当サイトのコンテンツには広告が含まれます。

コーヒーの豆知識

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

  1. HOME >
  2. コーヒーの豆知識 >

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

今回は、実際に飲んだシティローストのおすすめコーヒー豆13銘柄をランキング形式で紹介します。

シティローストのコーヒー豆は、苦味と酸味のバランスの良さが特徴ですが、サザコーヒーのケニアや、スタバのハウスブレンドのように、銘柄によっては苦味がかなり強かったり、酸味が思いのほか強いこともあります。

本記事では、バランスが良くて飲みやすいコーヒー豆を中心に紹介し、敢えてランキングに入れなかったネットで人気のコーヒー豆9銘柄の味わいも簡単に紹介します。

ブログ管理人:山口 誠一郎

コーヒーの専門家としてTV出演文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。1,000種以上のコーヒー豆をレビュー。イタリア「Caffè Arena Roma」元バリスタ。

【筆者おすすめ】シティローストのコーヒー豆

27 COFFEE ROASTERS お試しセット

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

27 COFFEE ROASTERSは、湘南の辻堂で25年続くコーヒー豆の専門店です。

高品質なスペシャルティーコーヒーのみを扱う同店は、Instagramのフォロワー数1万人超えの人気ショップで、どの銘柄もフルーティーな風味とチョコレートのような味わいが感じられます。

シティローストのコーヒー豆で人気の銘柄は、スタバのハウスブレンドや、サザコーヒーのスペシャルブレンドなどが挙げられますが、これらよりもコクと甘みが強く、フルーツを思わせる華やかなフレーバーが非常に強く感じられます。

焙煎の大会でも6位入賞を果たすなどの実績もあり、本当に美味しいシティローストのコーヒー豆を探している人におすすめです。

タップできる目次

シティローストとは?

コーヒー豆の焙煎度合い

コーヒーの焙煎度合いは浅煎り・中煎り・深煎りの3段階に分けられます。シティローストは中煎りの焙煎につけられた名称の1つです。

シティローストで焙煎された豆の色は明るいブラウンです。コーヒーオイルはまだ出始めの段階で豆の表面の照りはほとんどありません。

「〇〇ロースト」という名称はさまざまなものがありますが、よく使われる名称を並べて上の図のように8段階で示した場合、シティローストは深煎りより1つ前の段階の中煎りとして扱われています。

苦味と酸味のバランスが良く、豆の個性的な風味も感じられる

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

シティローストは、苦味と酸味のバランスが良く、豆自体の個性的な風味も感じられる焙煎です。

コーヒー豆の味わいは、浅煎りだとフルーツ由来の酸味と甘い香りが中心ですが、中煎りになると焙煎による旨味・苦味・香ばしさが増し、深煎りでは苦味中心の味わいになります。

シティローストは酸味に苦味と旨味が適度に加わった段階のため、奥行きがある味わいになります。

甘く香ばしい香りはナッツに例えられ、爽やかな香りは柑橘などフルーツに例えられることが多く、マイルドで飽きの来ない味わいが特徴です。

シティローストの由来は「ニューヨークで主流の焙煎度合い」

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

シティローストの「シティ」はアメリカ合衆国のニューヨークを指しています。ニューヨーク市=New York Cityの「シティ」を取って、シティローストと呼ばれるようになりました。

アメリカ合衆国では、もともとドリップ式の入れ方が主流で、明るい酸味や軽やかな飲み心地のコーヒーが好まれてきました。

この嗜好に合わせた浅煎りから中煎りの焙煎が主流で、浅煎りは「ニューイングランドロースト」、中浅煎りは「アメリカンロースト」と呼ばれていました。

ただし、ニューヨークではそれより深い傾向があり、中煎り~深煎りの焙煎が行われていました。

浅い方から「ハーフライトロースト」「ライトロースト」「シティロースト」「シティプラスロースト」「フルシティロースト」と呼ばれ、その総称もまた「シティロースト」と呼ばれていました。

つまり、シティローストの元来の意味は「ニューヨークシティで主流の焙煎度合い」という意味で、アメリカ合衆国全体の伝統的な浅煎り・中煎りと、ヨーロッパのエスプレッソ向け深煎りの中間の焙煎を指します。

