コーヒーランキング

スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ

2021年9月16日

  1. HOME >
  2. コーヒーランキング >

スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ

2021年9月16日

忖度のないレビューを消費者目線で行う「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回は、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで買える市販のコーヒー豆・粉をレビューします。

15商品を実際に飲んで、どれが一番飲みやすかったかを比較検証しました。

※記事中の値段は全て税込です。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
焙煎士/バリスタ

TV出演。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

グァテマラ産のコーヒーが好きです。

目次

 

 

3つの検証項目(美味しさ・雑味の少なさ・コスパの良さ)

スーパーのコーヒー豆&粉おすすめランキング10選

今回は、スーパーやコンビニでよく見かける「UCC」「KEY COFFEE」などメジャーな市販品15種類をレビューします。

検証項目は次の3つです

  1. 美味しさ
  2. 雑味の少なさ
  3. コスパの良さ

 

今回検証した商品

  1. UCC 上島珈琲 香り炒り豆 ロイヤルブレンド(豆)
  2. UCC 上島珈琲 ゴールドスペシャル スペシャルブレンド(豆)
  3. TOPVALU トップバリュ オリジナルブレンド(豆)
  4. 小川珈琲店 小川プレミアムブレンド(豆)
  5. KEY COFFEE スペシャルブレンド(粉)
  6. KEY COFFEE モカブレンド(粉)
  7. AGF ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド(粉)
  8. AGF ちょっと贅沢な珈琲店 モカブレンド(粉)
  9. UCC ローストマスター マイルド for BLACK(粉)
  10. UCC 上島珈琲 職人の珈琲 甘い香りのモカブレンド
  11. 三本珈琲 吟煎(ぎんせん)
  12. ラバッツァ エスプレッソ VP
  13. スターバックス ハウスブレンド
  14. セブンプレミアム オリジナルブレンド
  15. セブンプレミアム モカブレンド

 

抽出環境・条件

  • ペーパードリップ(白いフィルターを使用)
  • 豆の量:15g
  • 豆の挽き具合:中挽き
  • お湯の量:150cc
  • お湯の温度:85℃
  • 蒸らし時間:60秒
  • 抽出時間:60秒(計2分)

なお、僕は浅煎り〜深煎りまで、なんでも飲みます。

モカなどのフルーティーなコーヒーも好きですが、キリマンジャロのようなすっきりした苦味のコーヒーも好きです。

ブラック派です。好みが似ている人の参考になれば幸いです。

 

検証項目1:美味しさ

UCC 上島珈琲 香り炒り豆 ロイヤルブレンド

香りの強さ、コクの深さ(ボディの強さ)、苦味・甘味・酸味の強さを5段階で評価します。

今回のランキングでは、香りが強く、コクがあり、人間が美味しいと感じやすい「甘み」が強いコーヒーを高く評価しています。

また、突出した苦味や酸味がなく、飲みやすいコーヒーを高く評価しています。

 

検証項目2:雑味の少なさ

コーヒーが冷めてもおいしいか検証

渋い、酸っぱい、焦げた味など、美味しさを損ねる「雑味」が少ないコーヒー豆を高く評価しています。

コーヒーの雑味は、温度が冷めることで強く感じられます。

そのため今回は、コーヒーを20℃まで冷まして雑味を少なさを検証しました。

 

検証項目3:コスパの良さ

今回のランキングでは、100gあたり102円〜518円のコーヒー豆・粉を比較検証しました。

値段が一番安いのはトップバリュのブレンド(豆)、一番高いのはスターバックスのハウスブレンド(豆)です。

 

スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選

商品画像
味わい
(タップで拡大)
商品名(タップして
レビューを見る)
値段
豆の量
100g単価
販売先 品種
焙煎度合い
スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 1位.小川珈琲店
小川プレミアム
ブレンド(豆)
583円
180g
324円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
浅煎り〜深煎りの
ブレンド
スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 2位.MMC
吟煎プレミアム(粉)
861円
230g
374円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
深煎り
スターバックス コーヒー ハウスブレンド 250g スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 3位.スターバックス
ハウスブレンド(豆)
1,294円
250g
518円
Amazon
楽天
Yahoo
アラビカ種
深煎り
スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 4位.UCC 香り炒り豆
ロイヤルブレンド(豆)
798円
270g
296円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
深煎り
TOPVALU トップバリュ オリジナルブレンド スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 5位.トップバリュ
オリジナル
ブレンド(豆)
408円
400g
102円(最安)
店頭 記載なし
中深煎り
スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 6位.UCCゴールド
スペシャル スペシャル
ブレンド(豆)
651円
360g
181円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
中煎り〜深煎りの
ブレンド
スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 7位.ラバッツァ
エスプレッソVP(粉)
1,198円
250g
479円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
深煎り
agf「ちょっと贅沢な珈琲店®」 レギュラー・コーヒー モカ・ブレンド スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 8位.AGFちょっと
贅沢な珈琲店
モカブレンド(粉)
505円
280g
180円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
中煎り
ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラー・コーヒー スペシャル・ブレンド スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 9位.AGFちょっと
贅沢な珈琲店
スペシャルブレンド(粉)
505円
280g
180円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
深煎り
KEY COFFEE モカブレンド スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 10位.KEY COFFEE
モカブレンド(粉)
482円
200g
241円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
浅煎り
UCC 上島珈琲 職人の珈琲 甘い香りのモカブレンド スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 11位.UCC職人の珈琲
甘い香りの
モカブレンド(粉)
623円
300g
208円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
中煎り
スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 12位.セブンプレミアム
モカブレンド(粉)
495円
400g
124円
店頭 記載なし
中煎り
UCC ローストマスター マイルド for BLACK(粉) スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 13位.UCC ロースト
マスター マイルド
for BLACK(粉)
592円
180g
329円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
中煎り
KEY COFFEE スペシャルブレンド スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 14位.KEY COFFEE
スペシャルブレンド(粉)
598円
200g
299円
Amazon
楽天
Yahoo
記載なし
中深煎り
スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 15位.セブンプレミアム
オリジナルブレンド(粉)
495円
400g
124円
店頭 記載なし
中深煎り
珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セット 2,138円(600g)送料無料 スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ 自家焙煎スペシャル
ティコーヒー専門店
きゃろっと(豆or粉)
2,138円
600g
356円
公式サイト アラビカ種
1.パカマラ 2.カトゥーラ 3.ティピカ

