当サイトのコンテンツには広告が含まれます。

ランキング

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

  1. HOME >
  2. ランキング >

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

コーヒーは好きだけどカフェインが気になるという人は、カフェインレスコーヒーがおすすめです。

お手頃な価格で手軽にカフェインレスコーヒーを飲みたいという人に特におすすめなのが、「瓶入りインスタント」のカフェインレスコーヒーです

そこで今回は、実際に飲んだおすすめの美味しい瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒー10選を紹介します。

【76種類を飲み比べ】Amazon、楽天などのコーヒー豆を飲んで比較してみた

Amazonや楽天、有名ブランドなどのコーヒー豆76種類を実際に飲み比べて、ランキング形式でおすすめを紹介しています。

▼ランキング結果を見る

本当に美味しいコーヒー豆おすすめランキング【2024年版】

タップできる目次

※当ページの情報は執筆時点の情報です。商品に関する最新の情報は各メーカー、販売店にお問い合わせください。※当サイトのコンテンツではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

カフェインレスコーヒーとは?

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

カフェインを90%以上取り除いたコーヒーのことを、「カフェインレスコーヒー」または「デカフェ」といいます

デカフェとは

デカフェとは、英語で「カフェインを含まない」という意味の「decaffeinated(ディーキャフェネイティド。略してdecaf(ディーキャフ))という言葉に由来する呼び方です。

「レス」とは「少ない」という意味なので、完全にカフェインが除去されているわけではありませんが、全日本コーヒー公正取引協議会の定義によると、日本で販売されているカフェインレスコーヒーは必ずカフェインが90%以上除去されています

カフェインだけを除去しているので、コーヒーの他の健康成分はそのまま残っているのが特徴です。

例えば、クロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)による生活習慣病や肝疾患の発症リスクを低下させる効果や、肝臓に蓄積された中性脂肪を燃焼させ、脂肪肝の予防効果などはカフェインレスコーヒーにも期待できます。*1

もちろん、カフェインの摂取量も大幅に減らすことができるため、妊娠中や授乳中の女性、カフェインの影響に敏感な人でも安心して飲むことができます。

近年のカフェインレスコーヒーは味わいが格段に向上している

カフェインレスコーヒーは風味や味に欠けると言われますが、近年はカフェイン除去の方法(脱カフェイン去)が進歩したおかげで、多くのカフェインレスコーヒーはカフェイン入りコーヒーに匹敵するほど洗練され、豊かな風味と満足感を得られるようになっています。

脱カフェイン法の種類ごとの違いは、以下で解説しています。

関連記事
デカフェ・カフェインレスコーヒーの作り方は?家で作れる?

続きを見る

ノンカフェインコーヒーとカフェインレスコーヒーは別のもの

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

カフェインが全く含まれない「ノンカフェインコーヒー」はチコリなどの穀物が原材料

カフェインレスコーヒーは、カフェインを全く含まない「ノンカフェインコーヒー」とは異なります。(チコリを使った穀物コーヒーなど)。

ノンカフェインコーヒーは、原材料にコーヒーを使用していないため、コーヒー特有の苦味やコクが少ないのが特徴です。コーヒーとは味わいが大きく異なるため、カフェインレスコーヒーとノンカフェインコーヒーは別物と考えた方が良いでしょう。

コーヒーの香りや深いコクを楽しみながら、カフェインの摂取量を減らしたい方には「カフェインレスコーヒー」をおすすめします。

関連記事
デカフェ・カフェインレス・ノンカフェインの違い|おすすめコーヒー豆も紹介
デカフェ・カフェインレス・ノンカフェインの違いをわかりやすく解説

続きを見る

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーのメリット

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーには、以下のメリットとデメリットがあります。

メリットは以下の通りです。

  • コーヒーの量によって味の濃さを調節できる
  • 1杯あたりの価格が安い

デメリットは以下の通りです。

  • 持ち運びができない
  • 湿気やすい
  • ボトルの保管に場所をとるため、何種類も同時に飲めない

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーは、好みの味わいを調節したい人や、手軽にコーヒーを飲みたい人、コスパの良さを求める人におすすめです。

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーの選び方

1.製法で選ぶ(スプレードライ方式は香りが飛びやすい)

インスタントコーヒーの製法は、以下の2種類があります。

それぞれで味わいが異なるので、購入する前に確認しておきましょう。

  • 熱を加える「スプレードライ方式」
  • 液体を凍らせてから真空乾燥させる「フリーズドライ方式」

スプレードライ方式

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

スプレードライ方式は、霧状にしたコーヒー液を熱風で乾燥させ、粉末にする製法です。熱を加えるため、コーヒーの香りや風味が損なわれやすいのですが、簡便で大量生産が可能なため、安価な製品に用いられることが多いです。

また、スプレードライ方式で加工すると、コーヒーの粒が細かくなるため冷水に溶けやすいです。

フリーズドライ方式

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

フリーズドライのインスタントコーヒーは香りと風味が強い

フリーズドライ方式は、液状のコーヒーを熱を加えずに瞬時に凍らせ、粉砕して真空乾燥する方法です。

真空状態にすることで、コーヒーは大きな粒の状態になります。熱を加えないため、コーヒーの香りや風味が損なわれないのがフリーズドライ製法の特徴です。

ただし製造に手間がかかるため、一般的には高価なインスタントコーヒーに利用される方法です。

2.カフェイン除去率で選ぶ

カフェインレスコーヒーは、商品によってカフェイン含有量が異なります。

カフェインの影響が苦手な方や、健康上の理由や妊娠などでカフェインの摂取を控えたい方は、カフェイン除去率99%以上のコーヒーを選ぶことをおすすめします。

3.カフェインの除去方法で選ぶ

日本で販売されるカフェインレスコーヒーは、以下2つの方法でカフェインを除去しています。

  • ウォータープロセス(ウォーター製法)
  • 超臨界二酸化炭素抽出法

ウォータープロセス(ウォーター製法)

デカフェ豆 作り方 (ウォータープロセス)

ウォータープロセス(ウォーター製法)とは、その名の通り水だけでカフェインを除去する製法で、1941年に開発されました。

水溶性のカフェインが「成分の平衡状態」を求めてコーヒー豆から水に移動するという理論に基づいた製法で、安全性が高く、環境に優しい特徴があります

化学薬品を一切使わず、水に8~10時間循環させるだけでカフェインを最大99.9%除去できます。

ちなみに、ウォーター製法には「マウンテンウォータープロセス」と「スイスウォータープロセス」がありますが、基本的なカフェイン除去の仕組みは同じです。

スイスウォータープロセスでは、コーヒー生豆を水に長時間循環させてカフェインを除去しますが、マウンテンウォータープロセスでは加圧・加温されたタンク内で生豆を撹拌し、より短時間でカフェインを除去します(コーヒー豆への負担が少なく、味わいと香りが損なわれにくい)。

スイスウォータープロセスは、水に循環させる時間は長いものの、コーヒーの美味しい味わいを残す技術が日々追求されているため、現在では遜色のない味わいと香りを実現しています。

関連記事
スイスウォータープロセスとは?バリスタが解説

続きを見る

超臨界二酸化炭素抽出

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

超臨界二酸化炭素抽出法は、1974年にデカフェ技術が実用化された比較的新しい製法です。

水を用いてカフェインを抽出する方法では、カフェイン以外の化合物にも影響を及ぼす可能性がありますが、この方法はコーヒーの味わいや香りを損ねることなく、カフェインを特異的に除去できます

超臨界二酸化炭素抽出法を用いた技術の開発により、カフェインレスコーヒーの品質は大幅に向上しました。

関連記事
デカフェ・カフェインレスコーヒーの作り方は?家で作れる?

