カルディ コーヒー豆の通販 マンデリン

カルディのマンデリンフレンチはおすすめ?飲んだ感想を正直に述べる

投稿日:2017年8月3日 更新日:


 

32,400円のコーヒーを飲んだり、焙煎(ばいせん。生豆を焼くこと)も行うコーヒーブロガー山口が、カルディのコーヒー豆「マンデリンフレンチ」はおすすめか?

飲んだ感想を正直に述べます。

マンデリンフレンチ

説明

マンデリンフレンチについてカルディは次のように説明しています。

KALDIのマンデリンフレンチはしっかりとした苦みとまろやかな口当たり、最後には柔らかい余韻の続くコーヒーです。
砂糖をたっぷりと入れると、強い苦みに負けないコーヒーの深みをお楽しみいただけます。また、牛乳との相性も良いので、砂糖とミルクを加えることで口当たりがまろやかになるおすすめの飲み方です。

出典:カルディ

値段(税抜)

718円

※100gあたり359円

容量

200g

コーヒー豆の産地

インドネシア

焙煎度合い

フレンチロースト

※深煎り

評価

感想

カルディのマンデリンフレンチは、ネットでも美味しいコーヒーだと評判も良く、竹内結子さんもお気に入りのコーヒーとのこと。

 

ハリオV60円ドリッパーで抽出して飲むと、深入り焙煎の割には苦味が控えめで、僕がこれまで飲んできたマンデリンとは大きく異なる味わい。

コクも浅めで甘みなども控えめで、非常にあっさりしたコーヒーという印象。

カルディでは焙煎後から2週間経過したコーヒーを店頭で販売するルールがあるが、個人的には飲み頃を過ぎてしまっているように感じた。

100gあたり359円という破格の値段なので、とにかくお得感が強いコーヒーを飲みたい場合には良いかもしれない。

また、ミルクや砂糖を加えて飲むなら、購入もアリかもしれない。

多少値段はアップしても、美味しいマンデリンを飲みたいなら、個人的には高島屋珈琲のマンデリンをおすすめしたい。

こちらは100g500円(税込)と、カルディのマンデリンに比べれば値段は多少アップするが、味や香りにおいて必ず満足してもらえるはず。

僕は日本のみならず海外でも数えきれないほどマンデリンを飲んできたが、高島屋珈琲の炭焼きマンデリンはトップレベルのクオリティだと感じている。

備長炭を使った直火焙煎コーヒーならではの風味を、ぜひ一度味わって欲しい。

コーヒー通が買いだめする高島屋珈琲の炭火焙煎マンデリンをレビュー

 


コーヒーブロガー山口が厳選する本当に美味しいオススメのコーヒー豆

  1. とっと より:

    何かの間違いだったのかもしれませんね
    私は 深煎りでチョコレートのようなコクがあり 後味で甘味が楽しめ、クリームやミルクとの相性が良いコーヒーばかり購入していますが、マンデリン フレンチはまさにそういう豆dsと思っています。低めの温度でゆっくり抽出すると、濃厚な味わいです。

    • コーヒーブロガー山口 より:

      この記事を書いてから約2年。何かの間違いだったとは思いませんが、とっとさんが美味しく飲めているなら何よりです。
      コメントありがとうございました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad




プロフィール

【自己紹介】

1日に最大14件のカフェをハシゴするくらい、コーヒーやカフェ巡りが好きなコーヒーブロガー山口です。

母もコーヒーが好きで、僕が子供の頃はおいしい純喫茶によく連れて行ってもらいました。

そのおかげか、コーヒーを飲む舌はどんどん肥えてゆき、30,000円のブルーマウンテンを買って飲んだり、自分で焙煎したコーヒーを飲むようになりました。

こんな僕の経験が「あなたのために活かせれば」という想いで、当ブログを開設しました。

ここでは、コーヒー豆の通販サイトで買える「ブルーマウンテンNo.1」などの高級豆や、「100g 700円以上の少し高級な豆」、ジャコウネコの糞から採取したコーヒーなどのレビューを行なっています。

おいしいコーヒー豆をネット通販で買うときの参考として活用ください。

また、全国のカフェに訪れた感想や、コーヒー関連のニュース、スターバックスやタリーズなどに関する情報も配信しています。

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧↓

カテゴリー