は一品一品に価値を感じたファンが多かったのかも知れない。


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー