当サイトのコンテンツには広告が含まれます。

ランキング

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

  1. HOME >
  2. ランキング >

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

本記事では、実際に飲んだインドネシアコーヒーを10商品に絞って紹介します。

各コーヒーの香り、甘み、コクの強さを50段階で評価して、合計点数に基づいたランキングです。

また、各商品のフレーバーの特徴や、どんな方におすすめなのかも紹介します。

ブログ管理人:山口 誠一郎

コーヒーの専門家としてTV出演文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。1,000種以上のコーヒー豆をレビュー。イタリア「Caffè Arena Roma」元バリスタ。

※当ページの情報は執筆時点の情報です。商品に関する最新の情報は各メーカー、販売店にお問い合わせください。※当サイトのコンテンツではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

インドネシアコーヒーの基本情報

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

インドネシアコーヒーの基本情報を簡単にまとめました。

味の特徴 チョコレート、カカオ、土、ハーブ、タバコなど
コーヒーの種類 マンデリン、トラジャ、ガヨマウンテンなど
酸味 少ない
フルーティーさ 少ない(一部例外もある)
飲み方 ブラック、カフェオレ
入れ方 ペーパードリップ、コーヒーメーカー、ネルドリップ

有名なマンデリンや、トラジャ、スマトラなどはインドネシア産のコーヒーです。

他の産地との決定的な違いは、ハーブやスパイス、土のようなフレーバーがあること。

ブラジルやコロンビアのコーヒーと比較して、インドネシアのコーヒーは独特の風味があり、重厚な味です。

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

ミルクに負けない強いコクと苦味があるので、カフェオレにも向いています。

また、インドネシアのコーヒーは深煎りにすることが多いため、香ばしさが強く、酸味が少ないです。

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

入れ方(抽出方法)ですが、ペーパードリップ、もしくはネルドリップが向いていると思います

金属フィルターやフレンチプレスで抽出しても良いですが、あっさりした印象のコーヒーになります。

すっきりした味を望むなら問題ないですが、ちゃんと苦味とコクを味わいたい方は、ペーパードリップなどが良いと思います。

また、ペーパーフィルターを使って抽出する「コーヒーメーカー」でも美味しく飲めます。

5種類あるインドネシアコーヒーの特徴

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

インドネシアコーヒーはおもに次の5種類あります。

それぞれの特徴を簡単にまとめました。

マンデリン ハーブやスパイスの香り。
重厚なコクと苦味がある。
バリ・アラビカ
(キンタマーニ)
クリアな味わい。
柑橘系の風味も多少ある。
ガヨマウンテン マンデリンを少しクリーンにしたような風味。
クセがなく飲みやすい。
トラジャ マンデリンのような重厚さ。
南国フルーツのような香りも多少ある。
ジャコウネココーヒー
(コピルアク・コピルアック)
ジャコウネコの糞から採取したコーヒー。
マンデリンを薄くしたような味。