シティローストのコーヒー豆おすすめ比較一覧表

一覧表は「おすすめ順」と「安い順」「Amazon、楽天の評価数順」で見ることができます。

「安い順」は、100gあたりの価格が安い順でランキング順位を決定しています。

順位 商品名
商品画像
価格
内容量
100g
あたり
評価数 味わい 特徴 産地
1 27 COFFEE ROASTERS
お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 5,000円
480g
1,041円 281件 バランス ビターチョコレート、ライチなどの風味
ほどよい酸味あり。非常に美味しい
ホンジュラス
2 チャンバーコーヒー
プレミアムブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,138円
360g
594円 - バランス 甘味とコクがかなり強い
ブルーマウンテンなどの高級豆が安く飲める
ブラジル、ケニア
3 きゃろっと
初回お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,138円
600g
356円 - バランス 酸味が少なくて美味しい。
焙煎大会で優勝実績あり
グァテマラ、
コスタリカ
4 加藤珈琲店
怒涛の珈琲豆セット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,894円
2kg
144円 41,604件 バランス ほどよい酸味と適度な苦味
軽い味だが飲みやすい。コスパ最強
ペルー、
コロンビア他
5 サザコーヒー
サザスペシャルブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,300円
200g
650円 346件 バランス 程よい苦味と上品な酸味
コクも強くて美味しい。
ブラジル、コロンビア、
グアテマラ、エチオピア
6 サザコーヒー
サザモカ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,620円
200g
810円 92件 バランス オレンジのフルーティーさ
酸味が控えめで美味しい
エチオピア
7 スターバックス
ハウスブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,798円
250g
719円 2,534件 苦味 シャープなキレのある苦味
苦いコーヒーが好きな人におすすめ
コロンビア、
グァテマラ 
8 ブルーボトルコーヒー
ジャイアントステップス
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,924円
200g
962円 13件 バランス バランスのとれた苦味と酸味、
ブルーボトルの中では一番酸味が少ない
ペルー、
グアテマラ
9 カカシコーヒー
マンデリンシナール
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,140円
150g
760円 40件 バランス ハーブ、タバコのスパイシーな風味。
マンデリンらしい風味が強い
インドネシア
10 カカシコーヒー
キリマンジャロ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,950円
300g
650円 36件 バランス チョコレートのような苦味と
酸味
タンザニア
11  パロットコーヒー
グアテマラ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,396円
200g
698円 49件 バランス チョコレートのビターなコク、
苦味と酸味のバランスが良い
グァテマラ
12 銀河コーヒー
バレルエイジド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,980円
150g
1,320円 106件 苦味 ウイスキーの香りと風味が楽しめる
変わったコーヒーが好きな人向け
ベトナム
13  森彦 No.2
マイルドブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,600円
200g
800円 - バランス 苦味と酸味のバランスが良く、飲みやすい
オレンジの風味がある
タンザニア、
エチオピア
【参考】他の有名なシティローストのコーヒー豆の味わい
14 ムセッティ
ロッサ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,082円
250g
432円 476件 苦味 力強いコク、ビターチョコレートの味わい
カフェラテ用におすすめ。
ブラジル、
インド他
15 ラバッツァ
クオリタロッサ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,791円
1kg
279円 82件 苦味 ベリー系の酸味とチョコレートの味わい。
エスプレッソやマキネッタ用におすすめ。
ブラジル、
ベトナム他
16 キンボ(KIMBO)
ナポリ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,166円
250g
466円 397件 苦味 ロブスタ種特有の力強いコクと苦味
カフェオレ、エスプレッソマシンでの使用におすすめ
ブラジル、
インド他
17 illy(イリー)
クラシコ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,920円
250g
768円 667件 バランス フルーティーな香りとチョコレートの風味、
やや軽めの綺麗な味わい
ブラジル、
エチオピア他
18 奥州珈琲 美味しゅう
コーヒーお試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,000円
200g
500円 2,118件 バランス やさしい酸味あり
爽やかなコーヒーが好きな人向き
ブラジル他
19 銀座カフェーパウリスタ一
森のコーヒー
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,998円
400g
499円 111件 バランス かすかにオレンジの風味あり
バランスが良くて飲みやすい
ブラジル、
エチオピア
20 しげとし珈琲
ブラジル・マイルド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,190円
200g
595円 3,730件 バランス 全体的に軽い味わい ブラジル
21 コーヒーばかの店
お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,100円
200g
550円 3,703件 バランス 全体的に軽い味わい ブラジル、
インドネシア他
22 サザコーヒー
ケニア
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,620円
200g
810円 149件 酸味 フルーティーな香りと柑橘系の
ジューシーな酸味
ケニア
順位 商品名
商品画像
価格
内容量
100g
あたり
評価数 味わい 特徴 産地
1 加藤珈琲店
怒涛の珈琲豆セット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,894円
2kg
144円 41,604件 バランス ほどよい酸味と適度な苦味
軽い味だが飲みやすい。コスパ最強
ペルー、
コロンビア他
2 ラバッツァ
クオリタロッサ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,791円
1kg
279円 82件 苦味 ベリー系の酸味とチョコレートの味わい。
エスプレッソやマキネッタ用におすすめ。
ブラジル、
ベトナム他
3 きゃろっと
初回お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,138円
600g
356円 - バランス 酸味が少なくて美味しい。
焙煎大会で優勝実績あり
グァテマラ、
コスタリカ
4 ムセッティ
ロッサ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,082円
250g
432円 476件 苦味 力強いコク、ビターチョコレートの味わい
カフェラテ用におすすめ。
ブラジル、
インド他
5 キンボ(KIMBO)
ナポリ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,166円
250g
466円 397件 苦味 ロブスタ種特有の力強いコクと苦味
カフェオレ、エスプレッソマシンでの使用におすすめ
6 銀座カフェーパウリスタ一
森のコーヒー
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,998円
400g
499円 111件 バランス かすかにオレンジの風味あり
バランスが良くて飲みやすい
ブラジル、
エチオピア
7 奥州珈琲 美味しゅう
コーヒーお試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,000円
200g
500円 2,118件 バランス やさしい酸味あり
爽やかなコーヒーが好きな人向き
ブラジル他
8 コーヒーばかの店
お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,100円
200g
550円 3,703件 バランス 全体的に軽い味わい ブラジル、
インドネシア他
9 チャンバーコーヒー
プレミアムブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,138円
360g
594円 - バランス 甘味とコクがかなり強い
ブルーマウンテンなどの高級豆が安く飲める
ブラジル、ケニア
10 しげとし珈琲
ブラジル・マイルド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,190円
200g
595円 3,730件 バランス 全体的に軽い味わい ブラジル
11  サザコーヒー
サザスペシャルブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,300円
