当サイトのコンテンツには広告が含まれます。

ランキング

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

  1. HOME >
  2. ランキング >

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

紙パックコーヒーは、 コンビニやスーパーで気軽に買えるものから専門店の高級なものまで、さまざまな種類があります。そこで本記事では、コンビニでも気軽に買える「安い紙パックコーヒー」や、賞味期限が長くて「常温保存できる紙パックコーヒー」、 たっぷり飲める「1000mlの紙パックコーヒー」「紙パックのコーヒー牛乳」などを紹介します。

ブログ管理人:山口 誠一郎

コーヒーの専門家としてTV出演文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。1,000種以上のコーヒー豆をレビュー。イタリア「Caffè Arena Roma」元バリスタ。

【76種類を飲み比べ】Amazon、楽天などのコーヒー豆を飲んで比較してみた

Amazonや楽天、有名ブランドなどのコーヒー豆76種類を実際に飲み比べて、ランキング形式でおすすめを紹介しています。

▼ランキング結果を見る

本当に美味しいコーヒー豆おすすめランキング【2024年版】

タップできる目次

※当ページの情報は執筆時点の情報です。商品に関する最新の情報は各メーカー、販売店にお問い合わせください。※当サイトのコンテンツではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

紙パックコーヒーの選び方

紙パックコーヒーには、無糖、微糖、加糖、カフェオレタイプなど様々な種類があります。また、サイズも1人用からファミリーサイズ(1000ml)まであるので、用途に合わせて選ぶのが良いでしょう。

1.無糖、微糖、カフェオレから選ぶ

紙パックコーヒーの選び方で一番重要なのは、まず味です。リキッドコーヒーには砂糖なし、砂糖あり、ミルクの有無などさまざまな種類があります。

紙パックの無糖コーヒー

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

アラビカ種の紙パックコーヒー

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

ロブスタ種の紙パックコーヒー

コーヒー本来の味を楽しみたい人や、さっぱり飲みたい人には、「無糖コーヒー」がおすすめです。

砂糖を加えていないため後味がすっきりしていて、ゴクゴク飲めるのが特徴です。

無糖のデメリットとしては、酸味を感じやすいコーヒーもあるため、事前に口コミをチェックして苦味と酸味のバランスを確認しておかないと、「好みのコーヒーじゃなかった」という可能性があること。

また、「アラビカ種」と呼ばれる高品質の豆を使っているか、「ロブスタ種」と呼ばれる大量生産のコーヒー豆を使っているかで美味しさ(飲みやすさ、雑味の少なさ)が大きく変わってくるため、ここも事前に確認しておきたいところです。

参考までに、Amazonで400人以上が高評価の口コミをしている成城石井の紙パックコーヒーアラビカ種のコーヒー豆だけを100%使っていて、雑味のないクリアな味わいが感じられます。

たくさん飲んでも胸焼けしにくいので、個人的にかなりおすすめです。

紙パックの微糖コーヒー

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

紙パックの「微糖コーヒー」は、すっきりした苦味と、爽やかな甘さを感じることができます。

少量のミルクを加えているコーヒーもあるため、全体的に無糖のブラックコーヒーよりも飲みやすいものが多いです。嫌味もクセもほとんど感じないので、どなたにもおすすめできるタイプです。

また、微糖タイプは次に紹介する「カフェオレ」 の紙パックコーヒーよりカロリーが低いので、ダイエット中にもおすすめです。

紙パックのカフェオレ

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

マイルドな味わいが好みなら、ミルクとコーヒーのコクを一度に楽しめる「カフェオレタイプ」がおすすめです。

これらは「コーヒー飲料」と表記されます。ミルクや砂糖の甘さとコーヒーの苦味のバランスがよく、コーヒーが苦手な方でも飲みやすいです。

2.鮮度を重視するならキャップ付きの紙パックコーヒーを選ぶ

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

サイズの大きい紙パックコーヒーは、鮮度が落ちにくいよう、内側に「アルミコーティング」を施したものがあります。

さらに、注ぎ口にキャップが付いた紙パックコーヒーもあります。開栓後もなるべく日持ちするコーヒーが欲しい方は、キャップ付きのコーヒーがおすすめです。

紙パックコーヒーおすすめランキング25選

No 画像 商品名 値段
内容量
1本あたり
最安値 カロリー
1 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 森永 ピクニック
カフェオレ 紙パック
2,009円
200ml×24本
84円
Amazon 99Kcal(1本あたり)
2 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! タリーズコーヒーハニーミルクラテ
キャップ付き 紙パック
1,800円
330ml×12本
150円
Amazon 39kcal(100mlあたり)