1.中深煎り 2.中煎り 3.深煎り

 

 

1位.小川珈琲店 小川プレミアムブレンド(豆)

小川珈琲店 小川プレミアムブレンド
小川珈琲店 小川プレミアムブレンド
DSC05957-17
2022-10-04163522
DSC05958
DSC05964
DSC05965-20
previous arrow
next arrow
価格 583円/180g
100g単価 324円
豆の産地 ブラジル、メキシコ、コロンビア、エチオピア
品種 記載なし
焙煎度合い 浅煎り〜深煎りの豆をブレンド

第1位は、15商品の中でも香りが強く、フルーティーな風味があり、雑味が少なかった「小川プレミアムブレンド」。

やや酸味が強いですが、ほどよく苦味もあり、クセや嫌味がなくて万人ウケするオーソドックスな味が高評価でした。

有名店のコーヒーで例えると、コメダのブレンドコーヒーに近いです。

モカのような「華やかなフレーバー」が好きな方におすすめです。

スーパーで買えるコーヒーの中では、値段はちょっと高いですがクオリティは一番高いと感じました。

20℃まで冷めると渋みが感じられるので、持ち運び用ではなく自宅用のコーヒーとしておすすめです。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

とても美味しい、香ばしさがたまりません。やはり豆から挽いていただくコーヒーは絶品です。Amazonからなら近くのスーパーより少しお安く購入できます。

引用:Amazonレビュー

パッケージされた珈琲豆の中では上位パッケージされた豆としては香りも高く、味わいもコクがあって美味しい。

引用:Amazonレビュー

買いに行かなくても、クオリティの高いコーヒーを飲めるのがとてもいい。頼んで翌日届くのが、とても嬉しいし。普段飲むにもこれだけ質のいいコーヒーをこの値段で飲めるのなら買いだと思います。

引用:Amazonレビュー

 

 

ちなみに、同じ値段で買える自家焙煎コーヒーも記事の後半で紹介しています。

今すぐレビューを読みたい方は、ここをタップすればジャンプできます。

 

2位.MMC(エムエムシー) 吟煎プレミアム

IMG_1195-600x450-min
2022-10-04171229
previous arrow
next arrow
 
価格 861円/230g
3,598円/180g×6
100g単価 374円
333円
豆の産地 ペルー、コロンビア(レインフォレスト・アライアンス認証)
ブラジル産アラビカ豆
品種 記載なし
焙煎度合い 深煎り

第2位は、モンドセレクションで8年連続金賞を受賞している「吟煎(ぎんせん)プレミアム」。

酸味が少ないコーヒーが好きなら、1位の小川ブレンドよりも吟煎のほうが飲みやすいです。

市販のコーヒー豆の中でも雑味が少なく、キレの良い苦み、ほどよいコク、ナッツのような風味があります。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

すごく気にいっていて何度もリピしている商品です。さすがにモンド・セレクション5年連続受賞品。美味しいです。値ごろ感にも納得。職場の人にも紹介し気に入って貰いました。

引用:Amazonレビュー

 

まとめ買いしたい人は6袋セットも用意されています。

 

3位.スターバックス ハウスブレンド(豆)

スターバックス ハウスブレンド(豆)
スターバックス ハウスブレンド(豆)
DSC05996-1
2022-10-04172659
DSC06005-5
DSC06002-3
previous arrow
next arrow
 
価格 1,294円/250g
100g単価 518円
豆の産地 グアテマラ・コロンビア
品種 アラビカ種
焙煎度合い 深煎り

第3位は、全国に約1700店舗を構えるスターバックスが手がける「ハウスブレンド」。

スタバの店舗で飲むような「スモーキーな味わい」や、ナッツのような風味が特徴で、酸味はありません。

このコーヒー豆の素晴らしい点は、20℃まで冷めても煎れたてと味が変わらないこと。

高品質なアラビカ種の豆を100%使っているため、時間が経っても不味くならない点が高評価でした。

酸味の少ない来客用のコーヒー、ボトルなどに移し替えて持ち運ぶためのコーヒーなら、「これ一択」といっても過言ではありません。

ちなみに、市販のハウスブレンドは日本のロースター「ハマヤ」が焙煎しており、スタバ店舗で飲むコーヒーの味を見事に再現しています。

ハマヤとは?

