コーヒー豆おすすめ専門店

自由が丘で美味しいコーヒー豆を販売する専門店おすすめ10選!

  1. HOME >
  2. コーヒー豆おすすめ専門店 >

自由が丘で美味しいコーヒー豆を販売する専門店おすすめ10選!

自由が丘で美味しいコーヒー豆を販売する専門店おすすめ10選!

自由が丘には、自家焙煎豆に加え全国のロースターの豆を取り扱う「ALPHA BETA COFFEE CLUB(アルファ・ベータ・コーヒー・クラブ)」や、注文後に好みの煎り具合で焙煎をしてくれる「コンパスコーヒー九品店」など、本当においしいコーヒー豆が買える販売店が数多くあります。

さらには、深煎りがメインで異なる精製方法の豆などを取り扱う「EBONY COFFEE(エボニーコーヒー)」などもあり、自由が丘では浅煎り〜深煎りまで、いろんな種類のコーヒー豆が購入できます。

本記事では自由が丘で「本当においしいコーヒー豆が買えるお店を知りたい」という方に向けて、自由が丘在住のライターがおすすめの専門店を厳選しました。

自由が丘で美味しいコーヒー豆を販売する専門店おすすめ10選!

さっそく、自由が丘で美味しいコーヒー豆を販売する専門店おすすめ10選を紹介します。

1.Sunset Coffee(サンセットコーヒー)

この投稿をInstagramで見る

O-ka(@___oooka.___)がシェアした投稿

Sunset Coffee(サンセットコーヒー)は、東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分の場所にある。自由が丘北側にある、「美しい街づくり」を目指し、整備されているエリアの一角に佇んでいるコーヒースタンドだ。

ここでは浅煎りから深煎りまで幅広く取り扱っており、季節によって変化する豆は様々な生産国のものが並ぶ。種類は常時7種類ほどのラインナップ。100gあたり900円から購入できる。

なかでもおすすめのコーヒー豆は、「sunset blend(100g/900円)」。ほど良いコクと酸味の中に、チョコレートのニュアンスと柑橘系の後味が感じられる。バランスが良いため、毎日飲んでも飽きないような味わいが楽しめる。

コンパクトでウッディな外観は可愛らしく、思わず立ち寄りたくなる雰囲気だ。テイクアウトがメインのため店内席はないが、店前には小さなベンチもあるため小休憩もできる。街歩きの際に、ふらりと立ち寄りたくなるお店です。

店名 Sunset Coffee(サンセットコーヒー)
住所 東京都目黒区自由が丘1-26-14 オクミズミル1F
アクセス 東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分
営業時間 平日10:00〜17:00 土日11:00〜18:00
定休日
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

2.CHANOKO COFFEE ROASTERY(チャノコ コーヒー ロースタリー)

この投稿をInstagramで見る

Miki(@miki_food_)がシェアした投稿

東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分ほど。奥沢神社のほぼ向かい側、奥沢自由通り沿いにあるコーヒー専門店が「CHANOKO COFFEE ROASTERY(チャノコ コーヒー ロースタリー)」だ。

ブレンドやデカフェ、シングルオリジンなど常時8〜12種類ほど取り扱っており、焙煎度合いも浅煎りから深煎りまで幅広く揃っている。各豆は200gあたり1200円から購入できる。

おすすめのコーヒー豆は、「エチオピア モカ ナチュラル(200g/1660円)」。浅煎りのこのコーヒーは、すっきりとした味わいでメロンのようなジューシーさが印象的だ。フルーティーなコーヒーが好きな人におすすめしたい。

店内には、本やドライフラワーなどが飾られており、カウンターには瓶に入ったコーヒー豆が並んでいる。壁沿いにベンチ席と小さなサイドテーブルがあり、ゆっくりとスイーツと共にコーヒーを楽しむことができる。

店名 CHANOKO COFFEE ROASTERY(チャノコ コーヒー ロースタリー)
住所 東京都世田谷区奥沢2-12-6 平井ビル1F
アクセス 東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分
営業時間 10:00〜19:00
定休日
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

3.ALPHA BETA COFFEE CLUB(アルファ・ベータ・コーヒー・クラブ)

ALPHA BETA COFFEE CLUB(アルファ・ベータ・コーヒー・クラブ)は、東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分ほど歩いた場所にある。