続きを見る

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

ここから、瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選をランキング形式で紹介します。

今回のランキングでは、コーヒーの美味しさの決め手となる甘味、香り、コクの3つの合計点数で順位を決定しています。(各5点、最高15点)

No 商品画像
商品名
味わい・香り
※タップで拡大

値段
内容量
1杯あたり(2g)
点数 カフェイン残留率 カフェイン除去方法
1 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! マウントハーゲンオーガニック
フェアトレード インスタント
カフェインレスコーヒー
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 2,000円
100g
40円
8.4点 0.3% 超臨界二酸化炭素抽出法
2 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! ネスカフェ
ゴールドブレンド
カフェインレス
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 973円
80g
24円
7.6点 3% マウンテンウォータープロセス
3 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! UCC おいしい
カフェインレス
コーヒー
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 505円
45g
22円
7.4点 記載なし 二酸化炭素抽出法
4 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! クライス
カフェインレス
コーヒー
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 2,822円
100g×3
19円
7.1点 0.3% 超臨界二酸化炭素抽出法
5 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! イニック
コーヒー ナイトアロマ
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 3,416円
55g
124円
7.1点 0.15% ウォータープロセス
6 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! オーガニック
インスタントコーヒー
カフェインレス
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 1,361円
100g
27円
6.7点 0.3% 液体二酸化炭素抽出法
7 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! オーガニック
マウンテン
カフェインレス
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 1,650円
100g
33円
6.3点 0.3% マウンテンウォータープロセス
7
(同率)
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! セブンプレミアム
カフェインレス
コーヒー
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 646円
70g
24円
6.3点 記載なし 記載なし
9 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! ネスカフェ
テスターズチョイス
デカフェ
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 1,480円
100g
30円
6.1点 記載なし 記載なし
10 瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! キーコーヒー
カフェインレス
インスタント
瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選! 1,861円
50g×3
25円
5.5点 10%以下 液体二酸化炭素抽出法

1位.マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタント カフェインレスコーヒー

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

2,000円 100g

ランキング第1位の美味しいインスタントコーヒーは、「マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタント カフェインレスコーヒー」。

コクが深い味わいと、しっかりした苦味があるため、ブラックはもちろんミルクを加えてカフェオレを楽しむのもおすすめです。フリーズドライの今回飲んだ10種類の中でもっとも香りが強く、香ばしさやコクの深さを感じました

マウントハーゲンは、ドイツを拠点とするオーガニックコーヒーのトップブランドです(フェアトレード認証ラベルも取得しています)。

コーヒーの栽培に大量の農薬が使用されていることは有名ですが、マウントハーゲンのカフェインレスコーヒーは化学肥料や農薬を使わずに有機栽培されたオーガニックコーヒーを使っているため、残留農薬の心配がありません。そのため、健康志向の高い人や妊婦さん、授乳中の人にも人気です。

安全性への配慮に加え、風味に関して言えば、マウントハーゲンは高地で栽培された「アラビカ種」のコーヒー豆のみを使用しているのが特徴です(スターバックスなどで使用している高品質のコーヒー豆の品種です。一般的なインスタントコーヒーには低品質と言われるロブスタ種が使われる)。

製造工程でもネスカフェやUCCなどの他社とは異なり、完熟したコーヒーチェリーのみを手摘みで収穫するなど、インスタントコーヒーにもかかわらず非常に手間のかかる方法で生産されているのが特徴です。

瓶入りインスタントの中では値段が若干高いですが、価格に見合った価値があるおすすめのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 40円
カフェイン残留率 0.3%
カフェイン除去方法 超臨界二酸化炭素抽出法

2位.ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

973円 80g

ランキング第2位の美味しいインスタントコーヒーは、「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」です。

ネスカフェゴールドブレンドは、カフェインレスでもコーヒーらしい香ばしさがほどよく感じられる点が好印象でした。ずばり、インスタントのカフェインレスコーヒーで味とコスパのバランスを重視するなら、ゴールドブレンドを選んでおけば間違いないと思います。

