コーヒー豆のレビュー

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

2018年11月19日

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のレビュー >

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

2018年11月19日

忖度なしのレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回はスタバのコーヒー豆「ケニア」の正直な感想をレビューします。

※記事中の値段は全て税込です。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
バリスタ / 焙煎士

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

TV出演、文藝春秋(文春オンライン)コラムを掲載。

ケニアの基本情報

コーヒー豆の特徴

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

ケニアなどアフリカ産のコーヒーはジューシーな酸味や柑橘系の風味が特徴です。

スタバで取り扱うケニアも、グレープフルーツやベリー系の風味が感じられるように仕上げています。

刺激的でジューシーな酸味やエキゾチックな味わいを楽しめるような豆を使っています。

 

値段、豆の量、焙煎度合い

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

価格 1,540円/250g
100g単価 616円
送料 220円〜(5,000円以上の購入で無料)
豆の産地 ケニア
品種 アラビカ種
精製 ウォッシュド(水洗式)
焙煎度合い 深煎り

「ケニア」は店舗、オンラインストアで購入できます。

鮮度はどちらで購入しても変わらず、焙煎後1ヶ月以上の豆を販売しています。

焙煎度合いは「スターバックスミディアムロースト」と記載されていますが、実際は一般的なフルシティ〜フレンチローストに相当する深煎りです。

 

店舗ではコーヒーを次の状態で購入できます。

  • 豆のまま
  • 粉:ペーパードリップ用
  • 粉:ネルドリップ用
  • 粉:エスプレッソ用
  • 粉:コーヒープレス用
  • 粉:マキネッタ用

使うコーヒー器具に合わせて13段階から挽き具合を決めてくれます。

お気に入りの挽き具合があれば自分で指定することも可能です。

豆、粉いずれも値段は変わりません。

なお、オンラインストアでは豆での購入となり、粉の状態では販売されていません。

 

レビュー

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

抽出環境・条件

豆の量:16g
豆の挽き具合:中挽き
お湯の量:160cc
お湯の温度:85℃
蒸らし時間:30秒

ペーパードリップすると、酸味とほのかな苦味が感じられます。

スタバの豆の中では酸味がかなり強い方です。

コクは控えめで、あっさりした印象です。

かなり深く焙煎されているため、柑橘系のジューシーな酸味は風味はあまり感じられません。

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

フレンチプレスで抽出して飲むと、ほんのりとナッツのような風味が感じられます。

酸味が少し穏やかになって飲みやすくなります。

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

ネルドリップして飲むと、酸味が大きく抑えられて、味全体にまとまりが出ます。

苦味と酸味が調和して、豆本来のナッツのような風味も味わえるようになります。

どっしりとした味のコーヒーが好きな人はネルドリップで抽出すると良いでしょう。

 

総評

ダークローストが基本のスターバックスの中では、かなり酸味が強いコーヒー豆です。

浅煎りコーヒーのような軽やかな酸味とは異なり、若干渋みも含んだ酸味なので重たく感じます。

スタバで酸味の強いコーヒーを飲みたい人はケニアが候補になるでしょう。

 

スタバのコーヒー豆14種類のレビューを全部まとめて紹介しています。

 

あわせて読みたい
【2022年】スタバのコーヒー豆おすすめランキング15選!年間365杯以上飲むマニアがレビュー

 

味が似ているコーヒー豆は?

スタバのコーヒー豆「ケニア」の感想を正直にレビュー

定番コーヒー豆のブレックファーストブレンドは酸味もあり、ケニアより軽やかな味です。

名前の通り、朝食の際に飲むために爽やかな味に仕上げたものです。

一般的な中煎りコーヒーに近い味で飲みやすいです。

 

あわせて読みたい
スタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の感想を正直にレビュー

 

スタバではありませんが、 フルーティーな浅煎り・中煎りコーヒーが好きならポストコーヒーがおすすめです。

エチオピアやケニアなどは本当に柑橘系フルーツの香りが強く感じられます。

さまざまなメディアでも特集されている話題のロースターです。

初回限定100g370円で購入できます。

 

あわせて読みたい
ポストコーヒーとは?特徴とサブスクを試した感想を正直にレビュー

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【2022年版】通販で買える美味しいコーヒー豆ランキング77選!おすすめ種類から選び方まで紹介」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒー豆のレビュー

© 2022 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5