200g
650円 346件 バランス 程よい苦味と上品な酸味
コクも強くて美味しい。
ブラジル、コロンビア、
グアテマラ、エチオピア
12 カカシコーヒー
キリマンジャロ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,950円
300g
650円 36件 バランス チョコレートの苦味と
酸味
タンザニア
13  パロットコーヒー
グアテマラ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,396円
200g
698円 49件 バランス チョコレートのビターなコク、
苦味と酸味のバランスが良い
グァテマラ
14 スターバックス
ハウスブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,798円
250g
719円 2,534件 苦味 シャープなキレのある苦味
苦いコーヒーが好きな人におすすめ
コロンビア、
グァテマラ 
15 カカシコーヒー
マンデリンシナール
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,140円
150g
760円 40件 バランス ハーブ、タバコのスパイシーな風味。
マンデリンらしい風味が強い
インドネシア
16 illy(イリー)
クラシコ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,920円
250g
768円 667件 バランス フルーティーな香りとチョコレートの風味、
やや軽めの綺麗な味わい
ブラジル、
エチオピア他
17 森彦 No.2
マイルドブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,600円
200g
800円 - バランス 苦味と酸味のバランスが良く、飲みやすい
オレンジの風味がある
タンザニア、
エチオピア
18 サザコーヒー
サザモカ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,620円
200g
810円 92件 バランス オレンジのフルーティーさ
酸味が控えめで美味しい
エチオピア
19 サザコーヒー
ケニア
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,620円
200g
810円 149件 酸味 フルーティーな香りと柑橘系の
ジューシーな酸味
ケニア
20 ブルーボトルコーヒー
ジャイアントステップス
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,924円
200g
962円 13件 バランス バランスのとれた苦味と酸味、
ブルーボトルの中では一番酸味が少ない
ペルー、
グアテマラ
21 27 COFFEE ROASTERS
お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 5,000円
480g
1,041円 281件 バランス ビターチョコレート、ライチなどの風味
ほどよい酸味あり。非常に美味しい
ホンジュラス
22 銀河コーヒー
バレルエイジド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,980円
150g
1,320円 106件 苦味 ウイスキーの香りと風味が楽しめる
変わったコーヒーが好きな人向け
ベトナム
順位 商品名
商品画像
価格
内容量
100g
あたり
評価数 味わい 特徴 産地
1 加藤珈琲店
怒涛の珈琲豆セット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,894円
2kg
144円 41,604件 バランス ほどよい酸味と適度な苦味
軽い味だが飲みやすい。コスパ最強
ペルー、
コロンビア他
2 しげとし珈琲
ブラジル・マイルド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,190円
200g
595円 3,730件 バランス 全体的に軽い味わい ブラジル
3 コーヒーばかの店
お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,100円
200g
550円 3,703件 バランス 全体的に軽い味わい ブラジル、
インドネシア他
4 スターバックス
ハウスブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,798円
250g
719円 2,534件 苦味 シャープなキレのある苦味
苦いコーヒーが好きな人におすすめ
コロンビア、
グァテマラ 
5 奥州珈琲 美味しゅう
コーヒーお試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,000円
200g
500円 2,118件 バランス やさしい酸味あり
爽やかなコーヒーが好きな人向き
ブラジル他
6 illy(イリー)
クラシコ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,920円
250g
768円 667件 バランス フルーティーな香りとチョコレートの風味、
やや軽めの綺麗な味わい
ブラジル、
エチオピア他
7 ムセッティ
ロッサ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,082円
250g
432円 476件 苦味 力強いコク、ビターチョコレートの味わい
カフェラテ用におすすめ。
ブラジル、
インド他
8 キンボ(KIMBO)
ナポリ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,166円
250g
466円 397件 苦味 ロブスタ種特有の力強いコクと苦味
カフェオレ、エスプレッソマシンでの使用におすすめ
ブラジル、
インド他
9 サザコーヒー
サザスペシャルブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,300円
200g
650円 346件 バランス 程よい苦味と上品な酸味
コクも強くて美味しい。
ブラジル、コロンビア、
グアテマラ、エチオピア
10 27 COFFEE ROASTERS
お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 5,000円
480g
1,041円 281件 バランス ビターチョコレート、ライチなどの風味
ほどよい酸味あり。非常に美味しい
ホンジュラス
11  サザコーヒー
ケニア
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,620円
200g
810円 149件 酸味 フルーティーな香りと柑橘系の
ジューシーな酸味
ケニア
12 銀座カフェーパウリスタ一
森のコーヒー
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,998円
400g
499円 111件 バランス かすかにオレンジの風味あり
バランスが良くて飲みやすい
ブラジル、
エチオピア
13  銀河コーヒー
バレルエイジド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,980円
150g
1,320円 106件 苦味 ウイスキーの香りと風味が楽しめる
変わったコーヒーが好きな人向け
ベトナム
14 サザコーヒー
サザモカ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,620円
200g
810円 92件 バランス オレンジのフルーティーさ
酸味が控えめで美味しい
エチオピア
15 ラバッツァ
クオリタロッサ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,791円
1kg
279円 82件 苦味 ベリー系の酸味とチョコレートの味わい。
エスプレッソやマキネッタ用におすすめ。
ブラジル、
ベトナム他
16 パロットコーヒー
グアテマラ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,396円
200g
698円 49件 バランス チョコレートのビターなコク、
苦味と酸味のバランスが良い
グァテマラ
17 カカシコーヒー
マンデリンシナール
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,140円
150g
760円 40件 バランス ハーブ、タバコのスパイシーな風味。
マンデリンらしい風味が強い
インドネシア
18 カカシコーヒー
キリマンジャロ
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,950円
300g
650円 36件 バランス チョコレートの苦味と
酸味
タンザニア
19 ブルーボトルコーヒー
ジャイアントステップス
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,924円
200g
962円 13件 バランス バランスのとれた苦味と酸味、
ブルーボトルの中では一番酸味が少ない
ペルー、
グアテマラ
20 きゃろっと
初回お試しセット
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,138円
600g
356円 - バランス 酸味が少なくて美味しい。
焙煎大会で優勝実績あり
グァテマラ、
コスタリカ
21 チャンバーコーヒー
プレミアムブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 2,138円
360g
594円 - バランス 甘味とコクがかなり強い
ブルーマウンテンなどの高級豆が安く飲める
ブラジル、ケニア
22 森彦 No.2
マイルドブレンド
実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選 1,600円
200g
800円 - バランス 苦味と酸味のバランスが良く、飲みやすい
オレンジの風味がある
タンザニア、
エチオピア

シティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

1.27 COFFEE ROASTERS お試しセット

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

5,000円 480g(160g×3種類)

チョコレートやフルーツの味わいが好きな人におすすめ

27 COFFEE ROASTERSのお試しセットは、ビターチョコレートライチなどのフルーティーさを感じ、ほどよい酸味がある爽やかなコーヒー豆のセットです。

この店は、湘南の辻堂で25年続くコーヒー豆の専門店で、「ホンジュラスコーヒーのパイオニア」と言われる人気のショップです。

楽天で買えるコーヒー豆の中ではトップクラスのおいしさで、味の方向性は後に紹介するブルーボトルコーヒーのジャイアントステップスに似ていますが、本品のほうがコクが強く、余韻が長いです。

楽天では280件の評価があり、「気軽に買える値段ではないが他とは明らかに味が違う」など、品質の高さを評価するコメントが多いです。

味は文句なしですが、このセットには浅煎りのコーヒー豆が入ることもあるので、ある程度酸味のあるコーヒーを飲み慣れている人におすすめします。

酸味が少なめのコーヒー豆なら、次に紹介するチャンバーコーヒーのプレミアムブレンドがおすすめです。

100gの価格 1,041円
豆の産地 ホンジュラス
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

2.チャンバーコーヒー プレミアムブレンド

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選2,138円 360g(180g×2種類)