クセが少なくて飲みやすいコーヒーを求めるなら、マンデリンよりもトラジャの方がおすすめです。

マンデリンは商品によって香りにかなり差があるので、次のランキングを参考に選んでいただければと思います。

関連記事
マンデリンのコーヒー豆おすすめ10選!実際に飲んだおいしい豆だけを厳選

続きを見る

実際に飲んだインドネシアコーヒーのおすすめランキング10選

実際に飲んだ次のインドネシアコーヒーから、上位10商品だけ紹介します。

順位は基本的に香り、コク、甘みの合計点数で決めています。

商品名 味わい・香りのグラフ 購入先 値段
内容量
100gあたり
香り+甘み+コクの合計
1位.パロットコーヒー
タナトラジャ
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 1,396円
200g
698円
11.1点
2位.ポストコーヒー
インドネシアフリンザエステート
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 公式サイト
※クーポン
coffee-t7yp9w
1,480円
225g
657円
11.4点
3位.サザコーヒー マンデリン 実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 1,088円
200g
544円
10.6点
4位.きゃろっと
マンデリンスマトラタイガー
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 公式サイト 2,138円
600g
356円(最安値
10.5点
5位.assez COFFEE
インドネシアスマトラ
クリンチマウンテン
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 870円
100g
9.9点
6位.KAANAPALI Coffee
インドネシアリントン
バタックブルー
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 840円
100g
9.8点
7位.成城石井
マンデリンブレンド
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 932円
200g
466円
9.7
8位.カカシコーヒー
マンデリンシナール
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 1140円
150g
760円
9.6点
9位.南薫堂珈琲マンデリン
フレンチロースト
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 1380円
200g
690円
9.2点
10位.ベアーズコーヒー
ガヨマウンテン
実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選 Amazon 810円
100g
8.9点
ランキング外のコーヒー一覧(一部抜粋)
パロットコーヒー 深煎りマンデリン モンデンコーヒー ガヨマウンテン
東京コーヒー スマトラ イヌイットコーヒー インドネシア スマトラ
神戸ファクトリーナ マンデリン ザ・シティー 横浜元町珈琲 マンデリン
ベアーズコーヒー マンデリンアチェ 木炭焙煎珈琲豆マンデリン
金澤屋珈琲コピルアク ジュピターコーヒー マンデリン
カルディ マンデリンフレンチ ドトール マンデリン
スターバックス スマトラ 珈琲問屋インドネシアマンデリンなど

全部記載するとかなり長くなるので、有名店(と思われる)のコーヒーだけを抜粋しています。

1位.パロットコーヒー タナトラジャ

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 1,396円/200g
100gあたり 698円
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)
焙煎度合い 深煎り
フレーバー チョコレート、スパイス

1位は、クセが少なくて万人ウケする飲みやすさの「トラジャ」です。

チョコレートのような香りと微かなスパイス感が漂います。

実際に飲むと、濃厚な甘みとコク、優しい苦みが感じられます。

マンデリンのようなハーブ感はなく、チョコレートのような味が強いです。

酸味が少ない、カフェオレと相性抜群、苦すぎない、甘い、鮮度も良い

どれを取っても文句なしの逸品だと思います。

2位.ポストコーヒー インドネシア フリンザ エステート

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 初回1,480円/225g
2回目以降 1,980円/月額
100gあたり 657円
鮮度 ★★★★★(焙煎後1週間以内)
焙煎度合い 中煎り
フレーバー キウイ、ピーチ

合計得点は11.4ポイントなので、本来なら第1位ですが、他のインドネシアコーヒーとあまりに風味が違いすぎるので敢えて2位にしました。

こちらは、ポストコーヒーというサブスクで飲める商品です。

ドリップすると、キウイやピーチなどのフルーツの香りが非常に強く、インドネシアのコーヒーとは思えないフルーツ感です。

実際に飲むと、キウイの味と、ほどよい苦味、強いコクが感じられ、中煎りコーヒーとは思えない重厚な味です。

正直、インドネシアコーヒーらしさは全然ありませんし、土っぽさやハーブのような風味も皆無ですが、香りがものすごく強く、ひとくち飲むたびに癒されます。

大袈裟かもしれませんが、感動的な体験ができるコーヒーだと思います。

こんな風味のインドネシアコーヒーは人生で初めて飲みました。

クーポンを使えば初回500円割引で試せる

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

このインドネシアは、クーポンを使えば初回500円割引で購入できます。

2回目以降は月額1,980円ですが、試しに最初の1回だけ試すことができるので、お口に合えば2回目も継続する感じで良いかと思います。

100gあたりに換算すると657円なので、 スタバと同じくらいの値段で探している人におすすめです。

500円割引クーポン

coffee-t7yp9w

POST COFFEE(ポストコーヒー)
3種お試しセット【初回限定500円OFF】

公式サイトでクーポンを使う

3位.サザコーヒー マンデリン

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 1,088円/200g
100gあたり 544円
鮮度 ★★★☆☆
焙煎度合い 深煎り
フレーバー チョコレート、ワイン、ハーブ

