コーヒー器具・グッズ

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

2023年1月10日

  1. HOME >
  2. コーヒー器具・グッズ >

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

2023年1月10日

通販コーヒー豆のレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回は、キューリグカプセル全35種類の紹介と、どこで買うのが最安値なのかを比較しました。

山口 誠一郎
コーヒーの専門家としてTV出演。文藝春秋(文春オンライン)にコラムを掲載。1,000種以上の通販コーヒーをレビュー。

人気記事

1000種類から本当においしい通販コーヒー豆をランキング
【随時更新】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介

キューリグとは

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

▲キューリグBS300

キューリグとは、カプセル式コーヒーマシンのメーカーの名称です。

プラスチック製の密閉されたKカップ(カプセル)のふたをはがすと、中にコーヒーの粉が入っています。

カプセルごとマシンにセットしてボタンを押せば、約30秒でおいしいコーヒーを飲むことができます

 

キューリグカプセル全35種類の一覧表

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

キューリグのカプセルは、コーヒー全26種類、紅茶3種類、日本茶・中国茶が5種類あります。

コーヒーとお茶を1杯分ずつ12種類詰め合わせたアソートセットも含めると、全部で35種類のカプセルがあります

コーヒー26種類+アソートセット1種類

 商品名 価格
(1箱12個入り)
焙煎度合い
SUZUKI COFFEE
雪室珈琲
1,749円 ミディアムダーク
上島珈琲店
浅煎り有機ブレンド
1,749円 ライト
(酸味あり)
すなば珈琲
プレミアムコーヒー
1,425円 ミディアムダーク
AMAZING COFFEE
ドリップカプセル
1,749円 ダーク
Scropパナマゲイシャ
GIFT BOX
1,620円 ライト
(酸味あり)
お店の味が楽しめる
アソートセット(12杯分)
1,749円 ライト・ミディアムライト・ミディアムダーク
キューリグオリジナル
有機栽培珈琲
1,296円 ミディアムライト
(やや酸味あり)
丸山珈琲
丸山珈琲のブレンド
1,749円 ミディアムライト
(やや酸味あり)
サンマルクカフェ
ブレンドコーヒー
1,425円 ミディアムダーク
キューリグオリジナル
アイスコーヒー
1,296円 ダーク
キューリグオリジナル
カフェインレス
1,296円 ミディアムダーク
キューリグオリジナル
炭焼珈琲
1,296円 ダーク
キューリグオリジナル
キリマンジァロAA100%
1,296円 ミディアムライト
(やや酸味あり)
キューリグオリジナル
モカブレンド
1,296円 ミディアムライト
(やや酸味あり)
キューリグオリジナル
ベーシックロースト
1,296円 ミディアムダーク
トミヤコーヒー
オリジナルブレンド
1,425円 ライト
(酸味あり)
Scrop
パナマゲイシャ
4,536円 ライト
(酸味あり)
カフェ・ド・クリエ
ホームブレンド
1,425円 ミディアムダーク
カフェグレコ
エスプレッソロースト
1,425円 ミディアムダーク
ヒルス
ブレンドゴールド
1,425円 ミディアムライト
(やや酸味あり)
上島珈琲店
オリジナルブレンド
1,425円 ミディアムライト
(やや酸味あり)
タニタコーヒー
プレミアムブレンド
1,425円 ライトライト
(酸味あり)
プロント
プロントブレンド
1,425円 ミディアムライト
(やや酸味あり)
英國屋
リッチテイスト
1,425円 ミディアムダーク
小川珈琲
オーガニックコーヒー
1,749円 ライト
(酸味あり)
小川珈琲
マイルドコーヒー
1,425円 ライト
(酸味あり)
セガフレード・ザネッティ
ローマスタイル
1,425円 ミディアムダーク

紅茶3種類

商品名 価格
(1箱12個入り)
リプトン
イエローラベル
1,296円
アフタヌーンティー
アフタヌーンティーブレンド
1,749円
アフタヌーンティー
シャルドネダージリン
2,073円

お茶5種類

商品名 価格
(1箱12個入り)
キューリグオリジナル
ジャスミン茶
1,296円
辻利 宇治ほうじ茶 1,749円
辻利 宇治抹茶入り煎茶 1,749円
キューリグオリジナル
抹茶入り緑茶
1,296円
中村藤吉本店 中村茶 2,462円