スターバックスと同じ、米シアトルのコーヒー専門店「シアトルズベストコーヒー」の運営元。

どちらも「深煎りこそがコーヒーを最高の風味にする」と考えているお店なので、味の方向性が似ています。

 

「スーパーで売っているスタバの豆は店頭品と違う」という口コミもありましたが、個人的には大きく変わらない印象です。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

店頭販売品と比較すると。。

STARBUCKS 店頭品との違いはまず包装デザインがこちらは店頭品のデザインの一部はそのままですが周囲を大きく銀色で囲んでいるので直ぐにわかります。

豆の原産地は同じですが店頭品は焙煎が米国内でSTARBUCKSが輸入者という表示ですがこちらは日本国内業者による焙煎で販売者としてネスレが表示されています。

2種類の豆が使用されていますが表記の順番の違いからブレンド比率と焙煎の違いが香りと味に大きく影響しているようです。

店頭品の方は香りがよく味もはっきりとした透明感もある印象ですがこちらの商品は香りが弱く店頭品のような自己主張が感じられず僕にとってはつまらない別物のコーヒーでした。

さらに店頭品は別物としてもそれなりのものがあればよいのですがはっきり言ってまずいので捨てるわけにもいかず飲用以外に転用しました。

引用:Amazonレビュー

スタバの店で買うとアメリカから来た鮮度の悪い豆ですが、なんとこの製品は日本でハマヤが焙煎したものです。

ちょうどアマゾンで在庫切れだった状態で発注したものが届いたのですが、焙煎日は記載がありませんがおそらく賞味期限が6か月の記載なので逆算して、焙煎後5日のものが家に届きました。

店で買うより新鮮さを感じました。 店で買うより多少安いですし今後店で買う理由は0%です。

鮮度は良いですが、味自体はちゃんと同じものでした。

ハウスブレンド自体の味は良くも悪くもスターバックスの味で、ほかの店には無い味です。

引用:Amazonレビュー

 

4位.UCC 上島珈琲 香り炒り豆 ロイヤルブレンド(豆)

UCC 上島珈琲 香り炒り豆 ロイヤルブレンド(豆)
UCC 上島珈琲 香り炒り豆 ロイヤルブレンド
UCC 上島珈琲 香り炒り豆 ロイヤルブレンド
th_DSC05925-6_2
2022-10-05101711
DSC05935-10
DSC05930-8
previous arrow
next arrow
 
価格 798円/270g
100g単価 296円
豆の産地 ブラジル、コロンビア他
品種 記載なし
焙煎度合い 深煎り

このコーヒーは、安くて苦味が強いコーヒーが好きな方におすすめ。

カップからは香ばしさが漂い、実際に飲むとさっぱりした苦味が感じられます。コク、甘味は控えめで軽い口当たりです。

コーヒーが冷めてくると、徐々に酸味が強く感じられ、20℃まで冷めるとコーヒーの味と香ばしさが喪失します。

黒々しいコーヒー豆を見た瞬間は、スタバのような濃厚な味をイメージしましたが、実際は軽い味なのでカフェオレよりもブラックで飲むのに適しています。

味のレベルはKALDIの800円〜1000円のコーヒー豆と同等という印象(入れたては)。スーパーのコーヒー豆としては悪くない品質です。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

こちらの商品を3,4回購入してのレビューになります。

日ごろ専門店で購入するブレンドやスペシャルティと比べたら、香りやコクはほぼ感じられません。

しかしこの価格にしては全体的にバランスを保っていると思います。酸味があまりなく苦味もほどほどです。

あまりお金をかけたくない人が常飲する無難なコーヒーとしては良い選択肢だと思いました。

フライパンで1分ほど軽く焙煎してから淹れると多少は風味がでるので、興味がある人はやってみるといいかもしれません。

引用:Amazonレビュー

万人向けで安定した品質

とがった味ではなく飲みやすいと思いました。(悪く言えば、苦みや酸味に個性がないともいえますが・・・)

あと、ローストは少なくともパッケージの写真の濃さよりは濃いと思います。

全国津々浦々に商品が並ぶUCCの製品で、100g当たり200円台であることを考えれば、香り高いといえると思います。

引用:Amazonレビュー

 

5位.TOPVALU トップバリュ オリジナルブレンド(豆)

TOPVALU トップバリュ オリジナルブレンド
DSC05944-13
2022-10-05102905
previous arrow
next arrow
 
価格 408円/400g
100g単価 102円
豆の産地 ブラジル、コロンビア、ベトナム、エルサルバドル
品種 記載なし
焙煎度合い 中深煎り

イオン系列のスーパーで売っている格安コーヒー豆。とにかく安いコーヒーをたくさん飲みたい方向けの一品です。

安さは魅力的ですが、カビが生えた豆、虫食い豆、発酵豆(黒豆)、死豆などが全体の7.26%混入しています。

一部黒くなっている豆などを取り除くと、胃が痛くなりにくいです。アラビカとロブスタの違いを除けば、楽天で人気の「澤井珈琲」と同レベルです。

実際に飲むと、スモーキーで野性的な風味です。力強い味なのでカフェオレに適しています。

後味に苦味が残り、渋みのある余韻が残ります。

スタバのような味で、もっと安いコーヒーが欲しい人は試しても良いかもしれません。

ただし冷めてくると、酸味が強くなり、缶コーヒーの味になります。(ロブスタ種が大量に入っていることが原因)

酸味のあるコーヒーが好きな方はアイスコーヒーにしても良いでしょう。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