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

タリーズコーヒーエスプレッソwithミルク
キャップ付き 紙パック
1,882円
330ml×12本
157円
Amazon 35kcal(100mlあたり)
紙パックコーヒーおすすめランキング25選! タリーズコーヒー オーツミルクラテ
キャップ付き 紙パック
2,374円
330ml×12本
198円
Amazon 15kcal(100mlあたり)
紙パックコーヒーおすすめランキング25選! アサヒ飲料ワンダ
金の微糖 紙パックスリム
2,424円
200ml×24本
101円
Amazon 19kcal(100mlあたり)
紙パックコーヒーおすすめランキング25選! UCCミルクコーヒー
カフェインレス紙パック
2,146円
200ml×24本
89円
Amazon 41kcal(100mlあたり)
紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 明治COFFEEカフェ・オ・レ 2,210円
200ml×24本
92円
Amazon 83Kcal(1本あたり)
紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 明治ブレンドコーヒー
深みとコク
1,866円
200ml×24本
78円
楽天 43Kcal(1本あたり)
紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 伊藤園チチヤス
ちょっとすっきりミルクコーヒー
2,036円
200ml×24本
85円
Amazon 46kcal(100mlあたり)
10  紙パックコーヒーおすすめランキング25選! UCC BLACK無糖紙パック 2,468円
200ml×24本
103円
Amazon 0kcal(100mlあたり)
11  紙パックコーヒーおすすめランキング25選! SOLIMO ドトールコーヒー アイスコーヒー
紙パック ダークロースト
1,939円
1L×6本
323円
Amazon 0kcal(100mlあたり)
12  紙パックコーヒーおすすめランキング25選! サザコーヒー
ネルドリップ・アイスコーヒー
3,488円
1000ml×6本
581円
Amazon 4kcal(100gあたり)
13  紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 小川珈琲炭火珈琲無糖 2,391円
1L×6本
399円
Amazon 4kcal(100mlあたり)
14  紙パックコーヒーおすすめランキング25選! キーコーヒー
無糖リキッドコーヒー
テトラプリズマ
1,955円
1000ml×6本
326円
Amazon 4kcal(100gあたり)
15  紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 守山乳業
喫茶店の味オーガニック珈琲
2,771円
1000g×6本
462円
Amazon 4kcal(100gあたり)
16  紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 丸福珈琲店
昭和九年伝承アイスコーヒー無糖
3,272円
1000ml×6本
545円
Amazon 8kcal(100mlあたり)
17 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! タリーズコーヒー
MYHOME微糖紙パック
1,991円
1L×6本
332円
Amazon 12kcal(100mlあたり)
18 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! タリーズコーヒー
ブラックコーヒー紙パック
1,942円
1L×6本
324円
Amazon 0kcal(100mlあたり)
19 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! ドトールコーヒー
リキッドコーヒー無糖 紙パック
2,801円
1000ml×6本
467円
Amazon 0kcal(100mlあたり)
20 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! ドトールコーヒー
リキッドコーヒー微糖 紙パック
3,707円
1000ml×6本
618円
Amazon 15kcal(100mlあたり)
21 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! ホーマーコーポレーション
ホーマーアイスコーヒー無糖
3,604円
1000ml×12本
300円
Amazon 0kcal(100mlあたり)
22 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 成城石井
アイスコーヒー 無糖 紙パック
4,254円
1000ml×12本
355円
Amazon 2kcal(100mlあたり)
23 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! 三本コーヒー
オーガニックアイスコーヒー無糖
8,500円
1,000ml×6本×2箱
708円
Amazon 5kcal(100mlあたり)
24 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! ミカド珈琲
MAJOリキッドコーヒー無糖
3,182円
1000ml×6本
530円
Amazon 4kcal(100mlあたり)
25 紙パックコーヒーおすすめランキング25選! スジャータ
ホテルレストラン仕様コーヒー無糖紙パック
2,050円
1000ml×6本
342円
Amazon 5kcal(100mlあたり)