個人的に大好きなマンデリンですが、ハーブの香りがかなり強いです。

Amazonのレビューを見ていても好みがはっきりと分かれるようなので、マニア向けのコーヒーかもしれません。

ドリップすると、ナッツのような香ばしさと、クランベリーのような香りもちょっと感じられます。

実際に飲むと、ほどよい苦味とベリー系の酸味があります。

マンデリンらしさとフルーティーさがあり、ユニークな風味です。

値段もそこまで高くないので、一度試す価値ありだと思います。

4位.きゃろっと マンデリン含む3種セット

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 2,138円/600g
100gあたり 356円
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)
焙煎度合い 深煎り
フレーバー チョコレート、黒糖

このセットには、マンデリンを含む深煎りコーヒー豆2種類と、バランスが良い中煎りの「パナマ」などが60杯分が入っています。

パナマは唯一中煎りですが、酸味はそこまで強くないので、ドトールのブレンドが飲めるなら問題なく飲めると思います。

定価6,000円のセットですが、初回限定で2,138円で購入できます。(64%OFF)

ずばり、カルディと同じくらいの予算で考えている人に一番おすすめです。(100gあたり356円になる)

コーヒー専門家
カルディは焙煎後2週間以上のコーヒー豆を店頭に並べるルールなので鮮度が劣りますが、こちらは新鮮で香りが強いです

また、カップオブエクセレンス(COE)で優勝した農園のコーヒーも含まれ、ここでしか味わえない「はちみつのような甘みとコク」が印象的です。

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

カップオブエクレセンス1位「コスタリカ モンテ・コペイ」も200g入っています

セット内容
パナマ 味のバランスが良い
コスタリカ はちみつのような甘み
マンデリン 
※特典として同梱される
チョコレートのような甘み
カフェオレとも相性が良い

特典をあわせると計600gになり、100gあたりに換算すると356円なので、カルディのマイルドブレンドと同等の価格です。

楽天やAmazonで有名な高コスパ商品と比較しても甘みの強さやコクの深さなど、すべての点で優れているコスパ最強のコーヒーです。

価格 2,138円/200g×3種類
100gあたり 356円
焙煎度合い 1.深煎り 2.中深煎り 3.中煎り
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)

公式サイトで詳細を見る

関連→珈琲きゃろっと「お試しセット」本音レビュー

5位.assez COFFEEインドネシアスマトラ クリンチマウンテン

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 870円/100g
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)
焙煎度合い 深煎り
フレーバー スパイシー、シナモン、ハーブ

マンデリンらしいハーブのような香りが漂います。

実際に飲むと、シナモンや黒胡椒を思わせるスパイシーな味がしっかりと感じられます

どっしりとしたフルボディのコクがあり、これぞマンデリンという王道の美味しさです。

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

このお店でリピートすると、豆を無料で20gほど増量してくれるのが特徴です。

こういうサービスをしてくれるお店は少ないので嬉しいですね。

6位.KAANAPALI Coffee Beansインドネシア リントン バタックブルー

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 840円/100g
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)
焙煎度合い 深煎り
フレーバー ハーブ、ワイン、土

KAANAPALI(カアナパリ)は滋賀県に実店舗を構えるコーヒーロースターで、焙煎度合いを好みに指定できるのが特徴です。

マンデリンらしいハーブの香りと、ワインのような香りがします。

実際に飲むと、ブドウのような風味が感じられます。

サザコーヒーのマンデリンよりもハーブのような香りや、パンチのある風味は控えめですが、サザコーヒーにはない「モカのような華やかさ」が印象的です。

【コーヒー豆 焙煎したて直送 100g】 カアナパリ コーヒー(KAANAPALI COFFEE) リントンバタックブルー (ミルなし, シティーロースト)
KAANAPALI COFFEE