初めてトップバリュのコーヒー豆を購入しました。

朝、電動ミルで挽いてアイスコーヒーにして職場で飲んでいます。 香りも良く美味しくいただいています。

引用:トップバリュ公式ページ

 

6位.UCC 上島珈琲 ゴールドスペシャル スペシャルブレンド(豆)

UCC 上島珈琲 ゴールドスペシャル スペシャルブレンド(豆)
th_DSC05943-12_2
2022-10-05103914
previous arrow
next arrow
 
価格 651円/360g
100g単価 181円
豆の産地 ブラジル・コロンビア・他
品種 記載なし
焙煎度合い 中煎り〜深煎りのブレンド

スターバックスのコーヒーのような強い味と苦味が特徴です。

実際に飲むと、スモーキーな風味が口内で香ります。濃厚な味でスタバのようなテイストです。

ブラックで飲むよりも、カフェオレに向いています。

冷めてくると、缶コーヒーの味になります。香ばしさとコーヒーの苦味は抜けてしまいます。

トップバリュの豆みたいに冷めても酸味は出ません。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

高い豆(ブルーボトル)、バルクで買う豆(澤井珈琲)などいろいろ試しましたが、こちらに落ち着きました。

大手UCCさんさすがです。味、品質ともに担保されていて安心出来ます。

このクオリティを明確に上回るのはGeisha豆シングルオリジンくらいでしょうか(Geishaもブレンドになると途端に味がぼやけてしまいます)。

引用:Amazonレビュー

スーパーでも手軽に買える、コスパもいい。

なので、品質や味に期待しない人も多いかと思いますが、なんだかんだ言っても、それなり美味しいです。

昨今のコーヒーブームで、おしゃれなパッケージで売る店や、自家焙煎している店舗などで買える豆もありますが、どこも味はいまいちでした。

苦々しかったりして、見た目や評判はあてにならない印象です。

自家焙煎の豆を売る店なのに、焙煎度合について質問しても、店員がキョトンとしてしまうようないい加減な店も。

欲を言えば、焙煎から間もない豆を買いたいです。

引用:Amazonレビュー

 

7位.ラバッツァ エスプレッソ VP

IMG_1197-600x450-min
スクリーンショット 2022-10-05 10.52.11
previous arrow
next arrow
 
価格 1,198円/250g
100g単価 479円
豆の産地 ブラジル、コロンビア、他
品種 記載なし
焙煎度合い 深煎り

このコーヒーは、エスプレッソ用の極細挽きになっている商品です。

アーモンドのようなフレーバーで味はかなり美味しいですが、粉が細かすぎてドリップに時間がかかるので、今回のランキングでは敢えて7位にしています。

雑味が少なくて本当にクオリティが高いコーヒーです。実際に飲むと、日本の市販コーヒーにはないナッツ系の風味が感じられます。

酸味も控えめで飲みやすく、ミルクやシロップとも相性が良いです。ゆっくりとドリップする時間がある方におすすめです。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

エスプレッソを淹れる機械が無いため、 普通のコーヒー粉と同じ様にドリップして飲んでいます。

ドリップに少々時間はかかりますが、 スーパーに売っている1g1~1.5円のコーヒー粉とは別次元の美味しさです。

引用:Amazonレビュー

マキネッタでやってみたのですが、思ったほど濃厚に抽出できなかったので、試しにドリップしてみたら想像以上に上手く抽出されビックリ!

味は、苦みがはっきりしていてキレが良く、全体的にサッパリしていると思います。

沢山飲んでも胸につかえる事もなくガバガバ飲むのに良いと思います。

引用:Amazonレビュー

 

8位.AGF ちょっと贅沢な珈琲店 モカブレンド(粉)

agf「ちょっと贅沢な珈琲店®」 レギュラー・コーヒー モカ・ブレンド
DSC05990-24
2022-10-05105622
previous arrow
next arrow
 
価格 505円/280g
100g単価 180円
豆の産地 エチオピア、ブラジル、他
品種 記載なし
焙煎度合い 中煎り

粉のコーヒーの中では雑味が少なく、飲みやすかった「AGF ちょっと贅沢な珈琲店 モカブレンド」。

正直、モカらしさは皆無ですが、爽やかな味で嫌味がないコーヒーが好きにおすすめ。

1杯単価12円という激安っぷりが魅力的です。

カルディのモカブレンドに近い風味で、良くも悪くも「モカらしさ」は無い。

しかし嫌味が少なく、後味のキレも良いので飲みやすいです。

渋みも少なく、スーパーのコーヒー粉のなかではコスパが良い。ただし20℃まで冷めると、缶コーヒーの味になります。熱いうちにどうぞ。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

モカではなく、モカ・ブレンドという名称ですから、どんな味であっても苦情を言う筋合いではないことは承知しておりますが、モカという冠を被せている以上、モカの絶対的な特徴である【酸味】、そしてほのかな【甘味】は必要だと思います。

ただ、普通のブレンドコーヒーとしては、必須の【香り】も起ち、美味しいコーヒーだと思います。

また、豆の膨らみも良く、気持ちが良くコーヒーが抽出されます。

引用:Amazonレビュー

まずい

モカブレンドが好きなので、いろいろ買っているのですが、このコーヒーはだめです。

モカの香りなんてとんでもない。ロブスタ種の独特の匂いが強い。

値段を抑えたくてロブスタ種の割合を増やしたのだろう、昔はこんなんじゃなかった。

引用:Amazonレビュー

 

ロブスタ種とは?