 

コーヒー好きにおすすめのキューリグカプセル(Kカップ)6選

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

筆者が実際に飲んで、特に美味しかったおすすめのコーヒーカプセルは次の6つです。

  1. 丸山珈琲ブレンド
  2. 上島珈琲店オリジナルブレンド
  3. Scropパナマゲイシャ
  4. 京都小川珈琲マイルドコーヒー
  5. キューリグオリジナルキリマンジァロAA100%
  6. キューリグオリジナルカフェインレス

 

それぞれの味わいを順番に紹介します。

 

1.丸山珈琲 丸山珈琲ブレンド

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

コーヒーの産地 ホンジュラス、ボリビア、他
焙煎度合い ミディアムライト
(やや酸味あり)
内容量 12個入(12杯分)
おすすめの抽出量 140ml
味の特徴 チョコレートのような風味の定番ブレンド

丸山珈琲は軽井沢に本店を構え、長野と東京を中心に9店舗を展開する珈琲店です。

チョコレートのような風味とクリアな後味が特徴です。

甘みのあるコーヒーや、落ち着いた味わいが好きな人におすすめのカプセルです。

 

2.上島珈琲店オリジナルブレンド

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

コーヒーの産地 コロンビア、ブラジル、グアテマラ
焙煎度合い ミディアムライト
(やや酸味あり)
内容量 12個入(12杯分)
おすすめの抽出量 140ml
味の特徴 コクと苦味が特徴の落ち着いた味わい

上島珈琲店オリジナルブレンドは、しっかりしたコクと深い苦味が特徴で、酸味は抑えられています

華やかな香りはありませんが、トーストやサンドイッチなど食事に合う落ち着いた風味です。

酸味が苦手な人や、朝食のパンと一緒にコーヒーを飲むという人に向いているブレンドです。

飽きが来ないので、日常的に気軽に楽しむコーヒーとしておすすめです。

 

3.Scropパナマゲイシャ

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

コーヒーの産地 パナマ共和国
焙煎度合い ライト
(酸味あり)
内容量 12個入(12杯分)
おすすめの抽出量 140ml
味の特徴 花のような香りとフルーティーな風味

Scropパナマゲイシャは、高級コーヒーとして有名な「パナマ産のゲイシャ」を100%使用したカプセルです。

実際に飲むと、パッションフルーツのような華やかな香りと甘酸っぱさが感じられます。

フルーティーなコーヒーが好きな人におすすめのカプセルです。

 

4.京都小川珈琲マイルドコーヒー

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

コーヒーの産地 ブラジル、グアテマラ、他
焙煎度合い ライト
(酸味あり)
内容量 12個入(12杯分)
おすすめの抽出量 140ml
味の特徴 酸味とコクがある。

小川珈琲は、京都を中心に展開する珈琲店です。

全体的にあっさりしたキューリグのカプセルの中でも、「小川珈琲マイルドブレンド」はコクがあります

リンゴのような酸味と、ナッツのような香ばしさも感じられます。

目覚めの一杯や、仕事の合間に爽快感を味わいたいときに選びたくなる味わいです。

 

5.キューリグオリジナルキリマンジァロAA100%

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

コーヒーの産地 タンザニア
焙煎度合い ミディアムライト
(やや酸味あり)
内容量 12個入(12杯分)
おすすめの抽出量 140ml
味の特徴 爽やかな風味とキレのある口当たり

キューリグオリジナルキリマンジァロAA100%は、野性味のある風味と爽やかな酸味が特徴です。

酸味だけでなくコクや甘みもあり、重量感のある味わいが印象的です。

万人が飲みやすいと感じられるオーソドックスなコーヒーです。

 

6.キューリグオリジナルカフェインレス

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

コーヒーの産地 ブラジル
焙煎度合い ミディアムダーク
内容量 12個入(12杯分)
おすすめの抽出量 140ml
味の特徴 軽いコクとほどよい苦味で飲みやすいカフェインレス