「マウントハーゲン カフェインレス」と比較すると味がちょっと薄いので、ミルクを加えるよりもブラックで飲むのがおすすめです。

安定感のある香り高さと味わいが楽しめる、おすすめのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 24円
カフェイン残留率 3%
カフェイン除去方法 マウンテンウォータープロセス

3位.UCC おいしいカフェインレスコーヒー

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

505円 45g

ランキング第3位の美味しいインスタントコーヒーは、「UCC おいしいカフェインレスコーヒー」です。

こちらはアラビカ種のコーヒー豆を100%使用しています。「液体二酸化炭素抽出法」で、コーヒー豆が持っている本来の味や香りを逃さずに、生豆からカフェインのみを除去しています。尖った部分を感じない、まろやかでやさしい味です。

後味もすっきりしているので飲みやすく、さっぱりしたコーヒーが好きな人におすすめのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 22円
カフェイン残留率 記載なし
カフェイン除去方法 二酸化炭素抽出法

4位.クライス カフェインレスコーヒー

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

2,822円 100g×3

ランキング第4位の美味しいインスタントコーヒーは、「クライス カフェインレスコーヒー」です。

クライスは、世界中で広く愛されているDEK社(ドイチェ・エクストラクト・カフェ)のコーヒーを日本に届けているメーカーです。

クライスの製造元であるDEK社は、ヨーロッパ最大級のコーヒー生豆の取扱い業者「バーナード・ロトフォス社」の資本のもと、1965年に設立されました。

バーナード・ロトフォスは世界中で生産される第1級のコーヒー豆だけを仕入れています。そのコーヒー豆をインスタントコーヒーに加工しているのがDEK社です。(フリーズドライ方式を世界でもかなり早い段階で採り入れた会社です)。

美味しいインスタントコーヒーを追求し、量産化に成功したのが「クライスコーヒー」です。

上質なアラビカ種のコーヒー豆を使用し、味わいと香り高さを追求したカフェインレスコーヒーです。ゴールドブレンドと比較すると香りがやや薄い印象ですが、コーヒーらしい味がしっかりと感じられて美味しいです。

3個まとめ買いする必要がありますが、味と値段のバランスを考えるとコスパが良いです。リーズナブルで美味しいおすすめのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 19円
カフェイン残留率 0.3%
カフェイン除去方法 超臨界二酸化炭素抽出法

5位.イニックコーヒー ナイトアロマ

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

3,416円 55g

ランキング第5位の美味しいインスタントコーヒーは、「イニックコーヒー ナイトアロマ」です。

INICとは「It's Not Instant Coffee(インスタントコーヒーではありません)」の略です。

インスタントコーヒーに似ていますが、実はドリップコーヒーの粉の一種で、お湯または水を入れたカップに超微細なコーヒー粉を入れるだけで、本格的なコーヒーを作ることができるのが特徴です。

おしゃれな瓶に入っているので、出産祝いなどのプレゼントに喜ばれること間違いなしのコーヒーです。

水のみを使用して安全にカフェインを除去する「スイスウォーター製法」でカフェインを99.85%除去しています。カフェインをできるだけ控えたい人におすすめのインスタントコーヒーです。

1杯あたり 124円
カフェイン残留率 0.15%
カフェイン除去方法 ウォータープロセス

6位.オーガニック インスタントコーヒー カフェインレス

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

1,361円 100g

ランキング第6位の美味しいインスタントコーヒーは、「オーガニック インスタントコーヒー カフェインレス」です。

世界の国々の厳選したオーガニックブランドを取り扱う「株式会社おもちゃ箱」が独自に開発したブランド「24 ORGANIC DAYS」のカフェインレスコーヒーです。

農薬を使用せず、有機栽培されたアラビカ種のコーヒー豆を100%使用しています。苦みが少なく酸味があり、すっきりした後味です爽やかな味わいが好きな人におすすめです。

