コーヒーランキング

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

2023年1月21日

  1. HOME >
  2. コーヒーランキング >

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

2023年1月21日

今回は、微糖の缶コーヒーを中心に、美味しかったコーヒーをランキング形式で紹介します。

結論から言うと、コーヒーの味にこだわる方には、スタバの缶コーヒーがおすすめです。

甘すぎない微糖コーヒーなら、UCC上島珈琲の「ブレンドコーヒー微糖」がおすすめです。

山口 誠一郎
コーヒーの専門家としてTV出演。文藝春秋(文春オンライン)にコラムを掲載。1,000種以上の通販コーヒーをレビュー。

人気記事

1000種類から本当においしい通販コーヒー豆をランキング
【随時更新】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介

微糖コーヒーには砂糖がどれくらい入っている?

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

「微糖コーヒー」とは、100mlあたりの糖質量を2.5g以下に抑えたコーヒーのことです

この糖質量を角砂糖に例えると、およそ1~2個分です。

「低糖」と表示されているコーヒーもありますが、基準は微糖と同じです。

なお、成人の1日の糖質摂取量の目安は25g程度とされています。

 

微糖コーヒーは体に悪い?

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

微糖とはいえ、やはり飲み過ぎると体に良くありません。

ちょっと甘さがあるため飲みやすく、1日に何本も飲みたくなるコーヒーもあります。

しかし、糖分やカフェインを過剰摂取すると肥満や生活習慣病につながる恐れがあります

また、微糖コーヒーの多くは、砂糖の代わりに人工甘味料が使われているので、腎臓や肝臓に負担をかける可能性もあります。

飲みすぎないように注意が必要です。

 

微糖コーヒーは太る?

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

微糖コーヒー1本のカロリーは約40〜50kcalほどなので、1日1本程度であれば太る心配はありません

ただし、コーヒーと一緒にお菓子やスイーツを食べる方は注意が必要です。

消費カロリーやその他の糖質摂取量には個人差があるので、心配であれば1日1~2本程度にしましょう。

 

微糖コーヒー2つの選び方

1.カロリーで選ぶ

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

微糖コーヒーのカロリーは低いもので100mlあたり約10kcal、高いものでは約30kcalです。

商品により差があるため、カロリーを抑えたい方は商品に記載されている栄養成分表を確認しましょう。

ダイエット中の方や、カロリーが気になる方は、砂糖の量が少ないコーヒーを選びましょう。

 

2.ブランドで選ぶ

どれか迷ったら、大手メーカーのブランド品から選ぶのもおすすめです。次の3つは特に人気のブランドです。

・ジョージア‥微糖カテゴリーだけでも品数が多く、味のバリエーションが豊富。

・ワンダ‥エスプレッソをブレンドする、豆によって焙煎方法を変えるなど独自の製法が特徴。

・ボス‥コラボ商品や地域限定商品など、バラエティ豊かなラインナップが特徴。

 

微糖コーヒーおすすめ人気ランキング19選

微糖コーヒーの19商品をレビューしていきます。

結論から言うと、コーヒーの味にこだわる方には、スタバの缶コーヒーがおすすめです。

甘すぎないコーヒーを求める方には、「UCC上島珈琲ブレンドコーヒー微糖(1本あたり23Kcal)」がおすすめです。

※表の中のカロリーは100mlあたりの数値です。

 

スターバックス コーヒー チョイス ロースティノーツ(微糖)

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 5,880円(1本あたり196円)
内容量 185g
カロリー 28Kcal
砂糖の量 3.3g

今回飲んだ19商品の中で、一番コーヒーの味が美味しいと感じたのが、スターバックスの微糖コーヒーでした。

他の缶コーヒーにはほぼ使用されない高品質な「アラビカ種」の豆を使っています。

お店で飲むようなロースト感のある味と、冷めても不味くならないのが高評価でした。

値段とカロリーはやや高めですが、缶コーヒーの中ではトップクラスのおいしさです。

 

ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 超甘さひかえめ

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 1,079円(1本あたり90円)
内容量 900g
カロリー 0Kcal
砂糖の量 0g

カロリーの低さでは最強の商品が、「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 超甘さひかえめ」です。

酸味と苦みのバランスが丁度よく、すっきりと飲みやすい味わいです。

人工甘味料を使用しているのでカロリーゼロです。

ボトルタイプなので持ち運びには不便ですが、家で飲むならコスパも非常に良いのでおすすめです。

 

UCCブレンドコーヒー澄みごこち微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,349円(1本あたり98円)
内容量 260g
カロリー 21Kcal
砂糖の量 2.1g

ブラジル産のコーヒー豆を100%使っていて、ナッツのような香ばしい風味が特徴です。

苦味と酸味のバランスが良く、クセのない味わいで万人受けするコーヒーです。

100mlあたりのカロリーも平均的で、ほどよい甘さのコーヒーが好きな方におすすめです。

 