大量生産できるコーヒーの品種。缶コーヒーやスーパー、コンビニ、市販のコーヒー豆などに使われます。

病気に強い品種で生産性が高いため、スタバなどで使っている「アラビカ種」よりも安価で取引されます。

「安くてまずい、低品質」とも言われますが、アラビカ種より苦味が強く、冷めた時の味がガラッと変わるのが特徴です。

 

9位.AGF ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド(粉)

ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラー・コーヒー スペシャル・ブレンド
DSC05988-23
スクリーンショット 2022-10-05 11.01.46
previous arrow
next arrow
 
価格 505円/280g
100g単価 180円
豆の産地 ブラジル、ベトナム、他
品種 記載なし
焙煎度合い 深煎り

こちらのコーヒーは嫌味が少なかったです。

旨味もありませんが、渋みや刺さるような苦味も少ないので、飲みやすい格安コーヒーといえます。

ドリップすると、深煎りコーヒーらしいスモーキーな香りが感じられ、実際に飲むとキレの良い苦味が楽しめます。

のちに紹介する「KEY COFFEE スペシャルブレンド」よりも遥かに飲みやすく、明らかに雑味が少ないことが飲み比べて明確になりました。

すっきりしたスーパーのコーヒーを飲みたい方は、このAGFスペシャルブレンドはおすすめ度が高いです。

ただし20℃まで冷めると、缶コーヒーの味になります。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

レビューでまあまあとかガブ飲み用の最低限はクリアとかまず過ぎて捨てたとか言われていますが、僕が色々飲み比べて(見つけれた範囲で)Amazonで買える粉状態の1kgの中では1番美味しいと思います。

これより美味しい物があればとても興味があります。

否定するだけでは信憑性がないので、美味しいと思った銘柄を書いて下さい。

引用:Amazonレビュー

レビューの数が多いので購入しましたが、コーヒー素人の私でも分かるくらい不味いです。

コーヒーのにおいがする何か?だと感じます。そのにおいも焦げたにおいで味も苦いだけ。

これって本当にコーヒーなんですかね?我慢して4杯飲んだとこで全部捨てました。

引用:Amazonレビュー

 

10位.KEY COFFEE モカブレンド(粉)

KEY COFFEE モカブレンド
DSC05985-22
スクリーンショット 2022-10-05 11.04.30
previous arrow
next arrow
 
価格 482円/200g
100g単価 241円
豆の産地 エチオピア、ブラジル他
品種 記載なし
焙煎度合い 浅煎り

こちらのコーヒーは香りの良さが印象的でした。

カップからは、モカ特有の華やかなフレーバーが感じられます。

実際に飲むと、フルーティーな風味があり、同じKEY COFFEEのスペシャルブレンドと比較して酸味、渋みが若干少なくて飲みやすいです。

後味も比較的キレがよく、嫌味が口にそこまで残りません。

ただし、冷めてくると強烈な渋みが口に広がり、飲みにくいため、アイスコーヒーには適していません。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

酸味強めですが安ければ買う価値あり。

僕はコーヒーには旨味やコク、甘みを求める方なのですが、こちらは私の舌の判断だと、少し酸味が強めの甘みとコクが感じられる豆だと思いました。

プレミアムスペシャルブレンドと名の通り一定以上のお味です。これなら400円台で購入できれば価格は大満足です。

ただ私には好みの味ではありませんでしたので、星2つとさせていただきます。

引用:Amazonレビュー

 

 

11位.UCC 上島珈琲 職人の珈琲 甘い香りのモカブレンド

UCC 上島珈琲 職人の珈琲 甘い香りのモカブレンド
th_DSC05992-26
2022-10-05110949
previous arrow
next arrow
 
価格 623円/300g
100g単価 208円
豆の産地 エチオピア・ブラジル他
品種 記載なし
焙煎度合い 中煎り

ここからは微妙だったコーヒーの紹介です。

UCCの「職人の珈琲モカブレンド」は、モカらしい風味が控えめで、コーヒーの味も薄いです。

熱いうちに飲めば雑味も少ないですが、20℃まで冷めると缶コーヒーの味になります。

ほどよい酸味なので、多くの人にとって飲みやすい味わいと言えますが、旨みも少なく、コーヒーを飲んでいる感じがしません。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

 品質が落ちた

品質が落ちた。不味くて捨てました。モカのまろやかさやこくが感じられず苦味が強いだけでした。数年前はそこそこ美味しかっただけに残念です。

引用:Amazonレビュー

 

12位.セブンプレミアム モカブレンド

IMG_0650-600x450
2022-10-0682148
IMG_0651-600x450
IMG_0652-600x450
IMG_0653-600x450
IMG_0655-600x450
IMG_0657-600x450
previous arrow
next arrow
価格 495円/400g
100g単価 124円
豆の産地 エチオピア・ブラジル・他
品種 記載なし
焙煎度合い 中煎り

キーコーヒーが手がけるセブンプレミアムのモカブレンド。

ドリップするとモカ特有のフルーティーで華やかな香りが辺りに広がります。

ほんのりとモカの風味が感じられ、香りも良いのですが、コクや旨味がほとんどありません。

ほどよい苦味が感じられ、酸味は強めです。冷めてくると渋みが非常に強くなります。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

