コーヒー豆の通販レビュー

土居珈琲のゴールデンマンデリンを飲んだ感想を正直に述べる

投稿日:2017年9月6日 更新日:


 

大阪のコーヒー専門店「土居珈琲」が3ヶ月熟成させて作りあげた「ゴールデンマンデリン」は、しっかりした苦味がありながらもスッキリして飲みやすいと、ネット上の口コミでも評判のコーヒー豆。

マンデリンが好きな僕としては、ぜひとも飲んでみたいと思い、さっそく通販サイトで注文するが、コーヒー豆(粉)200gで2,200円。

これは普段飲むコーヒー豆としてはちょっと高級で「飲んでみたいけど高い」と感じることと思う。

なので、本当にネットの口コミ通り美味しいのか?値段に見合った味なのかを正直に述べていくので、購入の際の参考にして欲しい。

ゴールデンマンデリン

土居珈琲の「ゴールデンマンデリン」は公式サイトで次のように説明されている。

3ヶ月以上の時間をかけて豆を熟成させた「ゴールデンマンデリン」らしい重厚かつ、ふくよかな味わい。

出典:土居珈琲

値段

2,200円(税抜)

※100gあたり1,100円

容量

200g

※コーヒー豆、コーヒー粉どちらでも購入可能。粉の場合は挽き具合も選べる。

豆の種類

インドネシア

焙煎度合い

フルシティロースト

※フレンチロースト、イタリアンローストも選択可能。

豆の状態

粒はきれいに揃っていて深煎り特有の芳ばしさと、マンデリン本来の酸味感のある香りが感じられる。

焙煎ムラもほとんど見られず豆の状態は良好と言える。

ゴールデンマンデリンを3つの器具で飲み比べ


▲左からキントーブリュワー、ハリオV60ドリッパー、カリタ3つ穴ドリッパー

コーヒーは抽出器具を変えるだけで味が大きく変化する。

今回は、抽出速度が異なる3つのドリッパーを選んで飲んでみる。

【抽出環境】

  • 1杯あたりに使う豆:16g
  • お湯の量:160cc
  • お湯の温度:85℃
  • 蒸らし時間:30秒
  • 使うコーヒーポット:タカヒロ製コーヒードリップポット雫0.9

ハリオV60ドリッパー

やや細挽きにした土居珈琲のゴールデンマンデリンに、そっとお湯を注いでゆく。

すると、ナッツのような芳ばしい香りが広がる。

一口飲むと、まるでバターを入れたかのような濃厚で深いコクと、まろやかな口当たりが印象的。

土居珈琲の通販サイトに記されている「重厚でふくよかな風味」という表現はあながち間違っていないように感じる。

ほどよい苦味と豊かな甘み、ほのかな酸味のバランス具合が良くて飲みやすい。

土居珈琲のゴールデンマンデリンは、バターを入れたかのような濃厚なコクに、丸くやさしい苦味と甘み、酸味の一体感が楽しめるコーヒー。

次はカリタドリッパーで淹れてみよう。

カリタ3つ穴ドリッパー

土居珈琲のゴールデンマンデリンをカリタ3つ穴ドリッパーで淹れて飲むと、後味のキレが良くなって飲みやすくなった。

ハリオV60で淹れたときはバターを入れたかのような濃厚なコクがあったが、今回は重たすぎず、ちょうど良い塩梅。

酸味も少し強調されて口当たりが爽やかになった。

最後に、もっとも抽出速度が早いキントーの磁器ドリッパーで淹れてみる。

キントー磁器ドリッパー

土居珈琲のゴールデンマンデリンをキントー磁器ドリッパーで淹れて飲むと、スッキリとクリアな苦味とほどよいコクで飲みやすい。

また、かすかに感じられる酸味が心地よく、爽やかな余韻を楽しませてくれる。

もともと濃厚な味わいのゴールデンマンデリンを軽めに飲みたいなら、豆の量を減らすかキントードリッパーのように穴の大きい器具を使うと良い。

まとめ

さて、今回は土居珈琲のゴールデンマンデリンを3つの抽出方法で飲んでみた。

濃度の違いはあるものの、いずれの飲み方でもバターを溶かしたような濃厚で深いコクが印象的であった。

【おすすめできる?】

マンデリン好きにはおすすめしたい。

そうでない場合は、バランスが良くて飲みやすい「ブラジルダテーラ農園」をおすすめしたい。

土居珈琲の銘柄を初めて試すなら

土居珈琲の銘柄を初めて飲むなら、先ほどおすすめした

  • ブラジルダテーラ農園

と、世界一のコーヒーを決める品評会「COE(カップオブエクセレンス)」で入賞した

  • エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園

がセットになった「人気銘柄セット」から試すのがおすすめ。

こちらは、2種類の豆が100gずつ入っているのだが、それぞれの味を一度に試せるのが魅力だ。

ブラジルダテーラ農園は、カラメルのような甘みと香ばしさ、ビターな旨味が感じられる美味しいコーヒー。

エルサルバドルは、オレンジとビターチョコレートのような風味が上品に重なったコーヒーで高級感のある味わいが特徴。

自分用としてはもちろん、専用のギフトボックスに入って届くので、コーヒーギフトとしても選びやすい。

2つの高級銘柄を一度に試せる方法なので、まずは人気銘柄セットから試すのがおすすめ。

土居珈琲の人気銘柄セットを公式サイトでみる

 

人気銘柄セットを飲んだ感想は、

土居珈琲の人気銘柄セットを飲んだ感想を正直に述べる

を読んで欲しい。


 _________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆5選

スタバが今よりお得になるクレジットカード3選【スタバ代が14.8%お得に】

スタバカードへのチャージはクレジットカード使用が一番お得|メリットを徹底解説


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad




人気記事

こんな記事も読まれています

プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