コーヒー豆のレビュー

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

2018年5月18日

  1. HOME >
  2. コーヒー豆のレビュー >

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

2018年5月18日

忖度なしのレビューサイト「山口的おいしいコーヒーブログ」です。

今回はスタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の正直な感想をレビューします。

※記事中の値段は全て税込です。

著者のプロフィール

コーヒーマニア 山口誠一郎

山口 誠一郎
バリスタ / 焙煎士

1,000種以上の通販コーヒーを飲むマニア。

TV出演、文藝春秋(文春オンライン)コラムを掲載。

ライトノートブレンドの基本情報

コーヒー豆の特徴

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

ライトノートブレンドは、約20種類あるスタバの豆の中でも数少ない「中煎りコーヒー」です。

優しいココア感と、軽く煎ったナッツような香ばしさが楽しめるように複数産地の豆をブレンドしています。

軽めのコクとほどよい酸味が感じられるように浅めに焙煎されています。

 

値段、豆の量、焙煎度合い

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

価格 1,320円/250g
100g単価 528円
送料 220円〜(5,000円以上の購入で無料)
豆の産地 コロンビア、ブラジル
品種 アラビカ種
精製 ウォッシュド
焙煎度合い 中煎り

「ライトノートブレンド」は店舗、オンラインストアで購入できます。

鮮度はどちらで購入しても変わらず、焙煎後1ヶ月以上の豆を販売しています。

精製とはコーヒーチェリーから不要なものを取り除く工程のこと。

「ウォッシュド」では大量の水を使いますが、雑味がなくクリーンな味になりやすい精製法です。

焙煎度合いは「スターバックスブロンドロースト」と記載されています。

一般的なハイロースト〜シティローストに相当する中煎りです。

※ブレンドの場合、風味維持のため生豆の生産地域の構成を変更する場合があります。

 

店舗ではコーヒーを次の状態で購入できます。

  • 豆のまま
  • 粉:ペーパードリップ用
  • 粉:ネルドリップ用
  • 粉:エスプレッソ用
  • 粉:コーヒープレス用
  • 粉:マキネッタ用

豆、粉いずれも値段は変わりません。

オンラインストアでは豆での購入となります。

 

レビュー

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

抽出環境・条件

豆の量:16g
豆の挽き具合:中挽き
お湯の量:160cc
お湯の温度:85℃
蒸らし時間:30秒

ペーパードリップすると、ナッツのような香ばしさが感じられます。

実際に飲むと、舌に刺さるような苦味が感じられ、その後にじわーっと酸味が追随します。

苦味と酸味のバランスは良く、酸っぱいと感じることはないので、多くの人が飲みやすいと感じるでしょう。

スタバの豆にしては後味のキレが良く、特有のスモーキーさやクドさ、しつこさを感じません。

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

ネルドリップすると、苦味の角が取れて酸味とのバランスが一層整います。

舌に突き刺さるような刺激的な苦味がなくなり、飲みやすくなります。

スタバのコーヒー豆「ライトノートブレンド」の感想を正直にレビュー

フレンチプレスで抽出すると、豆本来のアーモンドのような風味と爽やかな酸味が楽しめます。

後味のキレがよく飲みやすいので、爽やかなコーヒーが好きな人におすすめの飲み方です。

 

総評

特筆すべき美味しさは無いですが、100g528円という値段を考えるとコスパは悪くない。

スタバ特有のスモーキーな風味が少ないので、万人受けするブレンドコーヒーです。

味の方向性はドトールのマイルドブレンドなどに近いです。

軽めの味なのでカフェオレよりもブラックで飲むのに適しています。

リワードチケットの消化用コーヒー豆として選ぶのもアリです。

 

スタバのコーヒー豆14種類のレビューを全部まとめて紹介しています。

 

あわせて読みたい
スタバのコーヒー豆おすすめランキング15選!年間365杯以上飲むマニアがレビュー

 

味が似ているコーヒー豆は?

特にありませんが、飲みやすさとコスパを重視するなら「珈琲きゃろっと」の初回限定セットが挙げられます。(100g 356円)

珈琲きゃろっと コーヒー豆3種 初回限定セット 2,138円(600g)送料無料
珈琲きゃろっと グアテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)
珈琲きゃろっとの豆
th_387b6b1a78546d222884ef2a48630576
th_IMG_5254_2
IMG_5218
IMG_5294
IMG_3881-min (1)
DSC05418
rmc2012
2022-09-23113619
2022-09-23113753
2022-09-23113919
previous arrow
next arrow
 

 

焙煎の全国大会で優勝した専門店で、Yahooニュースなどでも度々紹介されている有名店です。

味のバランスが良く、酸味が少なくて飲みやすい「グァテマラ」などが入っています。

 

▼次の方法で豆400g→600gに無料で増量できます

2021-04-2764653
th_スクリーンショット 2020-11-19 10.04.25
2021-04-2764826
2021-04-30105110
2021-04-2765132
previous arrow
next arrow
 

 

実際は6000円以上で販売されるセットですが、初回限定で64%OFFになります。

コスパの良いコーヒーを飲みたい人におすすめです。

初回限定セットを公式ページで見る

 

浅煎り・中煎りコーヒーが好きなら、ポストコーヒーがおすすめです。

エチオピアやケニアなど、フルーティーなコーヒーが初回限定100g370円で購入できます。

詳しくは次のレビューをご覧ください。

 

あわせて読みたい
ポストコーヒーとは?特徴とサブスクを試した感想を正直にレビュー

 

あわせて読みたい

今まで飲んできた通販コーヒー豆の一部

僕が実際に飲んだ1,000種類以上から、本当に美味しかったコーヒー豆をおすすめしています。

総額100万円以上を使っている自腹レビューです。100g 700円前後のコーヒー豆を中心に紹介しています。

詳しくは「【通販で買える】美味しいコーヒー豆おすすめランキング10選!1000種類飲んだマニアがレビュー」をどうぞ。

 

また、コーヒー豆が安く買える「コーヒー豆の定期便(サブスク)ランキング」もまとめました。

サブスクは「縛り」があったりして、正直ぼったくりみたいな豆もありますが、ちゃんとお店を選べばかなりお得です。

まともな豆で初回限定50%OFF(縛りナシ)という良心的なお試しセットもあるので、詳しくレビューしています。

ちょっとでも安くコーヒー豆を買いたい人におすすめの内容です。


-コーヒー豆のレビュー

© 2022 山口 誠一郎(フラペチーノ山口) Powered by AFFINGER5