いまいち粉の香りが広がらない。淹れてもモカブレンドらしい華やかさがなくてちょっと渋い。残念

引用:公式通販ページ

いつも濃いものを飲んでいるからなのかか、とても苦く感じられた。

レビューで高評価だったため試しに購入したが、あまりよい感想ではないです。

ひいた後パッキングされてから、かなり時間が経過しているような味がした。

豆は鮮度が低下すると風味も悪くなるので、保管にも気をつけているはず?ですが。少々残念です。

安いからと…買う前によく考えないといけないなと思いました。

引用:公式通販ページ

 

13位.UCC ローストマスター マイルド for BLACK(粉)

UCC ローストマスター マイルド for BLACK(粉)
th_DSC05991-25
スクリーンショット 2022-10-05 11.13.14
previous arrow
next arrow
 
価格 592円/180g
100g単価 329円
豆の産地 ブラジル・コロンビア・他
品種 記載なし
焙煎度合い 中煎り

美味しそうなネーミングですが、コーヒーらしい香ばしさが控えめです。

一口飲むとあっさりした味で、アメリカンコーヒーのような印象です。

ほんのりと酸味が感じられます。雑味は少ないですが旨みも少ないです。

余韻も風味もほとんど感じられない点もマイナスポイントでした。

また20℃まで冷めると酸味が強くなります。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

濃いめにいれると苦いです。

結構濃い味に感じます。焦げた様な薫りと言えば良いかな?

いれ方にもよりますが、ずっしり来る感じです。

・開封時はやや甘い薫り(強くは薫りません)
・ドリップ時はコクのある薫り
・酸味はほとんど感じないが、苦みはあり
・粉は濃いめの茶色~こげ茶色
・粗挽きの一歩手前くらいの挽き具合

味や粉の様子はこんな感じ↑でした。

ドリップの際はこんもりと綺麗な山になります。
(必ずしもそうならなくても良いと何かで聞いた気もしますが。)

for blackとありますが、個人的にはミルクを入れないとちょっと苦いなと感じます。

おそらく初回の粉の量が多過ぎたので、それ以降は心持ち少なめにしています。

グアテマラ系のコーヒーがお好きな方には合っていると思います。

引用:Amazonレビュー

 

14位.KEY COFFEE スペシャルブレンド(粉)

KEY COFFEE スペシャルブレンド
DSC05983-21
スクリーンショット 2022-10-05 11.15.37
previous arrow
next arrow
 
価格 598円/200g
100g単価 299円
豆の産地 ブラジル、コロンビア、他
品種 記載なし
焙煎度合い 中深煎り

香りは良いのですが、口にへばりつくような酸味と渋みが強く、飲みにくい印象を受けました。

カップからは華やかな香りが感じられます。

雑味が多いので、サッと抽出して飲むのがおすすめ。抽出に時間をかけるほど渋くなり飲みにくいです。

20℃まで冷めると、渋みを含んだ酸味が強く感じられます。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

香りがまったくなし

僕はあまりコーヒーにこだわりがありません。が、このコーヒーは初めて外れまし得た。

知名度は高いのに、レビューも良いのにびっくりです。まずドリップした後に、良いにおいがまったくなくなります。

味は、お湯を飲んでいるみたいで、粉を倍増して入れてもまったくダメです。たまたまはずれだったのでしょうか、、。

西友のお墨付きブランドに戻ります。

引用:Amazonレビュー

それなりの理由?

ブレンドなので過度な期待はしていませんでしたがコーヒーらしいコクも、酸味、苦みも、ありません。

ただ、薄いとの印象です。大幅な値引きはそんな理由なのでしょうか。

同時にたのんだ同メーカーのトラジャブレンドはコクがあり美味しかった。

引用:Amazonレビュー

 好みではない

ちょっと酸味が強くて好みではないです。

味はあくまで好みの問題ですが、淹れたときに表面にあまりオイルが浮いてないように思いました。

20g増量中とあったのでひょっとすると劣化したものの特売だったのかもしれませんが。

引用:Amazonレビュー

 

15位.セブンプレミアム オリジナルブレンド

seveneleven-originalbrend3-600x450
2022-10-0682001
seveneleven-originalbrend2-600x450
seveneleven-originalbrend4-600x450
seveneleven-originalbrend5-600x450
seveneleven-originalbrend6-600x450
previous arrow
next arrow
価格 495円/400g
100g単価 124円
豆の産地 ブラジル、コロンビア、他
品種 記載なし
焙煎度合い 中深煎り

セブンプレミアムのオリジナルブレンドは、とにかく酸っぱいです。

苦味はほどほどに感じられますが、甘みはほぼありません。

喉にへばりつくような酸味があり、好みが分かれる味です。

公式サイトのレビューにも書かれていますが、人生で飲んだコーヒーの中で最も飲みにくいと感じ、胸焼けしそうでした。

 

▼実際に飲んだ方の感想・口コミ

コーヒー好きとして

行きつけの喫茶店がお盆休みに入り、コーヒー豆が切れてしまい購入。

セブンカフェのコーヒーを想像したら、美味しいのかなと想像した。

飲んだ感想を正直に書かせて頂きます。

スーパーにも同じ価格帯のコーヒーが多くありますが、このコーヒーは今まで飲んだ中で最低のクオリティでした。

製造はキーコーヒーとの事ですが、酸化した豆特有の酸味や雑味が酷く、いつまでも残る後味のキレの悪さにより胸焼けしそうなクオリティ。

セブンプレミアムのロゴという看板を付けて販売して良い代物だろうか?