1.森永 ピクニック カフェ・オ・レ 200ml 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,009円 200ml×24本

森永の「ピクニックカフェオレ」はしっかりとした甘みがあり、コーヒーの味はかなり控えめになっています。さっぱりした味わいで子供から大人まで楽しめる「コーヒー牛乳」に近いカフェオレです。「コーヒー入り清涼飲料」を謳っているだけあり、ゴクゴク飲めるさわやかさが特徴です。常温保存できるので、安くまとめ買いしても安心です。

1本あたり 84円
カロリー(1本あたり) 99kcal

2.タリーズコーヒーハニーミルクラテ キャップ付き 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

1,800円 330ml×12本

タリーズコーヒーの人気商品、ハニーミルクラテを再現したキャップ付きの紙パックコーヒーです。タリーズの店舗で実際に使用されている「アルゼンチン産はちみつ」を使用しており、自然な甘さとカフェラテのバランスがクセになります。冷蔵庫でキリっと冷やして飲むと、はちみつの甘みが引き立ちよりおいしく飲むことができておすすめです。

1本あたり 150円
カロリー(100mlあたり) 39kcal

3.タリーズコーヒーエスプレッソwithミルク キャップ付き 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

1,882円 330ml×12本

エスプレッソコーヒーを100%使用した、濃厚で深みのある味わいの紙パックコーヒーです。エスプレッソ抽出ならではの、コーヒー豆の凝縮された味わいを楽しめます。ミルクと相性の良い深煎りのグアテマラとブラジルの豆をブレンドしているため、キレのある苦味と甘味のバランスが絶妙です。 しっかりした味のカフェラテが好きな人におすすめの紙パックコーヒーです。

1本あたり 157円
カロリー(100mlあたり) 35kcal

4.タリーズコーヒー オーツミルクラテ キャップ付き 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,374円 330ml×12本

タリーズが手がける「ハニーミルクラテ」は、はちみつのやさしい甘みとコクのある美味しさが特徴の紙パックコーヒーです。風味豊かな「百花蜜」を2種類使っています。コーヒー豆はブラジル産とグアテマラ産、インドネシアのマンデリンの3種類の豆をブレンドしています。まろやかな口当たりだけど甘くないカフェラテが好きな人におすすめの紙パックコーヒーです。

1本あたり 198円
カロリー(100mlあたり) 15kcal

5.アサヒ飲料ワンダ金の微糖 紙パックスリム

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,424円 200ml×24本

ブラジルのプレミアムコーヒーを100%使用した「ワンダ金の微糖」の紙パックコーヒーです。高温と低温のお湯を使って「2段階抽出」をしているのが特徴で、複雑な味わいが楽しめます。ほのかなミルク感と、すっきりとした後味を好む人におすすめです。

1本あたり 101円
カロリー(100mlあたり) 19kcal

6.UCCミルクコーヒーカフェインレス紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,146円 200ml×24本

缶コーヒーのロングセラーブランド「MILKCOFFEE」のカフェインレス100%商品です。人工甘味料や香料を一切使用していないので、 妊娠中や授乳中の人、夜飲みたい時などでも安心して飲むことができる紙パックコーヒーです。濃厚な甘みと、ほんのりコーヒーの味わいが好きな人におすすめです。

1本あたり 89円
カロリー(100mlあたり) 41kcal

7.明治COFFEEカフェ・オ・レ

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,210円 200ml×24本

「明治COFFEEカフェ・オ・レ」は、コーヒーの香りとミルクのコクでまろやかな味が楽しめる紙パックコーヒーです。しっかりと甘さで苦味は少なく、甘党の方に特におすすめです。常温保存が可能な飲みきりサイズなので、持ち運びはもちろん災害用などの備蓄用としても便利です。

1本あたり 92円
カロリー(1本あたり) 83kcal

8.明治ブレンドコーヒー深みとコク

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

1,866円 200ml×24本

「明治ブレンドコーヒー深みとコク」は、甘すぎず、すっきりと飲める、どこか懐かしい味わいの紙パックのコーヒー牛乳です。ミルクのまろやかな味わいがコーヒーの良い香りと苦味により一層引き立っています。 昔ながらのコーヒー牛乳が好きな人におすすめです。