UCC上島珈琲ブレンドコーヒー微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 1,157円(1本あたり39円)
内容量 185g
カロリー 13Kcal
砂糖の量 1.8g

甘さ控えめの微糖缶コーヒーの中で、一番カロリーが低いのが「UCC上島珈琲ブレンドコーヒー微糖」です。

砂糖の量が少ないので、甘さが本当に少なく、コーヒーの味が際立っています。

100mlあたり13kcalと低カロリーなので、カロリーが気になる方におすすめ。

ただし、濃い目のコーヒーではないので、さっぱりと飲みたい人に向いています。

1本あたり39円というコスパの良さも魅力的です。

 

ドトール微糖コーヒー

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,550円(1本あたり106円)
内容量 260g
カロリー 15Kcal
砂糖の量 1.8g

ドトールの微糖コーヒーも、カロリーが低くて低糖質な商品です。

お店で飲むような「爽やかな後味」を再現していて、ほどよい酸味があります。

これといって特別なおいしさはありませんが、舌がベタつく感覚があまりありません。

後味の爽やかさを重視する人におすすめです。

 

ジョージア香る微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,710円(1本あたり113円)
内容量 260g
カロリー 19Kcal
砂糖の量 2.1g

このコーヒー豆は、ハンドドリップの「蒸らし」を取り入れて抽出しているため、他の商品よりもコクが深めです。

冷めてくると渋みも感じますが、この渋みがあることで味を濃厚に感じます。

強い味のコーヒーが好きな人に向いています。

 

ジョージアエメラルドマウンテンブレンド至福の微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,890円(1本あたり96円)
内容量 185g
カロリー 21Kcal
砂糖の量 2.3g

コロンビアの最高級豆「エメラルドマウンテン」を使った微糖コーヒーです。

濃厚なミルク感がありますが、シャキッとした後味の良さが特徴的。

かなりクリーミーなので、ブラックコーヒーが好きな方よりもカフェオレが好きな方に向いています。

 

ジョージアショット&ブレイク微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,451円(1本あたり82円)
内容量 195g
カロリー 21Kcal
砂糖の量 2.5g

エスプレッソを感じさせる力強い味と、ナッツのような風味が特徴です。

立体感のある味わいにこだわりを感じる商品で、普段豆から淹れている方におすすめしたい一品です。

少量で飲み切りサイズなので、外出時やちょっとした休憩にも最適です。

 

富永貿易神戸居留地微糖コーヒー

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 1,613円(1本あたり54円)
内容量 185g
カロリー 15Kcal
砂糖の量 1.8g

ブラジルのコーヒー豆をブレンドしていて、マイルドな味わいが特徴です。

香料を使用していないため、健康志向の方に向いています

良くも悪くもクセが無ないので、あまり味にこだわらない人におすすめです。

 

アサヒ飲料ワンダ極微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,580円(1本あたり108円)
内容量 370g
カロリー 18Kcal
砂糖の量 2.4g

コーヒーの専門店が監修した「ワンダ極微糖」。

甘さはやや強めですが、舌にへばりつくような嫌味がなく、後味が良いのが印象的です。

大きめサイズなので、ごくごく飲みたい人におすすめです。

 

アサヒ飲料ワンダ金の微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 1,814円(1本あたり60円)
内容量 185g
カロリー 19Kcal
砂糖の量 2.4g

甘さ、苦み、コクのバランスがよく、クセが無く飲みやすい人気商品です。

エスプレッソをブレンドする独自製法で、深いコクがありながらも、甘さも感じられる商品です。

コーヒーらしさも感じたいけど、甘さも欲しいという方におすすめです。

 

キリンFIRE挽きたて微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 1,999円(1本あたり67円)
内容量 185g
カロリー 15Kcal
砂糖の量 1.5g

コーヒー豆を焦げる寸前まで深く焙煎していて、力強い味を表現したコーヒーです。

濃いめの味わいですが、甘味も結構強いです。

甘いカフェオレを低カロリーで飲みたい人に向いています。

 

BOSS贅沢微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,133円(1本あたり71円)
内容量 185g
カロリー 20Kcal
砂糖の量 2.7g

このコーヒーは抽出の工程にこだわっていて、雑味が出ないようにしているのが特徴です。

クリアな味わいですが、人によっては物足りないと感じるかもしれません。

苦みが弱いので、さらっと飲みたい人に向いています。

 

BOSSTheBLENDほろにが微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,479円(1本あたり103円)
内容量 600g
カロリー 22Kcal
砂糖の量 3.4g

数種類のエスプレッソ用コーヒー豆をブレンドしていて、キレの良い苦味があります。

たっぷり飲んでも口に嫌味が残らないように、若干薄めの味になっています。

 

BOSSサントリーコーヒープレミアムボス微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,809円(1本あたり117円)
内容量 260g
カロリー 19Kcal
砂糖の量 2.3g