一見よくある雑居ビルの中のカフェといった印象だが、白を基調とした店内は明るく洗練された空間となっている。

こちらのお店は自家焙煎の豆に加え、ロースターの豆を取り扱っているマルチロースター形式のコーヒー専門店だ。常時8種類ほどのラインナップがあり、焙煎度合いも浅煎りから深煎りまで取り扱っている。各豆は100gあたり1080円から購入できる。

ハンドドリップで1杯ずつ抽出されるコーヒーは、どれもクリーンでまろやか。豆の個性が際立って感じられると足繁く通う人も少なくない。

席数も多く、ビルの中だが広いウッドデッキのテラス席も充実している。自由が丘に行く際には是非立ち寄ってほしいお店です。

店名 ALPHA BETA COFFEE CLUB(アルファ・ベータ・コーヒー・クラブ)
住所 東京都目黒区自由が丘2-10-4 ミルシェ自由が丘3F
アクセス 東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分
営業時間 平日8:00〜23:00 土 9:00〜22:00 日祝 9:00〜21:00
定休日
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

通販で買ってみて本当においしかったコーヒー豆も紹介しています。

【通販で買える】美味しいコーヒー豆おすすめランキング10選!1000種類飲んだマニアがレビュー

初回限定356円(64%割引というお得なコーヒー豆もあります。

 

4.CROSSING Coffee Roastery(クロッシング コーヒー ロースタリー)

CROSSING Coffee Roastery(クロッシング コーヒー ロースタリー)は、東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分の場所にある。奥沢方面へ歩いて行くと、ひっそりとした隠れ家のようなコーヒー専門店が現れる。

浅煎りから深煎りまで取り扱う同店では、ブレンド2種類、シングルオリジン4種類と常時6種類のラインナップ。100gあたり800円から購入できる。また、200g購入した方には店内で飲むコーヒーが1杯無料のサービスもある。

なかでもおすすめのコーヒー豆は、「インドネシア マンデリン トバコ(950円/100g)。深煎りだが口当たりがとても滑らかで、しっかりとコクがありつつ最後に甘い余韻が長く続く。浅煎り好きな方もぜひ試してほしい味わいだ。

テイクアウトは行っておらず豆販売と店内利用のみ。店内はミニマムで、壁に備え付けられた小さなテーブルと椅子が用意されている。静かな空間で純粋にコーヒーを楽しむことができます。

店名 CROSSING Coffee Roastery(クロッシング コーヒー ロースタリー)
住所 東京都目黒区自由が丘1-14-1 Gタワー1F
アクセス 東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分
営業時間 火〜日 11:00〜19:00
定休日 月曜・第2火曜・第3火曜
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

5.EBONY COFFEE(エボニーコーヒー)

EBONY COFFEE(エボニーコーヒー)は、東急大井町線 九品仏駅から徒歩4分の場所にある。踏切から少し自由が丘方面へ歩いて行くと、シンプルなコーヒー豆のみが描かれた看板が見えてくる。世界ハイエンドのスペシャルティコーヒーのみを扱うコーヒー専門店だ。

このお店では、豆の販売とコーヒーのテイクアウトを行っている。常時15種類ほど取り扱っており、深煎りがメイン。各豆は200gあたり1500円から購入できる。世界各地からの豆はもちろん、同じ生産国でも精製方法違いのものや異なるエリアで生産されたものなど興味深いものがラインナップされている。

店内には、焙煎機や生豆が入った麻袋、壁に飾られたコーヒー豆が美しく飾られている。お散歩の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

店名 EBONY COFFEE(エボニーコーヒー)
住所 東京都世田谷区奥沢6-28-4 ワイズニール自由が丘1F
アクセス 東急大井町線 九品仏駅から徒歩4分 東急東横線 自由が丘駅から徒歩8分
営業時間 11:00〜20:00
定休日 水曜
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

6.ONIBUS COFFEE 自由が丘店(オニバスコーヒー)

ONIBUS COFFEE 自由が丘店(オニバスコーヒー)は、東急東横線 自由が丘駅から徒歩4分の場所にある。日本のサードウェーブを牽引してきたONIBUS COFFEEの新店舗だ。