7位.成城石井マンデリンブレンド

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 932円/200g
100gあたり 466円
鮮度 ★★★☆☆
焙煎度合い 深煎り
フレーバー チョコレート

成城石井のマンデリンブレンドは、安いわりに意外と美味しくてびっくりしました

鮮度も想像より悪くなく、チョコレートのような香りが感じられます。

実際に飲むと、フルボディのコクと甘み、マイルドな苦味のバランスがよく、万人受けする飲みやすさがあります。

マンデリン特有の土やハーブのような香りは控えめなので、癖がないオーソドックスな味が好きな人におすすめです。

成城石井
¥1,641 (2024/02/29 01:52:57時点 Amazon調べ-詳細)

8位.カカシコーヒー マンデリンシナール

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 1140円/150g
100gあたり 760円
鮮度 ★★★★☆
焙煎度合い 中煎り
フレーバー ハーブ、タバコ

マンデリン特有のハーブや草原、タバコを思わせる香りがします。

実際に飲むと、タバコを思わせるスパイシーさが印象的です。

ほどよい苦味と酸味のバランスがよく、フルボディのコクがありながらも後味がスッキリしていて飲みやすいです。

コーヒーの香ばしさとハーブなどの風味が複雑に絡み合っていて、フレーバーが豊かな印象を受けます。

これぞマンデリンという風味なので、ワイルドなフレーバーが好きな人に向いています

9位.南薫堂珈琲マンデリン フレンチロースト

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 1380円/200g
100gあたり 690円
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)
焙煎度合い 深煎り
フレーバー チョコレート、クルミ

チョコレートのような香りがあり、実際に飲むとクルミのような風味が感じられます。

写真の通り、フレンチロースト仕上げのコーヒー豆なので、見た目は真っ黒です。

苦味はかなり強いですが、シアトル系コーヒーのような「焦げた味」がしないですし、キレが良くて非常に飲みやすいです。

ブラックはもちろん、カフェオレとの相性が抜群ですし、コスパも悪くないと思います。

欠点豆もほとんどないので、シアトル系ショップよりも高品質な豆が欲しい人におすすめです。

10位.ベアーズコーヒー ガヨマウンテン

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

実際に飲んだインドネシアコーヒーおすすめランキング10選

値段 810円/100g
鮮度 ★★★★★(注文後焙煎)
焙煎度合い 深煎り
フレーバー

インドネシアコーヒー特有の「土のような香り」が特徴のコーヒーです。

強めのコク、苦味と酸味のバランス、ほどよい甘みなど、どれも平均点以上は取っているコーヒーです。

400gで購入すると100gあたり575円なので、バランスの良いコーヒーを大量にまとめ買いしたい人に向いています。

インドネシアコーヒーの関連記事

次の記事では、インドネシア産コーヒーの特徴を、もっと詳しく紹介しています。

インドネシアコーヒーの特徴と豆の種類・おいしい飲み方を紹介

続きを見る

マンデリンとは?コーヒーの特徴や種類をバリスタが解説

続きを見る

マンデリンのコーヒー豆おすすめ10選!実際に飲んだおいしい豆だけを厳選

続きを見る

76種類のコーヒー豆を飲み比べてみた【ランキング一覧表】

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

Amazonや楽天、有名ブランドなどのコーヒー豆76種類をお取り寄せして、実際に飲み比べました。

有名なスタバやカルディをはじめ、丸山珈琲やサザコーヒーなどの人気店の味わいを50段階で数値化し、ランキングの順位を決定しました。

この記事では、酸っぱくないフルーティーなコーヒー豆や、酸味が少なくい飲みやすいコーヒー豆などを中心に紹介しており、100gあたり300円台で買えるコスパの良い商品も取り上げています。

▼ランキング結果を見る

【2024年版】本当に美味しいコーヒー豆おすすめランキング76選

-ランキング
-

© 2023 山口 誠一郎 Powered by AFFINGER5