プレミアムの名前を冠した商品で、鼻から抜ける香ばしい風味が特徴です。

味そのものは他のコーヒーと大差なく、苦味と甘みのバランスが良いです。

強い味ではないので、ガツンとくるコーヒーが好きな人には向きません。

 

BOSSクラフトボス微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,479円(1本あたり103円)
内容量 500g
カロリー 19Kcal
砂糖の量 2.4g

苦みは控え目で、全体的にマイルドな味わいです。

ほんのりとした甘さがありますが、これといって特徴はありません。

味が薄いので、濃い目のコーヒーが好きな方には物足りないかもしれません。

 

ダイドーブレンド微糖世界一のバリスタ監修

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,339円(1本あたり97円)
内容量 260g
カロリー 23Kcal
砂糖の量 3.0g

香料を一切使っていないため、コーヒー本来の香りがちょっと強く感じられます。

美味しいですが甘さはやや強いです。

 

小川珈琲炭火珈琲微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 2,446円(1本あたり408円)
内容量 1,000g
カロリー 13Kcal
砂糖の量 2.3g

京都の老舗、小川珈琲店の微糖コーヒーです。

炭火焙煎ならではの香ばしさと、深いコクが特徴です。

ほんのりとした甘さはコーヒーの苦みや香りを邪魔せず、普段はブラック派の方におすすめです。

 

サンガリアコクと香りのクオリティコーヒー微糖

【2023年版】微糖コーヒーのおすすめ人気ランキング19選

価格 1,840円(1本あたり61円)
内容量 185g
カロリー 18Kcal
砂糖の量 3.3g

やや甘めですが、コーヒーの味が優しくて飲みやすいです。

甘いカフェオレのようなコーヒーが好きな方におすすめです。

 

微糖コーヒーおすすめ人気ランキング一覧表

ここまで紹介した微糖コーヒー19商品を一覧表にまとめます。

商品名 購入先 値段
内容量
カロリー
スターバックス コーヒー
チョイス ロースティノーツ(微糖)
Amazon 5,880円(1本あたり196円)
185g
28Kcal
ネスカフェ エクセラ
ボトルコーヒー 超甘さひかえめ
Amazon 1,079円(1本あたり90円)
900g
0Kcal
UCCブレンドコーヒー
澄みごこち微糖
Amazon 2,349円(1本あたり98円)
260g
21Kcal
UCC上島珈琲
ブレンドコーヒー微糖
Amazon 1,157円(1本あたり39円)
185g
13Kcal
ドトールコーヒー
微糖コーヒー
Amazon 2,550円(1本あたり106円)
260g
15Kcal
ジョージア
香る微糖
Amazon 2,710円(1本あたり113円)
260g
19Kcal
ジョージアエメラルドマウンテン
ブレンド至福の微糖
Amazon 2,890円(1本あたり96円)
185g
21Kcal
ジョージアショット&
ブレイク微糖
Amazon
楽天
Yahoo
2,451円(1本あたり82円)
195g
21Kcal
富永貿易
神戸居留地微糖コーヒー
Amazon
Yahoo
1,613円(1本あたり54円)
185g
15Kcal
アサヒ飲料
ワンダ極微糖
Amazon
楽天
2,580円(1本あたり108円)
370g
18Kcal
アサヒ飲料
ワンダ金の微糖
Amazon
楽天
Yahoo
1,814円(1本あたり60円)
185g
19Kcal
キリンFIRE
挽きたて微糖
Amazon
楽天
Yahoo
1,999円(1本あたり67円)
185g
15Kcal
BOSS贅沢微糖 Amazon 2,133円(1本あたり71円)
185g
20Kcal
BOSSTheBLEND
ほろにが微糖
Amazon
楽天
2,479円(1本あたり103円)
600g
22Kcal
BOSSサントリーコーヒー
プレミアムボス微糖
Amazon 2,809円(1本あたり117円)
260g
19Kcal
BOSS
クラフトボス微糖
Amazon 2,479円(1本あたり103円)
500g
19Kcal
ダイドーブレンド
微糖世界一のバリスタ監修
Amazon
Yahoo
2,339円(1本あたり97円)
260g
23Kcal
小川珈琲
炭火珈琲微糖
Amazon 2,446円(1本あたり408円)
1,000g
13Kcal
サンガリアコクと香りの
クオリティコーヒー微糖
Amazon
楽天
Yahoo
1,840円(1本あたり61円)
185g
18Kcal

 

通販で購入したコーヒー豆をランキング形式で紹介

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

次の記事では、実際に飲んだコーヒー豆をランキング形式で紹介しています。

香り、コク、甘みの強さを50段階で評価して、おいしさを数値化しました。

上記に、コスパの良さも考慮して順位づけを行っています。

▼ランキングはこちらをご覧ください

【2023年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

有名店の「27Coffee Roasters」「LIGHT UP COFFEE」「LEAVES COFFEE ROASTERS」などの豆もお得に買えます。

初回限定で500円(半額以下、縛りナシ)という破格のお試しセットも紹介しています。


-コーヒーランキング

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5