入店するとすぐ左側に豆や珈琲器具が並んでいる。コーヒー豆は常時10種類ほど取り扱っており、100gあたり788円から購入できる。

浅煎りがメインのコーヒー豆は、どれも個性あふれる酸味と共にじわりと口に広がる甘みが特徴だ。店内で飲む際も、6種類ほどのコーヒー豆から選ぶことができる。

中でも、同店のコールドブリューは爽やかな酸が感じられ、とてもジューシー。暑い日にごくごく飲みたい一杯だ。

コーヒーと相性の良いスイーツも充実しているおり、開放感抜群の店内でフードと共にコーヒーを楽しむのがおすすめです。

店名 ONIBUS COFFEE 自由が丘店(オニバスコーヒー)
住所 東京都目黒区緑が丘2-24-8 arbre自由が丘
アクセス 東急東横線 自由が丘駅から徒歩4分
営業時間 10:00〜17:00
定休日
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

7.cafe Mint(カフェ ミント)

cafe Mint(カフェ ミント)は、東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分ほどの場所にある。通りに面しており、ガラス張りの入り口から明るい店内が見える。

コーヒー豆は常時15種類ほど取り扱っており、焙煎度合いも浅煎りから深煎りまで幅広いラインナップとなっている。豆は100gあたり600円から購入できる。

なかでもおすすめのコーヒー豆は「タンザニア キゴマAA(1500円/200g)」。ボディがしっかりとしたこのコーヒーは、アーモンドのような香ばしさとチェリーのような豊かな酸味がある。午後のティータイムにスイーツと飲みたい味わいだ。

店内は壁に沿ってベンチ席がある。また、店内はワンちゃんも入店できるため、お散歩がてら気軽に立ち寄ることができる。テイクアウトにも対応しています。

店名 cafe Mint(カフェ ミント)
住所 東京都目黒区自由が丘1-15-10 JUNビル1F
アクセス 東急東横線自由が丘駅から徒歩5分
営業時間 月火木金 7:00〜20:00 土日祝9:00〜19:00
定休日 水曜
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

8.コンパスコーヒー 九品仏店

コンパスコーヒー 九品仏店は、東急大井町線 九品仏駅から徒歩1分ほどの場所にある。豆の量り売りをメインで行っている小さなコーヒー専門店だ。

同店はこのエリアでは珍しい、オーダーを受けた後に好みの焙煎度合いで焙煎をしてくれる。店内にはずらりと並んだ生豆と産地情報、焙煎度合いを記した表も飾られているため、初めてでも安心してオーダーできる。

浅煎りから深煎りまで対応しており、100gあたり740円から購入できる。カメルーンやニューカレドニア、イエメンなど珍しい産地のコーヒー豆もあって見ているだけでも楽しい。

このお店では徹底的にハンドピックをして不良豆を取り除き、雑味がないクリーンな味を目指している。そのため、良質なコーヒーを求めてお客さんはひっきりなしに来店する。

豆販売目的での来店が多いが、カウンター席が数席あり店内でコーヒーを飲むこともできる。試したことのない生産国の豆や自分好みに焙煎してほしいというこだわり派のコーヒーラバーにおすすめのお店です。

店名 コンパスコーヒー 九品仏店
住所 東京都世田谷区奥沢6-13-7
アクセス 東急大井町線 九品仏駅から徒歩1分
営業時間 10:30〜19:30
定休日
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

9.Roaster Cafe Aranciato(ロースターカフェ・アランチャート)

Roaster Cafe Aranciato(ロースターカフェ・アランチャート)は、東急東横線 奥沢駅から徒歩1分の場所にある。閑静な住宅街に佇む昭和レトロな雰囲気のコーヒー専門店だ。

浅煎り・中浅煎り・中煎り・深煎りと焙煎度合いは4段階に分かれている。常時24種類ほど取り扱っており、100gあたり690円から購入できる。これだけ種類が多いと迷ってしまうかもしれないが、メニューには各豆の特徴が詳細に記されているためわかりやすい。

店内で丁寧に焙煎されたコーヒーは冷めてからも甘みが感じられるのが特徴。店内で飲む際は、ドリップかサイフォンの2種類から抽出方法を選ぶことができるのも嬉しいポイントだ。

毎週水曜は喫茶営業はしておらず、豆の量り売りのみ。店内席はカウンターやテーブル席があり、フードメニューも充実している。美味しいスイーツと共にコーヒーをゆっくり楽しむことができるお店です。

店名 Roaster Cafe Aranciato(ロースターカフェ・アランチャート)
住所 東京都世田谷区奥沢4-27-16
アクセス 東急目黒線 奥沢駅から徒歩1分 東急東横線 自由が丘駅から徒歩8分
営業時間 金〜火10:00〜20:00
定休日 木曜
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

