記事タイトル下広告



コーヒー豆の通販レビュー

サザコーヒーの豆「サザスペシャルブレンド」飲んだ感想を正直に述べる

投稿日:2021年1月21日 更新日:

コーヒーブロガー山口です。
@yamaguchicoffee

32,400円のブルーマウンテンなど1,000種類以上の通販コーヒー豆を飲む僕が、サザコーヒーの豆「サザスペシャルブレンド」を飲んだので、正直な感想を述べます。

同じコーヒー豆でも、抽出に使うコーヒー器具によって味が変わるため、

  • ペーパードリップ
  • フレンチプレス
  • ネルドリップ

上記3つの抽出方法で飲んだ感想をレビューします。

サザコーヒーは茨城発祥のコーヒー屋さんで、15店舗と2つの工場、2つのコーヒー農場を持っています。

高級コーヒーを育てたい一心でコロンビアにコーヒー農園を有し、コーヒーノキ8万本を栽培しているコーヒー屋さんです。

サザコーヒーは全国的にも非常に有名なので、ご存知の方も多いかと思いますが、果たしてどんな味のコーヒーが楽しめるのでしょうか。

サザコーヒーの豆「サザスペシャルブレンド」

どんなコーヒー豆?

サザスペシャルブレンド

サザコーヒーの豆「サザスペシャルブレンド」は公式ホームページで次のように紹介されています。

創業以来のベストセラー商品
1969年の創業以来、サザコーヒーが『コーヒー』の願いをこめた「契約農園のコーヒー」から出来ています。グァテマラ・コロンビア・ブラジル・モカをブレンドしました。100%天日乾燥の味。酸味、苦み、香りとコクのバランスが良い。やすらぎのひろがる香りのコーヒーです。サザコーヒー

サザスペシャルブレンドは50年続くベストセラーですが、その秘密についてYouTubeでサザコーヒーの会長「鈴木誉志男」氏が語っています。

サザスペシャルブレンドはお湯の温度を80〜85°Cで抽出することを推奨しています。

お湯の温度が設定できるケトルなら85°Cに設定できるものが多いです。

お湯の温度が高いと苦味を感じやすく、温度が低いと甘みを感じやすくなるので、お好みで温度を調節してください。

お湯の温度を簡単に85°Cにする方法

お湯を沸騰させ、ボコボコした泡がなくなったら、水でサッとゆすいだコーヒーポットに移します。

これだけでお湯の温度が85°Cまで下がります。これが一番簡単で早い。おすすめです。

値段・容量

200g 1,200円(税込)
※100gあたり600円

コーヒー豆の状態

サザスペシャルブレンド

サザスペシャルブレンドはコーヒー豆の大きさも均一に揃っており、割れたり欠けたりの欠点豆も見られず状態が良い。

焙煎度合い

フルシティロースト

※焙煎度合いについて、こちらで説明しています。

コーヒー豆のローストや焙煎度合い・焙煎方式ごとの味の違いを解説

コーヒー豆の種類

グァテマラ・コロンビア・ブラジル・モカ

コーヒー豆の種類ごとの味の違いは、こちらで説明しています。

コーヒー豆の種類や味の違い|お気に入りの豆を探すたった1つのコツ

サザスペシャルブレンドを5段階評価

3つのコーヒー器具で飲み比べ

ペーパードリップ、フレンチプレス、ネルドリップの代表的な器具を3つ厳選し、順番に飲んでゆく。

※ネルフィルターは山形県コフィアの特製フィルターを使用。

ペーパードリップ

コーヒーミルで中挽きしたサザスペシャルブレンドにお湯を静かに落とすと、コーヒー粉が小さくフワッと膨らむ。

これは、コーヒー豆の鮮度が低下していないことを示しています。

一口飲んでみると、ほどよい苦味と上品さを感じさせる酸味、ほのかな甘みとコクのバランスが美しくまとまった印象を受けます。

ファンに50年以上愛されているコーヒー豆というのも納得の味わいで、誰が飲んでも「美味しいと感じる味わい」を目指したことが分かります。

同じ土俵では語れないかも知れませんが、味の方向性はドトールのマイルドブレンドに似ています。

次はフレンチプレスで抽出して飲んでみます。

フレンチプレス

フレンチプレスで抽出すると、ほどよい苦味が舌に染み渡り、果実味のある甘酸っぱい味わいが追随し、長い余韻が続く。

フレンチプレス特有のコーヒーオイルをふんだんに含んだ濃厚な口当たりが、よりジューシーさを増していて美味しい。

最後にネルドリップして飲んでみます。

ネルドリップ

ネルドリップすると、チェリーのような果実味のある甘酸っぱさと、モカのフルーティーな風味、ブラジル産コーヒー豆のスッキリとした苦味、コロンビア産コーヒー豆の甘みが見事なバランスで整っていて美味しい。

普段コーヒー豆をスーパーなどで買っている方なら、きっとリピートするであろう美味しさ。

文句の付けようがないくらい雑味などネガティブな味を感じない。

まとめ

さて、今回は「サザスペシャルブレンドを飲んだ感想を正直に述べる」というテーマでした。

サザコーヒーを代表するブレンドコーヒーに見合った、毎日飲みたい安定した美味しさが楽しめます。

自宅用としてはもちろん、来客用としても申し分ないクオリティのコーヒー豆だと正直に感じました。

もし、僕の友達がサザスペシャルブレンドを買いたいと言ったら、自信を持っておすすめできるコーヒー豆です。

※Amazonアウトレットで購入すれば200円ほど安くなります。

 

このブログでは日本全国のコーヒー豆をレビューしており、特に美味しかったコーヒー豆をこちらで紹介しています。

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆

_________________________________

 

人気記事

コーヒーブロガー厳選の本当に美味しいおすすめコーヒー豆10選

コーヒーギフトおすすめ人気24選【おしゃれ・高級・スタバなど各ジャンルまとめ】

コーヒードリッパーおすすめ5種を一挙紹介【コーヒー専門家が厳選】

プロフィール

【 自己紹介 】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きです。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃からおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを通販で購入して飲んでみたり、焙煎を学んだりして、「本当に美味しいコーヒー」を探し求めるようになりました。

しかし、コーヒー豆は様々な場所で販売されており、正直どれが美味しいのか買ってみないと分かりません。

そこで、僕が実際に全国のコーヒー豆を購入し、本当に思ったことを書いていこうと決めました。

ほぼ毎日新しいコーヒー豆を飲んでいるので、こまめにチェックしてみてください。

レビューしているコーヒー豆↓

・ブルーマウンテンNo.1などの高級豆

・100g 700円以上のちょっと高級なコーヒー豆

・ジャコウネコの糞から採取した変わり種のコーヒーなど

ほかにも「ここのコーヒー豆を飲んで欲しい」というリクエストがあれば受け付けています。美味しそうだなと思ったら購入してレビューします。

また、このブログでは全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