コーヒーランキング

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

2023年1月25日

  1. HOME >
  2. コーヒーランキング >

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

2023年1月25日

今回は、ハワイ生まれのブランド「ライオンコーヒー」の味や香りの強さを紹介します。

甘い香りが好きな方には、一番人気のバニラマカダミアがおすすめです。

落ち着いた香りが好みなら、チョコレートマカダミアがおすすめです。

人気記事

1000種類から本当においしい通販コーヒー豆をランキング
【随時更新】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介

目次

ライオンコーヒーとは

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

ライオンコーヒーは、1864年にオハイオ州で創業した米国の老舗コーヒーブランドです。

20世紀前半に事業は一時休止されましたが、1979年にハワイの実業家によって再開。

現在ではハワイ最大のコーヒーブランドの1つとなりました。

 

ライオンコーヒー3つの特徴

1.フレーバーの種類が豊富

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

ライオンコーヒーは、20種類以上のフレーバーを手掛けています。

元々はノンフレーバーコーヒーを手がけるブランドでしたが、1980年代に南国のイメージのフレーバーを独自に開発し、特許を取得。

今でも一部のフレーバーはライオンコーヒーのオリジナルとして権利を保有しています。

 

2.甘く濃厚な香りが特徴的

ライオンコーヒーのフレーバコーヒーは、バニラやココナッツなど、南国をイメージさせる甘い香りが特徴的です。

香ばしさのあるマカダミアやヘーゼルナッツ、チョコレートなどのフレーバーもあり、他のメーカーと比較すると香りが強くて濃厚です。

ライオンコーヒーを長年愛飲している人の中には、香りづけをしていない普通のコーヒーとブレンドして好みで調節するという人もいます。

 

3.ハワイ産コナコーヒーが使われている高級品も

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

ライオンコーヒーの一部商品は、ハワイのコナ地区で生産された高級な「コナコーヒー」を使用しています。

これは、長年コナコーヒーの焙煎を行ってきたロイヤルコナ社が、ライオンコーヒーのブランドを所有するハワイコーヒーカンパニーと2000年に合併したためです。

 

【レビュー】香ばしさと甘いフレーバーのバランスが良い

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

人気商品の「バニラキャラメル」は、パッケージの外から甘いフレーバーが強く感じられます。

開封すると、甘い香りのほかに、コーヒーの焙煎した香ばしさと、ほんのりフルーティーな香りもします。

実際に飲んでみると、バニラの甘さとナッツのような香ばしさがミックスして、上品な味です。

酸味は少ないので、どなたにも飲みやすいかと思います。

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

人気の「ゴディバ」のフレーバーコーヒーと比較すると、香りはゴディバの方が若干強い印象です。

ただ、ゴディバは1袋5000円するので、1,500円ほどで買えるライオンコーヒーはコスパが良いと思います。

 

ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

ライオンコーヒーバニラマカダミア

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,330円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

バニラマカダミアナッツはライオンコーヒーの中で一番人気です。

バニラビーンズの甘い香りとマカダミアの香ばしさがはっきり感じられる濃厚さがあります。

ブラックで飲んでもおいしいのですが、砂糖を少し加えるとバニラとの相乗効果でとても甘く感じます。

ライオンコーヒーのフレーバーコーヒーを初めて飲む人におすすめです。

 

ライオンコーヒートーステッドココナッツ

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,118 円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

トーステッドココナッツは、淹れている時からこんがり焼いたココナッツの香りが感じられます。

南国を思わせる甘い香りの中で気分転換したいときにおすすめです。

コーヒー自体の香りはあまり感じられず苦味やコクも軽めで、飲みやすいコーヒーです。

 

ライオンコーヒーライオンヘーゼルナッツ

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,581円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

ヘーゼルナッツは、浅煎りのコーヒーにヘーゼルナッツ風味の香りづけをしたフレーバーコーヒーです。

砂糖などを加えなくても甘い香りが満足感を与えてくれるので、ダイエット中におすすめのフレーバーです。

コーヒーを同量のミルクで割ってカフェオレにするのもおすすめです。

 

ライオンコーヒーチョコレートマカダミア

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,681円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

チョコレートマカダミアは、カカオのような香りと、ほんのりした苦みが特徴です。

チョコレート感がありますが、甘ったるくないので万人受けしそうです。

ちょっと濃いめに入れて、ミルクやクリームを加えても美味しいです。

 

ライオンコーヒーストロベリーホワイトチョコレート

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,472円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

名前の通り、イチゴチョコの香りが楽しめるコーヒーです。

砂糖やミルクを加えると、そのままスイーツになりそうな濃厚さで、甘党の人におすすめです。

 