ブルーマウンテンなどの高級豆が安く飲める

チャンバーコーヒーのプレミアムブレンドは、甘みとコクがかなり強く、酸味が少ないコーヒーが好きな方におすすめです。

同店はスペシャルティコーヒーの頒布会(サブスク)が有名で、いろんなメディアでも紹介されています。

特徴としては、ブルーマウンテンの高級コーヒー豆が100gあたり600円ほどで届けてもらえることです。

毎月必ず高級銘柄ばかりが届くわけではありませんが、COEと呼ばれる世界最大のコーヒー品評会で優勝した農園のコーヒー豆が届くなど、世界的に評価されている銘柄を多く取り扱うのが同店の強みです。

プレミアムブレンドとあわせて、別の高級銘柄も定期的に飲みたい人にはチャンバーコーヒーをおすすめします。

100gの価格 594円
豆の産地 ブラジル、ケニア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

チャンバーコーヒー プレミアムブレンド

3.きゃろっと 初回お試しセット

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選2,138円 600g(200g×3種類)

焙煎大会で優勝。酸味が少なくて美味しい

きゃろっとの初回お試しセットは、グァテマラ、コスタリカが200gずつセットになっていて、どちらも酸味が抑えられていて美味しいです。

このショップは、焙煎の日本一を決める大会で優勝した実績を持ち、Amazonなどで買えるコーヒー豆とは正直、一線を画す味わいです。

蜂蜜のコクのある甘味が強く、焙煎から4日以内の新鮮なコーヒー豆を届けてくれるのもポイントです。

このセットを購入すると、初回の無料特典としてマンデリン200gが同梱されます。100gあたりに換算すると356円なので、スタバのコーヒー豆の約半額で購入できます。

まだ試したことがない方には非常におすすめのコーヒー豆セットです。

100gの価格 356円
豆の産地 グァテマラ、コスタリカ
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

きゃろっと 初回お試しセット

4.加藤珈琲店 怒涛の珈琲豆セット

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選2,894円 2kg(500g×4袋)

ほどよい酸味と適度な苦味。軽い味だが飲みやすい

加藤珈琲店の怒涛の珈琲豆セットは、一番人気の「ゴールデンブレンド」というコーヒー豆の2kgセットになります。

このコーヒー豆は、Amazonや楽天で常に上位をキープしている同店で1番人気の銘柄です。

ほどよい酸味と適度な苦みがあり、雑味がなくスッキリとした後味でバランスの良い味わいです。上位3つのコーヒー豆と比較すると軽い味わいでコクも少なく感じますが、値段を考えればかなり優秀なコーヒー豆です。

同じ価格帯で人気の「澤井珈琲」とも飲み比べましたが、あちらよりもコーヒー豆自体の品質が高いため、この値段で買えるコーヒー豆なら断然、加藤珈琲店がおすすめです。

楽天のレビューは41,000件を超えており、そのほとんどがコスパと品質の高さに対しての肯定的なコメントが多く、とても満足度が高いことが伺えます。

とにかく安いコーヒー豆で、飲みやすいものが良い人におすすめです。

100gの価格 144円
豆の産地 ペルー、コロンビア他
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

5.サザコーヒー サザスペシャルブレンド

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

1,300円 200g

飽きのこないバランスのとれた美味しさ

サザコーヒーは全国的にも有名な、茨城発のコーヒーショップです。

「サザスペシャルブレンド」は創業以来のベストセラー商品で、ほどよい苦味と上品な酸味、やさしい甘みとコクのバランスが非常に優れた味わいです。

Amazonでは350件ほどの評価がされており、バランスの良い美味しさと品質の高さへの高評価コメントが多く見られるように、専門店クオリティのおいしさが楽しめます。

きゃろっとなどの専門店と比較すると、ややコクと甘味が少なく、鮮度の面で劣りますが、この値段を考えればコストパフォーマンスは高いと言えます。

100gの価格 650円
豆の産地 ブラジル、コロンビア、グアテマラ、エチオピア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

6.サザコーヒー サザモカ

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,620円 200g

強い甘みとコクを感じる、酸味が苦手な人におすすめのコーヒー

サザコーヒーの「サザモカ」は、ぶどうの香り、オレンジの甘みが特徴のコーヒー豆です。

フルーティーなコーヒー豆は、酸味が多くて飲みにくいものも多いですが、本品は酸味が控えめで強い甘みと深いコクもあるため、どんな人にもおすすめできます。

値段はやや高いですが、モカ特有の華やかな香りがしっかりと感じられて、価格に見合った強いフレーバーを楽しめます。

100gの価格 810円
豆の産地 エチオピア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

7.スターバックス ハウスブレンド

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,798円 250g

キレのある苦味が好きな人、カフェラテで楽しみたい人におすすめ

スターバックスのハウスブレンドは、トーストの香ばしさ、シャープなキレのある苦味、ローストナッツやアーモンドの余韻が特徴のコーヒー豆です。

スタバのコーヒー豆は、ロブスタ種より高品質な「アラビカ種」だけを100%使用していることで有名ですが、冷めても風味が落ちにくく、コクが強いのがおすすめのポイントです。