1本あたり 78円
カロリー(1本あたり) 43kcal

9.伊藤園チチヤスちょっとすっきりミルクコーヒー

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,036円 200ml×24本

伊藤園の「チチヤスちょっとすっきりミルクコーヒー」は、国産牛乳を使用した紙パックのミルクコーヒーです。コーヒー牛乳よりもさらにさっぱりしていて、ゴクゴクと飲めるのが特徴です。常温保存できるので、大量にまとめ買いして安くしたいコスパ重視の人にもおすすめです。

1本あたり 85円
カロリー(100mlあたり) 46kcal

10.UCC BLACK無糖紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,468円 200ml×24本

缶でも人気の「UCC BLACK」の紙パックコーヒーです。紙パックの方が酸味が強いので、爽やかなコーヒーが好きな方におすすめです。

1本あたり 103円
カロリー(100mlあたり) 0kcal
ブラック無糖
¥2,518 (2024/04/22 21:41:43時点 Amazon調べ-詳細)

11.SOLIMO ドトールコーヒー アイスコーヒー 紙パック ダークロースト

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

1,939円 1L×6本

Amazon限定ブランド「SOLIMO」の「ドトールコーヒー アイスコーヒー 紙パック ダークロースト」は、焙煎師による徹底した品質管理の下、豆本来の味わいを引き出した紙パックコーヒーです。コーヒー豆のコクを引き出すために直火焙煎した後、南アルプスの伏流水を使ってネルドリップ方式で抽出しているのが特徴です。しっかりとした苦みが感じられますが、氷を入れるとちょうど良い味わいになります。キリッとした味が好きな人におすすめの紙パックコーヒーです。

1本あたり 323円
カロリー(100mlあたり) 0kcal

12.サザコーヒーネルドリップ・アイスコーヒー

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

3,488円 1000ml×6本

茨城県の人気チェーン「サザコーヒー」が厳選した豆を、ネルドリップ技術で丁寧にじっくりと抽出した紙パックコーヒーです。爽やかでありながら豊かな香りが楽しめる無糖のリキッドアイスコーヒーです。薄めずにストレートで飲むことができるので便利です。好みによって氷やミルク、シロップなどを加えて楽しむのもおすすめです。

1本あたり 581円
カロリー(100gあたり) 4kcal

13.小川珈琲炭火珈琲無糖

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,391円 1L×6本

スーパーやコンビニでも購入できる小川珈琲の「炭火珈琲無糖」は、炭火焙煎コーヒーならではの芳醇な香りとコクのある味わいが特徴の紙パックコーヒーです。コーヒーの風味を損なわないよう、無菌充填が採用されています。キャップ付きなので、鮮度が落ちにくく、香ばしい風味を長く楽しむことができます。

1本あたり 399円
カロリー(100mlあたり) 4kcal

14.キーコーヒー無糖リキッドコーヒーテトラプリズマ

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

1,955円 1000ml×6本

キーコーヒーで一番人気の紙パックコーヒー「無糖リキッドコーヒーテトラプリズマ」は、すっきりとした味わいが特徴です。厳選されたコーヒー豆を白州の天然水で抽出し、低温無菌充填で直接パックされています。酸味のあるコーヒーは苦手な方にもおすすめで、少しスモーキーな風味があります。味とコスパのバランスがよく、毎日飲む人におすすめです。

1本あたり 326円
カロリー(100gあたり) 4kcal

15.守山乳業 喫茶店の味オーガニック珈琲

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,771円 1000g×6本

守山乳業が手がける「喫茶店の味オーガニック珈琲」は、有機栽培(JAS認定)されたオーガニックコーヒー豆だけを使った紙パックコーヒーです。優しい苦味と、すっきりとした後味が特徴です。キャップがついているので、コーヒーの風味を長く楽しめます。

