コーヒー豆のサブスク

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のサブスク >

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

世界各国のスペシャルティコーヒーを専門に取り扱う「ミカフェート/mi-cafeto」では、コーヒー豆のサブスク(定期便)で購入することが可能です。

ミカフェートでコーヒー豆をサブスク購入すると、通常価格よりもかなりお得になりますが、12ヶ月の契約が必須です。

そして、退会に関しては非常に厳しいルールが設けられています。

今回は、ミカフェートのサブスクの値段や契約期間の縛りなどを解説します。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
焙煎士/バリスタ

TV出演。文藝春秋(文春オンライン)コラム掲載。

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

ミカフェートのサブスク「マンスリーデリバリーサービス(頒布会)」とは

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

ミカフェートでは「COFFEE HUNTERS」の数あるコーヒー豆の中から、「マンスリーデリバリーサービス(頒布会)」が用意されています。

「マンスリーデリバリーサービス」とは、申し込みから12ヶ月の間、同店のオーナーのJosé. 川島 良彰氏が世界各国の産地で見つけた希少種や独特な農法・精選方法で生まれた高品質のコーヒー豆を定期的に届けるサービスです。

 

サブスクで取り扱うコーヒー豆は「COFFEE HUNTERS」シリーズ

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

ミカフェートのコーヒー豆のシリーズには、「COFFEE HUNTERS」というものあり、同店のサブスクではこのシリーズの豆が届きます。

このシリーズでは市場に出回っていない珍しく希少なコーヒー豆を取り扱い、その数およそ70種類という豊富なラインナップです。

COFFEE HUNTERで取り扱うコーヒー豆は安いもので160g 1,850円。

モンテカルロス農園のゲイシャ(ウォッシュト)など高価なもので160g 3,850円です。

お届けコーヒー豆の一例

「レクエルド デ イヴァン」
ベジャビスタ農園産のカトゥーラ種。独特のフルーティーなフレーバーと酸味が特徴的です。

「ラ ブリーサ」
COFFEE HUNTERSシリーズで人気のブルボン2銘柄、「グアテマラ サン ミゲル」と「エル サルバドル ブルボン パラァ」をブレンドしたコーヒー。

オレンジのような風味と、甘くマイルドな口当たり。香ばしくさわやかな余韻があり、すっきりとした味わいです。

「ルビアレス」
コロンビアのルビアレス農園で育ったカトゥーラ種。

フルーティーなフレーバーが特徴的で、キレのある酸味とほのかな甘みを感じる味わいが特徴。ミカフェートのオンラインストアでは販売されていない銘柄で、頒布会の会員だけに用意されたロットです。

「アントニエタ マラゴジッペ」
アラビカ種で一番背が高く大粒の実を付ける品種。エル サルバドルの東部サン ミゲル火山のアントニエタ農園で栽培。アップルのようなフレーバーと黒砂糖のような甘さが特徴。

 

サブスクのコースは3パターン|値段は月額3,980円から

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

ミカフェートのコーヒー豆サブスクは、申し込みから12ヶ月の間、毎月1回コーヒー豆が届きます。

コースは次の3つが用意されています。

COFFEE HUNTERS 2本コース(3,980円×12回)

毎月 COFFEE HUNTERS ペットボトル2本(焙煎豆160g × 2)

COFFEE HUNTERS 3本コース(5,500円×12回)

毎月 COFFEE HUNTERS ペットボトル3本(焙煎豆160g × 3)
最終月 COFFEE HUNTERS 頒布会限定ボトル(焙煎豆 160g)をお届け

COFFEE HUNTERS 4本コース(6,980円×12回)

毎月 COFFEE HUNTERS ペットボトル4本(焙煎豆160g × 4)
最終月 COFFEE HUNTERS 頒布会限定ボトル(焙煎豆 160g)をお届け

いずれのコースも送料無料。

ミカフェートのコーヒーハンターは安いものでも160g 1,850円なので、2本購入すれば3700円。

定期購入すれば送料が丸々お得になる計算です。

 

4本コースには毎回シークレットボトルが1本付いてくる

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

4本コースは、3本コースに毎回シークレットボトルを1本加えた内容となります。4本目の銘柄は届いてからのお楽しみとなっています。

どの銘柄を選んだら良いかわからない方や、いろいろな銘柄を定期的にたくさん楽しみたい方におすすめのお得な定期コースです。

 

コーヒー豆は毎月21日~31日の間に発送

毎月20日までに定期購入すれば、その月よりお届け。毎月21日から末日までに定期購入すると翌月からコーヒー豆が届きます。

コーヒー豆は毎月21日~31日の間に発送。発送日の指定はできません。

 

契約期間の縛りは12ヶ月。途中退会は基本できない

ミカフェートのコーヒー豆サブスクは、12か月間のお届けを前提とし、単品購入よりもお得な価格で商品が届くサービスです。

そのため、基本的に途中退会ができません。一度サブスク契約を結ぶと1年間は継続が必須となりますが、やむを得ず解約する場合は電話またはメールにて手続きできます。

ただし、特別な理由がなく途中退会した場合は、新規の契約ができなくなる可能性があります。

 

ミカフェートのサブスクがおすすめな人、おすすめしない人

ミカフェートのコーヒー豆サブスク・定期便はおすすめ?値段や契約期間は?

ミカフェートのサブスクは、世の中にあまり出回っていない希少なシングルオリジンをお得に飲みたい方におすすめです。

シングルオリジンは豆それぞれに個性的な味わいや風味があり、ブレンドコーヒーとは異なる「飲んでいて面白さを感じる要素」があります。

その年に、その農園で収穫されたコーヒーをワインのように味わいたい方にミカフェートのサブスクはおすすめです。

逆に、「定期注文するんだからもっとお得にコーヒー豆を買いたい」「契約期間の縛りが無いほうが気楽だ」という方は、高級銘柄が安く飲める「チャンバーコーヒー」がおすすめです。

チャンバーコーヒーはおすすめ?通販購入した感想・口コミ・評判まとめ

続きを見る

 

あわせて読みたい

ミカフェートのコーヒー豆の感想はこちらで紹介しています。

ミカフェートとは?特徴とコーヒー豆の感想を正直にレビュー

続きを見る

ミカフェート表参道で32,400円のコーヒーを飲んでみた

続きを見る

 

実際に飲んでおいしかったおすすめのコーヒー豆サブスク(定期便)はこちらで紹介しています。

コーヒー豆おすすめ人気サブスクランキング3選|定期便がお得
【コーヒー豆のサブスク】おすすめ定期便ランキング5選【レビュー】

続きを見る


-コーヒー豆のサブスク

© 2022 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5