コーヒー豆のレビュー

アラビカコーヒー京都の豆【アラビカブレンド】の感想を正直にレビュー

2018年12月6日

忖度なしのレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回は京都アラビカコーヒーの豆「アラビカブレンド」の正直な感想をレビューします。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
焙煎士/バリスタ

TV出演。文藝春秋(文春オンライン)コラムを掲載。

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

アラビカ京都とは

香港発のコーヒーロースター

アラビカコーヒー京都の豆【アラビカブレンド】の感想を正直にレビュー

アラビカは京都発のコーヒーロースター。

現在が中国を中心にドイツ、イギリス、フランス、ドバイなど世界中に125店舗を構えます。

日本には京都に3店舗、北海道のニセコに1店舗あります。(2022年10月現在)

当面の目標は全世界で150の店舗を持つことと、中国で60以上のフランチャイズ店舗を運営するラッキーエース・インターナショナル(アラビカ香港)が発表しています。

 

ラテアート世界王者が在籍していた

以前は、京都本店のヘッドバリスタをラテアート世界王者・山口淳一氏が務めていました。

現在はインダストリアルな雰囲気のカフェ「here Kyoto」のオーナーとして活躍されています。

 

中国スターバックス最大のライバルと言われる人気カフェ

アラビカコーヒー京都の豆【アラビカブレンド】の感想を正直にレビュー

%Arabica香港を運営する「ラッキーエース インターナショナル」は、現在スターバックス中国の最大のライバルとも言われています。

現在の事業評価額は日本円に換算して約1,300億円。これを約1,730億まで拡大する予定だと海外では報じられています。引用:Bloomberg

そんなアラビカの創設者は日本人の実業家で、ハワイに自社農園を所有する東海林克範氏(Kenneth Shoji)です。

彼は、Slayerエスプレッソマシンの日本での販売代理店、日本製焙煎機「トルネードキング」の輸出業者。

さらにはChemexコーヒーメーカーのアジアでの販売代理店など、世界規模のビジネスを展開しています。

 

トルネードキングで生豆を焙煎

アラビカコーヒー京都の豆【アラビカブレンド】の感想を正直にレビュー

アラビカコーヒー京都では「トルネードキング」という熱風式焙煎機を使って生豆をローストしています。

通常、焙煎には15分〜20分ほどかかりますが、トルネードキングは焙煎開始から5分で完了という凄まじいスピードで生豆を炒り上げることができます。

 

アラビカブレンド

コーヒー豆の特徴

アラビカコーヒー京都の豆【アラビカブレンド】の感想を正直にレビュー

アラビカブレンドは、深みとコクとのバランスを重視して作られています。

豆の配合などについては情報がありませんが、チョコレートのような味とミルクとの相性の良さに定評があります。

 

値段、豆の量、産地など

価格 1300円/200g
100g単価 650円
豆の産地 記載なし
品種 アラビカ種
精製 記載なし
焙煎度合い 中煎り〜深煎りまで選択可能
(ミディアム、ミディアムダーク、ダークの3つから選べる)
通販 公式サイト

アラビカブレンドは200gから1Kgまでのサイズで購入できます。

豆の量が多いほど割安になり、1kgなら6500円のところ5200円で購入できます。

焙煎度合いは、 苦味と酸味のバランスが良い中煎りか、酸味が少なくて飲みやすい深煎りから選べます。

 

アラビカブレンドは次の状態で購入できます。

  • 豆の状態
  • ペーパーフィルター用の中挽き
  • エスプレッソ用の極細挽き
  • コーヒープレス(フレンチプレス用)

豆、粉いずれも値段は同じです。

 

レビュー

IMG_2758
2022-09-3090109
IMG_2759
IMG_2764
IMG_2763
IMG_2766
スクリーンショット 2022-09-30 8.59.03
previous arrow
next arrow
 

抽出環境・条件

豆の量:15g
豆の挽き具合:中挽き
お湯の量:150cc
お湯の温度:85℃
蒸らし時間:60秒

ペーパードリップすると、湯に触れたコーヒー粉はドーム状に膨れ上がり、鮮度が良いことを示しています。

さっそく一口飲んでみると、非常にあっさりとした口当たりで、苦味やコクはかなり控えめです。

酸味はほどほどに感じられますが、これといって特徴的な酸ではなく、フルーティーさなどはありません。

また、コーヒーの美味しさを決定づける甘みや旨みもかなり控えめです。

フレンチプレスで抽出して飲んでも、味は大きく変わりません。

ネルドリップすると、酸味はほとんど感じられなくなり、まろやかな苦味が感じられます。

甘みも幾分増し、3つの抽出方法の中ではもっとも美味しくなります。

 

総評

アラビカブレンドはいずれの飲み方でも豆の個性などはなく、かなりプレーンな味わいです。

クセがなくて飲みやすいですが、味はジュピターやカルディの豆と大きな差を感じることはないでしょう。

 

味が似ているコーヒー豆は?

アラビカブレンドのような飲みやすい豆で、コスパの良い商品を2つ紹介します。

 

加藤珈琲店 ゴールデンブレンド
th_IMG20210124045028
2022-09-29165159
IMG20210124044248
IMG20210124044309
IMG20210124044826
IMG20210124050837
IMG20210124051805
IMG20210124052554
previous arrow
next arrow
 

 

まず1つ目は、アマゾンや楽天で有名な「加藤珈琲店」の人気商品「ゴールデンブレンド」です。

値段は100gあたり130円なので、アラビカブレンドの1/4で購入できます。

酸味がありますが、甘みやコクなどが豊かなので、酸っぱくなくて後味も爽やかなで飲みやすいです。

Amazonのカスタマーレビューで1200件中、70%の購入者が高評価しています。

 

もう一つのおすすめコーヒー豆は、専門店のグァテマラです。

値段が高そうなイメージですが、初回は100g356円で購入できます。

珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セット 2,138円(600g)送料無料
珈琲きゃろっと グアテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)
珈琲きゃろっとの豆
th_387b6b1a78546d222884ef2a48630576
2022-09-23113619
2022-09-23113753
2022-09-23113919
th_IMG_5254_2
IMG_5218
IMG_5294
IMG_3881-min (1)
DSC05418
rmc2012
previous arrow
next arrow
 

 

ローストマスターズ・チャンピオンシップ1位の「珈琲きゃろっと」が手がけるコーヒー豆のセットで、値段は400g2138円です。

Yahooニュースなどで特集され、国際品評会(COE)1位の「コスタリカ」や「グァテマラ」「マンデリン」などがセットに含まれています。

次の方法で豆400g→600gに増量すれば、100gあたり356円(1杯あたり約36円)になります。

2021-04-2764653
th_スクリーンショット 2020-11-19 10.04.25
2021-04-2764826
2021-04-30105110
2021-04-2765132
previous arrow
next arrow
 

 

生豆のグレードが高いため加藤珈琲店より値段はアップしますが、コクと旨味が詰まっていて満足度が高い商品です。

ただし、1日の販売数に制限を設けているので、買えないこともあります。

在庫数は公式HPをご確認ください。

 

実際に飲んだレビューはこちらをご覧ください。

 

あわせて読みたい
珈琲きゃろっとの初回限定セット1980円の感想を正直に述べる

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【2022年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒー豆のレビュー

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5