コーヒー豆の通販レビュー

【珈琲きゃろっと】コーヒー豆3種1980円「初回限定セット」の感想を正直に述べる

2019年7月16日

 

32,400円のコーヒーを飲んだり、焙煎(ばいせん。生豆を焼くこと)も行うコーヒーブロガー山口が、北海道恵庭市にある「珈琲きゃろっと」で販売されている「初回限定セット」を買った感想を正直に述べます。

結論から言うと、非常にコストパフォーマンスに優れたコーヒー豆セットです。

珈琲きゃろっととは?

自家焙煎コーヒー豆の通販ショップ。北海道恵庭市には実店舗「花カフェきゃろっと」もあります。

焙煎士「内倉大輔」さん含む北海道勢は日本スペシャルティコーヒー協会が行うコーヒー焙煎の全国大会「ローストマスターズ チャンピオンシップ」で優勝した実績があります。

使用している焙煎機は、井上製作所が手がけるHRシリーズ。ロボット開発で知られる井上さんと、intel社のCPUを研磨するソフトウェア開発に携わっているエンジニアなどの技術の集大成と言える焙煎機です。

近年はYahooニュースで取り上げられたり、TV取材も多数受けるなど注目のコーヒー専門店として話題になっています。

初回限定セットの感想

珈琲きゃろっとの初回限定セットは、

これらが200gずつセットになって1,980円(送料無料)。

さらに、初回限定セット注文時に「くるべさ定期便」という、コーヒー豆の定期お届けサービスの仮申し込みを行うと、もう1種類コーヒー豆200gが付いてきます。僕は、どっしりとした苦味、豊かな甘みが特徴のマンデリン・スマトラタイガーを選びました。

※「くるべさ定期便」の仮申し込みで貰えるコーヒー豆は数種類から選択可能。
※くるべさ定期便は注文後すぐにキャンセルOK。無料で200gのコーヒー豆が貰えます。

これら3種類のコーヒーをペーパードリップやネルドリップなどで飲みましたが、いずれの飲み方でも豆の個性が感じられて美味しく、飲み手を選ばない癖のない味わいが楽しめます。

コーヒー豆の状態についても3種類とも丁寧にハンドピックされていて欠点豆の混入は一切ありません。

初回限定セットは1980円で3種類のコーヒー豆600gが楽しめ、100gあたりに換算すると330円。1杯あたり33円。カルディ並みの値段にも関わらず、その何倍もの価値を感じられるコーヒー豆であることは確かです。

珈琲きゃろっとの初回限定セットは、美味しいコーヒーをお得にたっぷり飲みたい場合におすすめです。

珈琲きゃろっとのお試しコーヒーセットを公式サイトでみる

くるべさ定期便の解約・キャンセル方法を写真で説明

写真のとおりに進めれば、くるべさ定期便を解約できます。

以上がくるべさ定期便の解約・仮申し込みのキャンセル方法です。これで200gのコーヒー豆が無料になります。

まとめ

「珈琲きゃろっと」は北海道の自家焙煎コーヒー豆の通販ショップ。

同店の焙煎士「内倉大輔」さんはコーヒー焙煎の全国大会「ローストマスターズ チャンピオンシップ」で優勝。

内倉さんが手がけるコーヒー豆の初回限定セットには、

  • チェリーのようなマイルドな甘酸っぱさが感じられる「グァテマラ・グアヤボ農園200g」
  • オレンジや梨など淹れ方によって様々な味わいが感じられ、フルーティーな甘みが印象的な「ブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス200g」
  • どっしりとした苦味、豊かな甘みが特徴の「マンデリン・スマトラタイガー200g」

が入っていて1980円(送料無料)。100gあたりに換算すると330円(1杯あたり33円)。

格安コーヒー豆の販売店「カルディ」と同等の値段にも関わらず、その何倍もの価値を感じられるコーヒー豆であることは確かです。

自宅で美味しいコーヒーをたっぷり飲みたい場合に、強くおすすめしたいセットです。

珈琲きゃろっとのお試しコーヒーセットを公式サイトでみる


-コーヒー豆の通販レビュー

© 2021 山口的おいしいコーヒーブログ Powered by AFFINGER5