カフェインを97%除去した「キューリグオリジナルカフェインレス」。

マイルドなブラジルの豆を飲みやすい「中深煎り」に焙煎していて、落ち着いた味わいが楽しめます。

午後コーヒーを飲むと眠れなくなる人や、コーヒーは好きだけどカフェインにはあまり強くない人におすすめです。

 

キューリグのカプセルを無料で試せる「体験イベント」

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

▲キューリグのカプセルを無料で試せる「体験イベント」

キューリグの購入を検討する前におすすめなのが「キューリグ体験イベント」です。

キューリグでは、関東・名古屋・大阪を中心に定期的に体験イベントを開いています

このイベントでは、実際にマシンを使って入れたカプセルコーヒーを試飲することができます。

また、イベントでキューリグが気に入ったら、お得な特典付きでマシンをレンタルすることができます

 

マシンを実際に使うことができる。コーヒーやお茶も試せる

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

▲キューリグBS300

実際に訪れた体験イベントでは、「キューリグBS300」という最新の人気マシンを使うことができました。

本当にカプセルをセットしてボタンを押すだけでコーヒーが作れます。

スイッチをオンにしてから30秒でコーヒーが飲めるので、全くストレスがありません。

 

来場者限定のお得な「5つの特典」

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

イベント会場でキューリグを申し込むと、来場者限定のお得な「5つの特典」がついてきます。

  1. マシンレンタル代が無料
  2. カプセルを一律1,050円で購入できる
  3. 初回はカプセルを約半額で買える
  4. カプセル定期購入の間隔を調整できる
  5. マシンが故障した場合は新品に交換

体験イベントに参加できる方にとっては、かなり魅力的な内容です。

 

特典1.マシンレンタル代が無料

キューリグを利用するとき、通常は専用コーヒーマシンの購入が必要です。

例えば、Amazonでマシンを購入すると11,000円ほどかかります。

しかし、体験イベントで申し込むと、マシンは貸し出し扱いになりますが、無料でレンタルできます。

 

特典2:カプセルを一律1,050円で購入できる

キューリグのカプセルは、種類によって価格が異なります。

例えば「上島珈琲店 浅煎り有機ブレンド」は定価1,749円です。

しかし体験イベントで申し込むと、定価が高いカプセルも一律1,050円で購入できます

 

特典3:初回はカプセルを約半額で買える

初回は、4,200円(12杯×4箱分)が2,200円で購入できます

また、12種類のカプセルが入ったアソートBOXが2箱ついてきます。

 

特典4:カプセル定期購入の間隔を調整できる

カプセル定期購入の間隔は、1か月~4か月の間で選べます

1回に届くのは48杯分なので、ドリンクを飲む頻度にあわせて間隔が選べます。

 

特典5:マシンが故障した場合は新品に交換してくれる

マシンの故障や部品の破損があった場合は新品に交換してくれます。

 

特典を利用するための「2つの条件」

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

5つの特典を利用するには、以下の2つの条件があります。

 

【1】1回に4箱(4200円)のカプセルを定期購入する必要がある

特典を利用するには、1回に4箱(4200円)のカプセルを定期購入する必要があります。

ただし、「特典4」により購入間隔が選べるので、48杯分を飲み切るタイミングで購入すれば、カプセルが余ってしまうことがありません。

 

【2】初回を含めた6回以上の定期購入が必要

定期購入は初回を含めた6回以上の購入が必要です。

つまり、4,200円×6回で計25,200円の予算を考えておく必要があります。

7回目以降はいつでも解約可能で、解約金もかかりません。

ただしマシンを返送する必要があり、返送代の送料がかかります

 

申し込みの流れ

イベントでキューリグを申し込む流れですが、まずマシンの色とカプセルの種類を4箱分選びます。

選んだマシンとカプセルが後日宅急便で届きます。

支払方法は、クレジットカードまたは代引きです。

体験イベントの情報は、キューリグ公式サイトの「体験店舗情報」で確認できます。

 

キューリグカプセルはどこが最安値?価格を比較してみた

キューリグのカプセル取り扱い場所一覧

キューリグのカプセルは次の場所で購入できます。

  1. キューリグ公式オンラインストア
  2. Amazon
  3. 楽天市場
  4. Yahoo!ショッピング
  5. ビックカメラ
  6. ヨドバシカメラ
  7. 百貨店や上島珈琲店など

