コーヒー豆のレビュー

スタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の感想を正直にレビュー

2018年5月7日

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のレビュー >

スタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の感想を正直にレビュー

2018年5月7日

忖度なしのレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回はスタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の正直な感想をレビューします。

※記事中の値段は全て税込です。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
バリスタ / 焙煎士

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

TV出演、文藝春秋(文春オンライン)コラムを掲載。

ブレックファーストブレンドの基本情報

コーヒー豆の特徴

スタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の感想を正直にレビュー

ブレックファーストブレンドは、スターバックスのアンバサダー(ブラックエプロンの頂点。ナンバー1バリスタのこと)おすすめのコーヒー豆です。

シトラスのような爽やかさな酸味が感じられるように複数の生豆をブレンドしています。

スタバのコーヒー豆は苦味が強い「深煎り」のコーヒー豆が多いですが、こちらは酸味が感じられるよう浅めに焙煎されています。

「一日の始まりに飲んでほしい」という思いが込められています。

 

値段、豆の量、焙煎度合い

価格 1,320円/250g
100g単価 528円
送料 220円〜(5,000円以上の購入で無料)
豆の産地 コロンビア
品種 アラビカ種
精製 ウォッシュド
焙煎度合い 深煎り

「ブレックファーストブレンド」は店舗、オンラインストアで購入できます。

鮮度はどちらで購入しても変わらず、焙煎後1ヶ月以上の豆を販売しています。

精製とはコーヒーチェリーから不要なものを取り除く工程のことで、「ウォッシュド」では大量の水を使います。

雑味がなく爽やかでクリーンな味になりやすい精製法です。

焙煎度合いは「スターバックスミディアムロースト」と記載されていますが、実際はフルシティに相当する深煎りです。

※ブレンドの場合、風味維持のため生豆の生産地域の構成を変更する場合があります。

 

店舗ではコーヒーを次の状態で購入できます。

  • 豆のまま
  • 粉:ペーパードリップ用
  • 粉:ネルドリップ用
  • 粉:エスプレッソ用
  • 粉:コーヒープレス用
  • 粉:マキネッタ用

豆、粉いずれも値段は変わりません。

オンラインストアでは豆での購入となります。

 

レビュー

スタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の感想を正直にレビュー

スタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の感想を正直にレビュー

抽出環境・条件

豆の量:16g
豆の挽き具合:中挽き
お湯の量:160cc
お湯の温度:85℃
蒸らし時間:30秒

ドリップすると、ローストアーモンドのような香りが広がります。

さっそく一口飲んでみると、スタバの豆らしくないあっさりした味わいが印象的です。

スタバ特有のクドさやしつこさが少なく飲みやすいです。

苦味は少なく、酸味が強めですが、酸っぱくないので飲みやすいです。

公式サイトで紹介されているような「シトラスのようなフルーティーさ」は特に感じません。

スタバのコーヒー豆「ブレックファーストブレンド」の感想を正直にレビュー

ネルドリップすると、酸味の角が取れてマイルドな印象になります。

まろやかなコーヒーが好きな人におすすめの飲み方です。

 

総評

シトラス感はないものの、酸味が前面に出た味わいで苦味が少なく、ブラックで飲むのに適したコーヒー豆です。

スタバの「煙くさいコーヒーが苦手」という人でも飲みやすい商品で、スモーキーな風味が控えめです。

また、アラビカ種100%の生豆を使っているので冷めても味がまずくなりません。

市販のコーヒーよりもちょっと良いものを欲しい人におすすめです。

 

スタバのコーヒー豆14種類のレビューを全部まとめて紹介しています。

 

あわせて読みたい
スタバのコーヒー豆おすすめランキング15選!年間365杯以上飲むマニアがレビュー

 

味が似ているコーヒー豆は?

特にありませんが、飲みやすさとコスパを重視するなら「珈琲きゃろっと」の初回限定セットが挙げられます。(100g 356円)

珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セット 2,138円(600g)送料無料
珈琲きゃろっと グアテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)
珈琲きゃろっとの豆
th_387b6b1a78546d222884ef2a48630576
th_IMG_5254_2
IMG_5218
IMG_5294
IMG_3881-min (1)
DSC05418
rmc2012
2022-09-23113619
2022-09-23113753
2022-09-23113919
previous arrow
next arrow
 

 

焙煎の全国大会で優勝した専門店で、Yahooニュースなどでも度々紹介されている有名店です。

味のバランスが良く、酸味が少なくて飲みやすい「グァテマラ」などが入っています。

 

▼次の方法で豆400g→600gに無料で増量できます

2021-04-2764653
th_スクリーンショット 2020-11-19 10.04.25
2021-04-2764826
2021-04-30105110
2021-04-2765132
previous arrow
next arrow
 

 

実際は6000円以上で販売されるセットですが、初回限定で64%OFFになります。

コスパの良いコーヒーを飲みたい人におすすめです。

初回限定セットを公式ページで見る

 

フルーティーなコーヒーが好きなら、ポストコーヒーの「エチオピア ウォルカ サカロ」もしくは「エチオピア ゲタチャウ」がおすすめです。

クーポンコードを使えば初回限定100g370円で購入できますが、サブスク注文になります。

豆の品質は最高グレードですが、サブスクに抵抗がある人もいると思うので、実際に試したレビューを見てから買うか決めると良いです。

 

あわせて読みたい
ポストコーヒーとは?特徴とサブスクを試した感想を正直にレビュー

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【通販で買える】美味しいコーヒー豆おすすめランキング10選!1000種類飲んだマニアがレビュー」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒー豆のレビュー

© 2022 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5