コーヒー豆のレビュー

コーヒー豆通販レビュー|青海珈琲「青海エスプレッソ」飲んだ正直な感想

2021年2月12日

コーヒーブロガー山口です。
@yamaguchicoffee

32,400円のブルーマウンテンなど1,000種類以上の通販コーヒー豆を飲む僕が、東京・青海発の「青海珈琲」の「青海エスプレッソ」を飲んだ正直な感想を述べます。

同じコーヒー豆でも抽出器具によって異なる味が楽しめるため、今回はこちらの器具で飲んでレビューします。

  • ペーパードリップ
  • フレンチプレス
  • ネルドリップ

コーヒー豆通販レビュー|青海珈琲「青海エスプレッソ」

青海珈琲のコーヒー豆「青海エスプレッソ」は、公式ホームページで次のように紹介されています。

◆上品な甘味と香り、柔らかなコクと苦味
◆ひとつひとつ吟味された高品質のコーヒー生豆を独自のブレンド技術と最適な焙煎条件によって何度も何度もテストを繰り返し最良の味に仕上げた逸品
◆苦すぎず、まったりとしたコクが感じられる深炒り好みの方に最適

青海珈琲

値段・容量

  • 単品購入:100g 550円(税込)
  • セット購入:100g×3種類 1,200円(税+送料込)

コーヒー豆の状態

青海エスプレッソは、焼きムラもほとんど見られず、割れたり欠けたりの欠点豆も見られません。コーヒー豆の状態は良好と言えます。

焙煎度合い

フレンチロースト

※焙煎度合いについて、こちらで説明しています。

コーヒー豆のローストや焙煎度合い・焙煎方式ごとの味の違いを解説

コーヒー豆の種類

ブラジル・コロンビア・グァテマラ産のコーヒー豆がブレンドされています。

コーヒー豆の種類ごとの味の違いは、こちらで説明しています。

コーヒー豆の種類や味の違い|お気に入りの豆を探すたった1つのコツ

青海エスプレッソを5段階評価

3つのコーヒー器具で飲み比べ

同じコーヒー豆を3つのコーヒー器具で飲み比べ

ペーパードリップ、フレンチプレス、ネルドリップの代表的な器具を3つ厳選し、順番に飲んでゆく。

※ネルフィルターは山形県コフィアの特製フィルターを使用。

ペーパードリップ

中挽きにした青海エスプレッソにお湯を静かに落としてゆくと、コーヒー粉がドーム状に膨らんでコーヒー豆が新鮮であることを示します。

※青海珈琲では注文を受けた後に生豆を焙煎し、新鮮なコーヒー豆を届けてくれます。

青海エスプレッソをペーパードリップして飲むと、カカオのようなほろ苦さとハチミツのような甘みの一体感が秀逸です。

苦味がベースの味わいではありますが、キレがよくスッキリとした苦味で、口に残る嫌な感じがありません。

こっくりとした深みのある美味しさで、スコーンやドーナツなどの焼き菓子が欲しくなります。

次はフレンチプレスで抽出して飲んでみます。

フレンチプレス

青海エスプレッソをフレンチプレスで飲むと、苦味が控えめになり、ハチミツのような甘みがより濃厚に感じられます。

1杯で満足できるようなどっしりとしたコクがあり、深煎りコーヒーが好きな方ならきっと気に入る味わいだと思います。

フレンチプレスで淹れると若干スッキリした味わいになり、日本人好みの飲みやすいさっぱりとしたコーヒーになります。

時間が経ってコーヒーが少し冷めてくると、甘みがより強く感じられるようになります。

最後にネルドリップして飲んでみます。

ネルドリップ

青海エスプレッソをネルドリップで飲むと、ほのかな苦味がありつつ、まろやかな甘みも感じられて味全体が均一にまとまった印象を受けます。

ペーパードリップやフレンチプレスよりも苦味の角が取れて、何杯でもゴクゴクと飲める美味しさがあります。

ワインのような、なめらかな味わいをコーヒーで味わうならネルドリップで抽出することをお勧めします。

まとめ

さて今回は、「コーヒー豆通販レビュー|青海珈琲「青海エスプレッソの感想」というテーマでした。

今回飲んだ青海エスプレッソは、いずれの抽出方法でもハチミツを溶かしたようなコクと濃厚な甘みが感じられ、苦味はスッキリとしていて後味のキレも良く、非常に飲みやすい美味しいコーヒーでした。

ミルクを入れてカフェオレにするのも良いですし、スイーツのお供としても相性の良いコーヒー豆です。

スペシャルティコーヒーのようなキラキラと輝く美味しさとは異なり「毎日飲みたくなる安心感のあるおいしさ」が青海エスプレッソの特徴です。

青海エスプレッソを購入するならお試しセットがお得

青海エスプレッソは100g550円で単品購入も可能ですが、「青海珈琲お試しセット 100g×3種」を購入するのがお得です。

単品購入すると送料が385円かかりますが、お試しセットを購入した場合は全国どこでも送料無料になります。

また、コーヒー豆100gあたりの値段も150円安くなり、400円で飲めるので一杯あたり40円、ブルックスなどの業務用コーヒー変わらない安さで喫茶店で飲むようなおいしいコーヒーが飲めます。

お試しセットの内容ですが、今回レビューした青海エスプレッソをはじめ、アイスコーヒー・青海ブレンド・焙煎アーモンドの4種類の中から3点お好きな組み合わせを選べます。

青海珈琲お試しセットを公式ホームページで見る


© 2021 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5