安かろう悪かろうは致し方無いとしても、とても飲めないようなクオリティとなると話は別となる。

正直、星ゼロの評価。こんなに不味いコーヒーは初めてです。

とてもガッカリしました。

セブンの担当者は試飲して販売しているのか?

こんなに酸化した豆を平気で卸しているキーコーヒーは、コーヒーメーカーとして恥ずかしくないのか?

香りも無ければコクも無い。

有るのは最悪の酸味や雑味と古い豆特有の焦げたようか香り。

看板に偽りありではないだろうか?

期待して買ったので、腹が立ちました。

引用:公式通販ページ

 

【100g356円】コスパの良い専門店のコーヒー豆を1つ紹介

珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セット 2,138円(600g)送料無料
珈琲きゃろっと グアテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)
珈琲きゃろっとの豆
th_387b6b1a78546d222884ef2a48630576
2022-09-23113619
2022-09-23113753
2022-09-23113919
th_IMG_5254_2
IMG_5218
IMG_5294
IMG_3881-min (1)
DSC05418
rmc2012
previous arrow
next arrow
 
価格 2,138円/600g
内容量 200g×3種類
100g単価 356円
鮮度 ★★★★★(最高評価:受注後焙煎)
豆の産地 グァテマラ・コスタリカ・インドネシア
焙煎度合い 中深煎り・中煎り・深煎り(ハイ〜フルシティロースト)
豆の品種 アラビカ種(パカマラ種・カトゥーラ種・ティピカ種)

Yahooニュースなどのメディアにも取り上げられている有名店で、焙煎の全国大会のチャンピオンに輝いた、北海道の自家焙煎店「珈琲きゃろっと」。

同店の初回限定セットは、なんと100gあたり356円。カルディ並の値段で専門店の味わいが楽しめます。

この初回限定セットは、2種類のコーヒー豆がそれぞれ200gずつ(合計400g)入って2,138円(全国 送料無料)

注文時に「くるべさ定期便」というサービスの仮申し込みをすると、「マンデリン」が200g付いてきます。

2021-04-2764653
th_スクリーンショット 2020-11-19 10.04.25
2021-04-2764826
2021-04-30105110
2021-04-2765132
previous arrow
next arrow
 

これで合計600gになります。

公式通販ページにも記載されていますが、この定期便は即キャンセルできるため、実質無料で200gのコーヒーが手に入ります。

万が一、定期便をキャンセルし忘れても後から返品・返金できます。

市販のコーヒーと同じくらい安くて美味しいコーヒーなら、現状このセットが最もおすすめです。

初回限定セットを公式サイトで見る

 

スーパーで購入できるコーヒーを美味しく飲むコツ

まずは自分好みのコーヒーの見つけ方を紹介します。

コーヒーは焙煎度合いによって苦味と酸味のバランスが変わります。

焙煎度合いごとの味を知っておくだけで、酸っぱいコーヒーを買って失敗する確率が下がります。

 

焙煎度合いをチェック:酸味のないコーヒーを買うなら「深煎り」を選ぶ

コーヒー豆の焙煎度合い

コーヒー豆の焙煎は8段階に分かれていますが、今回は大まかに3種類の焙煎度合いを紹介します。

 

▼浅煎り

サードウェーブで流行した浅煎りコーヒー。

酸味が強く、苦味が少ないのが特徴です。スーパーなどで取り扱う市販品だと渋みが目立つコーヒーも多いです。

 

▼中煎り

コクと苦味、酸味のバランスを重視した焙煎度合いです。

市販品の場合、中煎りでも浅煎りと同じくらい酸味が強いコーヒーが多いです。

 

▼深煎り

コーヒーらしいスモーキーな風味と濃厚なコク、苦味が特徴です。

酸味が少なく、万人受けするオーソドックスな味です。

 

豆or粉なら、豆を選ぶ

コーヒー豆とコーヒー粉のメリット

ミルをお持ちなら、豆の状態で購入し、飲む直前に挽くのがおすすめです。

香り成分は生豆を焙煎した直後から徐々に揮発します。

とくに粉の場合、挽いた瞬間に香り成分がほとんど揮発してしまい、 美味しく飲める時間が1週間程度と短いのがデメリットです。

 

欠点豆を取り除く

UCC 上島珈琲 ゴールドスペシャル スペシャルブレンド

市販のコーヒー豆の中には割れ、欠け、変色した豆などの「欠点豆」が含まれています。

これらを取り除くと、焦げた味や、舌に残るエグみなど、ネガティブな味が少なくなります。

 

コーヒー豆の量・お湯の温度、抽出時間を計る

コーヒーのレビューに使用する器具
カリタ 木製手動ミル
コーヒーの微粉を取り除く
お湯の温度を一気に10度近く下げる方法
お湯の温度を一気に10度近く下げる方法
美味しいコーヒーの淹れ方
スターバックス リザーブ/グラビタスブレンド ヴィンテージ2022
お湯を注ぐ
IMG_20211203_145428-1
IMG20210331084155 (1)
Remove coffee dust
th_IMG20210121113156
th_IMG20210121113236
minimalcoffee_livent12
IMG20220226063434
IMG20220226063517
IMG20220919072800
previous arrow
next arrow
 

