コーヒー豆のレビュー

セブンプレミアム「モカブレンド」の感想を正直にレビュー

2018年5月8日

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のレビュー >

セブンプレミアム「モカブレンド」の感想を正直にレビュー

2018年5月8日

忖度なしのレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回はセブンプレミアムの「モカブレンド」の正直な感想をレビューします。

※記事中の値段は全て税込です。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
バリスタ / 焙煎士

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

TV出演、文藝春秋(文春オンライン)コラムを掲載。

セブンプレミアム「モカブレンド」の基本情報

コーヒーの特徴

セブンプレミアム「モカブレンド」の感想を正直にレビュー

セブンイレブンのプライベートブランド「セブンプレミアム」から販売されているレギュラーコーヒーです。

キーコーヒーと協力して作られていて、モカ特有の華やかな香りを追求した商品です。

豆の状態ではなく、すでに粉に挽いた状態で販売されています。

コーヒーミルやグラインダーなどの粉砕器がなくても手軽に飲めるのが特徴。

購入者のレビューを見ると「コスパが良い」というコメントが多い反面、「安いからしょうがない」といった味に関するネガティブな口コミもあります。

 

値段、豆の量、焙煎度合い

価格 495円/400g
100g単価 124円
送料 店舗でのみ販売
豆の産地 エチオピア、コロンビア、他
品種 記載なし
精製 記載なし
焙煎度合い 深煎り

「モカブレンド」は全国の店舗で購入できます。ネット通販などでは購入できません。

豆の品種や精製方法などの詳細に関しては情報がありません。

 

レビュー

IMG_0650-600x450
radar-chart-5
IMG_0651-600x450
IMG_0652-600x450
IMG_0653-600x450
IMG_0655-600x450
IMG_0657-600x450
previous arrow
next arrow

抽出環境・条件

粉の量:16g
お湯の量:160cc
お湯の温度:85℃
蒸らし時間:30秒

ペーパードリップすると、モカ特有のフルーティーで華やかな香りが辺りに広がります。

実際に飲むと、ほんのりとモカの風味が感じられ、ほどよい苦味と酸味があります。

甘みや旨味、コクはほとんど感じられません。ミルクや豆乳を加えるもコーヒーの味が負けます。

ネルドリップすると、酸味が柔らかくなって味のバランスが整って飲みやすくなります。

板チョコを8ブロック加えるも、コーヒーの酸味とチョコが驚くほどマッチしないのでおすすめしません。

ハチミツを加えると、コーヒーの酸味がマイルドになり、コクもアップして飲みやすくなります。

 

総評

100g124円という値段にしては、しっかりとモカらしい華やかさが感じられます。

コク不足感は否めませんが、シロップやはちみつを加えるなど工夫することで飲みやすくなります。

 

味が似ているコーヒー豆は?

agf「ちょっと贅沢な珈琲店®」 レギュラー・コーヒー モカ・ブレンド

ありませんが、市販品でより飲みやすいのは「AGF ちょっと贅沢な珈琲店 モカブレンド(100g 150円)」。

正直モカらしさは控えめですが、爽やかな味で嫌味がないコーヒーが好きな人におすすめです。

クセや渋みも少ないので、スーパーのコーヒー粉のなかではコスパが良いです。

Amazonで約600件の高評価を得ている人気商品です。

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【通販で買える】美味しいコーヒー豆おすすめランキング10選!1000種類飲んだマニアがレビュー」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒー豆のレビュー

© 2022 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5