ただ、煙たい感じのスモーキーな苦味がかなり強いので、ミルクを入れて飲む人に向いています。

Amazonでの評価は約2,550件あり、酸味が少なく、程よいコクと苦味があり、カフェラテとの相性も良いといった高評価のコメントが見られます。

100gの価格 719円
豆の産地 コロンビア、グァテマラ
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)
Starbucks(スターバックス)
¥1,456 (2024/07/19 20:24:23時点 Amazon調べ-詳細)

8.ブルーボトルコーヒー ジャイアントステップス

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

1,924円 200g

ミルクとの相性も良いバランスの良い苦味と酸味が好きな方向け

ブルーボトルコーヒーは酸味が強くてフルーティーなコーヒー豆が多いのですが、この「ジャイアントステップス」は、同店の中で最も酸味が少なくて、フルーティーなおいしさがあるコーヒー豆です。

先ほど紹介した「サザモカ」の方がコクは強いですが、フルーティーな香りが本品の方が強いです。紅茶のような華やかな香りを好む人にはジャイアントステップスをおすすめします。

ミルクとの相性も良いですが、個人的にはブラックで飲むことをおすすめします。

100gの価格 962円
豆の産地 ペルー、グアテマラ
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

9.カカシコーヒー マンデリンシナール

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,140円 150g

クセのある味わい、個性的なコーヒーが好きな方におすすめ

埼玉県のロースター「カカシコーヒー」のマンデリンシナールは、ハーブや草原を思わせるワイルドな香りと、タバコを連想させるスパイシーな風味が特徴のコーヒー豆です。

マンデリンは野生的なフレーバーが特徴だと言われますが、ブラジルなどの中南米のコーヒー豆にはない「アーシーさ(土っぽい風味)」を感じます。

ちょっと個性的な味わいですが、昔からマンデリンを好んで飲んでいる人には非常におすすめです。

100gの価格 760円
豆の産地 インドネシア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

10.カカシコーヒー キリマンジャロ

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,950円 300g

何杯も飲みやすいスッキリとした味わい

キリマンジャロは、アーモンドの香り、はちみつの甘み、ワインのコクが感じられる上品さが特徴です。

また、チョコレートのやさしい苦味と酸味のバランスが抜群で、後味はスッキリとして爽やかな余韻があります。

キリマンジャロは、稀に酸味が強くて飲みにくいものもありますが、本品は酸味が抑えられているため、どんな人にもおすすめできます。

100gあたりの値段も比較的安いので、コスパ重視の人にもおすすめのコーヒー豆です。

100gの価格 650円
豆の産地 タンザニア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

11.パロットコーヒー グアテマラ ファンシー サンタロッサ

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,396円 200g

バランスのとれた味わい、ブラックで飲むのが好きな方におすすめ

パロットコーヒーは、ガスを熱源とした直火焙煎機を採用しているコーヒー専門店です。

「グァテマラ ファンシーサンタロッサ」は、チョコレートのビターなコク苦味と酸味のバランスに優れており、誰もが飲みやすいと感じる美味しさが特徴です。

やや軽めの味わいなので、ブラックで飲む人におすすめのコーヒー豆です。

100gの価格 698円
豆の産地 グァテマラ
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

12.銀河コーヒー バレルエイジド ベトナム カウダット村農園

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,980円 150g

ウイスキーの香りと風味を楽しみたい方におすすめのコーヒー

銀河コーヒーは、千葉に実店舗を構えるコーヒー豆の専門店です。

こちらの「バレルエイジド」は、ウイスキーを貯蔵するオーク樽にコーヒー豆を保存することで、ウイスキーの香りを付与した珍しいコーヒー豆です。

袋を開けた瞬間から、酔っ払ってしまうそうなほど強烈なウイスキーの香りが広がり、実際に飲んでもウイスキーの風味をしっかりと感じます。

似たようなコーヒー豆だと、スタバの「ウイスキーバレルエイジド」や、猿田彦珈琲の「バレルエイジド エチオピア」がありますが、ウイスキーの風味の強さは本品も同水準に達しています。

コクやボディはやや軽めですが、ウイスキー風味のコーヒーをリーズナブルに味わいたい人にはかなりおすすめのコーヒー豆です。

Amazonの評価は100件を超え、芳醇な香りの良さに対する高評価コメントが多く見られます。

100gの価格 1,320円
豆の産地 ベトナム
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

13.森彦 No.2 マイルドブレンド

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,600円 200g

苦味と酸味のバランスが良く、飲みやすい

森彦は北海道で人気の自家焙煎コーヒーショップで、店舗ではネルドリップしたコーヒーを提供するなど、コッテリとしたコクのあるコーヒーを手がけています。

こちらの「No.2マイルドブレンド」は店舗で提供するコーヒーと同じようにフルボディのワインを思わせるコクが強く、オレンジの香りが広がります。

シティローストのお手本とも言えるバランスの良さを感じる仕上がりで、誰もが美味しいと思えるようなコーヒー豆です。

100gの価格 800円
豆の産地 タンザニア、エチオピア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