コーヒーの味は豆の量、豆の挽き具合、お湯の温度、抽出時間によってコントロールできます。

市販のコーヒー豆なら、クリアな味になりやすい「ペーパードリップ」が適しています。

ペーパーフィルターを使ったコーヒーメーカーでも構いません。

ここから、ペーパードリップの基本的な淹れ方を紹介します。

 

1.水を沸騰させる

沸騰させて、コーヒーの風味を邪魔するカルキを飛ばします。

実際に使うお湯の温度は85〜90℃の間ですが、一度沸騰させたほうが良いです。

 

2.お湯の温度を下げる

コーヒーの抽出は、熱いお湯を使うと苦味が強くなり、温度が低いと苦味が抽出されにくくなり、相対的に酸味が強く感じられます。

スーパーなどで買える市販のコーヒー豆や粉には「ロブスタ種」という苦味が強い豆がブレンドされています。

95℃以上のお湯を使うと刺激的な苦味が出やすいので、お湯の温度は85〜90℃の間に設定すると良いです。

設定方法は簡単で、沸騰したお湯を常温のコーヒーポットに移し替えると一瞬で90℃まで下がります。

また、沸騰したお湯を水通ししたコーヒーポットに移し替えれば一気に85℃まで下がります。

 

3.豆を中挽きにする

一般的には「中細挽き」が推奨されますが、スーパーなど市販の豆を細めに挽くと雑味が出やすいです。

中挽きにすることで、後味がクリアなコーヒーになりやすいです。

また、スライドでも解説したように微粉をふるいにかけて取り除くと、よりすっきりして飲みやすくなります。

100均で買える茶漉しとアルミカップをくっ付けて、挽いた豆を淹れた状態でトントンと叩くと微粉だけを簡単に落とせます。

手軽なわりにコーヒーを美味しくできる効果がとても大きいです。

 

4.お湯を少量注ぎ、粉と馴染ませる

コーヒースケール

抽出時間を計ってお気に入りの味を見つけよう。100均のストップウォッチで計ってもOK。

コーヒー粉全体にお湯を染み込ませて、30秒ほど蒸らし時間を取ります。

挽いたばかりの粉からは香り成分を含んだガスが放出されます。

この時間は成分を抽出しにくいので、蒸らし時間を取らずに抽出スタートすると、味が薄くなりやすいです。

30秒蒸らすことで、コクのあるコーヒーになります。

 

4.お湯を一定の速度でそそぐ

ドリッパーの中の粉がお湯の勢いで暴れない程度に細く、一定の速度で注ぎます。

ペーパードリップの抽出は次の動画が参考になります。

この動画で使用しているスリーフォードリッパーは、腕を回す必要がありません。

時間を測りながら一定の湯量を注ぐだけなので、簡単に味を安定させることができます。

 

コーヒー豆の美味しさを長持ちさせる保存法

アルミバッグに入れて、常温保管が無難

スーパーで買える市販のコーヒー豆・粉おすすめランキング15選!飲みやすい商品はこれ

コーヒー豆は熱・光・湿気・空気などが原因で品質の劣化が進むため、食器棚の中など光が当たらない場所で保存するのがベターです。

劣化が進むと香り成分が揮発するため、風味が飛んでしまいます。

また、焙煎から時間が経つと「コーヒーオイル」と呼ばれる、豆に15%ほど含まれる油脂分が酸化します。

酸化しにくく、光や空気を通さない容器が上の写真のアルミバッグです。

実際にアルミバッグとキャニスター保存、どちらの鮮度が良いかを実験した結果、アルミバッグは焙煎後1ヶ月の豆でもドリップ時に膨らみ、劣化が少ないことを証明しました。

レビューはこちらをご覧ください。

 

あわせて読みたい
コーヒー豆の冷凍におすすめの保存容器はこれ|解凍は必要なし

 

冷蔵庫での保存はおすすめしない

冷蔵庫に入れるとコーヒー豆の吸臭効果によって、他の食品のニオイが移る可能性があります。

また、冷蔵庫は湿度が高いので、コーヒー豆が湿気りやすいです。

冷蔵庫よりも冷凍保存の方が良いですが、冷凍庫も頻繁に開け閉めする場合は控えたほうが良いです。

結論として豆のまま、アルミバッグに入れて冷暗所に保管するのがベターです。

 

FAQ(よくある質問)

Q:スーパー等で入手できる、挽いてあるおすすめコーヒーを教えてください。

個人的にはAGFの523が最近のお気に入りです。

A:AGFの523が最近のお気に入りということはあまり酸味のない、ローストが深いコクのあるタイプがお好きなのかと推察します。

スーパーで買えるということでしたら「UCCゴールドスペシャル スペシャルブレンド」が良いかと思います。

Q:来客用にも使える万人受けしやすい(クセが少なく飲みやすい)ドリップパックコーヒーを探しています。

スーパーやドラッグストアなどで購入できるものが希望です。

A:スターバックスのハウスブレンドがおすすめです。

記事の前半でレビューしたとおり、高品質なアラビカ種を100%使ったコーヒーなので温度が20℃まで冷めても味が落ちません。

来客時はおしゃべりしながらコーヒーを飲むので、どうしても冷めやすいです。

そのため、冷めた状態でも美味しい「アラビカ種100%」のコーヒーを選ぶのが良いです。

また、味が強いのでミルクとも相性も良く、お客さんの好みに応じてブラック、カフェオレどちらでも楽しめます。

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【2022年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒーランキング
-

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5