液体二酸化炭素抽出法でカフェインを99.7%除去しているので、体に安全でリーズナブルなおすすめのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 27円
カフェイン残留率 0.3%
カフェイン除去方法 液体二酸化炭素抽出法
トゥエンティーフォー オーガニック デイズ (24 Organic Days)
¥1,600 (2024/02/28 13:18:18時点 Amazon調べ-詳細)

7位.オーガニック マウンテン カフェインレス

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

1,650円 100g

ランキング第7位の美味しいインスタントコーヒーは、「オーガニック マウンテン カフェインレス」です。

こちらも厳選された100%有機栽培のアラビカ種のコーヒー豆を使用し、水のみを使用した安全な方法でカフェインを99.7%除去しています。

酸味が強く、適度な苦味とコクがあり、甘みはそれほど強くありません。軽快で爽やかな印象です。

ミルクを足すと甘みとコクが増すので、カフェオレが好きな人におすすめのカフェインレスコーヒーです

1杯あたり 33円
カフェイン残留率 0.3%
カフェイン除去方法 マウンテンウォータープロセス

8位.セブンプレミアム カフェインレスコーヒー

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

646円 70g

ランキング第8位の美味しいインスタントコーヒーは、「セブンプレミアム カフェインレスコーヒー」です。

カフェインの除去率についての表示はないですが、カフェインが90%以上除去されているのは確かです。

味に尖ったところがなく、ほんのり酸味のある優しい味です。セブンプレミアムらしい高品質でコスパのいいコーヒーです。店舗によって販売状況が異なりますが、セブンアイホールディングスの展開する店舗で購入できます。

コンビニで手軽に買えるのが嬉しい、おすすめのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 24円
カフェイン残留率 記載なし
カフェイン除去方法 記載なし

9位.ネスカフェ テスターズチョイス デカフェ

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

1,480円 100g

ランキング第9位の美味しいインスタントコーヒーは、「ネスカフェ テスターズチョイス デカフェ」です。

こちらは沖縄でよく飲まれている商品です。ベトナム、コロンビアなどの生産国から厳選した豆をフリーズドライ製法で仕上げたインスタントコーヒーです。

同じネスカフェでも、ネスカフェゴールドブレンドとは全くの別物です。酸味がかなり強く、香りや苦み、コクは控えめの印象です。

酸味のあるすっきりしたコーヒーが好きな人におすすめのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 30円
カフェイン残留率 記載なし
カフェイン除去方法 記載なし

10位.キーコーヒー カフェインレス インスタント

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

1,861円 50g×3

ランキング第10位の美味しいインスタントコーヒーは、「キーコーヒー カフェインレス インスタント」です。

こちらは、スプレードライ製法でさらさらとした粉末にしているため、冷たい水やミルクにも溶けやすく、アイスコーヒーやアイスカフェオレにも適しています。苦味やコク、香りは控えめで酸味が強いのが特徴です。

夏場でも美味しく飲める、さっぱりとした味わいのカフェインレスコーヒーです。

1杯あたり 25円
カフェイン残留率 10%以下
カフェイン除去方法 液体二酸化炭素抽出法

デカフェコーヒー豆の売れ筋ランキング

Amazonや楽天で売れ筋のカフェインレス(デカフェ)コーヒー豆ランキングを各サイトにて確認できます。

Amazonの売れ筋ランキング

楽天の売れ筋ランキング

コーヒーの効果ってなに?

カフェインって何?(メリット・デメリット)

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

コーヒーにはおよそ6つの成分が含まれており、その中で最も身体に影響を与えるのがカフェインです。*2

カフェインにはメリットとデメリットがあります。

メリットは以下の通りです。*2

  • 覚醒作用があり、集中しやすくなる。
  • 利尿作用がある
  • 心臓病、脳卒中、呼吸器疾患による死亡リスクを低減する。
  • 二日酔いの解消
  • ダイエット効果
  • 身体能力の向上

デメリットは以下の通りです。

  • 睡眠の質の低下
  • トイレの回数が増える
  • 妊娠中や授乳中の赤ちゃんへの影響
  • 血糖値を上昇させる
  • 中毒性がある
  • 動悸や不整脈の原因になる。

健康な成人の悪影響のない1日のカフェイン摂取量は400mg(妊娠中・授乳中の女性は200mg)と推奨されています。過剰摂取にならないように気を付けましょう

関連記事
コーヒーの効果・効能は?健康効果の秘密は2大成分にあり【管理栄養士が解説】

続きを見る

クロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)って何?