【参考】ほかの有名なシティローストのコーヒー豆の評価

14.ムセッティ ロッサ

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,082円 250g

ミルクと相性抜群。カフェラテ用におすすめ。

ムセッティは、イタリアを代表する老舗ロースターで、「ロッサ」は「これぞエスプレッソ」という王道の味わいをイメージして作られた、歴史のあるブレンドです。

コクと苦味が強いロブスタ種が40%入っており、カカオ分が多めのビターチョコレートの味わいが特徴です。

Amazonでの評価は480件以上あり、「酸味はほぼ感じられず、コク深くて美味しい」「ミルクとの相性も抜群」といった味わいへの高評価コメントが見られます。

エスプレッソマシンでの使用や、マキネッタの使用におすすめのコーヒー豆です。

100gの価格 432円
豆の産地 ブラジル、インド他
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)
Musetti(ムセッティー)
¥1,255 (2024/07/20 00:13:21時点 Amazon調べ-詳細)

15.ラバッツァ クオリタロッサ

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選2,791円 1kg

エスプレッソやマキネッタ用におすすめのやや酸味があるコーヒー

ラバッツァはイタリアでシェアNo.1を誇る、多くの家庭で飲まれている人気コーヒーブランドです。

この「クオリタロッサ」はヘーゼルナッツの香り、ベリー系の酸味とチョコレートの味わいが程よく感じられ、バランスの良い美味しさが特徴です。

最初にガツンと苦味がきますが、そのあとはフルーティーな酸味が追随し、爽やかな余韻が感じられます。

Amazonの評価では「酸味が少し強い」いったコメントも見られるように、酸味が苦手な方にはやや不向きかもしれません。

1kgという大容量サイズではあるものの、100gあたり300円を切るコスパの良さは素晴らしいです。粉の状態であれば250gでお試しできるので、まずそちらから購入するのもアリです。

100gの価格 279円
豆の産地 ブラジル、ベトナム他
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)
LAVAZZA(ラバッツァ)
¥3,154 (2024/07/19 19:06:05時点 Amazon調べ-詳細)

16.キンボ(KIMBO) ナポリ

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,166円 250g

ロブスタ種特有の苦味とコク、カフェオレにおすすめのコーヒー

キンボは、エスプレッソ発祥の地、イタリアのナポリ発のコーヒーブランドです。

この「ナポリ」は、ロブスタ種とアラビカ種をブレンドしたコーヒー豆で、力強いコクと苦味、後味にかすかな酸味を感じます。味の方向性は先ほど紹介した「ラバッツァ クオリタロッサ」に近いです。

Amazonでは420件以上の評価がされており、「爽やかでフルーティーな酸味」「酸味と苦味のバランスがよくマイルドな味わい」といった高評価を獲得している人気のコーヒー豆です。

キンボはイタリア系コーヒー豆の中でも、特にコクとワイルドな風味が強いので、どっしりした味わいが好きな人におすすめです。

ドリップコーヒー、エスプレッソマシンどちらでの使用もおすすめできます。

100gの価格 466円
豆の産地 ブラジル、インド他
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

17.illy(イリー) ミディアムロースト(クラシコ)

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

1,920円 250g

香り高くバランスの良い味わいが好きな方におすすめ

illy(イリー)は全ての商品にアラビカ種100%のみを使用しているのが特徴のイタリア発コーヒーブランドです。

いくつかのコーヒー豆がリリースされていますが、「クラシコ」は、イリーを代表する定番商品となっています。

本品は、ルーティーな香りとチョコレートの風味、適度な苦味と酸味を感じるバランスの良い味わいが特徴です。

キンボやラバッツァと比較して、やや軽めの綺麗な味わいなので、ミルクを入れるよりもブラックで飲むのに向いています。

コクや苦味よりも、さらっと飲めるクリーンな味わいを求める人におすすめのコーヒー豆です。

100gの価格 768円
豆の産地 ブラジル、エチオピア他
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

18.銀座カフェーパウリスタ一 森のコーヒー

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,998円 400g(200g×2)