ライオンコーヒーバニラキャラメル

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,145円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

バニラキャラメルは日本限定のフレーバーです。

バニラの甘さとキャラメルの香ばしさが重なって、スイーツのように楽しめます。

そのままでも美味しいですが、シロップや砂糖で甘みを加えるとバニラの風味が引き立ちます。

 

ライオンコーヒースイスアーモンドチョコレート

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,700円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

アーモンドとスイスチョコレートの風味づけをした上品な香りのフレーバーコーヒーです。

甘ったるさがなく、コーヒーの香ばしさとのバランスが良いです。

コクが軽めなので、濃厚さが欲しい人はお湯の量を少なくして入れるのがおすすめです。

 

ライオンコーヒーライオンマカダミア

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,681円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

ライオンマカダミアは、マカダミアナッツの繊細な甘い香りづけをしたフレーバーコーヒーです。

バターを思わせる濃厚なコクがあり、ブラックでも満足感があります。

ミルクとも相性がよく、カフェオレ用のフレーバーコーヒーとしてもおすすめです。

 

ライオンコーヒーモカラテ

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,425円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

モカラテは日本限定のフレーバーです。

チョコレートとシナモンの香りづけがしてあり、高級スイーツのような印象です。

バニラなどの風味が甘ったるく感じる人や、普段のコーヒータイムに変化をつけたい人におすすめです。

 

ライオンコーヒーカフェハワイ

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 2,200円
内容量 793g
焙煎度合い
(ローストレベル)
中深煎り(Medium_dark_roast)

カフェハワイはバニラ風味のフレーバーコーヒーです。

シンプルなバニラの甘い香りで、多くの人に受け入れられやすいフレーバーです。

ブラックの場合はお湯の量を多めにしてアメリカンコーヒーのイメージで入れると、さらに苦味が抑えられマイルドになります。

 

ライオンコーヒープレミアムゴールド

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,609 円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
中浅煎り(Medium_Light_roast)

プレミアムゴールドは、ハワイ産コナの豆を10%ブレンドした贅沢なノンフレーバーコーヒーです。

香ばしさとほどよい苦味、酸味、コクのバランスが良く、どなたにも飲みやすい味です。

 

ライオンコーヒーコナ100%24キャラット

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 3,900円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
中浅煎り(Medium_Light_roast)

ハワイのコナ地区で栽培されたコナコーヒーを100%使用したコーヒーです。

南国のフルーツのような香りと酸味があります。

クリアな味わいでどなたにも飲みやすい一品です。

 

ライオンコーヒーオリジナルライオン

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,406円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
中煎り(Medium_roast)

オリジナルライオンは、創業当時のオリジナルローストを再現したノンフレーバーのコーヒーです。

ナッツのような香りと、マイルドな苦味と酸味が特徴です。

コクと甘みもあり、オーソドックスなコーヒーが好きな人向けです。

 

ライオンコーヒーダイヤモンドヘッドロースト

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 4,583円
内容量 680g
焙煎度合い
(ローストレベル)
中深煎り(Medium_dark_roast)

ダイヤモンドヘッドローストは、ハワイ産の豆を10%ブレンドしたノンフレーバーのコーヒーです。

苦味やコクなどコーヒーの風味がはっきり感じられ、酸味が少ないです。

バランスの良いコーヒーが好きな人におすすめです。

 

ライオンコーヒーカフェホノルル

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,159円
内容量 283g
焙煎度合い
(ローストレベル)
中深煎り(Medium_dark_roast)

カフェホノルルは、中深煎りのノンフレーバーコーヒーです。

ライオンコーヒーの中では苦味が強めで、どっしりとした重厚な味です。

アイスコーヒーやカフェオレとも相性が良いです。

 

ライオンコーヒーデカフェバニラマカダミア

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 2,467円
内容量 283g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

バニラマカダミアのデカフェです。

コーヒーの風味はカフェイン入りよりも弱い印象ですが、甘い香りはカフェイン入りのバニラマカダミアと変わりません。

時間を気にせず飲めるので、いつでも選びやすいコーヒーです。

 

ライオンコーヒーデカフェヘーゼルナッツ

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,825円
内容量 198g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

ヘーゼルナッツフレーバーのデカフェです。

デカフェバニラマカダミアと同じく、スイスの水を使った方法でカフェインを除去してあります。

香りはバニラマカダミアほど強くないので、マイルドな香りを好む人におすすめです。

 

ライオンコーヒーアンチオキシダントココナッツ

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,498円
内容量 227g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

