コーヒー豆のレビュー

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

2017年9月6日

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のレビュー >

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

2017年9月6日

忖度なしのレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回は土居珈琲「コクを楽しむブレンド」の正直な感想を述べます。

※記事中の値段は全て税込です。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
バリスタ / 焙煎士

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

TV出演、文藝春秋(文春オンライン)コラムを掲載。

 

コクを楽しむブレンドの基本情報

  コーヒー豆の特徴

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

「コクを楽しむブレンド」は、舌の上にのせた時の感覚である「コク」を強調したコーヒーです。

インドネシア、コロンビア、グァテマラ産の豆をブレンドしています。

チョコレートのような甘味と重厚なコクが特徴です。

 

値段、豆の量、焙煎度合い

「コクを楽しむブレンド」は単品購入と単品定期便で値段が変わります。

単品定期便は購入回数の縛りがないので、価格重視なら定期購入がわずかにお得です。

価格 1998円/200g
1100円/100g
100g単価 999円
-
送料 550円
焙煎度合い シティ、フルシティ、フレンチローストから選べる
価格 1939円
豆の量 200g
100g単価 970円
送料 550円
定期サイクル 毎月、2ヶ月ごと、3ヶ月ごとから選べる
定期便の縛り なし
解約方法 マイページ内の「ご契約プラン変更」から手続き可能
焙煎度合い フルシティロースト

定期便の次回お休み、お届け間隔の変更、解約の連絡は出荷予定日の2週間前までに行えばOKです。

焙煎度合いは指定できません。

単品購入よりも焙煎日が若干早くなります。鮮度を重視するなら単品購入しましょう。

土居珈琲ではコーヒーを次の状態で購入できます。

  • 豆の状態
  • 細挽き(ペーパードリップ用)
  • 中挽き(コーヒーメーカー用)
  • 粗挽き(コーヒープレス用)

豆、粉いずれも値段は変わりません。

引用:土居珈琲

 

レビュー

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

【抽出環境】

  • 1杯あたりに使う豆:16g
  • 豆の挽き具合:中挽き
  • お湯の量:160cc
  • お湯の温度:85℃
  • 蒸らし時間:30秒

お湯を静かに注ぐと、ナッツのような香ばしさとチョコレートのような甘みが広がります。

一口飲むと、これまでに経験したことのないコクの深さが感じられます。

コーヒーにおいてのコクとは何か?という疑問を一口で解決できるだろう味わい、という表現が適切に思えるほど。

濃厚な旨味という表現が近いかもしれません。

ほどよい苦味と甘み、酸味のバランスが整っていてマイルドな口当たり。

後味はさっぱりとしていてキレが良いです。

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

カリタ3つ穴ドリッパーで抽出すると、酸味もやや強く感じられます。

爽やかさな味にしたい人におすすめの抽出方法です。

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

クリスタルドリッパーで抽出すると、クリアな口当たりになります。

あっさりしたコーヒーが好きな人におすすめです。

 

総評

強烈なコクを感じられるブレンドコーヒーです。

ブレンドとして非常に高いクオリティですが、値段に見合った価値があるかと言われれば微妙です。

バランスが良くて美味しいコーヒーですが特別感がない

「これじゃなきゃダメ」という理由が特にありません。

土居珈琲にはグァテマラ、エルサルバドルのシングルオリジンなど品評会で1位を獲得した豆も用意されています。

これらも今回のブレンドとほぼ同じ値段です。

どうせ「高い金払って高級コーヒーを飲む」なら希少価値の高いシングルオリジンをおすすめします。

 

土居珈琲の銘柄を初めて試すなら

土居珈琲のコーヒー豆「コクを楽しむブレンド」の感想を正直にレビュー

価格 2,376円
内容量 100g×2種類
豆の産地 グァテマラ・エルサルバドル
焙煎度合い 深煎り(フルシティロースト)

先ほど軽く触れた「グァテマラ」「エルサルバドル」のセットも用意されています。

グァテマラは国際品評会で3度にわたり1位を獲得した豆です。

チョコレートのような甘味がはっきりと感じられ、苦味と酸味のバランスの良さが特徴です。

エルサルバドルもCOE3位の農園が手がける豆で、オレンジのような風味が特徴です。(酸味は少ない)

気分によって飲み分けられるセットです。

世界的に評価される2つのコーヒーを味わいたい人は、こちらがおすすめです。

初めてのセットを公式サイトでみる

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【2022年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒー豆のレビュー
-

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5