 

結論から言うと、カプセルを単品で購入するならECサイトの方が安いことがあります。

まとめて1ヶ月分のカプセルを購入するなら、一律1175円に割引される「よりどり定期便」を利用した方がお得です。

 

単価の高い「中村藤吉本店 中村茶」の値段を比較してみました。

中村藤吉本店
中村茶6箱(72杯分)
Amazon 14,772円
よりどり定期便 6,800円
差額 7972円お得

※ScropパナマゲイシャGIFT BOXなど一部対象外のカプセルがあります。

 

▼各サイトでの値段は次のとおり

 

キューリグのカプセル価格比較表(35種類)

商品名 公式(単品)
※よりどり定期便は
一律1,175円
Amazon 楽天 Yahoo! ビックカメラ ヨドバシカメラ
SUZUKI COFFEE
雪室珈琲
1,749円
1,749円 1,749円 取り扱いなし 1,749円 1,750円
上島珈琲店
浅煎り有機ブレンド
1,749円
1,749円 1,749円 取り扱いなし 1,749円 1,749円
すなば珈琲
プレミアムコーヒー
1,425円 1,425円 1,425円 1,452円 1,452円 1,426円
AMAZING COFFEE
ドリップカプセル
1,749円 1,749円 1,749円 2,432円 1,782円 1,750円
Scropパナマゲイシャ
GIFT BOX
1,620円 2,280円 1,620円 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし
キューリグオリジナル
有機栽培珈琲
1,296円 2,026円 1,296円 900円 1,320円 1,296円
丸山珈琲
丸山珈琲のブレンド
1,749円 1,749円 1,749円 2,357円 1,750円 1,750円
サンマルクカフェ
ブレンドコーヒー
1,425円 1,425円 1,425円 2,608円 取り扱いなし 1,426円
キューリグオリジナル
アイスコーヒー
1,296円 1,231円 1,296円 950円 1,150円 1,296円
キューリグオリジナル
カフェインレス
1,296円 1,231円 1,296円 1,075円 1,296円 1,296円
キューリグオリジナル
炭焼珈琲
1,296円 1,231円 1,296円 900円 1,296円 1,296円
キューリグオリジナル
キリマンジァロAA100%
1,296円 1,230円 1,296円 900円 1,296円 1,296円
キューリグオリジナル
モカブレンド
1,296円 1,230円 1,296円 900円 1,296円 1,296円
キューリグオリジナル
ベーシックロースト
1,296円 1,231円 1,296円 900円 1,320円 1,296円
トミヤコーヒー
オリジナルブレンド
1,425円 1,425円 1,425円 1,432円 1,452円 1,426円
Scrop
パナマゲイシャ
4,536円 4,536円 4,536円 6,896円 2,900円 3,570円
カフェ・ド・クリエ
ホームブレンド
1,425円 1,425円 1,425円 2,608円 1,452円 1,426円
カフェグレコ
エスプレッソロースト
1,425円 1,302円 1,425円 900円 1,426円 1,426円
ヒルス
ブレンドゴールド
1,425円 1,292円 1,425円 900円 1,330円 1,330円
上島珈琲店
オリジナルブレンド
1,425円 1,425円 1,425円 1,432円 1,426円 1,426円
タニタコーヒー
プレミアムブレンド
1,425円 1,425円 1,425円 1,432円 1,426円 1,426円
プロント
プロントブレンド
1,425円 1,425円 1,425円 2,608 円 1,426円 1,426円
英國屋
リッチテイスト
1,425円 1,425円 1,425円 2,684 円 1,452円 1,426円
小川珈琲
オーガニックコーヒー
1,749円 1,749円 1,749円 1,749円 1,782円 1,750円
小川珈琲
マイルドコーヒー
1,425円 1,425円 1,425円 1,425円 1,452円 1,426円
セガフレード ザネッティ
ローマスタイル
1,425円 1,425円 1,425円 2,608 円 1,452円 1,426円
リプトン
イエローラベル
1,296円 1,296円 1,296円 985円 1,320円 1,270円
アフタヌーンティー
アフタヌーンティーブレンド
1,749円 1,749円 1,749円 3,054 円 取り扱いなし 取り扱いなし
アフタヌーンティー
シャルドネダージリン
2,073円 2,073円 2,073円 3,435円 取り扱いなし 取り扱いなし
キューリグオリジナル
ジャスミン茶
1,296円 1,296円 1,296円 1,092 円 1,296円 1,296円
辻利宇治ほうじ茶 1,749円 1,749円 1,749円 1,742円 1,782円 1,750円
辻利宇治抹茶入り煎茶 1,749円 1,749円 1,749円 1,742円 1,750円 1,750円
キューリグオリジナル
抹茶入り緑茶
1,296円 1,296円 1,296円 1,092円 1,296円 1,296円
中村藤吉本店
中村茶
2,462円 2,462円 2,462円 2,460円 取り扱いなし 2,462円
お店の味が楽しめる
アソートセット12杯分
1,749円 1,749円 1,749円 取り扱いなし 取り扱いなし 1,749円