1本あたり 462円
カロリー(100gあたり) 4kcal

16.丸福珈琲店昭和九年伝承アイスコーヒー無糖

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

3,272円 1000ml×6本

大丸などのデパートに入っている「丸福珈琲店」の通販部門で人気No.1の紙パックアイスコーヒーです。苦味と酸味のバランスがよく、爽やかな味わいが楽しめます。高品質な「アラビカ種」の豆を中心にブレンドしていて、開栓から時間が経っても味が落ちにくいのが特徴です。未開封の場合、常温で9ヶ月の長期保存ができるのもポイントです。

1本あたり 545円
カロリー(100mlあたり) 8kcal

17.タリーズコーヒーMYHOME微糖紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

1,991円 1L×6本

タリーズコーヒーの微糖アイスコーヒーは、香料不使用のため、コーヒー本来の風味が強く感じられます。キレのある甘みと苦味のバランスが絶妙で、飲み飽きない美味しさがあります。また、複巣の豆を個別に焙煎しているため、複雑な味わいが楽しめます。ちょっと甘いブラックコーヒーが好きな人におすすめです。

1本あたり 332円
カロリー(100mlあたり) 12kcal

18.タリーズコーヒーブラックコーヒー紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

1,942円 1L×6本

毎朝の食卓でタリーズのくつろぎを感じられるよう、お店のような味わいを目指した紙パックコーヒーです。シャープな苦味と、ほのかな酸味のバランスが特徴です。苦味がすっきりしていて、さらっとした味わいなので何杯でも飲めます。苦さを強く求める方より、さっぱりとアイスコーヒを楽しみたい方におすすめです。

1本あたり 324円
カロリー(100mlあたり) 0kcal

19.ドトールコーヒー リキッドコーヒー無糖 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,801円 1000ml×6本

アラビカ種のコーヒー豆と南アルプスの伏流水を使用したドトールの紙パックコーヒーです。選任焙煎師が豆本来の味わいを引き出し、香り高く仕上げたブレンドコーヒーです。深みのある味でほどよい苦味と酸味のバランスがよく、飲みやすいコーヒーです。Amazonでは1200人が高評価の口コミをしている人気商品です。

1本あたり 467円
カロリー(100mlあたり) 0kcal

20.ドトールコーヒーリキッドコーヒー微糖 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

3,707円 1000ml×6本

アラビカ種のコーヒー豆と南アルプスの伏流水を使用したドトールの紙パックコーヒーです。甘さ控えめで後味がすっきりとしていて、コーヒーの香ばしさをしっかりと感じられるのが特徴です。1本617円と値段は安くないですが、本格的な味わいを求める方におすすめです。ちょっと甘さがあるので、無糖タイプよりも飲みやすいです。

1本あたり 618円
カロリー(100mlあたり) 15kcal

21.ホーマーコーポレーション ホーマーアイスコーヒー無糖

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

3,604円 1000ml×12本

UCCグループのホーマーコーポレーションが手がける「アイスコーヒー無糖」は、厳選したコーヒー豆を鈴鹿山脈の湧水で抽出した紙パックコーヒーです。ネルドリップ方式で抽出していて、コクのある味わいが特徴です。重厚な味わいですが苦味は少ないので、非常に飲みやすいです。

1本あたり 300円
カロリー(100mlあたり) 0kcal

22.成城石井 アイスコーヒー 無糖 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

4,254円 1000ml×12本

成城石井の「アイスコーヒー 無糖」は、高品質なアラビカ種を100%使用した深煎りのコーヒー豆を使った紙パックコーヒーです。鈴鹿山系の天然水でネルドリップ抽出しているのが特徴です。苦味もしっかりとありますが、ほどよく酸味もあり、氷を入れても薄まらない少し濃いめの味わいが特徴です。

1本あたり 355円
カロリー(100mlあたり) 2kcal

23.三本コーヒー オーガニックアイスコーヒー 無糖

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

8,500円 1,000ml×6本×2箱

三本コーヒーが手がける「オーガニックアイスコーヒー 無糖」は、有機栽培のコーヒー豆をネルドリップで抽出し、コクのある味わいを目指した紙パックコーヒーです。酸味がやや強いので、爽やかなコーヒーが好きな方に特におすすめです。オーガニックコーヒーの中では値段が安いので、健康志向の方にもおすすめです。そのままでも美味しいですが、ミルクや砂糖でアレンジしてコーヒーの味と香りを存分に引き出して楽しむのもおすすめです。

