コーヒー豆のレビュー

【箕面】ゴールドキャッスルコーヒーの豆の正直なレビュー

2020年5月29日

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のレビュー >

【箕面】ゴールドキャッスルコーヒーの豆の正直なレビュー

2020年5月29日

通販コーヒー豆のレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回は、大阪府箕面市にある古民家カフェ「ゴールドキャッスルコーヒー」の2種類のコーヒーをレビューします。

  • コロンビア産ピンクブルボン
  • ルワンダ産キナジ

結論から言うと、どちらもフルーティーな香りがかなり強いです。

酸味は割としっかりありますが、甘みもあるので「完熟オレンジ」のような味わいです。

人気記事

1000種類から本当においしい通販コーヒー豆をランキング
【随時更新】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング76選!おすすめ種類から選び方まで紹介

値段や一部の画像はゴールドキャッスルコーヒー公式サイトから引用しています。

ゴールドキャッスルコーヒーとは

ゴールドキャッスルコーヒー

ゴールドキャッスルコーヒーは、大阪府箕面市にある自家焙煎コーヒー専門店です。

Amazonや楽天、実店舗でスペシャルティコーヒーを販売します。

築70年の古民家を改装した温もりのある実店舗は、落ち着きが感じられる空間として多くの人に愛されています。

ゴールドキャッスルコーヒー

▲古民家の雰囲気を感じさせる2階の天井

ゴールドキャッスルコーヒー

▲ウッド調の店内は、ゆったりしたカフェタイムを過ごすのにぴったり

 

ゴールドキャッスルコーヒーの豆をレビュー

同じコーヒー豆でも抽出器具によって味が異なります。

そのため今回は、3つの抽出方法(ペーパードリップ、フレンチプレス、ネルドリップ)で飲んだ感想をレビューします。

コロンビア産ピンクブルボン

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

コロンビア産ピンクブルボンは、ゴールドキャッスルコーヒーで次のように紹介されています。

柑橘系に加え、カシスや黄桃などの風味特性をもち、ハニーや紅茶のようなアフターフレーバーも感じられます。

力強くはっきりとした個性を持ちながらも口当たりは丸く飲みやすいコーヒーです。

出典:ゴールドキャッスルコーヒー

値段(税抜)

1,980円(200g/送料込み)

※100gあたり990円

コーヒー豆の産地

コロンビア ロス・ナランホス農園
(カウカ県ティンビオ)

焙煎度合い

中浅煎り

コーヒー豆の状態

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

パッケージを開封すると、粒が綺麗に揃っていて、欠点豆なども見られません。

 

レビュー

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

中挽きにしたコロンビア産ピンクブルボンをドリップすると、粉がふわっと膨らみ、鮮度の良さを示します。

 

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

実際に飲むと、熟したグレープフルーツのような甘酸っぱさが口に広がります。

さらにもう一口飲んでみると、今度はカラメルのような甘みが感じられます。

苦味はそこまで強く感じられず、甘みとキレの良い酸味が印象的です。

渋みがなく、クリアな味わいです。

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

フレンチプレスで抽出して飲むと、ピンクグレープフルーツのような甘酸っぱさと、豆本来のクルミのような風味が感じられます。

ペーパードリップでの抽出時よりもジューシーさが増しています。

苦味はペーパードリップ時よりも控えめになり、スッキリとした口当たりです。

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

ネルドリップして飲むと、コク、苦味、酸味が控えめになります。

その分、甘みは今までで一番強く感じられて、クリアな味わいの中にも「どっしりとした旨み」が味わえます。

甘いコーヒーが好きな人は、ネルドリップで飲むのがおすすめです。

 

ルワンダ産キナジ

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

ルワンダ産キナジは、ゴールドキャッスルコーヒーで次のように紹介されています。

柑橘系に加え、カシスや黄桃などの風味特性をもち、ハニーや紅茶のようなアフターフレーバーも感じられます。

力強くはっきりとした個性を持ちながらも口当たりは丸く飲みやすいコーヒーです。

出典:ゴールドキャッスルコーヒー

値段(税抜)

1,480円(200g/送料込み)

※100gあたりに換算すると740円

コーヒー豆の産地

ルワンダ キナジ
(キナジ・コーヒーウォッシングステーション)

焙煎度合い

中浅煎り

コーヒー豆の状態

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

コロンビアと同じく粒が綺麗に揃っていて、欠点豆なども見られません。

レビュー

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

ルワンダ産キナジも、ドリップすると粉がふわっと膨らみます。

湯に触れたコーヒー粉はフルーティーな香りを放ち、飲む前からワクワクさせられます。

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

実際に飲むと、キャラメル、オレンジ、ナッツ、はちみつのような味わいが複雑に絡み合っています。

苦味はほとんど無く、柑橘系フルーツのような甘酸っぱい美味しさが楽しめます。

後味がスッキリしていて、非常に飲みやすいです。

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

コーヒープレスで飲むと、オレンジの香りとナッツのような風味が感じられます。

ペーパードリップよりも、さらに後味がスッキリとして、酸味のキレが増した印象です。

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

ネルドリップして飲むと、紅茶を思わせるフルーティーさが楽しめます。

オレンジのような風味、ハチミツのような甘み、花のような香りが強く感じられます。

 

まとめ

最後に、2種類のコーヒーの感想を簡単にまとめます。

ゴールドキャッスルコーヒー コロンビア産ピンクブルボン

コロンビア産ピンクブルボンは、グレープフルーツのような味わいとキャラメルのような甘さが楽しめます。

強いコクと甘味が、酸味をマイルドにしていて飲みやすいです。

ゴールドキャッスルコーヒー ルワンダ産キナジ

ルワンダ産キナジは、フルーティーな美味しさと香りの強さが印象的でした。

軽やかな味わいで、モーニングコーヒーに選びたい一品でした。

今回紹介したコーヒー豆は、Amazon楽天の公式ストアで購入可能です。

 

通販で購入したコーヒー豆をランキング形式で紹介

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

次の記事では、実際に飲んだコーヒー豆をランキング形式で紹介しています。

香り、コク、甘みの強さを50段階で評価して、おいしさを数値化しました。

上記に、コスパの良さも考慮して順位づけを行っています。

▼ランキングはこちらをご覧ください

【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング76選!おすすめ種類から選び方まで紹介

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

有名店の「27Coffee Roasters」「LIGHT UP COFFEE」「LEAVES COFFEE ROASTERS」などの豆もお得に買えます。

初回限定で500円(半額以下、縛りナシ)という破格のお試しセットも紹介しています。


-コーヒー豆のレビュー

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5