 

よりどり定額便なら一律1175円で最安値

これからキューリグを使う方で、毎日1杯以上飲む人なら、「よりどり定額便」がいちばんお得です。

初回にマシンとカプセルが届き、2回目以降はカプセルのみが届く定期購入サービスです。

「よりどり定期便」は2つのコースが用意されています。

48杯コース 72杯コース
カプセル数
お好きなカプセル毎回4箱
※全32種類から選べる
お好きなカプセル毎回6箱
※全32種類から選べる
月額料金
1回~12回目(マシン代込):5,180円
13回目以降:4,700円
1回~12回目(マシン代込):7,180円
13回目以降:6,800円
コーヒー1杯価格
約98円 約94円
12回の支払い合計
62,160円 87,360円

 

12回以上の継続が条件ですが、通常価格14,950円のマシンが、実質5,760円で購入できます

カプセルは32種類の中から4箱もしくは6箱が選べます。

カプセルの中で最も高い「丸山珈琲」(1,749円)なども選べます。

よりどり定期便を公式サイトで見る

 

キューリグのカプセルはコストコやスタバでも買える?

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

キューリグのカプセルは、日本のコストコやスターバックスでは購入できません。

しかし、米国版のカプセルなら、Amazon・楽天市場・YahooなどのECサイトで購入ができます。

上記の「スタバのカプセル(Kカップ)」は、1杯あたりの値段は134円と割高ですが、コーヒーが約12g入っていて、日本の8g前後より量が多く、お得感があります。

もちろん、日本で販売されているマシン「キューリグBS300」で使用できます。

ただし、マシンの保証対象外になる可能性がある点は心に留めておく必要があるでしょう。

 

キューリグKカップの「互換カプセル」の使い方と購入場所

【2023年版】キューリグカプセル全35種類の最安値とおすすめを紹介

▲キューリグ Kカップ 互換カプセル

互換カプセルとは、洗って繰り返し使えるプラスチック製のカプセルです。

キューリグのカプセルは1杯ごとの使い捨てです。

定額便を利用すれば1杯分のコストは100円以下で、抽出後の掃除が楽というメリットがあります。

しかし、もっと節約したい、ごみを出したくないという人もいるかもしれません。

その場合は、互換カプセル(詰め替えカプセル)を利用するとよいでしょう。

 

メリット

  • kカップに無い味のコーヒーも飲める
  • 洗って繰り返し使える
  • kカップを毎回買うよりも経済的

デメリット

  • 互換カプセルを毎回洗う必要がある
  • 対応機種が限られている
  • マシンが故障しても保証対象にならない

 

使い方は、互換性カプセルに好きなコーヒーの粉を入れて、通常のカプセルと同じようにセットするだけです。

使用後は洗っても多少コーヒーの細かい粉が残ります。

気になるという人は、専用の洗浄用ブラシがついているものや、互換性カプセルの中に敷けるフィルターも販売されているので試してみるとよいでしょう。

 

あわせて読みたい

ルカフェのコーヒーマシン&カフェポッドを使った正直な感想を述べる

キューリグ以外のカプセル式コーヒーメーカーもレビューしています。

詳しくは次の記事をご覧ください。

関連記事:【カプセル式コーヒーメーカー】おしゃれな人気マシンおすすめ13選!


-コーヒー器具・グッズ

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5