コーヒー豆のレビュー

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

2023年1月2日

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のレビュー >

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

2023年1月2日

通販コーヒー豆のレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回は「カカシコーヒー」というお店の「エチオピアシダモG1」を飲んだ正直な感想をレビューします。

人気記事

1000種類から本当においしい通販コーヒー豆をランキング
【随時更新】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介

※本記事に記載している価格はすべて税込です。
※価格などの情報や一部の写真はカカシコーヒーAmazon公式ショップより引用しています。

カカシコーヒーとは

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

埼玉の自家焙煎店「カカシコーヒー」では、コーヒー豆をオリジナル設計の焙煎機で炒り上げ、香りとコクのある味を引き出しています。

同店では、コーヒー豆(粉)を注文後に焙煎して発送するため、新鮮な状態で届きます。

Amazonで人気のあるショップで、購入者による高評価のレビューが目立ちます。

筆者は実際にカカシコーヒーの豆をほとんど購入して飲みましたが、コクと香りが強く、甘みがある商品が多いです。

値段は100g700円前後と決して安くないですが、Amazonで買えるコーヒー豆の中ではトップクラスのおいしさです。

 

エチオピアシダモG1の基本情報

コーヒー豆の特徴

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

カカシコーヒーの「エチオピアシダモG1」は、次のように紹介されています。

ストロベリーような華やかでやさしい香り、なめらかなコク、引き締まった酸味、甘酸っぱさを持つ。

アフターはすっきりとしていて飽きのこない味わい。

このコーヒーに使用している生豆は、日本有機JAS認証で、化学肥料及び農薬を一切使用していません。

また、遺伝子組換え種苗を使用していません。

輸送(船)、倉庫(保管)、製造工程(焙煎、包装)など、いずれの過程においても薬剤は一切使用せず管理されています。

引用:カカシコーヒー

 

値段・コーヒー豆の量など

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

カカシコーヒーの「エチオピアシダモG1」の基本情報をまとめました。

コーヒー豆の値段 1470円
コーヒー豆の量 200g
100g単価 735円
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)
豆の産地 エチオピア
精製方法 ナチュラル(乾式)
豆の品種 アラビカ種
焙煎度合い 浅煎り
フレーバー ワイン、はちみつ

関連記事:アラビカ種とは?有名な16種類の品種の特徴を解説|味や香りが分かる

関連記事:コーヒーの精製方法とは?ナチュラル、ハニーなど発酵で変わる味の特徴を解説

 

焙煎度合いは「浅煎り」

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

カカシコーヒーのエチオピアシダモG1は、 「浅煎り(ミディアムロースト)」に焙煎されています。

フルーツのような酸味があるので、爽やかなコーヒーが好きな人に向いています。

関連記事:浅煎りコーヒーおすすめ14選!美味しい入れ方と豆・粉の選び方も解説

 

カカシコーヒー「エチオピアシダモG1」の感想

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

カカシコーヒーのエチオピアシダモG1をペーパードリップして飲みました。

使うコーヒー器具や、抽出環境などは「商品レビューポリシー」にまとめています。

 

香りの強さ

花のような香りが、ドリップしている最中から広がります。

実際に飲むと、ワインのようなフレーバーが強く感じられます。

 

甘み、コクの深さ(ボディの強さ)

ほどよいコクと、はちみつのような甘みが少し感じられます。

ライトボディのワインのようなコクがあります。

 

苦味、酸味のバランス

苦味はほとんどありません。

酸味は強いですが、マイルドなので「酸っぱいコーヒー」ではありません。

フルーティーな酸味で飲みやすいです。

 

総評

まるで紅茶を思わせるフルーティーな香りと、すっきりした後味が秀逸です。

Amazonで買える浅煎りコーヒーの中では正直、かなりクオリティが高いと感じました。

美味しい浅煎りのモカを買いたい人には自信を持っておすすめできます。

 

 

エチオピアシダモG1よりコスパが良いコーヒー

エチオピアシダモG1に興味がある人なら、気に入ってくれそうなコーヒーを紹介します。

100g換算370円のお手頃価格で購入できます。

 

【初回500円】Post Coffee(ポストコーヒー)

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

定期購入価格 初回500円
2回目以降 1,598円/月額(縛りなし)
定期サイクル 月1回・月2回から選べる
コーヒー豆の量 135g
焙煎度合い 浅煎り・中煎り・深煎りお好みで

Post Coffeeは、エチオピアシダモG1に興味がある人に非常におすすめです。

コーヒーのサブスクですが、初回500円で試せます。

もし、お口に合わなかったら、いつでも解約できます。

このお店の特徴は、自分の味覚にマッチした3つのコーヒーが毎月届くこと。

どれも香りが非常に強く、フルーティーな味のコーヒーが好きな人におすすめです。

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

▲1分で好みのコーヒーを判定できる「コーヒー診断」

セット内容

  1. コーヒー3種類(45g×3)
  2. ペーパーフィルター8枚
  3. 折りたたみドリッパー(初回のみ)
    ※旅行先でコーヒーを飲む時にも便利です。

 

クーポンを使えば初回500円で試せる

カカシコーヒーの豆「エチオピアシダモG1」の感想を正直に述べる

クーポンを使えば、初回500円で購入できます。

100gあたりに換算すると370円なので、 エチオピアシダモG1より安い値段で、風味豊かなコーヒー豆が買えます。

初回500円クーポン

coffee-t7yp9w

Copy

 

POST COFFEE(ポストコーヒー)
3種お試しセット【初回500円】

公式サイトでクーポンを使う

 

エチオピアシダモG1のおすすめコーヒーをもっと見る

次の記事では、実際に飲んだエチオピアのおすすめコーヒーを紹介しています。

関連記事:実際に飲んだエチオピアコーヒーおすすめ10選!特徴や豆の種類も紹介

 

エチオピアシダモG1に関するFAQ(よくある質問)

Q:エチオピアシダモG1が美味しく飲める期間(賞味期限)はどれくらい?

A:エチオピアシダモG1に限らず、コーヒー豆は焙煎してから半年後〜1年後を賞味期限とするケースが一般的です。

コーヒー豆のパッケージに賞味期限が記載されています。

ただし、時間が経つにつれて香りが徐々に揮発して失われるので、購入後は早めに飲み切るのが良いでしょう。

なお、コーヒー豆は腐らないので、賞味期限が切れたコーヒー豆を飲んでも問題はありません。

 

Q:カカシコーヒーのエチオピアシダモG1以外のコーヒー豆でおすすめは?

 

通販で購入したコーヒー豆をランキング形式で紹介

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

次の記事では、実際に飲んだコーヒー豆をランキング形式で紹介しています。

香り、コク、甘みの強さを50段階で評価して、おいしさを数値化しました。

上記に、コスパの良さも考慮して順位づけを行っています。

▼ランキングはこちらをご覧ください

【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

有名店の「27Coffee Roasters」「LIGHT UP COFFEE」「LEAVES COFFEE ROASTERS」などの豆もお得に買えます。

初回限定で500円(半額以下、縛りナシ)という破格のお試しセットも紹介しています。

-コーヒー豆のレビュー
-

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5