コーヒーチェリーから抽出されたポリフェノールを配合したココナッツフレーバーのコーヒーです。

これまでは捨てられていたコーヒーの果実部分ですが、抗酸化作用が高く老化防止に効果があるポリフェノールが多く含まれていることがわかり、現在注目されています。

 

ライオンコーヒーアンチオキシダントバニラマカダミア

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

価格 1,850円
内容量 227g
焙煎度合い
(ローストレベル)
浅煎り(Light_roast)

こちらもコーヒーチェリーから抽出されたポリフェノールを配合したコーヒーです。

普通のバニラマカダミアと変わらない香りと風味があり、甘味を加えなくても満足感があります。

健康に気をつかっている人、コーヒーを飲みながら老化防止に効果の高いポリフェノールも取り入れたいという人におすすめです。

 

ライオンコーヒーのおすすめ全19商品の一覧表

商品名 香り・味わいのグラフ 購入先 値段
内容量
焙煎度合い
ライオンコーヒー
バニラマカダミアナッツ
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,330円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
トーステッドココナッツ
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon 1,118円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
ライオンヘーゼルナッツ
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,581円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
チョコレートマカダミア
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon 1,681円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
ストロベリーホワイト
チョコレート
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,472円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
バニラキャラメル
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,145円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
スイスアーモンド
チョコレート
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon 1700円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
ライオンマカダミア
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,681円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
モカラテ
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,425円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
カフェハワイ
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
2,200円
793g
中深煎り
ライオンコーヒー
プレミアムゴールド
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,609円
198g
中浅煎り
ライオンコーヒー
コナ100%24キャラット
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
3,900円
198g
中深煎り
ライオンコーヒー
オリジナルライオン
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
Yahoo
1,406円
198g
中煎り
ライオンコーヒー
ダイヤモンドヘッドロースト
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
4,583円
680g
中深煎り
ライオンコーヒー
カフェホノルル
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,159円
283g
中深煎り
ライオンコーヒー
デカフェバニラマカダミア
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
2,467円
283g
浅煎り
ライオンコーヒー
デカフェヘーゼルナッツ
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,825円
198g
浅煎り
ライオンコーヒー
アンチオキシダント
ココナッツ
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,498円
227g
浅煎り
ライオンコーヒー
アンチオキシダント
バニラマカダミア
【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選 Amazon
楽天
1,850円
227g
浅煎り

 

ライオンコーヒーの美味しい淹れ方

ライオンコーヒーの淹れ方は基本的には普通のコーヒーと同じです。

注意点は、90℃前後のお湯を使うことです。

 

1.香りが飛びにくい90℃のお湯で淹れる

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

フレーバーコーヒーは90℃前後のお湯でドリップすると、香りが飛びにくくなります。

料理でも、沸騰させると風味が飛びますが、あれと同じです。

もし、お湯の温度設定ができない環境なら、沸騰したお湯を別の容器に移し替えるのがおすすめです。

瞬時に湯温を約10度下げることができます。

 

2.市販のお茶パックを使って水だしコーヒーに

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

ライオンコーヒーは、水出しコーヒーにすると苦味がなくなり、甘みと香りが一層引き立ちます

※ハワイにあるライオンコーヒーの実店舗でも、コールドブリューが提供されています。

作り方は、70gのライオンコーヒーを市販のお茶パックに入れて1Lの水につけるだけ。

8~12時間後には水出しコーヒーの完成です。

濃さは好みによるので、8時間後に一度味を見てみると良いでしょう。

 

ライオンコーヒーはどこで買える?

【2023年版】ライオンコーヒーのおすすめランキング19選

ライオンコーヒーは、公式サイトのオンラインショップの他、輸入食材店のサイトなどでもオンライン通販ができます。

また、Amazon・楽天・Yahoo!などのECサイトでも豊富な種類が販売されています。

実店舗なら、イオンや成城石井などのスーパー、コストコ、ドン・キホーテなどで購入できます。

 

フレーバーコーヒーの関連記事

【2023年版】フレーバーコーヒーのおすすめ人気ランキング25選

 

通販で購入したコーヒー豆をランキング形式で紹介

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

次の記事では、実際に飲んだコーヒー豆をランキング形式で紹介しています。

香り、コク、甘みの強さを50段階で評価して、おいしさを数値化しました。

上記に、コスパの良さも考慮して順位づけを行っています。

▼ランキングはこちらをご覧ください

【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

有名店の「27Coffee Roasters」「LIGHT UP COFFEE」「LEAVES COFFEE ROASTERS」などの豆もお得に買えます。

初回限定で500円(半額以下、縛りナシ)という破格のお試しセットも紹介しています。


-コーヒーランキング

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5