10.U BLEND Okusawa(ユー ブレンド オクサワ)

この投稿をInstagramで見る

佐藤 美穂(@miho.st)がシェアした投稿

U BLEND Okusawa(ユー ブレンド オクサワ)は、東急目黒線 奥沢駅から徒歩3分の場所にある。コーヒーの種類の豊富さと豆の個性が感じられる焙煎が評判の人気店だ。

浅煎りから深煎りまで取り扱う同店では、常時11〜14種類ほどのラインナップ。100gあたり740円から購入できる。

なかでもおすすめのコーヒー豆は「U Decaf Ethiopia(2100円/200g)」。カフェインレスだが、コクと酸味のバランスが良く、エチオピアの華やかな香りとフルーティさをしっかりと感じることができる。カフェインレスとは思えない豊かな風味が特徴だ。

コンパクトな店内には、カウンター2席、商品棚にはカラフルなパッケージの豆袋が並ぶ。好みの味を伝えると丁寧に説明してくれるため、お気に入りのコーヒーを見つけることができるお店です。

店名 U BLEND Okusawa(ユー ブレンド オクサワ)
住所 東京都世田谷区奥沢3-31-11
アクセス 東急目黒線 奥沢駅から徒歩3分  東急東横線 自由が丘駅から徒歩10分
営業時間 10:00〜19:00
定休日 不定休
喫茶営業
駐車場
ホームページ 公式サイト

 

自由が丘のコーヒー豆専門店おすすめ10選まとめ

最後に、自由が丘のコーヒー豆専門店おすすめ10選をまとめます。

店名 コーヒー豆の
種類
コーヒー豆の
価格帯
営業時間 定休日 アクセス 駐車場
Sunset Coffee
(サンセットコーヒー)
約7種類 100gあたり900円〜 平日10:00〜17:00
土日11:00〜18:00
東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分
CHANOKO COFFEE ROASTERY
(チャノコ コーヒー ロースタリー)
8〜12種類 200gあたり1200円〜 10:00〜19:00 東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分
ALPHA BETA COFFEE CLUB
(アルファ・ベータ・コーヒー・クラブ)
約8種類 100gあたり1080円〜 平日8:00〜23:00
土 9:00〜22:00
日祝 9:00〜21:00
東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分
CROSSING Coffee Roastery
(クロッシング コーヒー ロースタリー)
6種類 100gあたり800円〜 火〜日 11:00〜19:00 月曜・第2火曜・
第3火曜
東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分
EBONY COFFEE
(エボニーコーヒー)
約15種類 200gあたり1500円〜 11:00〜20:00 水曜 東急大井町線 九品仏駅から徒歩4分 東急東横線 自由が丘駅から徒歩8分
ONIBUS COFFEE 自由が丘店
(オニバスコーヒー)
約10種類 100gあたり788円〜 10:00〜17:00 東急東横線 自由が丘駅から徒歩4分
cafe Mint
(カフェ ミント)
15種類 100gあたり600円〜 月火木金7:00-20:00
土日祝9:00-19:00
水曜 東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分
コンパスコーヒー
九品仏店
約30種類 100gあたり740円〜 10:30〜19:30 東急大井町線 九品仏駅から徒歩1分
Roaster Cafe Aranciato
(ロースターカフェ・アランチャート)
24種類 100gあたり690円〜 金-火10:00〜20:00 木曜 東急目黒線 奥沢駅から徒歩1分 東急東横線 自由が丘駅から徒歩8分
U BLEND Okusawa
(ユー ブレンド オクサワ)
11〜14種類 100gあたり740円 10:00〜19:00 不定休 東急目黒線 奥沢駅から徒歩3分 東急東横線 自由が丘駅から徒歩10分

 

【通販で買える】本当に美味しいおすすめコーヒー豆を紹介

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかった通販コーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは【通販で買える】美味しいコーヒー豆おすすめランキング10選!1000種類飲んだマニアがレビューをご覧ください。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

有名店の「27Coffee Roasters」「LIGHT UP COFFEE」「LEAVES COFFEE ROASTERS」などの豆もお得に買えます。

初回限定で500円(半額以下、縛りナシ)という破格のお試しセットも紹介しています。


-コーヒー豆おすすめ専門店

© 2022 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5