1本あたり 708円
カロリー(100mlあたり) 5kcal

24.ミカド珈琲 MAJOリキッドコーヒー無糖

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

3,182円 1000ml×6本

ミカド珈琲のMAJOリキッドコーヒー無糖は、南アルプスの清らかなおいしい水と厳選したコーヒー生豆を深煎りしています。ネルドリップで丁寧に抽出することで、なめらかな舌触りが感じられます。酸味も控えめなので、どなたにも飲みやすいコーヒーです。

1本あたり 530円
カロリー(100mlあたり) 4kcal

25.スジャータ ホテルレストラン仕様 コーヒー無糖 紙パック

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

2,050円 1000ml×6本

スジャータの「ホテルレストラン仕様 コーヒー無糖」は、苦味や雑味を抑えた、キレのある味わいが特徴の紙パックコーヒーです。上品な味わいで、コクのある味わいが特徴です。値段的にも安いので、コスパ重視の方におすすめです。

1本あたり 342円
カロリー(100mlあたり) 5kcal

紙パックコーヒーのアレンジレシピ

もし購入した紙パックコーヒーが好みの味じゃなかったり、まずいと感じた場合は次のアレンジレシピを試してみるのもおすすめです。

コーヒーゼリーにする

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

紙パックコーヒーとガムシロップ、ゼラチンを溶かして冷蔵庫で冷やして固めれば、夏場にぴったりの「コーヒーゼリー」が完成します。

コーヒーシェイクにする

smoothie filled glass cuo

デザート感覚で楽しめる、夏場にぴったりのドリンクです。

お好きな紙パックコーヒーとバニラアイスクリーム、チョコレートソース、氷を全てミキサーにかけて、 グラスに注げば完成です。

ハワイアーノ風コーヒー(パイナップルコーヒー)

紙パックコーヒーおすすめランキング25選!

ハワイアーノとは、その名の通りハワイで飲まれているコーヒーの種類のひとつで、パイナップルジュースとパイン、コーヒーが絶妙にマッチしたドリンクです。

作り方は、パイナップルを食べやすい大きさに切ってグラスに入れます。次に紙パックコーヒーとパインジュースを注いで軽く混ぜれば完成です。

紙パックコーヒーを使って南国リゾートの味わいを手軽に楽しみたい人におすすめです。

紙パックコーヒーのよくある質問

Q:紙パックコーヒーの賞味期限はどのくらい?

A:商品によって異なりますが、未開封であれば賞味期限が長いものが多く、製造日から4ヶ月~1年ほどが一般的です。

Q:紙パックコーヒー開封後の保存方法は?

A:開封後は賞味期限に関わらず、冷蔵庫に保存してで2~3日を目安に飲みきることをおすすめします。

Q:紙パックコーヒーの表面に油が浮いている。飲んでも大丈夫?

A:コーヒー豆にはもともと脂質が15%ほど含まれている(コーヒーオイルと呼ばれます)ため、焙煎すると豆の表面に油が浮き出てきます。品質には問題ないため、安心して飲むことができます。

Q:飲み終わった紙パックはそのまま捨てられる?

A:紙パックをそのまま捨てることもできますが、リサイクルすることもできます。(紙パックコーヒーのパッケージにリサイクルマークがついていればリサイクル可能です。)

洗って紙パックを開封して乾燥させ、スーパーなどの回収ボックスに入れましょう。

76種類のコーヒー豆を飲み比べてみた【ランキング一覧表】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

Amazonや楽天、有名ブランドなどのコーヒー豆76種類をお取り寄せして、実際に飲み比べました。

有名なスタバやカルディをはじめ、丸山珈琲やサザコーヒーなどの人気店の味わいを50段階で数値化し、ランキングの順位を決定しました。

この記事では、酸っぱくないフルーティーなコーヒー豆や、酸味が少なくい飲みやすいコーヒー豆などを中心に紹介しており、100gあたり300円台で買えるコスパの良い商品も取り上げています。

▼ランキング結果を見る

【2024年版】本当に美味しいコーヒー豆おすすめランキング76選

-ランキング
-

© 2023 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5