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

クロロゲン酸はコーヒーに含まれるポリフェノールの一種で、コーヒーポリフェノールとも呼ばれます。

コーヒーポリフェノールは植物界に幅広く存在するポリフェノールで、コーヒー生豆から初めて採取されました。
コーヒー生豆にはコーヒーポリフェノールが5%~10%含まれています(種類によって異なる)。コーヒーの渋みや苦みはクロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)の働きによるものです。

コーヒーポリフェノールはコーヒーの主成分です。

コーヒーには赤ワインと同等以上のポリフェノールが含まれており、さまざまな健康効果があると言われています。*2

そんなコーヒーポリフェノール(クロロゲン酸)にもメリットとデメリットがあります。

メリットは以下の通りです。*2

  • 抗酸化作用
  • 糖尿病予防効果
  • ダイエット効果
  • メラニン(シミ)生成抑制効果
  • 安眠効果

デメリットは以下の通りです。

  • 消化管運動の抑制

クロロゲン酸の1日の適正な摂取量は明らかになっていませんが、摂り過ぎてもデメリットは少なく、体外に出されるのも早いので、量よりも飲むタイミングが大切です。

関連記事
宮崎 奈津季
カフェインの効果を管理栄養士が解説!摂取量に注意して健康的なコーヒー生活を

続きを見る

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーがおすすめな人

妊娠中や授乳中の方

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

妊娠中・授乳中の女性の1日の適切なカフェイン摂取量は200mgです。

コーヒーだけなら2~3杯、マグカップ1~2杯程度でカフェイン200mgを超えます

もっと飲みたい方には、簡単でお手軽に飲める瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーがおすすめです。育児に追われて忙しい人でもさっと作って飲むことができます。

関連記事
デカフェ・カフェインレスコーヒーの作り方は?家で作れる?

続きを見る

コーヒーを飲むと眠れなくなる方

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

コーヒーを飲むと眠れないという人にはカフェインレスコーヒーがおすすめです。

体調や個人差にもよりますが、体内のカフェイン濃度が半分になるには2~8時間かかります

午後6時以降にコーヒーを飲んだ場合、午後11時にはまだ半分のカフェインが体内に残っていることになります。

カフェインレスコーヒーの場合、90%以上のカフェインが除去されているので、夜に飲んでも睡眠への影響が少ないのがうれしいポイントです。

関連記事
コーヒーを飲むと眠くなる?原因と対策方法を論文を交えて解説

続きを見る

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーをおすすめできない方

妊娠中や授乳中でどうしてもカフェインが気になる方

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

市販のカフェインレスコーヒーは、ほとんどが安全なカフェインレスコーヒーです。

カフェインを何%除去しているか表示がないカフェインレスコーヒーでも、少なくとも90%はカフェインが除去されています

それでもカフェインが心配という人には、ノンカフェインと記載がある飲料の方がストレスなく飲めるのでおすすめです。

関連記事
デカフェ・カフェインレス・ノンカフェインの違い|おすすめコーヒー豆も紹介
デカフェ・カフェインレス・ノンカフェインの違いをわかりやすく解説

続きを見る

カフェインに過敏な方

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

「カフェイン不耐症」や「カフェイン過敏症」の人は、少量のカフェインでも体が反応してしまいます

そのような体質の人はそもそもコーヒーを避けるでしょうが、ノンカフェインの飲料をおすすめします。

関連記事
コーヒーを飲み過ぎるとどうなる?不眠や不安、下痢などの悪影響について解説

続きを見る

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選まとめ

瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーおすすめ10選!