かすかにオレンジの風味あり

銀座カフェーパウリスタは、芥川龍之介などの著名人が常連だったことで有名な、銀座の老舗コーヒー専門店です。

無農薬で栽培される「森のコーヒー」は、バランスのとれた苦味と酸味かすかにオレンジの風味を感じられる味わいが特徴です。

しげとし珈琲やコーヒーばかの店と比較して香味が強く、コクがあるのでより高い満足度を得られます。

楽天では110件ほどの評価があり、やや酸味はあるがスッキリとした口当たりで飲みやすく美味しいといったコメントが見られました。

100gの価格 499円
豆の産地 ブラジル、エチオピア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

19.奥州珈琲 美味しゅうコーヒーお試しセット

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

1,000円 200g(100g×2種類)

やさしい酸味。爽やかなコーヒー

奥州珈琲は、先ほど紹介した加藤珈琲店や澤井珈琲と並ぶ、楽天市場で人気のコーヒーショップです。

こちらは、オリジナルブレンドとブラジルNo.2が各100g入った、初回購入限定のお得なセットです。

オリジナルブレンドはほんのり酸味を感じ、苦味やコクは控えめでスッキリとした味わい。ブラジルNo.2は苦味より酸味が際立つ爽やかな味わいです。

楽天では2,100件以上の評価があり、「酸味はあるけど飲める」「やさしい味わい」などのコメントが多いように、やや軽めの味なので、ブラックで飲むのに向いています。

100gの価格 500円
豆の産地 ブラジル他
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

20.しげとし珈琲 ブラジル・マイルド

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,190円 200g

全体的に軽い味わい

しげとし珈琲の「ブラジル・マイルド」は、楽天で3,700件以上の高評価を得ている大人気のコーヒー豆です。

酸味が少なく苦味もマイルドで、全体的に軽い味わいに感じます。

飲みやすいといえば飲みやすいですが、本ランキング上位のきゃろっとや、同じブラジルのコーヒー豆を使ったチャンバーコーヒーのプレミアムブレンドなどと比較すると個性が弱く、正直あまり印象に残らないコーヒー豆です。

100gの価格 595円
豆の産地 ブラジル
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

21.コーヒーばかの店 お試しセット

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選

1,100円 200g(100g×2種類)

全体的に軽い味わい

なかなか印象的な店名の「コーヒーばかの店」は楽天で評価は3,700件を獲得している人気のコーヒーショップです。

「ブラジルサントスNo.2」と、オリジナルブレンドの「清流 長良川」が100gずつ入った本セットも、しげとし珈琲のブラジル・マイルドと同様に飲みやすいですが、香味が軽くあっさりとした味わいです。

100gの価格 550円
豆の産地 ブラジル、インドネシア他
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

22.サザコーヒー ケニア

実際に飲んだシティローストのコーヒー豆おすすめランキング13選1,620円 200g

フルーティーな香り、柑橘系のジューシーな酸味

サザコーヒーの「ケニア」は、フルーティーな香りと柑橘系のジューシーな酸味が特徴です。

グレープフルーツのような、苦味を伴ったジューシーな酸味が強く、柑橘系の華やかなフレーバーがほのかに感じられます。

ケニアは酸味が強いコーヒー豆が多いですが、本品もシティローストの割には浅煎りコーヒー並の酸味レベルで、飲み慣れない人にとっては少々キツく感じると思われます。

同じ価格で買えるサザモカを試して、より強い酸味を求める場合にはケニアも購入すると良いかもしれません。

100gの価格 810円
豆の産地 ケニア
焙煎度合い 中深煎り(シティロースト)

コーヒー豆の売れ筋ランキング

Amazonや楽天で売れ筋のコーヒー豆ランキングを各サイトにて確認できます。

Amazonの売れ筋ランキング

楽天の売れ筋ランキング

シティローストの美味しい入れ方

EILONG ミニマル トラベルコーヒードリッパー

シティローストのコーヒーを抽出する際、お湯の適温は92±4℃を目安にするのがおすすめです。

お湯の温度が高いと苦味成分が溶けやすくなるため、メリハリがある引き締まった味になります。

逆に湯温が低いと苦味成分が溶けにくく、相対的に酸味が強調された爽やかな味わいになります。

コクを引き出す場合、30~60秒ほどの蒸らし時間をとると、豆の旨味が適度に出てきて、ボディを感じる味わいになります。

76種類のコーヒー豆を飲み比べてみた【ランキング一覧表】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

Amazonや楽天、有名ブランドなどのコーヒー豆76種類をお取り寄せして、実際に飲み比べました。

有名なスタバやカルディをはじめ、丸山珈琲やサザコーヒーなどの人気店の味わいを50段階で数値化し、ランキングの順位を決定しました。

この記事では、酸っぱくないフルーティーなコーヒー豆や、酸味が少なくい飲みやすいコーヒー豆などを中心に紹介しており、100gあたり300円台で買えるコスパの良い商品も取り上げています。

▼ランキング結果を見る

【2024年版】本当に美味しいコーヒー豆おすすめランキング76選

-コーヒーの豆知識

© 2023 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5