今回は瓶入りインスタントのカフェインレスコーヒーを紹介しました。最後におすすめランキングで紹介した10商品をまとめます。

  • 1位.マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタント カフェインレスコーヒー
  • 2位.ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス
  • 3位.UCC おいしいカフェインレスコーヒー
  • 4位.クライス カフェインレスコーヒー
  • 5位.イニックコーヒー ナイトアロマ
  • 6位.オーガニック インスタントコーヒー カフェインレス
  • 7位.オーガニック マウンテン カフェインレス
  • 8位.セブンプレミアム カフェインレスコーヒー
  • 9位.ネスカフェ テスターズチョイス デカフェ
  • 10位.キーコーヒー カフェインレス インスタント

今回のランキングで第1位だった「マウントハーゲン」を4種類飲み比べて、以下でレビューしています。

実際に飲んだ人の口コミや評判も調査したので、あわせてご覧ください。

関連記事
【口コミ】マウントハーゲンカフェインレスは美味しい?4種類を飲み比べてレビュー

続きを見る

一番おいしかったデカフェコーヒー豆【初回限定500円OFF】

1,480円 225g(75g×3種)

ポストコーヒーは、全国の専門店(提携している国内外の自家焙煎店)から、好みにマッチしたコーヒーが3つ届くのが特徴です。

ずばり、コスパが良くて美味しいデカフェを飲みたい人に一番おすすめのサービスです。(会員数6万人超)

このお店では、「液体二酸化炭素抽出法」という最新製法でカフェインを除去しています。

この製法は、大手コーヒー会社で導入されている「超臨界二酸化炭素抽出法」よりも豆に負担がかからない方法でカフェインを除去するため、味・香り・クロロゲン酸(ポリフェノール)が通常のコーヒーにかなり近くなる特徴があります。

実際に飲むと「これ本当にデカフェ?」と思うくらい非常に強いフレーバーが感じられ、コーヒーの風味がほとんど損なわれていないことに驚きました。

クーポンを使えば500円割引になる

「コーヒー診断スタート」をタップ

デカフェのみを選択。3種類(75gずつ)届く

クーポンコードをコピペ

500円割引される

500円割引クーポン

coffee-t7yp9w

上記のクーポンを利用すれば、高品質なスペシャルティコーヒーを使ったデカフェ豆が100gあたり657円で購入できます。

デカフェのコーヒー豆で人気の「スターバックス ディカフェ ハウスブレンド(100g 694円)」よりも香り高く、コクと甘みが強いです。

100gあたり 657円
鮮度 ★★★★★(焙煎後7日以内)
豆の種類 75g×3種類(22杯分)
焙煎度合い 浅煎り・中煎り・深煎りから選べる

公式サイトでクーポンを使う

関連→ポストコーヒーのデカフェ4種類を実際に飲んだ本音レビュー

関連→ポストコーヒークーポンコードで500円割引に【2023年最新】

 

参考文献

*1 わかさ生活|わかさの秘密 クロロゲン酸(2023年8月12日閲覧)

*2 コーヒーの成分 | COFFEE BREAK | 全日本コーヒー協会(2023年8月14日閲覧)

76種類のコーヒー豆を飲み比べてみた【ランキング一覧表】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

Amazonや楽天、有名ブランドなどのコーヒー豆76種類をお取り寄せして、実際に飲み比べました。

有名なスタバやカルディをはじめ、丸山珈琲やサザコーヒーなどの人気店の味わいを50段階で数値化し、ランキングの順位を決定しました。

この記事では、酸っぱくないフルーティーなコーヒー豆や、酸味が少なくい飲みやすいコーヒー豆などを中心に紹介しており、100gあたり300円台で買えるコスパの良い商品も取り上げています。

▼ランキング結果を見る

【2024年版】本当に美味しいコーヒー豆おすすめランキング76選

-ランキング
-,

© 2023 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5